BNF(ジェイコム男)の現在は?結婚している?破産した? 芸能人

BNF(ジェイコム男)の現在は?結婚している?破産した?

「BNFって一体何者?」かつてジェイコム男として世間を騒がせた株トレーダーのBNFさんですが、現在何をしているのか世間からの注目が集まっています。本記事ではアイドルの浦えりかとの結婚の噂や、cisとの関係、トレード手法について紹介します。

目次

[表示]

BNF(ジェイコム男)とは?今現在は破産?

1820796 / Pixabay

かつて世間を騒がせた天才トレーダーであるBNF(ジェイコム男)さんですが、最近はメディアに取り上げられる頻度も少なくなっていることから、一部からは「破産したのでは?」と心配されています。

本記事ではBNFさんの現在の様子をご紹介するとともに、BNFさんのトレード手法についても解説します。

ジェイコム株大量誤発注事件で巨額を得て話題に!伝説の個人トレーダー

Maklay62 / Pixabay

BNFさんは、2005年に起きたジェイコム株誤発注事件によって巨額の富を得たことで有名になり、多くのメディアに取り上げられるようになりました。

この事件をキッカケにこれまで株やトレードに興味が無かった人もBNFさんに憧れて株やトレードを始めるようになったのです。

2000年に160万円で投資開始、2か月で280万円に増、8年で90億円のビルを購入

Free-Photos / Pixabay

2000年、BNFさんは大学生の頃にアルバイトで貯めた160万円を元手に投資を始めました。株式投資を始めてたった2ヶ月で280万円に増やすことに成功しました。

160万円の元手を増やしたことからBNFさんのトレード人生が始まりました。毎年のように資産を増やしたBNFさんは株式投資を始めてから8年で秋葉原にある90億円のビルを購入しました。

メディアでの通称は「ジェイコム男」、本名は?

ジェイコム株誤発注事件がキッカケで「ジェイコム男」というニックネームで呼ばれていましたが、実は「小手川隆」という名前が本名とわかっています。

BNF(ジェイコム男)さんは、不動産事業にも力を入れており、その書類に本名が記載されていたのです。もちろん重要な書類なので偽名は使えないことから、「ジェイコム男=小手川隆」となっています。

独自の手法によって取引しているのが天才と呼ばれる理由

200億円以上の資産を築き上げたBNFさんですが、実は独学で掴んだ手法で成功しています。BNFさんが株式投資を始めた頃は、一般人にトレードが浸透していなかったので、参考になる本も無かったそうです。

160万年の元手とトレードのやり方が書いてある本を1冊読んで、あとは実際にチャートを見ながら自分なりの取引手法を導き出したのです。

破産したという噂はデマだった

Chronomarchie / Pixabay

BNFさんは、リーマンショック時に購入した90億円のビルを売却したことで、一部の噂では「BNFは株で破産をしたからビルを売ったのではないか?」と言われるようになりました。

しかし、実際には利益確定のために売却したと言われており、BNFさんが破産をしたのはデマ情報でした。

現在は株以外に不動産投資もしている、その理由は?

株式投資だけでも十分に遊んで暮らせるほどの資産を築いているBNFさんですが、トレードだけに留まらず、不動産投資にも手を出していることがわかっています。

BNFさんが不動産投資を始めたのは、「リスク分散のため」「株で運用する金額が大きくなり、市場に影響を及ぼす恐れがある」という理由が考えられます。

一説では2019年時点の資産は2000億円超えという

stevepb / Pixabay

2019年時点では、総資産が2000億円を超えていると言われています。そのため1回の取引額が大きくなってしまうと思って積極的にトレードをすることをやめたのでしょう。

現在日本でBNFとともに有名な株トレーダー「cis」とは?

iAmMrRob / Pixabay

  • 愛称:cis
  • 生年月日:1977年
  • 在住:東京都
  • 職業:投資家

日本ではBNFさん以外にもcisという有名なトレーダーが存在しています。cisさんは2000年に104万円の元手で投資を始めました。2008年には資産を50億円以上に増やしています。

2019年時点での資産は230億円と言われており、企業経営を行っていない個人投資家としては異例の数字を叩き出しました。cisさんはBNFさんとは違い、SNSやメディアにたくさん出演しています。

「cis」はもう1人のジェイコム男と呼ばれるなどBNFと共通点も多い?

