藤森安奈(陸上)の現在は?彼氏と結婚?成績や画像・動画も紹介! エンタメ

藤森安奈(陸上)の現在は?彼氏と結婚?成績や画像・動画も紹介!

目次

[表示]

藤森安奈は線路侵入で部活停止になったことがある?

28703 / Pixabay

藤森安奈さんは、2015年の3月に宮崎に行った際、写真を撮影しようと線路内に侵入したことがありました。

その画像をツイッターに投稿したのですが、これは重大な事件ですね。下手をすれば逮捕になってしまいます。

本人はSNSに投稿するのでインパクトのある写真を取りたいという軽い気持ちだったのかもしれません。

藤森安奈の投稿を見た人がJRへ通報する

しかしその投稿を見た人がJRへ通報し、青山学院大学にも連絡が入ったのです。

線路への侵害は営業法違反、という重大な行為です。そのため結果を重く見た学校側は、藤森安奈を部活停止処分という処置を取りました。

一部からは「なぜ逮捕されないのか?」とか「部活停止処分だけでいいのか」という厳しい声も上がっていました。線路にはうっかり立ち入らないようにしたいですね。

藤森安奈は小栗旬が好き?壁ドンをされたことも?

以前に藤森安奈さんは好きなタイプの男性として松岡修造さんや原田泰造さんを上げています。

その他にも小栗旬が好きだとも語っていました。その小栗旬さんから壁ドンをされたと言う噂があるのですが、これは事実だということです。

「あのイケメン俳優の小栗旬さんから壁ドンされるなんて!うらやましい!」という声が多数上がっています。

壁ドンをされたのは番組の放送の中

壁ドンの経緯は、2015年に放送された「炎の体育会」という番組の中で起こったようです。実際に藤森安奈さんが壁ドンされた時の映像をチェックしてみました。

すると眼鏡姿の小栗旬さんが藤森安奈さんの左側にいて、右手で壁ドンをしています。

壁ドンは藤森安奈率いるチームが勝ったお祝いとして

そして耳元で「頑張ってる君が好きだ」とささやいています。藤森安奈さんは嬉しさのあまり、顔を両手で覆って泣き出してしまいました。

この番組で、藤森安奈さんのいるチームが男性芸能人チームに見事勝ったそうです。

小栗旬さんの壁ドンはそのご褒美にプレゼントされたとのことです。女子大生にとって好きな男性タレントから壁ドンされるなんて天にも昇る心地だったでしょうね。

藤森安奈の関連グッズがヤフオクで買える?

藤森安奈さんの関連グッズがヤフオクで買えると話題になっています。本当に藤森安奈さんのグッズが買えるのか調べてみました。

さっそくヤフオクサイトをチェックすると、確かに藤森安奈さん関連グッズが販売されていました!

藤森安奈さんが競技大会で着用していたのと同モデルのレーシングショーツや練習用スパッツ、また藤森安奈さんのトレーディングカードや切り抜きも販売されています。

短距離走で2020年東京オリンピック・金メダルを狙う日本人アスリート達

annca / Pixabay

2020年には4年に一度のスポーツの祭典、オリンピックが東京で開かれます。人類最速・最強を決める白熱した試合が繰り広げられることでしょう。

この東京オリンピックで注目の短距離走・日本人アスリートをご紹介します。

サニブラウン・ハキーム

今日本で熱い注目を浴びている人と言えばこの人ではないでしょうか。ガーナ人の父親と日本人の母親を持つハーフです。

幼少期はサッカーをしていたが、アスリートであった母のすすめで小学校3年生の時に陸上競技を始めました。高い身体能力を生かした短距離走が得意です。

現在ではアメリカに拠点を移してトレーニングに励んでいる

彗星のごとく現れた彼は、2015年にコロンビアで行われた国際ユース陸上競技選手権大会で100m10秒28、200m20秒34で優勝し、2冠達成を果たしました。

現在ではアメリカに拠点を移し、トレーニングに励んでいます。2020年の東京オリンピックで優勝候補として期待がかけられています。

ケンブリッジ飛鳥

ケンブリッジ飛鳥さんはジャマイカ人の父と日本人の母を持つハーフのアスリートです。幼少期は大阪でサッカーをしていましたが、中学校に入り陸上競技を始めています。

高校は藤森安奈さんと同じく陸上競技の名門と言われる東京高校に入学し、高校3年生の時にはインターハイで優勝、同年の10月に行われた日本ジュニア選手権の200m走でも日本一になっています。

大学は日本大学に入学し、そこで様々な大会で入賞を果たし、2016年より社会人として競技を続けることになります。

リオデジャネイロオリンピックでは銀メダルを勝ち取る

前回のリオデジャネイロオリンピックでは男子400mリレーに出場、アジア発記録を更新して見事銀メダルを勝ち取ります。

現在ではナイキと契約しており、東京オリンピックでも活躍が期待されています。

桐生祥秀

桐生祥秀さんは日本人アスリートとして2017年9月に初の9秒台を記録した人です。桐生祥秀さんも幼少期はサッカーをしていましたが、彦根市立南中学校に進学してから陸上競技を始めます。

中学校3年生の時に全国大会で歴代6位という好成績を残しますが、腰痛や肉離れに悩まされました。

高校時代、大学時代と国内外の様々な大会に出場し好成績を残しています。

日本史上初の9秒台を叩き出した記録の保持者

特に2017年の9月9日、全日本学生競技大会において男子100m走に出場、9秒98という日本人選手未踏の記録を打ち立てています。

現在は日本生命に所属しており、藤森安奈さん同様社会人ランナーとして活躍しています。東京オリンピックでも活躍が期待されるアスリートの一人です。

藤森安奈さんは努力のアスリートだった

ジュエリーアスリートという名前で華麗に走ったり、そのアイドル的なルックスからは藤森安奈さんが相当な努力をしていることはうかがえません。

しかし藤森安奈さんの見事に鍛えられた身体を見ると、相当な努力を重ねていることがうかがい知れます。

人一倍努力をしているアスリートである藤森安奈さん。2020年の東京オリンピックでの奮闘を期待しています!

関連する記事はこちら

3/3