練馬一家5人殺害事件まとめ!朝倉幸治郎や白井一家はどんな人? 雑学・ライフスタイル

練馬一家5人殺害事件まとめ!朝倉幸治郎や白井一家はどんな人?

練馬一家5人殺人事件という事件をご存知でしょうか?朝倉幸治郎という男が白井一家を殺害した事件です。この事件の現場になった場所は木造の住居であり、現在事件の跡地には家が建っているようです。死刑判決が言い渡された凄惨な事件についてまとめました。

目次

[表示]

練馬一家5人殺害事件の概要は?世間の意見は?

練馬一家5人殺人事件の概要は、練馬区大泉学園町で起きた一家5人惨殺事件です。これは1983年に起こった事件です。

世間からは、様々な意見があり、犯人である朝倉幸治郎に対して反省すれべきであるという意見や否定的な意見がありました。しかしそれだけではありません。

朝倉治次郎に対して同情的な意見もありました。今回はそんな練馬一家5人殺人事件について紹介していきます。

練馬一家5人殺害事件とは?一家五人が殺害されたバラバラ殺人事件

stux / Pixabay

練馬一家5人殺人事件とは1983年に起こった殺人事件です。加害者は朝倉幸治郎という男性です。被害者一家は白井一家の長女を除く5人です。

練馬一家5人殺人事件は東京都練馬区の大泉学園町で起こった事件です。事件現場は木造住宅で起こりました。

この事件は、朝倉幸次郎の所有する物件の退去命令を無視し続けたことにより、白井一家が殺害されたという結末を迎えてしまいました。

練馬一家5人殺害事件が起こった現場は練馬区大泉学園町

Walkerssk / Pixabay

一家殺人事件が起こった現場の木造住宅があった場所は東京都練馬区大泉学園町6丁目で起こった事件です。

この事件が起こった現場は、現在別の建物が建っていると言われています。

練馬一家5人殺害事件で逮捕された犯人は朝倉幸治郎!現行犯だった?

BruceEmmerling / Pixabay

練馬区一家5人殺人事件で逮捕された朝倉幸治郎は逮捕されたとき、現行犯逮捕されたと言われています。

現行犯逮捕された際に訪れた警察は、朝倉幸次郎が一家5人の死体の処理を行っているときに事件現場に到着しました。そのため朝倉幸治郎をその場で現行犯逮捕されました。

そして現行犯逮捕されたときにも一度は逃走を図ろうとするものの失敗し、逮捕されています。この時に大きな抵抗を警察にすることなく逮捕されていたと言われています。

被害者の白井明さん一家と朝倉幸治郎は家の立ち退きでトラブルになっていた

Ashish_Choudhary / Pixabay

被害者である白井一家は朝倉幸治郎との間にトラブルがあり、殺害されてしまいました。殺害された原因は朝倉幸治郎と白井一家が住んでいた家を巡ってトラブルがあったためです。

一家が住んでいた建物は、朝倉幸治郎が管理する家でした。朝倉幸次郎はこの家を売ろうと思い、白井一家に対して立ち退きを要求していました。

しかし、立ち退きに対して白井一家は拒否し、裁判なども起きそうになっていました。このトラブルが一家殺害に繋がりました。

事件に対しては追い詰められていた朝倉幸治郎への同情の声もあった

AbsolutVision / Pixabay

朝倉幸治郎は事件前、白井一家との間にトラブルを抱えていました。このトラブルにより朝倉幸治郎は大きなストレスを抱えていました。

さらに白井明と関係のあったヤクザに脅しを行われていたということや、業者との間の違約金の支払いの可能性があったりなど様々なトラブルがありました。そのため事件に対しても同情の声もありました。

同朝倉幸治郎の業者が事件で感じたことは?