TheDigitalArtist / Pixabay

日本の個人投資家の2トップと言っても過言ではないcisさんとBNFさんですが、2人はいくつもの共通点があることで話題になっています。

  • 2000年:大学3年生の頃に元手104万円から株式投資をスタート
  • 2003年:2ちゃんねるのオフ会でBNFさんと出会う。
  • 2005年:ジェイコム株誤発注事件で6億円近い利益を得る
  • 2018年:資産230億円を越える(不動産投資も含む)

cisさんはBNFさんと面識があり、BNFさんからトレード手法を教わっていたそうです。また、BNFさんが20億円稼いだジェイコム株誤発注事件でも同じように稼いでいたことがわかりました。

BNFが唯一読んだという本とは?

BNFさんがトレードを行う際に読んだ唯一の本は「世紀の相場師 ジェシー・リバモア」と言われています。心を殺して相場に挑んだ男が暴落をしてる相場で1人勝ちをおさめた話です。

お金に関連する記事はこちら

2005年のジェイコム株大量誤発注事件の概要は?

MabelAmber / Pixabay

BNFさんを一躍有名にした「ジェイコム株誤発注事件」は一体どんな事件だったのでしょうか?ここからは「ジェイコム男」になった事件の真相について紹介します。

2005年12月8日、ジェイコム株を巡りみずほ証券が誤発注し株式市場が大混乱

PIX1861 / Pixabay

2015年12月8日に新規上場をしたジェイコム株を巡り、みずほ証券が誤発注をしてしまい、株式市場を混乱させる原因になりました。

常に相場を見続けていたBNFさんは、市場の違和感に気づいて仕掛け始めたのです。

誤発注の内容は?

skeeze / Pixabay

ジェイコム株誤発注事件は、みずほ証券の担当者が「61万円1株売り」という設定を「1円61株売り」と誤発注をしたのです。当時は自動システムではなく手作業だったので、このような過ちが起こってしまいました。

BNF(ジェイコム男)はそれに気付き、冷静に利益を上げた

BNFさんは当時、新規上場する株を念入りにチェックしており、そのリサーチが功を奏して誤発注に気づいたのです。「あれ?これは誤発注だ」と冷静に判断して、仕掛けたのです。

約20億円の利益を16分間で獲得、個人での最高額を打ち出したことで話題に

kalhh / Pixabay

みずほ証券は慌てて買い戻しを始めたのですが、すでに仕掛けていたBNFさんは、16分間で約20億円の大金を手にしたのです。

20億円という金額は個人が稼いだ最高額となり、多くのメディアに取り上げられるようになりました。

BNF(ジェイコム男)は結婚している?

GabrielFerraz / Pixabay

一生暮らせるほどの資産を築き上げたBNFさんですが、トレーダーとしてのイメージが強くてプライベートには全く想像ができません。BNFさんは結婚をしているのでしょうか?

BNF(ジェイコム男)は結婚していて子供もいる

4144132 / Pixabay

BNFさんは結婚をして子どもがいると言われていますが、相手は一般人なので名前や顔も公表されていません。

BNFさんは「株をやめて大学生の頃の生活に戻りたい」と語っていたので、平凡な生活を楽しめる相手を選んだのでしょう。

過去にはグラビアアイドルの浦えりかとの交際が噂されたことも

女性には一切興味がなさそうだったBNFさんも過去にグラビアアイドルの「浦えりか」さんと交際をしていたと噂されています。

なぜ、「浦えりか」さんの名前が挙がったのか不明ですが、「浦えりか」さんはSEKAINOOWARIの「DJ LOVE」さんと結婚していることが明らかになっています。

金持ちなのに私生活は驚くほど質素?

