渡辺陽太(ミスター慶應)が5回目の逮捕!不起訴の理由や余罪まとめ

渡辺陽太(ミスター慶應)が女子大生に性的暴行の容疑で逮捕されました。渡辺洋太の父親、祖父の会社の業務内容や兄弟などの家族や渡辺陽太の過去の余罪についても調べました。金品窃盗や余罪がありながら不起訴になった理由についても紹介します。

渡辺陽太(ミスター慶應)が逮捕?!やばすぎる問題行動とは

渡辺陽太は、2016年に「ミスター慶應コンテスト2016」に出場し、グランプリは逃しました。渡辺陽太のプロフィールを紹介します。

ミスター慶応こと渡辺陽太のプロフィール

渡辺陽太は、「ミスター慶應コンテスト2016」に出場し、そのファイナリスト5名に選ばれたため、「ミスター慶應」と呼ばれています。プロフィールを紹介します。

  • 本名:渡辺陽太(わたなべ ようた)
  • 生年月日:1996年1月27日
  • 身長:182.5cm
  • 職業:大学生(慶應義塾大学経済学部)

渡辺陽太の住所は、東京都港区元麻布です。実家は麻布十番にあり、現在の土地価格は坪単価約560万円で、一般庶民には手の届かない所に住んでいます。

2018年10月に準強制性交容疑で逮捕された渡辺陽太

渡辺陽太は、2018年10月18日に準強制性交等の疑いで逮捕されました。

容疑は、9月29日未明に泥酔状態の女子学生(19歳)を横浜市西区の雑居ビルに連れ込み午前4時から約20分間に渡り性的暴行をしたことでした。

女子学生に性的暴行をしたあと、タクシーで移動し、女性の頭にかかと落としをしたり、腹を蹴っていたという暴行容疑もあります。それ以前に踊り場での性的暴行が、準強制性交等の疑いの逮捕理由になります。

本人は「酔っていたので思い出せません」と主張

rebcenter-moscow / Pixabay

現行犯逮捕された暴行については容疑を認めています。渡辺陽太は、準強制性交については「酔っていたので思い出せません」と否定しています。女性が酩酊状態で、面識もなく準強制性交の容疑は逃れられません。

準強制性交等の罪は、心神喪失または抗拒不能になった人に、姦淫や肛門性交等の性交類似行為を行った場合に成立します。強制性交等罪と同一の重大犯罪で、5年以上の懲役に当たります。

逮捕に至ったいきさつは?わいせつ行為をした動画がスマホに残されていたから?

6689062 / Pixabay

2018年10月に渡辺陽太が再逮捕されたのはスマホに残る、わいせつな動画のためでした。9月の雑居ビルの準強制性交等罪で逮捕された時、警察が調べた渡辺陽太のスマホに渋谷のカラオケ店の画像がありました。

渡辺陽太は、慶應義塾大学の光山和希(みつやま かずき、当時2年生)と未成年の1年生の3人で、渋谷のカラオケ店で面識の無い20代女性を酩酊状態にし、下半身を触ったり財布を盗んだ容疑で再逮捕されました。

渡辺陽太は、「覚えていない」と容疑を否認しています。一緒に逮捕された光山和希は、1996年生まれで栃木県小山市南飯田の出身です。未成年の1年生は東京都目黒区在住で、2人とも容疑を否認しています。

渡辺陽太の逮捕は5回目?!これまでの逮捕歴

3839153 / Pixabay

渡辺陽太の逮捕歴は5回になります。逮捕1回目は2018年9月29日の暴行容疑の現行犯逮捕で、2回目は同日の準強制性交容疑による再逮捕でした。犯行の行われた場所は、神奈川県横浜市西区北幸2丁目でした。

3回目の逮捕は、5月の渋谷のカラオケ店における昏睡強盗と準強制わいせつです。この時は、慶應義塾大学の光山和希と当時1年生の3人が逮捕されました。

4回目は3月27日、渋谷区マンションで当時19歳の女子専門学校生への強制性交罪と6万円窃盗、5回目の逮捕は9月1日の自称大学生玉井秀明(20)との大学4年の女性への強制性交未遂と余罪が多くあります。

渡辺陽太が以前に犯行を行ったカラオケ店はどこ?

