京都小学生殺害事件(てるくはのる事件)の概要は?暗号の意味とは? 社会

京都小学生殺害事件(てるくはのる事件)の概要は?暗号の意味とは?

1999年、小学二年生の男子児童が何者かに襲われ殺害された京都小学生殺人事件。飛び降り自殺した犯人らしき人物は、後に「岡村浩昌」という名前が判明しました。残された遺留品にあった「てるくはのる」とは何なのでしょうか?その意味と動機を調べました。

目次

[表示]

京都小学生殺害事件(てるくはのる事件)の概要は?

NeiFo / Pixabay

1999年、世の中を震撼させた殺人事件が起こりました。京都小学生殺人事件と名付けられたその事件では学校の校庭で、小学校2年生の男の子が亡くなっていたのです。

12月21日午後2時、小学校の校庭で同級生と行く遊んでいた男子児童1人が、覆面をした若い男にナイフで首の動脈を切断され、出血多量で死亡したものでした。

京都小学生殺害事件とは?犯行声明文から「てるくはのる事件」とも?

小学校の校庭にいた児童を突然襲った覆面をした犯人は、そのまま自転車で逃走します。そのわずか400mの公園内で犯人が残したものと思われる多数の遺留品が見つかりました。

血まみれのジーパン、農薬の入った容器、塗料館、金槌、そして血に染まったナイフ、他にも手書きの文章をコピーしたようなメモが6枚あったそうです。

小学校に恨みがあり攻撃すること、自分を探すな、等の要求を記したそのメモには、結びに「私を識別する記号 てるくはのる」と暗号のようなものが、書かれていました。

事件が起こったのは1999年12月21日、現場は京都市立日野小学校校庭

stux / Pixabay

1999年12月21日午後2時ごろ、京都市伏見区の京都市立日野小学校の校庭で事件は突然起こりました。下校時間にもならない午後2時位の事で、男は真っすぐに被害者となった男子児童に近づいてきたそうです。

その後、被害者の児童の首を切断する程の致命傷を与えた凄惨な事件に、世間は衝撃を受けました

校庭で遊んでいた2年生の児童が覆面の若い男性に刺殺された

京都市立日野小学校の校庭で、同級生とジャングルジムで遊んでいた小学校2年生の児童が、突然現れた覆面姿の若い男にナイフで刺されました。犯人はそ児童をめがけて真っすぐに近づいてきたそうです。

被害者となったのは、京都市立日野小学校2年生の中村俊希君でした。犯人は俊希君の顔、腕、手の平をナイフで傷付け、更に首の頸動脈を切られた事が致命傷となり、無残にも幼い命が奪われてしまいました。

犯人は自転車で逃走、現場には凶器等の他に犯行声明とみられる文書が

danfador / Pixabay

犯人が、殺害現場から400m離れた地点に、残していった数々の遺留品には、血だらけのジーパン、塗料館、金槌、犯行に使われたとみられる血にまみれたナイフなどがありました。

そして、最も世間の注目を浴びたのは犯人が手書き6枚のメモ用紙だったのです。

文書には小学校に恨みがあることと謎の暗号が書かれていた

TheDigitalArtist / Pixabay

犯人の残した遺留品の中にあったメモは、犯人の手書きで「小学校恨みがあり、小学校攻撃する」といったような主旨のことが書かれていました。

更には、「私を識別する記号 てるくはのる」と暗号めいた言葉が末尾に書かれており、警察含めテレビで報道を見た人も、解明に躍起になったようです。

当時の報道は?

