ベビーパウダーは顔にも使える?注意点は?メイクやスキンケア術 美容

ベビーパウダーは顔にも使える?注意点は?メイクやスキンケア術

目次

[表示]

【シェーカータイプ】ベビーパウダー(ジョンソン&ジョンソン)

言わずとしれたジョンソン&ジョンソンのベビーパウダー、最近はこのシェーカータイプが人気を集めています。

コンパクトで持ち運びに便利で、スポーツやシャワーの後にも使えます。パフを使わずに塗ることができるので、衛生面では安全です。

また、微香性ですこし甘い匂いがするので、匂いをつけたくないものには注意しましょう。

女子必見!ベビーパウダーを顔に使う方法動画まとめ

MrRomanelli / Pixabay

ここでベビーパウダーを顔に使う動画をいくつか載せます。動画なので、わかりやすく取り組みやすいと思います。ベビーパウダーの使用方法だけでなく、メイクの仕方なども載っているので参考にしてみてください。

学生におすすめのベビーパウダーのメイク方法

学生さん向けの動画です。お金のことも考慮しており、使うグッズが少ないのが特徴的です。ベビーパウダーはフェイスパウダーとして用いています。

りあちゃんねるのベビーパウダーメイク

現役高校生の動画です。実際にメイクをしている動画なので、使った感想に説得力がありますし、参考にしやすいです。使用している時間は4分から6分の間で11分ごろからまとめの感想が入ります。

とてもかわいい動画ですが、すこし画質が悪いです。

ななこのおすすめスキンケアパウダー

現役女子大学生の動画です。肌に優しいスキンケア商品をいくつか紹介しています。ベビーパウダーだけでなく、様々なものがあるので、是非ベビーパウダー以外の商品も見て下さい。

大学生のリアルな感想が聞けるので、説得力があり、共感する人も多いと思います。

ベビーパウダーは3分半から資生堂のプレスドベビーパウダーが紹介されています。

関根りさのベビーパウダーメイク法

この動画はメイクの下地にベビーパウダーを使っています。ベビーパウダーはジョンソン&ジョンソンのパウダータイプのベビーパウダーのようです。

ベースメイクをした後にベビーパウダーを塗り、30秒潜水するという方法をしています。

メイクとスキンケアだけじゃない!ベビーパウダーの意外な使い方とは?

qimono / Pixabay

ベビーパウダーの使い道はメイクとスキンケアだけではありません。他にも様々な方法があります。

たくさんあるので、今回はその中のいくつかを紹介します。また、自分なりの方法を探すのもいいでしょう。

ドライシャンプーとして使う

ベビーパウダーをシャンプーの代わりに用いる方法です。これは水いらずで髪がさらさらになると評判の方法です。緊急時の代用にもなりますし、髪をすっきりさせたい時などにおすすめです。

手順はまずスプーン1杯のベビーパウダーを取って髪全体に馴染ませていきます。その後、目の細かい櫛でベビーパウダーが見えなくなるまでとかします。これで終わりです。

髪の余分な水分を吸収してくれるので、ボリュームダウンも出来ます。ただし、多すぎると髪全体が粉っぽさが残るので量には注意しましょう。

靴ずれの防止

せっかくのお出かけで靴擦れが起こったら、足が痛くて大変ですよね。そこでベビーパウダーを靴擦れ防止に使いましょう。

足にベビーパウダーを塗ると、靴と肌の摩擦が減り、簡単に予防ができます。足の指の中まで塗るとさらに効果的のようです。是非外出する時に使ってみて下さい。

メイクブラシの手入れ

メイクブラシには汚れやほこりが付いており、定期的に手入れをすることが大切です。メイクのノリも良くなりますし、衛生上安全ですよね。ベビーパウダーを使って簡単にメイクブラシの手入れをすることができます。

手順はまず袋に大さじ2杯ほどのベビーパウダーを入れます。そしてその中にブラシを入れてパウダーをかき混ぜます。ある程度混ぜた後櫛などでブラシについたパウダーを落とします。完全に落としたら終わりです。

制汗剤・消臭剤に使う

ベビーパウダーは吸収効果だけでなく、消臭効果もあるため、制汗剤や消臭剤として使うのもおすすめです。

汗が気になるところにベビーパウダーを塗るだけで汗や汗の臭いも吸収してくれます。

また、目の細かい布製の袋の中にベビーパウダーを入れるだけで簡単な消臭剤になります。特に靴の消臭にうってつけです。

ベビーパウダーを有効に使おう

FirmBee / Pixabay

ベビーパウダーは赤ちゃんだけでなく、大人にも役に立つすごい商品ですね。様々な使い方を紹介して、多さにびっくりしている人もいるでしょう。気軽に始められるので使い方に注意して是非試してみて下さい。

関連する記事はこちら

3/3