RyanMcGuire / Pixabay

2000億円もの大金を手にしているBNFさんですが、実は私生活はとても質素と言われています。株やFXで大金を手にしている人の多くは豪華な生活を好むイメージがありますが、実は正反対のようです。

ここからはBNFさんの私生活の様子についてご紹介します。

仕事中の食事はカップラーメン

padrinan / Pixabay

BNFさんの食事は意外にもカップラーメン中心と言われています。お金持ちは常に外食をしているイメージがありますが、BNFさんのようにチャートに張り付いている人は外食ができないのです。

「空腹を満たせるもので美味しいものといったらカップラーメン!」となっているのでしょう。栄養バランスが気になりますが、BNFさんにとっては相場の方が大事なのでしょう。

買い物は100均、高級車もない

tookapic / Pixabay

BNFさんは「生活ができれば何でもいい」という思考を持っているようで、日用品などの買い物は100均が多いようです。また、贅沢な暮らしに興味がなく、高級車も所有していません。

「贅沢したり、高級な物を集める趣味もない。とにかく物欲がない!」と語っていることから、稼いだお金は全て貯金しているようです。

海外旅行をしたことがない

JESHOOTS-com / Pixabay

インターネットさえ繋がっていたら株やFXはできるので、海外で生活をしている人も多いですが、BNFさんは海外移住どころか、海外旅行をしたことがないよういです。

「株価が気になって自宅から出られない…」と語っていることから、BNFさんはトレードが生きがいになっているのでしょう。

孫正義から資産運用を頼まれたが断った

孫正義さんといえばソフトバンクグループ創設者であり、世界の長者番付にも名を連ねる実業家です。BNFさんは孫正義さんから資産運用を頼まれていたことがわかりました。

しかし、「他人のお金は動かしたくない!」と断ってしまいました。孫正義さんとタッグを組んだら更に有名になれるチャンスですが、BNFさんは知名度を上げることにも興味はないようです。

やめたいけどやめられないとも発言している

Pexels / Pixabay

誰もが憧れるような生活をしているBNFさんですが、「儲かっても損しても辛い。やっててきつい。1回この世界に入ったら常に頭で相場のことを考えてしまう…」と語っています。

プライベートの時間帯でも株のことが頭に纏わり付いて、幸せな生活はできていないのかもしれません。

BNF(ジェイコム男)が残してきた名言集

mohamed_hassan / Pixabay

では次に、BNF(ジェイコム男)が残した名言について、3つほどご紹介していきます。

「特に株の勉強をしたわけではありません。株の売買の方法がわかる本を1冊読んだ程度です。ちょうどネット証券が始まったばかりだったので、やりながら勝手に覚えた感じです」

(引用:WORKAHOLIC)

これはBNFさんがジェイコム株誤発注事件によって有名になり、その後も資産を増やし続けたことでメディアから注目され、取材陣から「トレードのコツはあるのでしょうか?」と聞かれた時に答えた言葉です。

mohamed_hassan / Pixabay

「実は儲けるのも損するのも同じくらい辛いので、株式投資が辞められないんです。どうせ辛いなら投資を続けた方がいい。僕にとって投資は金額の問題ではないのです。」

(引用:WORKAHOLIC)

これは総資産2000億円を超えていると言われているBNFさんにとって「投資とは?」と聞かれたとき答えた言葉です。投資によってお金を稼いでも実は辛いのだと語っています。

「株式投資というのは、勝つ確率の問題です。当然、損することもありますがその中で損失額を小さくしていく努力をしていけば資産は増えていくんですよ」

(引用:WORKAHOLIC)

これは百戦錬磨のBNFさんに、投資で勝つ方法についてインタビューをしたときに述べた言葉です。投資において重要なのは「ブレない心」と語っています。

NEXT:さまざまな視点からBNFを分析する動画集
1/2