この事件の詳細な内容がテレビで報道されました。中村俊樹くんの告別式には、大勢の人が参加し深い悲しみに包まれていました。

またこの報道の中の画像によって記された「私を識別する記号→てるくはのる」と言う暗号めいた内容にも多くの人が注目しました。

この「てるくはのる」の意味を解読しようと、コメンテーターやテレビ評論家等多くの著名人やネット上でも終日様々な解析がされたようです。

当初、犯人は中学生か高校生と見られていた?

genielutz / Pixabay

当初、この事件の犯人は小学生高学年か、中学生位の犯行だと思われていました。目撃した児童たちの「自分のお兄ちゃん位だった」という証言からそう思われたようです。

また遺留品に残されたメモに書かれていた文字が、子供のようなたどたどしい文章であったことや、逃走に自転車を使ったこと、更に2年前に起きた酒鬼薔薇聖斗事件の犯人が中学生だったことから推測されたものでした。

警察の捜査の結果、犯行2日前に遺留品と同じナイフを買った若い男性が浮上

捜査を始めてから約1週間後、事件現場となった小学校から約4km離れたホームセンターから、事件の2日前に犯人の遺留品と同じ商品を買った若い男の情報が飛び込んできました。

これにより捜査は一気に進展すると思われましたが、ホームセンターから借りた防犯ビデオの画質が悪くまたビデオに映ってた男が、犯人と予想した年齢と違って見えたのです。

これによって、犯人とする対象年齢を小学校高学年か中学生としていた捜査本部は、年齢を拡大して捜査することになり、返って捜査の絞り込みが難しくなったようです。

犯人と見られたのは21歳の予備校生・岡村浩昌!画像は?

その後の捜査によって、犯人が逃走に使用した自転車が枚方市内で「室生学」名義で購入されたものと判明します。防犯登録の住所には、実在するレンタルビデオ店のものが記入されていました。

やがて防犯カメラ等の映像で自転車を購入した男と、ホームセンターの防犯ビデオに映っていた男が同一人物と判明します。

ついに警察は伏見区内に住む21歳の予備校生、中村俊希君を殺害した岡村宏昌にたどり着きました。

関連する記事はこちら

京都小学生殺害事件の犯人・岡村浩昌は自殺した?

MichaelGaida / Pixabay

警察の捜査によって浮かび上がったのは、近所に住む21歳の浪人生の男でした。ホームセンターの防犯ビデオに映っていた男と外見が一致した事が決め手になったようです。

岡村博雅の経歴を調べていくと、過去に高校卒業の取り消しを高校に迫っており、今の教育制度に対して不満を強く抱いていたことなどが判明しました。

それによって警察は、近くに住む予備校生の男、21歳の「岡村浩昌」に犯人の目星をつけたのです。

2000年2月5日、警察が任意同行を求めるも岡村浩昌は拒否

cocoparisienne / Pixabay

容疑者を落とすには、寝起きの思考力の乏しい朝方が効果的だとして、2000年2月5日午前7時、京都伏見警察署の捜査員19名は、三つの班に分かれ犯人とされる岡村の家を訪ねます。

「おはようございます。警察のものです」の声に、岡村浩昌は「今日は友達と会う約束がある」として玄関の鍵を開けることさえ拒否しました。

「捜査令状はありますか?」と言う岡村の問いかけに警察は、うろたえてしまったようです。捜査令状を用意せず、任意同行のみ求めた警察の第一の失態は、ここにありました。

母親の説得により、近くの公園で話をすることに

Pexels / Pixabay

捜査員必死の説得にもかかわらず、抵抗を続けていた岡村でしたが、捜査委員からビデオ見せられた母親に「あなたに似ている、行って話してきなさい。信じているから」と説得をされます。

それによって近くの公園でなら話をするとして、岡村宏昌は、捜査員を誘導するかのように連れ立って公園に向かいました。

岡村浩昌の自宅では家宅捜索が開始された

fsHH / Pixabay

一方、犯人である岡村の自宅では家宅捜索が行われました。母親も公園に出向いて誰もいない岡村家爪の捜査員が必死に証拠となるものを探していました。

そこで見つけたものは犯行を匂わせるメモと、逃走に使った自転車を購入した際の「山室学」の偽名サインが書かれいる伝票でした。

このメモの発見に色めき立った捜査員は、ただちに裁判所に逮捕状を請求します。時間は午前11時30分の事でした。

岡村浩昌は午前11時50分頃、警官の隙を見て逃走

geralt / Pixabay

午前11時50分岡村宏昌は、手に持っていた黒いバックを捜査員にいきなり投げつけます。そしてそのまま隣にあったスーパーの中へ逃げ込んでしまいました。

その後、ゴミ箱に潜んでいた岡村宏昌を他の捜査員が発見しますが、ここでも取り逃してしまいます。大勢の捜査員がいたにもかかわらず、殺人犯をみすみす逃してしまったのです。

