中森明穂が52歳で死去していた!死因は?姉・中森明菜との関係は?

中森明穂は2019年5月に急死した元・女優ですが死因は何だったのでしょうか。葬儀には実姉の中森明菜は参列せず、絶縁状態だったのは真実でしょうか。中森明穂は結婚せず父親と同居していたとも言われます。52歳での若すぎる死と家族の真相を探っていきたいと思います。

中森明穂とは?中森明菜の妹?

中森明穂という名を聞いたことがおありでしょうか。中森明穂は、昭和のトップアイドル歌手・中森明菜の実の妹です。中森明菜の圧倒的な認知度に比べ、中森明穂の知名度は非常に低いようです。

中森明穂は中森明菜の家族として、どのような立ち位置だったのでしょう。まずはプロフィールなどから再確認してみたいと思います。

中森明穂のプロフィール!6人兄弟の末っ子だった?

Monikflores / Pixabay

中森明穂は大家族の中の、6人兄弟の末っ子でした。中森明菜が一つ上の三女で、年の差は1歳でした。まずは彼女の簡単なプロフィールを見てみましょう。

  • 生年月日 1966年10月12日
  • 没年月日 2019年5月27日(52歳没)
  • 出生地  東京都清瀬市
  • 血液型 B型
  • 職業 女優
  • ジャンル テレビドラマ
  • 活動期間 1987年~

(引用:Wikipedia)

中森明穂の経歴

loufre / Pixabay

中森明穂は、姉の中森明菜が人気絶頂の時期、1987年に初仕事としてラジオパーソナリティを務めました。時期的には姉の中森明菜が1986年、2度目の日本レコード大賞を受賞した翌年となります。

女性アイドルとしては松田聖子と人気を二分する、超大物の妹ということで前評判も高いものでした。その後すぐに、単枠の月曜ドラマランドで主演を務めるなどデビュー直後の加速は抜群でした。

翌年1988年には、芸能人によるミニバイクレースにエントリし、姉・中森明菜の応援を受けるなど順風満帆でした。また当時の人気雑誌「GORO」や「平凡パンチ」などのグラビアでも活躍しています。

30歳くらいの時に、芸能界を引退?

peter_pyw / Pixabay

しかしながら中森明穂は、芸能活動で常に「姉の七光り」を揶揄されることを嫌い、露出の大きい写真集やイメージビデオに出演します。これが姉・中森明菜の逆鱗に触れ、徐々に亀裂が生じたと言われます。

この時期、中森明穂は22歳前後だったと推測されます。芸能界引退に関しては、具体的な「宣言」などがマスコミに流れた情報が乏しく確実性がありません。おおよそ30歳くらいで引退との説が有力です。

芸能活動や、そのデビュー逸話など、細かいことは後述していきます。

中森明菜がついに結婚か?、に関する記事はこちら!

中森明穂の死因は?肝硬変?葬儀に姉・中森明菜は来なかった?

MichaelGaida / Pixabay

2019年6月11日発刊の写真週刊誌「FLASH」にて、中森明穂は入院先の病院で亡くなったことが伝えられました。都内で葬儀が営まれましたが、そこに姉の中森明菜は現れなかったとのことです。

2019年5月27日に肝硬変にて死去

webandi / Pixabay

中森明穂は、少なくとも亡くなる2週間以上前から入院していたことが明らかなようです。亡くなる数日前まではお見舞いにも応じられる状態でしたので急死と言えるでしょう。

ところが5月27日、突然「危篤状態」となり、家族はこれを看取ったようです。葬儀は翌々日に営まれました。

中森明穂の死因は肝硬変!ヘルニアも併発していた

Pexels / Pixabay

中森明穂の疾病は「肝硬変」であり、死因は一応は仮特定されました。入院時には「ヘルニア」も併発していたとの情報もあります。肝硬変という病気は、ウィルス性肝炎の悪化から進行することが多いです。

しかし過度の飲酒が長年続くことでアルコール性肝炎となり、そのまま肝硬変へ移行する経過もあります。中森明穂の場合、肝硬変に至った機序は公開されておらず死因と断定づける情報がありません。

肝硬変が直接ヘルニアを引き起こし死因となることはあまりなく、重度の肝障害で腹水が溜まる例はあります。肝硬変の「根治」はほぼ不可能と言われますが、急変とのことは相当重症だったと推測できます。

5月29日に東京都清瀬市で葬儀が行われた

carolynabooth / Pixabay

急死ののち、5月29日に、中森明穂は地元の東京都清瀬市の斎場で葬儀が営まれました。葬儀には中森家親族がほぼ集まったと伝えられていますが、姉の中森明菜に関しては次のような情報があります。

