いちご鼻の原因は?今すぐ始められる!気になるいちご鼻改善法まとめ 美容

いちご鼻の原因は?今すぐ始められる!気になるいちご鼻改善法まとめ

目次

[表示]

熱めのお湯で顔を洗う

rgerber / Pixabay

熱いお湯の方が皮脂が落ちそうな気がしますが、そうすると皮脂がどんどん溶け出して皮脂の取り過ぎになってしまうのです。肌が乾燥してしまいます。

なので顔をゆすぐ温度は32~35℃のぬるま湯にして、洗顔に使った時間の倍くらいかけてしっかりゆすぎましょう。その方が毛穴も開きやすいですよ。

毛穴トラブルは美容皮膚科へ!効果や料金を解説

rawpixel / Pixabay

毛穴ケアを頑張っているのに中々改善されない方は、美容皮膚科に相談するのがおすすめです。美容皮膚科なら専門医が自分に合っている治療をしてくれるので効果抜群で、肌質にあったアドバイスももらえます。

美容皮膚科ではどんな治療をしてくれるのか、効果や値段、クリニックの選び方までまとめました。

美容皮膚科の毛穴治療法を紹介!気になる効果や料金も

ZahidJavali / Pixabay

美容皮膚科の治療方法はピーリングやレーザーなど色々ありますが、治療法ごとに効果や副作用、値段をまとめました。

イオン導入は黒ずみ毛穴に効く

StockSnap / Pixabay

イオン導入とは肌に微弱な電流を流して、肌の奥まで美容成分を浸透させる治療です。肌の状態に合わせて美容成分を変えて、その人にあった治療が出来ます。

特に黒ずんだ毛穴にはビタミンCがおすすめです。メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐことが出来ます。施術中にピリピリとする場合がありますが、特に副作用はありません。

治療回数は5~6回が目安で料金は5000~6000円になります。

カーボンピーリングは詰まり毛穴と黒ずみに効果あり

sasint / Pixabay

カーボンピーリングとは肌にカーボンローションという液体を塗り、そこにレーザーを当てて黒い色素を一気に蒸発させる治療です。色素が蒸発する際のエネルギーで古い角質や汚れも一緒に除去出来ます。

また施術時に毛穴内部に軽いダメージが加わるので、コラーゲンの生成を促したり、毛穴が引き締まる効果があります。黒ずみや詰まり毛穴には即効性があります。施術中は輪ゴムではじかれるような痛みがあります。

そして1週間程メイクで隠せる位の赤みが出る場合があります。施術回数は6回程度で費用は15000(鼻のみ)~30000円(顔全体)になります。

ケミカルピーリングで詰まり毛穴の角質を溶かし出す

Pexels / Pixabay

ケミカルピーリングとはグリコール酸やフルーツ酸といった酸で角質を溶かし、肌を再生させるというものです。肌のターンオーバーを正常にする効果もあります。詰まり毛穴に悩んでいる人にはおすすめです。

薬剤を塗った直後にピリピリとした痛みが出ることがあり、治療後に数時間から1日程度赤みが出ることがあります。施術回数は5~6回で、費用はおよそ8000円です。

フラクショナルレーザー

sasint / Pixabay

フラクショナルレーザーは肌に細かい穴を開け、その穴が治癒していく段階で肌を再生させていく治療法です。毛穴だけでなく傷跡や小じわ、ニキビ跡にも使われます。少しずつ行うので複数回の治療が必要です。

施術中には火花が当たったような痛みが出ますが、麻酔クリームで軽減できます。また3日間ほど肌に赤みが出て、ダウンタイムとして1週間程ざらつきが残ります。

施術回数は4~10回、費用は10000~50000円になります。

たるみ毛穴にはサーマクール

DarkoStojanovic / Pixabay

サーマクールとはレーザーの届かないところにまで、高周波で熱ダメージを与えてコラーゲンの生成を促す治療です。サーマクールの効果は半年ほど続くので、少しずつたるみが解消されていきます。

施術中はつねられたような痛みがありますが、麻酔で軽減できます。その後は赤みも出ずに施術直後からメイクすることも可能です。施術回数は1回で費用は10~30万円かかります。

クリニック選びの4つのポイント

DarkoStojanovic / Pixabay

せっかくお金をかけて毛穴の治療をするなら、納得できる病院で治療したいですよね。しかし病院は何を基準にチェックして選べばいいのでしょう?知っておきたい病院選びの4つのポイントを紹介します。

日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医かどうか

Free-Photos / Pixabay

自分が満足できるか効果を知りたいときにチェックしたいのは、医師の腕や治療方針ですよね。医師の腕の客観的な指標は、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医かどうかなので、事前にHPなどでチェックしましょう。

皮膚科専門医とは、指定の病院でトレーニングを積み、5年以上の手術経験や診察の他に、論文などを実績をクリアして日本皮膚科学会の皮膚科専門医試験に合格した医師のことです。

この皮膚科専門医に認定されていれば腕は確かです。

安さやキャンペーンで選ばない

geralt / Pixabay

病院を探す上で気になるのは料金ですが、キャンペーンなどで安い値段を提示されたからといって、そこに決めてしまうのはおすすめしません。大勢の患者を流れ作業的に施術する病院が多いからです。

そうするとカウンセリングもおざなりになってしまって、悩みに沿った適切な治療を受けられなかったり、納得のいかない治療を受けることになってしまうからです。

色々調べてよかった病院がキャンペーンだったならいいですが、安さだけで病院は選ばない方がいいでしょう。

HPや広告で治療費用が明示されているかどうか

FirmBee / Pixabay

病院選びの下調べでHPや広告に、治療内容や料金、カウンセリング料金の有無がしっかり書いてあるのかを調べましょう。〇万円~などと書かれている場合は要注意です。

それは勝手なオプションを付けられて、勝手に施術されてしまうケースがあったからです。お金のことはきちんとチェックして、明確に提示されている病院を選びましょう。

カウンセリングは複数の病院で受けよう

Free-Photos / Pixabay

医師の力量や納得のいく料金も大切ですが、医師の人柄や雰囲気、治療方針は実際に足をカウンセリングを受けないと分かりません。気になる病院が複数あるならカウンセリングを受けてみましょう。

カウンセリングではしっかり話を聞いてくれるか、どのような仕上がりを希望するのか、治療のメリット、デメリットまで話をしてくれるのか確認しましょう。

安易に病院を決めてしまうと気持ちよく治療を受けられない場合もあります。カウンセリングで確かめて納得のいく病院で治療を受けましょう。

こまめなセルフケアでいちご鼻とさようなら

Free-Photos / Pixabay

自分にあったいちご鼻の治し方は見つかったでしょうか?毛穴ケアには時間と根気が必要です。すぐに効果が出ないからといって、次はこれというようなやり方では治せないでしょう。

例え病院に行ったとしても、毛穴の状態を保つためには日々のケアが大事になります。皮脂や紫外線が増えるこの季節を、セルフケアで乗り切って、いちご鼻とさようならしましょう。

関連記事はこちら

3/3