この事が、警察による第二の失態となったのです。岡村宏昌を逃した事も含め、次々に起こした失態により警察は、世間の非難を一斉に浴びることとなりました

向島ニュータウンのマンションの屋上に逃げ込み鍵をかけた

Pexels / Pixabay

捜査員が岡村に対し「警察署へ同行を」と説得を続けていた中、岡村は捜査員の隙を見て逃走してしまいます。

岡村が捜査員の手を逃れて、最終的に逃げ込んだ場所は、向島ニュータウンと言う町外れにある住宅街でした。その中にあるビルに逃げ込み、屋上に駆け上がり鍵をかけてしまいます

午後0時30分頃、警察が岡村を発見するも岡村は飛び降り自殺

Comfreak / Pixabay

近くにある岡島ニュータウンにあるマンションに逃げ込んだ岡村は、屋上に駆け上がりドアに鍵をかけました。

午後0時30分に、岡村を発見した捜査員がドアを懸命にドアを開けようとしますが、手間取ってしまいます。午後0時50分、岡村は、マンションの屋上から飛び降りて自らの命を立ってしまいました。

 自殺ではなく、事故だったという見方も

geralt / Pixabay

中には岡村は自殺しようとしたのではなく、隣のビルに飛び移り、逃げようとしたところ誤って落ちてしまったのではないかとする説も浮上しています。

いずれにしても岡村の死によって、本当のところはわからないままです。ですが、事件そのものが、岡村宏昌にとって正当な理由があったとしても、罪のない子供の命を奪った事は決して許される事ではありません。

京都地方裁判所が逮捕状を発付したのは自殺の5分後だった

3839153 / Pixabay

警察が屋上に逃げ込んだ岡村を捕えようとして、鍵のかかったドアを開けることに手間取ってしまった事で、岡村はビルから飛び降りて自殺してしまいます。

実は東京地方裁判所が岡村浩昌に対する逮捕状を発付したのは、岡村が亡くなったわずか5分後の事でした。

事件が起こった向島ニュータウン付近はどんなところ?

岡村が逃げ込んだこの向島ニュータウンは京都市伏見区にあります。向島と言う地名通り町外れた場所にありました。岡村自身も過去にこの町に住んでおり土地勘もあったと思われます。

農地が広がっていたこの地帯に、続々と高層住宅が立ち並ぶ新しい住宅街向島ニュータウンが建設され、完成当時は約6800戸もの大規模な団地だったようです。

犯人・岡村浩昌が残した「てるくはのる」の真相は?諸説まとめ

moritz320 / Pixabay

野村浩将が、殺害現場からわずか400メートル離れた公園に残した遺留品、そのメモの中に記述していた「私を識別する番号 てるくのはる」に多くの人の注目が集まりました。

これを解読することによって、犯人の手がかりが得られると、警察を始め多くの一般人も暗号解読に躍起になったようです。中には自分なりに仮説を立てた方もいました。

岡村浩昌が残した犯行声明の内容は?画像は?

私は日野小学校を攻撃します。理由は恨みがあるからです。今は逃げますが後で名前を言うつもりでいます。手紙を書きます。だから今は負わないでください。私を見つけないでください。

私を識別する番号→てるくはのる

(引用:ウィキペディア)

たどたどしい子供のような文字で書かれていたこのメモには、精神的に不安定な様子が伺えますが、小学校に恨みがあるとして、なぜ幼い子供が犠牲にならなければならなかったのでしょうか?

