西川隆宏(元ドリカム)の現在は?覚醒剤で逮捕?札幌でバーを経営? エンタメ

西川隆宏(元ドリカム)の現在は?覚醒剤で逮捕?札幌でバーを経営?

元ドリカムのメンバー西川隆宏さんは、脱退後に覚醒剤所持で逮捕され、テレビから姿を消しました。現在は、札幌でバー「robot」を経営しているとの事ですが、人気絶頂のドリカム脱退の理由や現在の姿が気になります。ドリカム西川さんについてまとめていきます。

目次

[表示]

元ドリカムのメンバー西川隆宏とは?

Wokandapix / Pixabay

現在2人で活動をしているドリカムこと「DREAMS COME TRUE」ですが、元々は3人のバンドでした。

もう一人の元メンバーである西川隆宏さんとは、一体どんな人物なのでしょうか?

西川隆宏のプロフィールは?元ドリカムのメンバー?

まずは、西川隆宏さんのプロフィールからみていきましょう。

  • 本名:西川隆宏
  • 生年月日:1964年5月26日
  • 年齢:55歳
  • 出身地:北海道十勝支庁河東郡音更町
  • 所属グループ:元DREAMS COME TRUE
  • 主要パート:キーボード

ドリカムとは?メンバーは?

「DREAMS COME TRUE」通称「ドリカム」は、吉田美和さんがボーカル、中村正人さんがベースを務める男女ユニットで、紅白歌合戦に何度も出演する国民的グループです。

1989年に結成した当初は、西川隆宏さんを含めた男女3人という珍しいグループとして注目を集めました。吉田さんの歌唱力の凄さで、一気に人気音楽グループの階段を上ります。

2nd、3rdアルバムで100万枚以上、4th~8thアルバムは200万枚以上を売り上げる人気ぶりで、特に5thアルバムでは、オリコン史上初の300万枚越えを果たす程でした。

関連する記事はこちら

西川隆宏の現在は?結婚はしている?

Pexels / Pixabay

国民的人気グループのキーボードとして活躍された元ドリカム西川隆宏さんは、現在は55歳になられています。

結婚や子供の存在は?元メンバーとの仲は?などの疑問の他に、現在の西川さんがどのような生活を送られているかをまとめていきます。

西川隆宏に死亡説!?本当なの?

jarmoluk / Pixabay

芸能人や昔活躍していた有名人などがテレビから姿を消すと、死亡説が流れる事がよくありますが、西川隆宏さんについては死亡説などが取り上げられた事はありません。

あまりに有名なドリカムというグループのメンバーだったという事で、脱退後の活動や生活について調べられる事が多かったためです。

西川隆宏は現在、札幌でバー「rebot」を経営

西川隆宏さんは現在、出身でもある北海道に戻って生活をされています。

札幌すすきのにおいて、バー「rebot」を経営しており、訪れた人の話しによると、行けばほぼ間違いなく西川さんに会えるという事です。

「rebot」でドリカムの曲を流すイベントを行っている

西川さんが経営する「rebot」では定期的に、ドリカムの曲を流し続けるイベント「ドリナイト」を開催しています。

吉田美和さん、中村正人さん、西川隆宏さんの誕生日などをそのイベント日にしているという事で、今でもドリカムを愛している事が伺えます。

西川隆宏はお店を経営しながらDJとして活躍

西川さんはご自身のお店でDJとしても活躍されています。

ドリカム脱退後、北海道で「nortyb」という名義でDJ活動を行なっていた経歴もあり、また元々音楽の才能には長けていた西川さんなので、今のDJ活動へのファンも多いようです。

西川隆宏とドリカムの2人との現在の仲は?

ara0w0ara / Pixabay

ドリカムへの愛は消えていない事が伺い知れた西川隆宏さんですが、実際吉田さんと中村さんとの現在の仲はどうなのでしょうか?

ドリカムイベントについては、吉田さんや中村さんの許可を得られているかは不明で、当然2人がイベントに参加した事実も残念ながらありません。

ただ2人との仲は良好であるとも噂されており、この件については後ほど詳しくまとめさせて頂きます。

西川隆宏は自身のtwitterでドリカムの30周年を祝っていた

2019年3月に、西川隆宏さんご自身のtwitterで、ドリカム30周年を祝うコメントを挙げています。

吉田さん、中村さんへのお祝いコメントでしたが、ファンからは「西川さんもですよ」「自分の中では永遠に3人のドリカム」など、西川さんへの言葉も寄せられました。

西川隆宏は現在、結婚している?

NGDPhotoworks / Pixabay

西川さんは現在55歳ですが、結婚はされていません。もちろん子供もいらっしゃいません。

音楽活動一筋の印象の強い西川さんなので、結婚への執着はあまりないようです。

西川隆宏は同性愛者だった?おねえ疑惑の真相は?

西川さんは過去に、同性愛者であるとか、実はおねえであるなどの噂が飛び交っていました。

その件については確証もなく、どういった経緯でそう言われるようになったのかも明らかにはされていません。全くのガセネタという事です。

西川隆宏がドリカムを脱退した理由は?その後の活動は?

Alexas_Fotos / Pixabay

今でもドリカムへの想いは強く、自分自身で応援イベントを開催している西川隆宏さんですが、ドリカムを脱退した理由が気になります。

人気絶頂の人気グループを去る事になった経緯と、その後の活動について調べてみました。

西川隆宏は2002年にドリカムを脱退していた

西川隆宏さんは、2002年3月にドリカムを脱退し、独立する事がドリカム公式サイトで発表されました。

2002年直前に発売されたアルバム「monkey girl odyssey」のホールツアーには参加していたため、3月の発表はファンならず日本中に衝撃が走りました。

脱退の理由①音楽の方向性の違い?

