オナニーの臭いを消す方法は?男性女性別のにおいの原因と対策グッズ

オナニーをするとき臭いが気になることありますよね。体臭だと思って諦めていることはありませんか。臭いは工夫すれば抑えることができます。今回はその気になる臭いを消す方法やおすすめのグッズなどを紹介します。男性にも女性にも必見です。

オナニーの臭いはわかる?周りにバレてることも?

RobinHiggins / Pixabay

盛りの時は毎日のようにやってしまうオナニー。オナニーをした後、周りに気づかれないように気を配っていると思いますが、実は臭いでばれている場合もあります。自分の臭いは案外わからないものです。

意外にバレやすい男性のオナニーの臭い

Olichel / Pixabay

精液は独特の匂いがするので、オナニーをした後の処理があまいと周りに気づかれてしまいます。

男性の場合はその人もオナニーの臭いを知っているのできづくでしょうし、女性の場合は男性より匂いに敏感で、精液だと特定できないかもしれませんが、なにか臭うと気付く人もいるでしょう。

オナニーの臭いは不快に思う人もいるので、臭いを消す処理は自分が思っているよりしっかりしましょう。

オナニーのにおいって?男性は独特のイカ臭い匂いで気付かれやすい

オナニーの臭い、つまり自分の精液の匂いは独特です。精液の臭いはよくイカ臭いと表現されます。焼いたときの香ばしい臭いではなく、生のイカが湿った臭いです。

けっこう強烈でまわりに気づかれやすい臭いですね。女性の場合は織物の時に臭います。

女性もオナニーをすると指に臭いが残る?

JESHOOTS-com / Pixabay

女性の場合は性器はオシッコを出す場所ですから、当然臭いますし、指に臭いは残ります。そのため、オナニーをした後はハンドソープなどでしっかり洗うようにしましょう。水だけでは完全にはおちません。

特に爪の長い女性は爪の中に残ってしまい、だんだん臭くなってくるといった状況もありますから、注意しましょう。

関連する記事はこちら

イカ臭いにおいを消したい!男性のオナニーの臭いを消す方法

congerdesign / Pixabay

ここでオナニーの時の男性のイカ臭い臭いを消す方法を教えます。すべて実践する必要もないので、できるものから始めて行ってください。臭いはあまり強烈ではない方が女性にもモテます。

素早く処理して空気に触れさせない

cocoparisienne / Pixabay

男性の精液の匂いはそのまま放置して置くと臭いが増します。そのため、射精の後は精液をすばやく処理をして、空気に触れさせないのが大切です。

多くの人が精液を処理するのにティッシュを使うと思いますが、ティッシュだけでは臭いが漏れてしまいます。ティッシュは多めに使い、ビニール袋に入れてしますのがいいでしょう。それで臭いを絶つことができます。

ビニール袋に入れるのが手間な人はせめてゴミ箱の底に埋めましょう。また、トイレでオナニーをしてそのまま、便器に流してしまうのもいいです。

部屋の換気をする

palacioerick / Pixabay

オナニー後は部屋を換気しましょう。やはりオナニーの後は臭いは部屋の中に残ってしまうものです。換気をせずに何回も繰り返すとオナニーの臭いが部屋に充満した状態が続くので、部屋に匂いが染みついてします。

少しの時間でもけっこう変わります。自分で大丈夫だと思っていても、臭いに慣れてしまっている場合があるので、念のためやっておきましょう。

無臭の消臭スプレーを置く

やはり部屋全体の臭いを消すのは換気をするのがベストですが、忙しくてできない人もいると思います。そんな人におすすめなのは消臭スプレーです。サッとかけるだけでも違います。