あまりにも稚拙で短絡的なその犯罪は、決して世間の共感を得られる事はありませんでした。

事件では「てるくはのる」の意味について議論されていた

geralt / Pixabay

「てるくはのる」と言う言葉の意味について、世間では様々な議論がなされました。この言葉から事件の手がかりを得ようと皆必死になって考えたようです。

ネットでも解読が行われ、様々な説が浮上

PhotoMIX-Company / Pixabay

ネット上でも様々な推理や憶測、また真実と思われるような仮説も飛び交い、そのどれもが本当のことであるかのように騒がれました。

結局のところ、犯人岡村浩昌のごく身近にあるものに答えが隠されていたのです。

真相①「てるくはのる」事件は酒鬼薔薇聖斗の事件と似てる?

京都小学生殺人事件が起こる2年前、兵庫県神戸市において当時14歳の中学生が引き起こした酒鬼薔薇聖斗事件が世間を震撼させました。

酒鬼薔薇聖斗事件と岡村宏昌の犯した京都小学生殺人事件が、どちらも「学校攻撃する」意図がある事で類似しているのでは?と世間で評判になりました。

またターゲットを小学生の児童を狙っている事、凶器がナイフと金槌であること、そして2つの事件とも犯行声明を残している事といった類似性が挙げられました。

酒鬼薔薇事件とは?

1997年、5月27日早朝、切断された小学生児童の頭が声明文とともに、校門に置かれている、というショッキングなニュースが、全国を駆け巡りました。

犯人と思しき人物が、普通の中学生であったことから社会に大きな衝撃を与えました。しかも世の中や警察をあざ笑うかのような挑戦的な行動に、犯人の狂気を感じます。

当時中学生だった犯人は、事情聴収の際「人を殺すこと自体を楽しんでいた」と供述しています。現在「絶歌」とい本出版をし印税を手にした彼は、結婚して子供もいると噂されています。

真相②「てるくはのる」はアナグラムだった?

KevinKing / Pixabay

「てるくはのる」にはアナグラムの意味があるとした人もいます。てるくはのるを「クノ テルハル」と組み替え人名に当てて推理されたものです。

実際、犯人の自宅の近くに住む「久野」さんと言うお宅に、問い合わせの電話がかなりあったようですが、見当違いも甚だしいと言わざるを得ません。

真相③「てるくはのる」はキーボードで変換?

Pixies / Pixabay

パソコンのキーボードにあるひらがなの文字を「てるくはのる」と順に打っていくと、「W.FHK」となります。

これらのアルファベット頭文字としてF(伏見区)、H(日野小学校)、K(京都府)になると言う説も飛び出ました。これらが犯人のメッセージであるとしています。

真相④「てるくはのる」を解読した一般人からの投書が話題に

Free-Photos / Pixabay

ニュースステーションに寄せられた一般人からの投書は、「てるくはのる」の意味を解読したと言うものでした。

岡村が犯行当時21歳であったことや犯行日が21日であったことから、キーワードを「21」とした。また、「てるくはのる」の「る」を「反」という記号とし、それを「反対に進む」「反対から読む」という意味とした。最初の文字の「て」から50音順に進むと、この文字を含めて、21番目の文字は「ら」である。次の文字の「る」はここでは「反対に進む」という記号としているから、次の文字の「く」「は」「の」をそれぞれ50音順に、「反対に進む」とその文字を含めて21番目の文字がそれぞれ「む」「か」「お」になる。つまり、「ら」+「む」「か」「お」=「らむかお」となり、最後の文字「る」は「反対から読む」という記号としているから、「らむかお」は反対から読んで「おかむら」となる、と「解読」した

(引用:2ch)

実に見事な推理でしたが、後にこれは間違いだったことが判明しました。それにしても、普通の人が、予想もつか無いような結論に結びつける知恵に驚かされます。

NEXT:真相⑤語呂合わせから、犯人はゲーマーとする説も
1/3