小郷知子の現在は育休から復帰?NHKの人気アナウンサー!夫は? エンタメ

小郷知子の現在は育休から復帰?NHKの人気アナウンサー!夫は?

NHKの人気アナウンサーとして現在も活躍中の小郷知子さん。結婚、出産を経て、育休を終え近年復帰されてからは以前に増して活躍されています。そんな小郷さんのアナウンサーとしての活躍、担当する番組や結婚された夫や子供についても調べてみました。

目次

[表示]

小郷知子の今現在!育休から復帰?現在の担当番組は?

Neva79 / Pixabay

アナウンサーという激務な仕事に就きながら結婚そして出産を経て現場に復帰した小郷知子さん。その人柄や性格はどんな方なのでしょうか。

小郷知子のプロフィール!身長や体重、年齢は?

まず、小郷知子さんの基本的なプロフィールは以下の通りになります。

  • 小郷知子(こごうともこ)
  • 1978年7月22日生まれ 現在41歳
  • 東京都世田谷区生まれ
  • 青山高等学校を経て早稲田大学商学部へ進学
  • 2002年卒業後NHKに入局
  • 身長 160cm 体重は50kg前後
  • ミュージカル鑑賞やランニング、お菓子作りが趣味
  • 好きな食べ物は桃、ケーキ、焼き肉、ラーメン
  • ダイビングのライセンスを持っている

2014年から育休に入っていた小郷知子

marcisim / Pixabay

2013年12月に妊娠を発表し、2014年3月までに、それまで担当していた番組を降板、2014年4月から第一子出産のために産休に入られました。

5月の出産予定でしたが、予定日を過ぎても出産の報告などがされなかったため、一時、無事に出産できなかったのではないかとネット上でも心配されていたこともありました。

NHKのアナウンサーの方々は個人的なSNSサイトをお持ちでないようなので難しいと思いますが、例えば、同僚の方がNHKのブログ上で近況報告することはできなかったのでしょうか。

2016年に育休から復帰し人気も再燃

Alexas_Fotos / Pixabay

無事出産を終え、2016年1月から「Nスペ5min. ママたちが非常事態!? 最新科学で迫る ニッポンの子育て」にナレーション担当として復帰しています。

その後2016年4月から「クローズアップ現代+」にキャスターとして不定期キャスティングで復帰、また、「NHKニュースおはよう日本」にも土日祝日の担当キャスターとして復帰を果たしました。

産休育休を7年連続して取り続け、挙句の果てに退職した先輩を見習わず、すっきりと復帰されたので、ファンの方々も安心したことでしょう。

2017年から音楽番組「うたコン」を担当

2017年4月から音楽番組「うたコン」の司会を担当しています。これまでのアナウンサーの仕事の時とは違い、衣装も、ドレッシーな、ノースリーブのワンピースなどで出演される機会が多くなりました。

これまでのニュースキャスターという、ちょっと堅めな雰囲気とは打って変わった、弾けたMCに、小郷さんの明るい性格が活かされています。

ゲストによっては、かなり盛り上がった進行をすることもあり、そんな小郷さんにファンの方々はとても癒されているのだといいます。二の腕がぷるぷるしてカワイイという声がネット上で見かけられます。

2019年3月末にて「おはよう日本」を降板

Free-Photos / Pixabay

出産前、そして出産後2016年4月に仕事復帰してからも担当していた「NHKニュースおはよう日本」の土日版を2019年の3月末で降板、4月からずっと担当していた番組から他の番組に移ることになりました。

「NHKニュースおはよう日本」は小郷さんが福岡にいる時代から代理出演したり、東京へ移動になってからレギュラーとして出演した番組でもありました。感慨深い思いがあったのではないでしょうか。

2019年4月より「日曜討論」の司会に

「NHKおはよう日本」を”卒業”後、2019年4月より日曜朝の番組「日曜討論」の司会としてレギュラー出演しています。

日曜討論は1957年10月から長きにわたり放送されている政治討論番組で、最新の情報交換やディベートが行われる主旨から、その内容が民放ニュース番組や新聞で引き合いに出されることも多くあります。

