メンヘラ男の特徴って?LINEの特徴や対処法・別れる方法まとめ恋愛・心理

メンヘラ男の特徴って?LINEの特徴や対処法・別れる方法まとめ

目次

[表示]

「俺、怒ったら何するかわからないから」と強いアピールをなぜかする

rickey123 / Pixabay

メンヘラな男性の態度・言動別に見る特徴4つ目は、メンヘラ男は事あるごとに「俺、怒ったら何するかわからないから」と、まるでとても腕っ節が立つかのようなアピールをします。

しかし、この「俺、怒ったら何するかわからないから」というアピールはただの「口だけ」である場合が多く、実際に相手から強い態度を取られると途端に萎縮してしまいます。

相手からの連絡が遅れるとしつこくメールや電話をしてくる

TeroVesalainen / Pixabay

メンヘラな男性の言動と態度の特徴5つ目は、メンヘラな男性は自分が好意を抱いている相手からの連絡が少しでも遅れる事を許しません。

その為、メンヘラ男からの連絡に対して相手からの連絡が遅れた場合には、相手からの連絡があるまでしつこく電話やメールをしてくるのです

そのしつこさは異常で、相手の携帯に何百回も着信履歴を残したりする「鬼電」だけではなく、「連絡しろ」「家に行くぞ」などの、脅迫ともとれるメールを送るといった行為に発展するケースも少なくないのです。

自分の感情だけで軽率な行動をしがち

StarFlames / Pixabay

メンヘラ男の言動と態度の特徴6つ目は、メンヘラ男は自分の感情をコントロールする事が苦手な為、TPOに関係なく自分の感情のままに軽率な行動をしがちです。

極端な例ではありますが「感情のままの行動」とは、彼女とデートをしている際に彼女が他の男性を見ていただけで「今あの男をみていただろう!ふざけるな!」などと言いがかりをつけて怒鳴り散らすなどを指します。

ポジティブな感情で前向きな行動を取る分には問題はありませんが、メンヘラ男は性格がネガティブに偏りがちな為、爆発的な感情が「良い」行動につながる事は稀です。

自分が異性からモテると強く主張する

congerdesign / Pixabay

メンヘラ男性の特徴的な態度7つ目は、自分は異性からモテるのだと聞いてもいないのに強くアピールしてきます。

この、自分は異性からモテるというアピールはメンヘラ男が好意を抱いている相手の前では特に顕著になります。

そのため「もしかしたら、この人はメンヘラかもしれない」と思うような男性から、妙に「モテるアピール」をされたのなら十中八九その男性はあなたに好意を抱いていると言えるでしょう。

寝不足や栄養不足を自慢げに話す

Lilith3241 / Pixabay

メンヘラな男の人が出しがちな態度8つ目は、メンヘラ男は他人から心配される事が大好きなので、「今日は2時間しか寝てな。」「起きてから水しか飲んでいない」というような「不足」をアピールをしてきます。

メンヘラ男からしてみれば「こんな不利な状況でも頑張っている自分はカッコいい!」と、思われたいから故の言動なのです。

しかし悲しい哉、大抵の場合「寝ればいいのに」「食べればいいのに」と軽くあしらってしまうのが関の山で、メンヘラ男が欲しい反応はなかなか返されません。

他人に対して感謝したり謝罪する事が苦手

Free-Photos / Pixabay

メンヘラ男の特徴的な言動と態度の9つ目は、メンヘラ男は他人に対して素直に感謝したり、はっきりと謝罪する事がとても苦手です。

メンヘラ男性は他人より弱い立場になる事をとても嫌がる為、相手が自分に対して行動してくれたとしても素直に「ありがとう」が言えないのです。

しかし、メンヘラ男性が感謝以上に苦手な事が謝罪です。そもそもメンヘラ男性は自分の失敗を相手に押し付けがちな為、メンヘラ男性の中では相手に謝罪する必要性すらなくなっているのです。

自分よりマウンティングが上の相手に対してはオドオドする

StockSnap / Pixabay

メンヘラ男の性格的な特徴の態度・言動の10個目は、メンヘラ男性は自分よりも明らかにマウンティングが上である相手に対して、オドオドとした態度を取りがちです。

マウンティングとは、主に人間関係を構築する際にその関係の中での優位性を示すものを指し、その優位性を勝手にランキングにしたものです。

例えばメンヘラ男は、事実として異性にもてる人の前では得意の作話も出来ずオドオドしてしまうのです。

NEXT:人見知りを上手に隠す
3/6