また、急遽部屋に人がやってくるといって時間が無いときの強行手段としても使えます。男性の体臭用のスプレーがよく売っていますから、1本準備しておくのがいいでしょう。

そのとき、無臭のものにしましょう。いくらいい臭いでも強烈な臭いは消せません。逆に混ざって変な感じになってしまいます。

オナホールを使う

オナニーをする時にオナホールを使う人もいると思います。精液を空気に触れさせないのが大切ですから、非貫通のオナホールを使って、処理するとかなり効果があります。

また、オナホールは繰り返し使えますから、オナニーをする回数が多い人は思いきって購入してしまいましょう。高価なものもありますが、最近は安価なものもでてきています。

コンドームを使う

kerryank / Pixabay

コンドームを使って処理するのもいいでしょう。オナホールと原理は同じで、空気に触れさせないのがポイントです。

コンドームは使い捨てですから、処理した後縛って捨ててしまえばいいだけです。破けない限り匂いはかなり抑えられでしょう。

オナホールはすこし高価ですが、コンドームは最近では業務用のものが売っていて、出費が安く抑えらるのであまりお金をかけられない人におすすめです。

ペニスを普段から清潔に保つ

Olichel / Pixabay

ペニスが清潔かどうかも精液の匂いに影響します。臭いの原因は尿道にたまった尿なので、お風呂に入るときに洗っておくのが大切です。

皮をむいて垢を落とすぐらいがよいでしょう。毎日がベストです。あまりゴシゴシ洗ってしまうと尿道にもともといる必要な細菌も洗い流してしまいます。

感染症の問題もありますから、ペニスは普段から清潔に保つようにしましょう。

キムチやカップラーメンなど強烈なにおいを放つもので部屋の臭いを充満

2481277 / Pixabay

消臭スプレーやオナホールなどの商品を買わなくてもキムチやカップラーメンなどで臭いを消す方法があります。女性の香水のようなものですね。

かなり強烈ですし、食べ物の匂いなので怪しまれる心配もありません。消臭スプレーで説明したとおり、臭いが混ざってさらに変な臭いになってしまう場合もあるのでそこは要注意です。

お金のない中高生におすすめな対策方法です。

トイレに行った場合は大量の消臭剤を置く

Alexas_Fotos / Pixabay

トイレでオナニーをする人もいると思います。出した精液をそのまま流せるので処理が楽ですよね。しかし、トイレは場所が狭く、換気もしづらいため、オナニーの臭いが充満してしまいます。

他の人も必ず使う場所なので、消臭剤を多めに置くなどして対応しましょう。

たばこを吸って匂いを誤魔化す

realworkhard / Pixabay

喫煙者しかできませんが、たばこで臭いを誤魔化す方法もあります。これも時間がないときにおすすめです。

たばこもやはり独特の匂いがしますから、怪しまれることもないでしょう。また、たばこの匂いがきつすぎても自然と換気できる状況になります。たばこの臭いが嫌な人もいますから、気をつけましょう。

指に残る!女性のオナニーの臭いを消す方法と対策

darksouls1 / Pixabay

女性は男性ほど臭いはきつくありませんが、やはりに臭いはあまり出したくありませんよね。特に女性は指に臭いが残ってしまう場合があります。

ここで女性のオナニーの匂いを消す方法と臭いをなるべく出さないための対策方法を紹介します。

部屋を換気する

男性のところでも述べたように部屋を換気しておくのが大切です。女性は男性よりも濡れる部分が広いので意外なところに飛び散っている場合があります。そのため、部屋全体の臭いを変えられる換気をおすすめします。

また。男性はやはり女性の部屋に憧れがあり、変な臭いがするとショックですから、異性を招く場合はその前にしっかり換気するようにしましょう。

清潔に保つ

sasint / Pixabay

特に女性の性器はオシッコなどの排斥物を出す場所ですから、当然臭いもきつく、汚れている場合が多いです。そのため、すこしでも清潔に保つことで臭いは抑えられます。

ただし、ゴシゴシ洗ったり、医師の相談なしに膣内清浄をしたりしないようにしましょう。女性の性器は敏感ですから体の菌のバランスを崩したり、感染症を引き起こしたりします。

最近は性器の部分を清潔にするためにいろいろな商品が出ています。

ウエットティッシュで丁寧に拭く

乾いたトイレットペーパーだけではきちんと拭き取れていない場合があります。そのため、シャワーや風呂に入れない時はウエットティッシュや赤ちゃん用のお尻ふきなどを使うのがいいでしょう。