ニュースリーダー、キャスターで培ってきた知識などをフル稼働して挑む番組です。

小郷知子は現在でもNHKのアナウンサーとして活躍している

funnytools / Pixabay

結婚、出産を経て、再びアナウンサーの仕事に復帰した小郷さんの挑戦は続きます。

エリートとして走ってきた15年

skeeze / Pixabay

小郷さんは2002年にNHKに入局し、2014年から2016年まで産休&育休でお休みしたものの、15年というキャリアを積み上げてきました。

朝のニュース番組のキャスターから始まり、夕方19時台のゴールデン枠のニュースキャスター、と、エリート街道をまっしぐらでした。

そして、これまでの経験を活かし、「司会」という新たなジャンルに挑戦しています。

まったく異なるジャンルの司会

thommas68 / Pixabay

現在、小郷さんが出演している番組は音楽番組「うたコレ」と政治討論番組「日曜討論」です。みるからに全くカラーの違う番組の司会を担っています。

「日曜討論」では、これまでのニュースキャスターで培った知識などを活かす事ができる現場だと思われますが、「うたコレ」については、バラエティ色も加味され、番組を「盛り上げる」手法なども問われます。

最初は慣れない感もありましたが、持前の負けず嫌いと明るい性格で、現場の雰囲気を盛り上げ、楽しい番組作りに邁進しています。

小郷知子のブログやインスタ、ツイッターはあるの?

Free-Photos / Pixabay

NHK番組「うたコン」サイト内に「知子日記」というタイトルでブログを作成しています。意外とマメに更新されています。お仕事ですので当たり前なのかもしれませんが、人柄がうかがえます。

このブログ以外に本人からの発信SNSは見受けられません。NHK現役のアナウンサーでSNSを個人的にお持ちの方はいらっしゃらないようです。

NHK女子アナに関する記事はこちら

小郷知子の学歴・経歴は?

FotografieLink / Pixabay

知的な美人で世の男性(おじさま)たちを魅了する小郷アナの経歴について調べてみました。

小郷知子の学歴は?大学はどこ?

mmi9 / Pixabay

小郷さんは早稲田大学商学部を卒業されています。大学時代はテニスと国際交流サークルに所属されていたそうです。

また、在学中2001年には「きものの女王」に、ミス世田谷は2位に選ばれていらっしゃいます。

勉学以外にも幅広い活動をされていらっしゃいました。

中学時代は砲丸投げの選手として区大会で入賞

3dman_eu / Pixabay

小郷さんは、中学生のころは陸上競技、短距離と砲丸投げで活躍されたそうです。特に砲丸投げでは、区大会で3位入賞したほどの選手だったそうです。

あの美しいお顔からは想像できないような気合の入った声を上げて砲丸を投げていたのでしょうか。

高校、大学はテニスに転向されたようです。いずれにしても、インドアよりもアウトドアを好む性格でいらっしゃいます。

NHKの宮崎放送局に入局!その後福岡放送局に

PIRO4D / Pixabay

NHKでは入局後、地方局で下積みをします。もちろんエース級の人でもです。小郷さんも宮崎、そして福岡でお仕事をされています。

福岡で勤務中、「NHKニュースおはよう日本」のキャスターが夏休みを取る際、代理を任されるなど、地方勤務中でも、アナウンサーとしての実力は認められていました。

また、福岡局では初代地上デジタル放送推進大使にに選ばれています。

2006年から東京アナウンス室に勤務

Walkerssk / Pixabay

地方局への配属から東京に転属になるまで4年かかっていますが、これは、他のアナウンサーが5年かかっているのに比べて異例の速さです。

それだけ、東京での活躍を期待されていたのですね。まさにエースといったところです。

2006年は情報番組「未来観測 つながるテレビ@ヒューマン」にリポーターとして、「NHKネットワーク54」に進行役として出演しています。

2007年から「NHKニュースおはよう日本」のキャスターを担当

福岡勤務中に代理でキャスターを務めたことがある「NHKニュースおはよう日本」で、キャスターを2007年1月から2008年3月まで担当します。この番組とは産休後も出演するほど縁の深い番組になります。