Pexels / Pixabay

渡辺陽太、光山和希と未成年の大学1年生の3人が、昏睡強盗と準強制わいせつを行ったカワオケ店は、「カラオケROOMビッグワン!」(住所:渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル)でした。

慶應義塾大学の光山和希(当時2年生)と未成年の1年生(当時19歳)は、渡辺陽太のスマホに、共謀して犯行を行っている様子が撮影されて残っていました。ですが3人とも容疑を否認し不起訴になりました。

共犯者の光山和希とは

光山和希は、出身は栃木県小山市南飯田です。栃木高校を卒業し、慶応大学経済学部へ入学しました。栃木県立栃木高等学校は栃木市にある男子校です。

東大を始めとする難関国公立、早慶上智レベルを目指して勉強し、光山和希は慶應義塾大学に合格しました。共犯者の光山和希は、男子校で偏った女性感を持っていて友人の渡辺陽太に感化され、犯行に至りました。

ミスター慶應の逮捕にネットの反応は?

kaboompics / Pixabay

渡辺陽太(ミスター慶應)の5回目の逮捕に対して、ネットでは厳しい反応が見られます。女子学生の両手をひもで縛り、アイマスクを着用させて性的暴行に及んだのに対し、おでこに「強姦」と彫れと言っています。

渡辺陽太に、「調べたら韓国人三世じゃん、やっぱ違うよやることが」と言ってる人もいます。アメリカ流で、GPSを付けさせるべきとも言っています。

渡辺陽太の求刑は?5回逮捕にも関わらず不起訴になっていた

渡辺陽太が盗難の余罪もありながら不起訴になったのは、被害者と示談が成立したためです。示談金は数千万円のレベルだと噂されています。

渡辺陽太の祖父は、逮捕時は「簡単にムショから出すつもりはない」と言っていました。しかし、両親と相談して、可愛い孫のために示談金で解決させました。

不起訴になった背景には親族も関係?

渡辺陽太が個人で示談の話をしても、被害者の反感を買って取り合ってもらえません。渡辺陽太の両親や祖父の親族の働きかけによって示談に応じてもらえました。

渡辺陽太の祖父は「株式会社地商土木」、父親は子会社の「第一元商グループ株式会社Kスクエア」の社長です。この会社は、建設業界専門の人材派遣をしている、いわゆる貧困ビジネスです。

人材派遣業によって、貧困ビジネスを運営するためには、法律の裏側にかなり詳しくなる必要があります。今回の準強制性交等の疑いなどで不起訴にするのは得意な家族でした。

数千万レベルの示談金を払っていた?慶應を退学になっていないという噂も

渡辺陽太の家族は、今回の示談に数千万円レベルの示談金を払ったと言われています。祖父の渡辺元は、愛媛県出身の韓国人で、一代で財産を築きました。

元の長男である、渡辺陽太の父親は「地商土木」の社長をしていて、高級住宅街の麻布十番に住んでいます。可愛い息子であり、孫である渡辺陽太に数千万円の示談金を支払える立場なのです。

関連する記事はこちら

渡辺陽太の性格は?問題行動が多いことでも有名だった?

bridgesward / Pixabay

酩酊状態の女子大生に乱暴したとして準強制性交渉の疑いで逮捕され、さらに5回逮捕され、処分保留として釈放された渡辺陽太は、性格が悪いと言われています。

容疑について「酔っていたので思い出せません」と容疑を否認し、示談により釈放された渡辺陽太は、高校時代にも退学になっています。

渡辺陽太は高校時代にも問題行動を起こしていた?