西川さんがドリカムを脱退した理由については、憶測も含め、いくつか挙げられています。公式としては、「音楽の方向性の違い」とされています。

音楽の才能が高かった西川さんが、ドリカム内で自分自身のやりたい音楽ができない事が理由となっています。

改めて自分自身の音楽と生き方を追求したいという西川さんの想いから、脱退が決定しました。

脱退の理由②メンバー内でのトラブル?

PDPics / Pixabay

脱退の理由2つ目として、メンバー内でのトラブルが原因という記事がいくつかありました。

これは実際トラブルがあった訳ではなく、西川さんが他の2人とトラブルを起こしそうだったという話しで、方向性の違いから生じた憶測とも言えます。

脱退の理由③ドリカム内の居場所がなかった?

sasint / Pixabay

脱退の理由3つ目としては、西川さんにドリカム内で居場所がなかった事が挙げられます。

作詞作曲を吉田さんと中村さんで行なっていたため、西川さんの存在が薄れてしまった事で居場所がないと思われていました。

脱退後は実の兄と音楽活動をしていた

Devanath / Pixabay

脱退後は、クラブDJをしていた実のお兄さんと音楽活動を再開する事となります。

ユニット名は「NISHIKAWA BROTHERS」で、ファンは音楽活動を続けてくれる事で安心の声が上がったそうです。

西川隆宏とドリカムのメンバーとの仲がわかるエピソードは?

脱退の理由が西川隆宏さんと他の2人とに確執があったように思われたかも知れませんが、一方で今でも西川さんがドリカムを愛している事も述べました。

そんな西川さんとドリカムメンバーとの仲について、関係性が伺えるエピソードを紹介したいと思います。

ドリカムのベストアルバム「私のドリカム」のジャケットに西川隆宏が?

ドリカムのベストアルバム「私のドリカム」のジャケットは、吉田美和さんと中村正人さんのCGキャラクターがたくさん描かれたコンセプトになっていました。

その中のキャラクターの1人に、明らかに西川隆宏さんと分かる人物が登場していたのです。

2015年に発売されたアルバムなので、脱退後13年の時を経て、そういった計らいがあった事は、関係性が良好になっている事が分かります。

2015年の音楽番組で西川隆宏について言及

Alexas_Fotos / Pixabay

2015年7月のフジテレビ音楽番組「うれしたのし大好き2015 ドリカムへの挑戦状」において、西川隆宏さんについて言及されるシーンがありました。

ドリカムと共演した陣内孝則さんが、「言っちゃいけないんだろうけど、もう一人いたしね」と脱退した西川さんをほのめかす発言をしました。

それに対し、中村正人さんは、「言っちゃいけないけど、元気です」と西川さんの現状を伝え、場を和ませていました。

西川隆宏と現在のメンバーとは今でも交流が続いている

中村正人さんの発言から、西川さんとの交流が今でも続いているように思えますが、真相はどうなのでしょうか?

関係者の話によると、ドリカムの2人が北海道を訪れた際には、密かに3人で会っているという事で、3人の絆は変わっていない事が伺えました。

西川隆宏は不祥事だらけ!?交通事故から暴行!覚醒剤で2度の逮捕も!

西川隆宏さんは、脱退前後に数々の不祥事を起こし、逮捕歴がある事でも知られています。

国民的グループとして注目を浴びる人生の中で、起こしてしまった罪について詳しくまとめていきます。

脱退の少し前には交通事故で一時活動を休止していた

Alexas_Fotos / Pixabay

2002年に脱退する前の話しですが、1996年8月に交通事故を起こした西川隆宏さんは、芸能活動を一時休止していました。ファンも心配の声を上げる大事故だったそうです。

その年はドリカムのツアー中であったため、西川さん抜きでツアー前半を行なう事となりましたが、後半からは復帰できたとの事です。

2002年10月に義姉への暴行事件にて逮捕!

3839153 / Pixabay

脱退を表明し、実のお兄さんとのDJ活動を開始した西川さんでしたが、2002年10月に音楽の方向性の違いでその兄と口論になる出来事がありました。

口論の際、となりにいた兄の奥さんに暴行を加えてしまい、逮捕されるという事件を起こしています。

覚醒剤の陽性反応が出たため再逮捕

義姉への暴行に対しては不起訴となりましたが、拘留中の尿検査で覚醒剤の陽性反応が出た事により、再逮捕されてしまいました。

その件では、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の有罪判決が下され、ファンを失望させる事となりました。

2006年2月に再び覚醒剤にて逮捕

Myriams-Fotos / Pixabay

その後、北海道や東京でDJの音楽活動を行なっていましたが、2006年2月、東京都新宿区の路上で覚醒剤取締法違反の現行犯で再び逮捕される事件を起こしました。

2度目ということもあり、懲役1年6ヶ月の実刑判決が下され、西川隆宏さんは服役する事となりました。

薬物に手を出していたことを知ってドリカムを脱退させられていた?

このような薬物に手を出す事件を起こした事により、2002年に脱退した際の理由も、薬物が関係していたのでは?と噂される事になりました。

真偽は明らかにはされていませんが、薬物依存である事を他のメンバーが知って、ドリカムから脱退させたという憶測も飛び交いました。

NEXT:西川隆宏の人柄がわかるエピソードは?
1/2