geralt / Pixabay

不動産業者がこの事件を見て感じたことは、朝倉幸治郎は不動産業に参入して日が浅かったが故にこの事件が起こってしまったという意見があります。

これは、立ち退きが必要である家などは様々な出費があったり、予定通りいくという可能性が低い建物からは手を引くことが多いからです。

そのため朝倉幸治郎が経験を積んだ鑑定士であったら起こらなかった事件であったと考えられます。

子供まで殺すのはおかしいという意見も

この事件は、朝倉幸治郎に対して同情の声もあるが、子供を殺害したことはおかしいという意見も存在します。

朝倉幸治郎は完全犯罪を目論んでおり、事件を目撃した子供や、泣いていた子供を殺害しています。しかし、殺害後洋服を洗濯するなど、異常性もあるという意見もあります。

そのため、一家全員を殺害しようとした行動自体がおかしいのではないかという意見も多くあります。

関連する記事はこちらから

練馬一家5人殺害事件の犯人・朝倉幸治郎の生い立ちや経歴、性格まとめ

loufre / Pixabay

練馬一家5人殺害事件の実行犯である朝倉幸次郎はどのような経緯で事件を起こしたかを紹介してきました。

朝倉幸治郎はもともと不動産業に参入する前は、刑務所に入ることもある前科もあるなど、事件を起こす可能性はないわけではなかったのです。

今回はそんな朝倉幸治郎の生い立ちや事件までの経歴、彼自身の性格がどのようなものであったかを紹介していきます。

犯人の朝倉幸治郎の生い立ちや経歴は?

geralt / Pixabay

朝倉幸治郎は1935年に秋田県秋田市で誕生します。そして地元の高校を卒業した後は日本大学の法学部に入学し、卒業しています。

卒業後は父親が経営していた会社に就職しています。しかし、その後父が死去してしまい、実の弟と遺産トラブルがあり、殺人未遂を起こしてしまい、懲役3年の刑を受けます。

その後妻子を連れ東京に移り、人生をもう一度やり直すために40歳で不動産鑑定士の資格を取り独立したという経歴があります。

朝倉幸治郎の父親は気性が荒く家庭内暴力をふるっていた

Tumisu / Pixabay

朝倉幸治郎の父親は極道の人とも関係がありました。そのため地元でもかなり顔の利く存在でした。さらに気性も荒い人間でありかなり暴力的でした。

そのため家庭内でも暴力を振るうことも多く、朝倉幸次郎は父親に対して恐怖心を抱いていました。そのため朝倉幸治郎やその家族は家庭内暴力の被害者でした。

朝倉幸治郎は高校時代はボクシング部で顧問を経由し日本大学に裏口入学した?

talhakhalil007 / Pixabay

朝倉幸治郎はボクシング部に高校時代は所属していました。そのため事件でも白井明に対してパンチを食らわせるなどし、行動不能にすることができました。

さらに、このボクシング部の顧問経由で日大には裏口入学したと言われています。これは、父親の権力もあったため可能でした。

朝倉幸治郎はカンニングで停学処分を食らい復学するも下宿のさじを投げれる

janjf93 / Pixabay

朝倉幸治郎は日本大学に裏口での入学をするも、勉強にはついていくことができず、カンニングペーパーを使用し試験を受けるという不正を行ってしまいます。

そしてその不正がばれて、停学処分を受けてしまいます。1か月後復学するのですが、教師に「学業についてくることができないから下宿しろ」とさじを投げられてしまいます。

この下宿所には朝倉幸治郎の恋人になる人も住んでいました。

朝倉幸治郎は父親が起こした会社に就職

mohamed_hassan / Pixabay

朝倉幸治郎の父親は自身で会社を興し、経営を行っていました。その会社を朝倉幸治郎も手伝っていました。

そして大学卒業後、父親が起こした会社に朝倉幸次郎も就職しました。朝倉幸次郎も性格が荒かったため、身内の経営する会社に就職が本人としても良かったとも考えられます。

朝倉幸治郎も気性が荒く地道な努力ができない性格だった?

Pexels / Pixabay

朝倉幸治郎は父親に似て、気性が荒かったと言われています。これは我慢が出来ず、イライラすることなどがあるとすぐ暴力に出てしまうという傾向がありました。

さらに自身で努力をすることが苦手でした。これは、大学も裏口入学をしたり、父親の経営する会社に就職するなどの行動からも地道な努力は苦手だったと言えます。

朝倉幸治郎の性格についての周囲からの証言

Alexas_Fotos / Pixabay

朝倉幸治郎は、周囲の人から頭に血が上るとどんなことをするかわからないと言われていました。しかしこのような悪いことだけでなく、良い人であると捉えられていることもありました。

彼は人に対してあいさつを欠かさない人であるという証言や腰の低い人という証言も存在します。また筋を通さなければならないという性格でもありました。

朝倉幸治郎は父親が死亡した年に結婚していた?

