内田恭子が現在セレブ生活!子供の学校は?女子アナ時代に拉致未遂?

フジテレビを代表するアナウンサー、内田恭子さん。結婚を機にフリーに転身しました。なんと、現在は出産を終えセレブな生活を楽しんでいるようです。内田恭子さんの旦那さんの収入は?インスタに子供の写真は載っているの?女性も憧れてしまう内田恭子さんについて迫りました。

平成を代表する女子アナ、内田恭子とは?

ウッチーの愛称で親しまれる内田恭子さんは、女性が憧れるアナウンサーの一人です。フジテレビに勤めていましたが、フリアナウンサーに転身し、見事成功をおさめています。

婚約して退職したのでフジテレビは円満退職となりました。モデルのように綺麗なまま、主婦業をしているのも好感が持てます。平成を代表する女子アナに今回は迫っていきましょう。

現在の年齢は?内田恭子のプロフィール

気になる内田恭子さんのプロフィールです。

  • 内田恭子(うちだきょうこ)
  • 本名 木本恭子(きもときょうこ)
  • 1976年6月9日生まれ
  • 43歳(2019年6月現在)
  • 西ドイツ、デュッセルドルフで産まれる
  • フリーアナウンサー

他にも、雑誌の連載や、ボランティアとして読み聞かせも行っています。

フジテレビの人気エース女子アナとして活躍した

フジテレビの人気アナウンサーとして記憶に残る内田恭子さんですが、最初はどうやら違っていたみたいです。

一緒に入社した大橋マキさんが最初に人気を持っていってしまい、彼女は影に隠れていました。しかし肝心の大橋マキさんはわずか二年で健康上の都合で退社してしまいます。

そこで彼女が担当していた「プロ野球ニュース」が「すぽると!」に変更になり報道キャスターを担当したのが内田恭子さんでした。

プロ野球ファンも多いことから、すぐにお茶の間に彼女の名前は知れ渡り人気アナウンサーとしての地位を築くのです。

新人時代から大物になる風格があったといわれている

新時代から、野球の知識もないまま引き継いだ仕事に全力で挑んだ彼女でしたが、少々頑張り方が変わっていたそうです。まずは、選手の名前を覚えなくてはいけないと、メモを一生懸命取ることにします。

しかし、よくよく見ると彼女のメモには「誰々に似ている」や「特徴、アゴ」など、彼女にしか分からない単語がたくさん並んでいたのです。健気ですが、野球選手に見られなくて良かったと思う一面でした。

kaboompics / Pixabay

また、歓迎会を開いた時には、二次会に一緒にみんなと流れるのかと見ていると、彼女だけ帰ってしまいます。「彼が待っている」と言い残したそうで、「大物になる」とこの頃から言われていたそうです。

もともとお酒は弱い彼女、二次会自体に魅力を感じていなかったのかもしれません。彼氏については、毎回家に連れていき親に紹介していたという話もよく聞きます。

親にもオープンに話せるほど、自由でまっすぐに育てられていたのですね。

NEXT フジ退社後はフリーで活動、女優としてドラマ出演も