BonnieHenderson / Pixabay

韓国人とのハーフである渡辺陽太は、あくまで噂ですが、高校時代に女性を孕ませて逃げたと言われています。さらに万引きで退学になり、外国へ留学したという噂もあります。

渡辺陽太は、「昭和学院秀英高校」と特定されています。高校時代に万引きでつかまり、退学になり、ニュージーランドの「Lynfield College」に留学しました。慶応には「帰国生入試」でした。

大学は留年し、財布盗難や飲酒強要などの報告が相次いだ

Chronomarchie / Pixabay

渡辺陽太が、準強制性交渉の疑いで逮捕されてから、twitter上に、渡辺陽太に無理やり酒を大量に飲まされて、財布を盗まれたという被害者の書き込みがあります。

渡辺陽太は、巧妙な手口で、財布を盗んだり、飲酒強要するので、証拠がなく、泣き寝入りしている被害者も多数おります。それらの人が、今回の事件をきっかけに声を上げています。

渡辺陽太は、留学したため、慶應大学へは1年遅れて入学しました。2016年に大学1年生ですから、2018年には大学3年生のはずです。しかし、留年して大学2年生のままでした。

図書館での盗難や無賃乗車の報告も

jarmoluk / Pixabay

渡辺陽太は、授業には全く来ないが、教科書も持たず図書館で見ることが多かったという報告があります。図書館では、財布の盗難が多発し、財布窃盗の常習者だと疑っている人もいます。

電車の切符を買わず、改札を突っ切り無賃乗車したこともあると言われています。一度、犯罪を犯すと、関係なくても余罪で誹謗中傷されるのは、どこまでが真実かは不明です。

渡辺陽太の過去のツイートにも女性への態度の悪さが

darksouls1 / Pixabay

渡辺陽太は、2018年10月18日に、準強制性交渉の疑いで送検されたときに、性的暴行をした女性に、路上で頭にかかと落としをしたり、腹をけるなどの行為で現行犯逮捕されました。

女性への態度の悪さが、それ以前にもツイートで報告されています。酒癖の悪さと酒を飲んだ時の女性に対する暴君ぶりが有名でした。

取り繕った渡辺陽太に慶応大学生からは「生き様がダサい」と言われていた

rawpixel / Pixabay

渡辺陽太が、慶應大学へ入学したのは、祖父の影響が大きいです。祖父は石原裕次郎が大好きであると言っています。祖父孝行のために、ミスター慶應に応募しました。

ミスター慶応でグランプリを取って、祖父孝行をしたいと考えているのは良いことでしたが、渡辺陽太を知る慶應大学生は、生き様がダサすぎると言っています。

グランプリをとって祖父孝行するつもりが、準強制性交渉の疑いで逮捕されたのは、生き様がダサすぎると言われても弁解の余地はありません。

渡辺陽太には整形疑惑も?

sasint / Pixabay

渡辺陽太の小学校時代の友人が、テレビのワイドショーに出演して、「顔が変わってから、性格が変わってしまった」と答えていました。

顔が変わったという発言に注目して、渡辺陽太の整形疑惑が生じました。渡辺陽太は、韓国人3世で、韓国人に血筋を引いています。韓国人にとって整形するのは特別なことではありません。

渡辺陽太には犯行当時、彼女はいた?

pasja1000 / Pixabay

渡辺陽太は、インタビューで好きな女性のタイプを、「屈託のない笑顔を見せられると、ドキっとしてしまいます」と言っています。

彼女については、1年半彼女なしと回答しています。ミスター慶応と呼ばれ、周りの女性からチヤホヤされていたので、犯行当時は特定の女性がいなかったようです。

叩けば叩くほど埃が出る渡辺陽太は今現在何をしているのか

rawpixel / Pixabay

渡辺陽太の祖父の渡辺元は、地商土木グループのトップをしています。父親の渡辺元一郎は、株式会社地商土木の社長、特定非営利活動法人「やすらぎの会」の会長です。

渡辺陽太も地商土木グループの経営に参加していて、資本金100万円の株式会社地商ファクトリーの代表に就任しています。現在は慶應義塾大学に在籍しながら、社長業も兼務し、実務経験を積んでいます。

渡辺陽太の実家はお金持ち?怪しい家族について

skeeze / Pixabay

渡辺陽太の実家は、祖父が一代で気づいた地商土木グループで事業を行っています。地商土木フループは、建築土木関係の人材派遣業が主たる業務です。実家および家族について紹介します。

渡辺陽太の家族構成は?兄弟はいる?