5688709 / Pixabay

朝倉幸治郎は父親が死亡した1959年に結婚していました。しかし死去した父親の遺産を巡って実の兄弟での争いが絶えず行われていました。

父親の死後、彼は暴力的になっていき、周囲の人にも驚かれたと言われています。

朝倉幸治郎は父親の遺産のトラブルで実弟へ殺人未遂を犯し逮捕歴もあった

朝倉幸治郎は父親の遺産で兄弟間でトラブルがありました。そして、そのトラブルが警察沙汰になってしまったのです。

1961年に実の弟と遺産トラブルで包丁で弟の目を刺してしまい、殺人未遂の罪で3年間の懲役刑を受けました。

朝倉幸治郎は服役後、妻と子供のいる東京へ移住し不動産販鑑定所に就職

服役後は朝倉幸治郎は妻子を連れ東京に移住しました。これは新たな地で新たな人生を歩むためでした。

また移住するだけでなく、朝倉幸治郎は努力して不動産鑑定士の資格を取り、不動産業に介入していきました。

朝倉幸治郎は不動産鑑定士の資格を取り独立していた

nikolayhg / Pixabay

懲役3年の刑を受け、刑を終えてから、彼とその妻子は状況して、一から人生をやり直そうとしました。

そして彼は、不動産鑑定士の資格を取るために、勉強をし続けました。そして40歳にして不動産鑑定士の資格を手に入れることができました。

今まで裏口入学をしたりして、努力を行ってこなかった朝倉幸治郎ですが、この時はしっかり自身で勉強し、努力を行っていきました。

練馬一家5人殺害事件の被害者の白井さん一家の詳細は?

geralt / Pixabay

練馬一家5人殺人事件の被害者である白井一家は一般的にある家庭であると言われています。この家庭は6人家族でしたが、事件当日は長女は林間学校に行っていたため不在でした。

さらにこの事件の現場となった家は白井明の父親である和田俊夫の名義でした。和田俊夫は不動産に詳しく、立ち退き料を使って新たな事業を始めようと考えていました。

今回はそんな練馬一家殺人事件の被害者家族の白井一家について紹介していきます。

白井明さんは当時、日本洋書販売配給会社の商品管理課長だった

jarmoluk / Pixabay

白井明は事件当時、日本洋書販売配給会社で働いていました。この会社で白井明は商品管理課長であり役職にもついていました。

そのため社会的地位も高く、妻子5人を養うことも可能でした。

明さんが住んでいた物件は白井さんの父親(義父)の和田俊夫さんの名義だった?

andibreit / Pixabay

白井一家が住んでいた事件の現場となった家は、白井明の義父である和田俊夫の名義でありました。

和田俊夫は白井一家が住んでいる家をあえて、住んでいる状態で競売にかけていたと言われています。

父親の和田俊夫さんは不動産取引に詳しく、訴訟を起こした経験もある

mohamed_hassan / Pixabay

和田俊夫は不動産取引に詳しくかなりの知識がありました。そのため不動産の立ち退き料などにも詳しかったのです。

不動産に関する訴訟を起こしたこともあり、かなり不動産取引に関する経験値も高かったのです。

和田俊夫さん立ち退き料で新たな事業をしようと思い競売にかけていた?

TheDigitalArtist / Pixabay

和田俊夫は白井一家が立ち退きを行う際に発生する立ち退き料で新たな事業の展開を行おうとしていました。和田俊夫は事業を一度失敗して借金がありました。

そのため、新たな事業を始める際に大きな資金が必要になりました。そのため立ち退き料をかなり吊り上げて交渉をしていました。

立ち退き料は一般的には500万円くらいが相場であると言われています。しかし3000万円まで吊り上げて交渉していました。

白井さん宅のような物件はベテランなら手を引く案件だったと言われている

geralt / Pixabay

白井宅のような物件は不動産鑑定士のベテランの人からすると手を引くような案件であったと言われています。

ベテランの鑑定士からすると、不動産取引を行う際に立ち退き料を払わなければならないという点や、交渉が必要であるという点からも労力を考えると手を引く案件でした。

しかし、朝倉幸治郎は不動産鑑定士になって間もなかったため、経験年数も少なかったため、引くことができなかったのです。

明さんの妻・幸子さんは事件当日誕生日、前日は次女の朋子ちゃんの誕生日だった

Pexels / Pixabay

事件当日は殺害された白井明の妻の幸子の誕生日でした。そして前日は次女の誕生日でした。白井家は次女と妻の誕生日をお祝いするために、2日連続で誕生日会を行う予定でした。

しかし2回目の誕生日会を行うことはできず、凄惨な事件に巻き込まれ殺害されてしまったのです。

明さんには、長男、次男、長女、次女、三女がいた

kie-ker / Pixabay

白井明には長男、次男、長女、次女、三女の計5人の子供がいました。しかし長男は先天性の疾患を抱えており、舌が肥大化してしまう疾患でした。

そのため1歳の頃亡くなってしまっていました。事件のあった時期は子供が4人と妻との6人家族でした。

NEXT:明さん一家は6人家族?長女のA子さんは林間学校で不在
1/4