中森明穂が52歳で死去していた!死因は?姉・中森明菜との関係は?

中森明穂の出演作品は?

中森明穂の出演作品にはどんなものがあるのでしょうか。デビュー直後に立て続けにドラマ出演がありましたが、姉の中森明菜同様の歌手デビューはあったのでしょうか。

記録に残っている資料では、歌手としての出演は叶わなかったようです。主には下記のドラマ出演と、グラビアに数回、そして写真集とイメージビデオが判明しています。

ドラマ「スケバン保母さん ツッパリ風雲録」

中森明穂が「主演」した作品は、この単枠の90分尺のドラマただ1つのようです。共演者は、中村繫之、芹沢直美でフジテレビ系列で1987年7月に放送されました。中森明穂は暴走族の女リーダー役に扮します。

ひょんなことから遺産相続人になった主人公は、相続の「条件」として保母の資格を取得することを目指します。元がやんちゃな暴れん坊の主人公は、真逆な職の勉強に悪戦苦闘を繰り返します。

しかしツッパリの強面な彼女は、子供にとても優しい面があり、という2面性ストーリーです。中森明穂の演技は拙いものではありますが、芸達者な共演者に恵まれた佳作に仕上がっています。

ドラマ「赤ちゃんに乾杯!」

ドラマ「赤ちゃんに乾杯!」は、1987年10月よりTBS系列で土曜の22時台に放送された連ドラ枠の番組です。ふとしたことから男の子の赤ちゃんを、3人の女性が育児するはめになった奮闘記の物語です。

主要キャストには、荻野目洋子、富田靖子、伊藤かずえが就いています。全12話で構成され、中森明穂は助演の形で参加していた模様です。OP・EDの主題歌は荻野目、富田がそれぞれ担当しています。

他の共演者には、田中健、小野寺昭、薬丸裕英など多彩な顔触れです。1986年の同タイトルのフランス映画がモチーフとなっているようです。

姉妹・兄弟で活躍する芸能人は?揃ってメジャーな一例をご紹介!

1041483 / Pixabay

中森明穂は、姉には到底追いつけないまま引退しました。しかし今も昔も芸能界には姉妹・兄弟が活躍する話はたくさんあります。古いところでは「ザ・ピーナッツ」など双子ディオが有名です。

やや中堅で中井貴恵・中井貴一、石田ゆり子・石田ひかりなど枚挙にいとまがありません。しかし片方が非常にメジャーで片方はそうでもないケースもあります。現代版としてはどうでしょうか。

少し「広め」の年齢層ででも解る、現代の「姉妹・兄弟」芸能人をピックアップしてみたいと思います。ごく一部ですので、ここで取り上げなかったペアもたくさん居ることを先に申しあげておきます!

①広瀬アリス・広瀬すず

映画にドラマにCMにと、姉妹で共に大活躍中なのは、広瀬アリス・すず姉妹でしょう。広瀬すずに関しては、女子高生イメージを払拭するように、NHKの朝ドラ「なつぞら」が絶好調です。

一方広瀬アリスも女優としての地位を固め、日テレ系の「探偵が早すぎる」のコミカルな演技が定評です。4歳差の姉妹は共にAB型で、セブンティーン専属モデル出身です。

一時期は妹のすずの方が爆発的な人気となりました。しかしここ最近では、SNS上でもアリス派とすず派に二分されるほど、どちらも一線級の女優と言えます。

②浅田舞・浅田真央

フィギュアスケートの世界では、妹の浅田真央が世界レベルで人気も最高潮でした。しかし現役引退から、姉の浅田舞の美貌と爆乳がそれに追随する形です。二人揃ってのテレビ出演もよくあります。

選手としては大きな差があり、若い時期には不仲であったと認める二人ですが今はとても仲良しとのことです。どちらも女性的魅力に溢れますが、性格も顔立ちも似ていない姉妹と言えるでしょう。

姉の舞の方が恋愛にせよ何にせよ「奔放」との噂は真実のようです。そんな二人は今後はアスリートではなくタレントとして話題を提供してくれることが期待できます。

③松田龍平・松田翔太

揃って「俳優」の松田龍平・翔太兄弟ですが、実の父は早くに亡くなった名優「松田優作」です。この二人は生まれながらの芸達者であり、俳優として全く違う魅力でどちらも大活躍しています。

兄はやや古風で内向的な印象に対して、弟は現代的で社交的と評されます。数年前なら弟の翔太はコミカルなCM出演もし、人気が高かったですが、最近は兄の龍平人気が本格化したようです。

この兄弟にも不仲説がありますが、実際には母も含めて仲良しだとのこと。共演こそほとんどないですが、これからの演劇界には、なくてはならない存在なことは明らかです。

若くして襲った中森明穂の死!姉・中森明菜の深い「闇」!

Free-Photos / Pixabay

いかがでしたでしょうか。突然の訃報である、中森明穂の死についてを追って見ました。改めてここまでの歩みを見返してみますと、家族もみな波乱万丈の生涯だったことが理解できます。

そしてその妹の葬儀に顔も出さなかった、姉の中森明菜の抱える深い「闇」も気になるところです。姉妹揃って芸能界という伏魔殿に翻弄されて、人生を狂わされた被害者なのかもしれません。

他者からは想像もつかない家族との深い溝に呪縛された、姉・中森明菜には一日も早く明るい日が訪れて欲しいです。そして若くして無念の死を遂げた中森明穂に、深く追悼の意を込め心からご冥福をお祈り申上げます。

中森明菜がついに結婚か?、に関する記事はこちら!