Foundry / Pixabay

渡辺陽太の家族構成は、祖父、両親、兄弟4人(三男一女)で、7人家族で構成されています。他に、祖父渡辺元の三男の叔父さん渡辺哲也もグループ会社8社の社長をしています。

渡辺陽太の兄弟は、次男D(東大生)、三男K(高校生)、長女Y(小学生)です。小学生の長女Yが、今回の渡辺陽太の準強制性交渉の疑いによる逮捕にショックを受けたのが心配です。

渡辺陽太の兄弟もエリート?

27707 / Pixabay

渡辺陽太の兄弟は4人で、長男の陽太の慶応大学経済学部もすごいと思いますが、次男のDは日本の大学の最高峰の東京大学です。三男のKは進学校として有名な暁星学園と言われています。

渡辺陽太も慶應義塾大学でエリートと思いますが、次男、三男は、それ以上にエリートです。エリートの兄弟が、渡辺陽太をどう思っているか知りたいです。

実家は千葉で大学生でありながら麻布に住んでいた

Skitterphoto / Pixabay

渡辺陽太は、祖父が千葉で事業を行っているため、実家が千葉にあります。両親は麻布十番に住んでいて、実家が麻生にもあります。渡部陽太は、慶応義塾大学へ通学するため、麻生に住んでいました。

富裕層では、田舎に実家がありながら都内にマンションや住宅を持って暮らすのが一般的です。渡辺陽太の実家も金持ちで、居住する家屋が複数あります。

渡辺陽太の父親は渡辺哲也!現在は8社の会社を経営する社長

渡辺陽太の事件が突然発生したため、一部報道に勘違いがありました。渡辺陽太の父親は渡辺元一郎と言います。渡辺元の長男で、株式会社地商土木の社長、特定非営利活動法人「やすらぎの会」の会長をしています。

祖父渡辺元の三男が、渡辺哲也で、渡辺陽太の叔父さんです。渡辺哲也は、地商グループの8社の経営を担当しています。グループ会社は、貧困者や住所不定者を雇い、生活保護を受けさせる貧困ビジネスです。

渡辺陽太の祖父は渡辺元!祖父も社長

渡辺陽太の祖父の渡辺元は、愛媛県から千葉県に来て、一代で会社を立ち上げ、成功しました。千葉市で一番元気のある優良企業と、新聞で紹介するほど稼いでいる会社です。

祖父の会社は暴力団関係で過去には犯罪歴もあると噂がある

TheDigitalArtist / Pixabay

祖父渡辺元の会社は、ネットで暴力団関係で貧困ビジネスや土建業をやっていると言われています。過去の犯罪ももみ消したと噂はありますが、情報公開されていないので、内容は分かりません。

祖父の渡辺元が韓国人であることは、2013年4月の株式会社地商総業の創立40周年記念パーティ挨拶からわかります。渡辺元は、「私は韓国で生まれ、愛媛県で育ち、千葉で事業を起こした」と挨拶しています。

ネットでは祖父の会社「地商土木」への怪しさが指摘されていた

ネットでは、地商土木の経営する有料老人ホーム「アートヒルズ蘇我」は貧困ビジネスと指摘されています。殆どの入居者が生活保護受給の男性で、入居の際に強制的に通帳を取り上げられます。

通帳の無いホームレスは、通帳を作りに行きます。生活補助費から、住宅扶助費、食費が引かれ、手元にわずかなお金しか残らないので、出ていけず囲い込まれるとネットに書かれてています。

祖父は実業家として夫婦でCDも出していた

祖父の渡辺元は、キングレコードからCD「咲いて一咲」をだしています。作詞:山田孝雄、作曲:岡千秋、編曲:南郷達也です。2002年頃「ちばテレビカラオケ大賞21」の担当オーナーに就任しました。

NEXT 渡辺陽太の生い立ちと経歴