ただし、臭いの強いものは化学物質がたくさん含んでいるので、なるべく無香臭なのがおすすめです。

陰毛の手入れをする

陰毛が直接臭いの原因にはなりませんが、あまり多すぎると細菌の繁殖の原因になります。全部切る必要はありませんが、適度な長さに切りそろえましょう。切りすぎるとかゆみや感染症を引き起こしてしまいます。

ちなみに男性は陰毛についてはあまり気にならないか、自然に伸びているのがいい人が多いようです。

食べ物に気をつける

JillWellington / Pixabay

食べ物は匂いに直接影響を及ぼします。臭いのきついニンニクなどを食べると数日間影響を及ぼしますし、逆に食べ物で臭いを抑えることもできます。

糖分や肉類は控えて、野菜や果物などを食べるのがいいでしょう。特に女性にはヨーグルトがおすすめで、性器によいと言われています。

毎日は大変でもセックスやオナニーをする予定の数日間は食べ物に気をつけてください。

香水をつける

silviarita / Pixabay

あまりにおいのきつくない香水をつける方法もあります。女性の場合男性より臭いもきつくないため、においの混合もある程度は大丈夫です。

性器に直接振りかけるのではなく、太ももの内側に、陰部からすこし離したところにかけましょう。ふんわりとよい匂いがやってきます。

やはりいい香りだと興奮するため、セックスやオナニーも盛り上がるでしょう。

コスメグッズを使う

臭いを抑えるコスメグッズがたくさん売られています。高価のものもありますが、効果は期待出来ます。日常的に使うものからオナニー、セックス前と後に使うものまであり、自分に合うものを選んで使ってください。

オナニーをする回数を減らす

webandi / Pixabay

オナニーの回数を減らすのも1つの方法です。膣内は閉じているときは清潔に保たれていますが、開いていると細菌が繁殖しやすいのです。

また、オナニーをする回数ほど手にもにおいはつきやすくなります。オナニーをすること自体はプラスの面も多いので、適度な頻度で行うのがいいでしょう。

出掛ける前にシャワーや風呂に入る

Pexels / Pixabay

オナニーをした後、ティッシュなどで拭くのもいいですが、女性は濡れる部分が広いため、確実に臭いを消すためにはシャワーや風呂に入るのがいいでしょう。

女性も愛液をそのままにしていると匂いはきつくなるので、拭き残しは致命的です。その際はしっかり爪の中も洗いましょう。

アルコールのついたウェットティッシュで陰部を拭くのは避ける

ウエットティッシュを使うのは勧めましたが、その際はアルコールのものは避けましょう。女性の性器はデリケートですから、アルコールは刺激が強すぎてしまいます。ウエットティッシュを使うときは注意しましょう。

なぜバレる?!男性のオナニーの臭いがする原因とは

EliasSch / Pixabay

男性のオナニーがイカ臭いを発生させる原因は何でしょう。対策方法を考えるためにここでは臭いが出る仕組みをすこし化学的に説明します。

タンパク質の分解が進む

sciencefreak / Pixabay

精液に含まれるタンパク質は空気に触れることで分解され、アミンという物質ができます。この物質はアンモニア由来の成分で、オナニー後のイカ臭いにおいはアンモニア臭の一種です。

そのため、前に述べたように精液は素早く処理することが大切なのです。乾いた精液が臭いを強く発生させるのも精液の中のタンパク質の濃度が高まっているのが原因と思われます。

残尿によるアンモニア

Tama66 / Pixabay

オシッコの臭いはあまりよいものではないですよね。オシッコにも体内で有害なアンモニアが含まれており、臭いのです。

そのため、尿道に尿がたまってしまっているとオナニーの時も臭いはきつくなります。オナニーやセックスを行う前にしっかり排尿しておきましょう。

アポクリン腺が活発になる

un-perfekt / Pixabay

アポクリン腺とは汗腺の一種です。アポクリン腺からでる汗自体には匂いがありませんが、分泌液が皮膚の細菌に分解されることによってにおいが発生します。

アポクリン腺は陰部や肛門に多くあり、個人差があるようです。脇汗と発生の原因は同じです。細菌が多いほど臭いが強くなるので、オナニーをする前に性器を清潔にしましょう。

NEXT 朝オナニーしたら、シャワーを浴びてても臭いでわかる?