葬儀には姉・中森明菜は現れなかった

中森明穂の父親、昭男さんは再三、姉・明菜への連絡を試みたそうですがダメだったようです。連絡そのものが取れなかったとも、「都合」とも言われています。

しかし実の妹の葬儀を「都合」で断ることは、普通はないでしょう。これには数年に渡る「家族」の間の深い溝があったとされます。この件に関しては、後述いたします。

中森明穂は姉・中森明菜に会いたいと願っていた

結局姿を見せなかった姉ですが、亡くなった中森明穂は、「姉ちゃんに会いたい」と話していたそうです。姉の反対したセミヌード露出以来、ずっと絶縁でしたが最期に姉に会いたかったのでしょう。

中森明穂と姉・中森明菜との関係は?姉・明菜は家族と絶縁している?

中森明菜は実は中森家から「戸籍」を抜くということをするほど徹底した「絶縁」状態なのだそうです。そこに至るまでには事実も虚偽も交錯したと多くの報道が伝えていますが真相は定かでありません。

現在中森明菜は「仕事がしたくない」という一心で何もかも遠ざけているという説もあります。パチンコ台のタイアップで収入がありましたが、これが尽きた2017年ディナーショーをしてそれきりです。

これが「心の病」だとしても、実際おかしくないほどの紆余曲折はあったとされます。

姉・中森明菜を追っ掛けて中森明穂もデビュー

中森明穂は一躍スターダムに昇りつめた姉に、強い憧れを抱いていたと言われます。苦労も多かった家族だけに、姉の中森明菜は一家の「星」だったことでしょう。

姉の背を追うようにして、芸能界に飛び込んで来たことは誰の目にも明らかでした。そしてデビュー当初は、姉の明菜も妹を精一杯応援していたのです。しかしすぐに姉妹はボタンの掛け違いを起こします。

中森明穂と姉・中森明菜は似ていない?

langll / Pixabay

さてここで真相に深く入る前に、「二人は似ていたのか」という点に触れておきましょう。中森明穂のデビューではキャッチコピーに「少女B」などあざとい文言がついていました。

当時の雑誌グラビアの画像の一部がまだ参照できますが、ネット上の反応はどうでしょう。ほとんと一様に「似ていない」という意見が大多数です。1歳違いの姉妹ではありますが、片や時の大スターです。

中森明穂がデビューした時点で「あか抜け」ているのはどちらかは明らかです。姉妹だから似ていると限ったことは、なくても当然でしょう。

姉・中森明菜の忠告を無視してセミヌード写真集を発売し仲たがい

大スターの姉を追いデビューした中森明穂でしたが、やはり姉の存在は付きまといます。いわゆる「七光り」だけで芸能活動をしていると思われたくなかったのか、中森明穂は露出の高い仕事を受けます。

1988年のセミヌード写真集がこれに当たり、姉の中森明菜は猛反対したそうです。しかし聞き入れることなく中森明穂はこれを強行しました。イメージビデオですがAV的な露出も自発的に受けたようです。

これを契機に、姉の中森明菜は妹とほぼ絶縁状態に入りました。関係は悪化したまま、さらに姉妹と家族には災難が続くことになりました。

母・千恵子が亡くなると姉・中森明菜は家族と絶縁

中森明菜は、長年その家族を支えたとされる実の母「千恵子さん」を1995年に亡くします。末期がんだったそうで、この時中森明菜は通夜に参列したことがはっきりしています。

しかしこの葬儀の後、中森明菜は家族との一切の連絡を絶ち、絶縁状態になったと言われています。

姉・中森明菜が絶縁したのは家族からの金銭的問題?

PhotoMIX-Company / Pixabay

中森明菜が家族と絶縁を決めた背景には「金銭問題」があるとする説がかなり有力です。母親が自分に無断で給与の前払いを求めていたともいいます。父の昭男さんもマスコミから金銭を得ていたともされます。

爆発的なレコード売上から、収入は半端ない金額だと推測されますがかなりの額を家族に使ったようなのです。1994年発刊の今は絶版「心の履歴書」では、深い悲しみの心境も綴られていました。

本当に中森明菜の両親が「毒親」だったのかどうかは確かめようがないのですが。

昔は兄弟みんな仲が良かった

kalhh / Pixabay

前述した「心の履歴書」によれば、中森明菜の家族は非常に貧困だったと語られています。しかし貧しい日々ゆえに兄弟姉妹同士は強い絆で結ばれ、非常に仲良しだったことが偲ばれます。

妹の明穂が小学1年生の頃、遅刻した時まず妹の教室に行き大声で謝り、それから自分の教室に走ったエピソードなど微笑ましいものです。

中森明穂は結婚していた?