2012年からは「NHKニュース7」のメインキャスターを担当

女性アナウンサーがNHKの夜7時台のニュース番組でキャスターを務めるのは、12年ぶり、週末の番組で見ると16年ぶりとなります。

前回勤めた森田美由紀キャスターは現在59歳、エクゼクティブアナウンサーとして現在もNHKでお仕事されています。

2014年3月末で産前産後休暇に入る

WenPhotos / Pixabay

2012年7月に結婚して2013年12月に妊娠を発表。2014年3月から産休に入り、5月に出産されたそうです。

もともと小郷アナは個人的なSNSなどがありませんので、出産についても特に情報が公開されることが無く、ファンからは出産できたかどうかについての不安の声が高まっていました。

情報の少なさはファンの不安を募らせるだけでなく、悪い噂の温床にもなってしまうこともありました。

2016年4月に復帰し「おはよう日本」を担当

ファンの不安を吹き払うように、2016年4月、古巣といってもいい番組「おはよう日本」で週末版のメインキャスターとして復帰しています。

元気な顔、そして産後だというのに、しっかりと維持されたスタイルに、世の男性(特におじさま)は再び胸ときめかせたのでした。

復帰後いきなりメインキャスターに抜擢されるというところが、それまでのキャリアを評価されている証です。

小郷知子の家族について!夫や子供は?

Free-Photos / Pixabay

クールな美人の小郷アナのハートを射止めたのはどのような方なのでしょう。

2012年7月に東宝に勤務の一般男性と結婚

geralt / Pixabay

夫となられた方は同い年で、大手映画会社にお勤めの方だそうですが、一般人の方なので、詳しいことは公開されていません。東映説、東宝説があります。どちらかというと東宝説が強いようです。

小郷さんが怜悧な美女なので、旦那様もイケメンさんなのでは?という期待を皆さんお持ちのようです。

小郷知子と夫は合コンで出会っていた?

Free-Photos / Pixabay

小郷アナは、結婚前に合コンを主催したりしていたことがあり、旦那様とも合コンで知り合ったのでは?といわれています。

ですが、お仕事が映像関係で、アナウンサーとも近いお仕事ですので、現場で知り合った可能性の方が高のでは?という意見もあります。

旦那様の職場の方のお話ですと、誠実で真面目な性格で、周りからの信頼も厚い人望のある方だそうです。

2014年5月頃に第一子を出産

Claire51700 / Pixabay

2014年4月に産休に入り、産み月になっても出産報告がされなかったため、ファンの間では、無事生まれなかったのではないか?と心配する声も聴かれました。

しかし、実際は、産み月である5月にちゃんと子供をご出産されていたようです。

小郷知子の子供の性別や名前は?

sathyatripodi / Pixabay

第一子についての性別や性格、写真などは残念ながら公開されていません。子供の将来のことも考え、今は周りに煩わされないよう、親としての配慮なのでしょう。

ご両親が芸能関係のお勤めですから、お子さんも成長して芸能関連のお仕事をすることがあったら、お目にかかれるかもしれませんね。夫婦そろって容姿端麗のようですので今から楽しみです。

小郷知子は流産していた?噂の真相は?

naobim / Pixabay

出産予定日の5月に入っても、無事出産のニュースも、残念なニュースも流れてこなかったこと、それに加え、小郷アナのファンが妬みやっかみで2chに「流産したらいいのに」という発言をしたことが発端のようです。

この噂には皆が振り回されましたが、結果、無事出産されており、番組ブログでも、育児について触れられたりしているので、単なる噂だったようです。

小郷知子に、離婚の噂?

geralt / Pixabay

こちらも、小郷ファンのジェラシーから出たガセネタではないかとみられています。女性が産後復帰したりすると、どうしても家庭をおろそかにしていると思われがち。その流れで出てきた噂なのでしょうか。

好意が行き過ぎてかえってマイナスなイメージが流布してしまうのも問題です。どのような形でご本人の耳に入るかわかりませんし、その時点で非常に誇張されていて、とても傷つくこともあるのです。

小郷知子の性格は?

Gerry_Ben / Pixabay

とってもクールな美人である小郷さんですが、そのお人柄はどんな方なのでしょうか。

NEXT:小郷知子はおっちょこちょい?
1/2