Takmeomeo / Pixabay

では、中森明穂は「結婚」はしていたのでしょうか。引退時期がほぼ30歳ともなれば、結婚していてもおかしくないことではありますが。

中森明穂は結婚していた?独身だった?

trinhkien91 / Pixabay

結論からいうと、中森明穂は結婚はしていなかったという説が非常に有力です。このことは2017年辺りの週刊誌に、父・昭男さんが「まだ結婚しないで家に」というようなコメントから明らかです。

中森明穂は実家で父・明男と暮らしていた

BookBabe / Pixabay

写真週刊誌「FLASH」の取材に応じた父親の話によると、中森明穂は父親と二人で暮らしていたようです。父親ももう80を越える高齢で、生活は明穂が支えていたというのが真実のようです。

中森明穂の実家はどこ?精肉店を経営?

中森明穂の実家は公表はされていませんが、中森明菜の熱狂的ファンに特定されていたようです。それによれば住所は「清瀬市中里」とのことで、ある程度信憑性があったようです。

そして「精肉店」を経営していた、との情報もありました。こちらは現在では閉店してしまっているようですが。そして現時点での詳細については不明です。

中森明穂が自殺未遂?事故にもあっていた?

Counselling / Pixabay

中森明穂には度重なる「災難」が訪れていたことは確かなようです。それは自殺未遂であり、大きな交通事故でもありました。

中森明穂は自殺未遂を起こしていた?

HASTYWORDS / Pixabay

中森明穂は自殺未遂を起こしていたという情報があるようです。姉の中森明菜による、1989年・平成元年の自殺未遂事件は、世を震撼とさせましたが妹にも同様なことがあったのです。

しかし中森明穂自身の起こした自殺未遂に関する詳細情報は見かけられませんでした。

中森明穂は2010年に交通事故で大けがをしていた

Free-Photos / Pixabay

中森明穂は2010年にかなり大きな交通事故に遭遇したことは明らかになっています。後年、2013年の女性週刊誌「女性自身」での父親のコメントにはこうあります。

「明穂は交通事故に遭ってしまい、右の踵を大ケガしました。手術を3回も受けて、もうハイヒールなんか、とても履けなくなり、足が不自由で引きずるようしか歩けなくなってしまいました」

(引用:女性自身)

中森家では次々と災難が起きていた

Free-Photos / Pixabay

その他にも中森家では次々と災難が訪れていました。父親は、中森明菜が2010年に罹患した病気と同じ「帯状疱疹」に悩まされたそうです。そして中森家として初孫に当たる姪が小6で亡くなっています。

「じつは、明菜の一番上の姉の孫娘、私にとっては初の“ひ孫”が、去年、亡くなったんですよ。小児白血病で、骨髄移植したりと2~3年、苦しんだんですが、小学6年生で他界しまして…。明菜もとても可愛がっていた子でね。でも、明菜にはとうとう会えずじまいで亡くなりました。長女は、自身が苦しんでいる明菜に訃報を知らせずらかったのかもしれませんが、明菜はいまだに、その子の死を知らないと思いますよ」

(引用:女性自身)

不幸は重なるとよく言いますが、こうした連続は家族にとっては非常に辛いものだったと言えるでしょう。

中森明穂と近藤真彦との関係は?

中森明穂と、近藤真彦に何か男女の関係があったかというような疑惑がネット上では散見されるようです。しかしこれは結論から言えば、完全な事実誤認です。

中森明穂と近藤真彦には、一切の接点がありません。真実は、姉の中森明菜と近藤真彦との、一連の恋愛報道が後に誤認されただけです。

近藤真彦は姉・明菜の元彼氏だった?

当時を知る者にとっては周知の事ですが、近藤真彦との「熱愛報道」があったのは、姉の中森明菜なのです。どこまでが真実なのか、今となっては所属事務所の執拗な隠蔽工作から伺う余地がないのですが。

しかし二人の間は親密であり、裏切りは彼の「松田聖子との浮気」が事の発端だったようです。親身に尽くした愛を裏切られた明菜は、自身も出資したという彼の一室で自殺を計りました。

このゴシップは近藤サイドに揉み消される結果となります。中森明菜はほぼ騙し討ちで呼ばれた記者会見で、彼との無関係を強要されました。この一件は中森明菜を決定的に傷つけるものとなりました。

NEXT 中森明穂の出演作品は?