三雲孝江アナの娘はNHKの星麻琴アナ?旦那は?現在の出演番組は? エンタメ

三雲孝江アナの娘はNHKの星麻琴アナ?旦那は?現在の出演番組は?

年齢を重ねても昔から美貌は衰えないことで話題になっている元TBSアナウンサー の三雲孝江さんですが、実は「NHKの星麻琴アナが娘ではないか?」と噂されています。今回は三雲孝江さんの娘や旦那、現在の出演番組について解説します。

目次

[表示]

三雲孝江の娘はNHKの星麻琴アナ?結婚した旦那は?

三雲孝江さんは、報道番組やトーク番組において見事な話術で番組進行を務めるフリーアナウンサーです。アナウンサーは裏方に回ることが多いので素性が明らかにされていないことが多いです。

そんな中で、三雲孝江さんの娘が「NHKの星麻琴アナウンサーではないか?」と噂されるようになりました。また、結婚した旦那についても様々な憶測が飛び交っています。

本記事では三雲孝江さんの娘や家庭事情についてご紹介します。

三雲孝江のプロフィール!身長は?所属事務所は?現在の年齢は?

  • 名前:三雲孝江(みくも・たかえ)
  • 生年月日:1954年4月12日
  • 年齢:65歳
  • 身長:非公開
  • 出身地:東京都渋谷区
  • 所属事務所:オフィス・ミクモ

三雲孝江さんは1977年にTBSのアナウンサーとして入社しました。1990年にフリーアナウンサーに転身をすると「ブロードキャスター」で初代司会者に就任しました。

2009年4月から「ひるおび!」の火曜コメンテーターになって頭角を表すと、それから様々な報道番組に引っ張りだこになりました。

三雲孝江は1989年にプロデューサーの星勝幸と結婚

qimono / Pixabay

三雲孝江さんは1989年にTBS関連会社プロデューサーである星勝幸と結婚をしました。結婚をした翌年にTBSを退社してフリーアナウンサーになりました。

三雲孝江の娘は星麻琴!現在はNHKのアナウンサーとして活躍

三雲孝江さんは星勝幸さんと結婚をしてから、娘を出産しています。その娘が現在NHKでアナウンサーを務める星麻琴さんです。

  • 名前/愛称:星麻琴(ほし・まこと / まこっちゃん)
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1991年
  • 出身大学:慶應義塾大学

星麻琴さんは、かつて芸能プロダクションであるアミューズに所属してタレントとして活動をしていた時期がありました。

母親譲りのトークスキルで様々な番組でキャスターを担当しており、「NHKおはよう北海道」や「ニュースウォッチ9」では長年に渡って活躍しています。

三雲孝江の若い頃の画像が星麻琴にそっくりでかわいい?

三雲孝江さんの若い頃の写真が、娘の星麻琴さんにそっくりで可愛いと話題になっています。切れ長の目や笑ったときにぷくっと盛り上がる頬の肉も特徴的です。

三雲孝江は「ウェディングベル」で徳光和夫と結婚の噂も?

三雲孝江さんは、かつて「徳光和夫さんと結婚する?」という噂が広まりました。しかし、実際には「ウエディングベル」というドキュメント番組で司会を務めていただけでした。

ウエディングベルは、1993年10月〜1997年3月まで放送されていた人気番組で、テレビの企画でお見合いを実施する内容になっています。

徳光和夫さんと三雲孝江さんは司会として、数多くのカップル誕生を見届けました。心理テストから理想の結婚相手を探すような企画も行われていました。

三雲孝江は安部譲二からも気に入られていた?

元暴力団員でありながら、小説家や漫画原作者として活躍している安部譲二さんは、以前に三雲孝江さんを落とそうとアプローチをしたと語っています。

しかし、安部譲二さんは奥さんと、「私の友達だけには絶対に手を出さない!」という約束を交わしており、三雲孝江さんには手を出せなかったようです。

後々わかった事は、安部譲二さんが三雲孝江を気に入っていることを察知した奥さんが、先手を打って三雲孝江さんと友達になったそうです。

三雲孝江に激似の土田早苗に関連する記事はこちら

三雲孝江の現在の出演番組は?現在も若くて綺麗?

lamangala / Pixabay

数多くの番組に出演してきた三雲孝江さんは、現在どんな番組に出演しているのでしょうか?ここからは三雲孝江さんの出演番組と現在の写真をご紹介します。

三雲孝江の経歴は?TBSアナウンサーからフリーへ転身して活躍?

三雲孝江さんは、大学4年生の頃に「夢と冒険!アメリカ大横断」に出演したことからアナウンサーとしてのキャリアをスタートさせることになりました。

TBSに入社した頃から情報番組のキャスターを任されることが多く、新人ながらベテランのような振る舞いを見せていました。

結婚を発表した翌年にTBSを退社して、フリーアナウンサーになりました。フリーになってからはメインキャスターや番組司会を務めています。

三雲孝江の現在は?ひるおび!の月曜コメンテーター

フリーアナウンサーとして活動を始めた三雲孝江さんは、2009年4月から「ひるおび!」のコメンテーターとして活躍しています。

「ひるおび!」では、TBSアナウンサーである安住紳一郎さんとの掛け合いが面白いと話題になっています。

「ひるおび!」での三雲孝江の評判は?嫌いという人もいる?

数多くの情報番組の司会やコメンテーターとして活動していることもあり、視聴者の批判を飼うことも多く、SNSでは三雲孝江さんに対する批判コメントを寄せている方がいます。

「人の言動の揚げ足を取った低レベルのコメントばかりして酷い」「風評被害を広めている張本人」というコメントも見受けられます。

テレビではある程度の台本があるので、本意ではない発言もあると考えられます。また、全ての報道に中立的な立場を取るのは非常に難しいので、粗探しをされている印象もあります。

三雲孝江は情報7days ニュースキャスターでもコメンテーターとして活躍中

幅広い知識と番組進行の実績が高く評価をされている三雲孝江さんは、2004年から「情報7days」のニュースキャスターとしても活躍しています。

過去にはバラエティー番組などにも出演していたことがありますが、三雲孝江さんの魅力が最も発揮されるのは緊迫した状況や重大事件を取り扱う情報番組です。

三雲孝江は昭和歌謡パレードなどの司会もやっている

三雲孝江さんは2017年からBSフジで放送されている昭和歌謡パレードの司会も務めています。報道番組とは違って終始ニコニコしている様がとても好印象を持たれています。

三雲孝江は現在も老けず綺麗と話題に

TBSでアナウンサーを務めていた頃から三雲孝江さんの存在を知っている方からは、「昔と何も変わってない!いつまでも綺麗だから凄い!」と絶賛されています。

どうしても老いには勝てないのですが、シワも少なく、当時の可愛いまま歳を重ねている印象です。また、三雲孝江さんは美魔女だ!というコメントも寄せられています。

三雲孝江のシワ対策がすごい?ほうれい線が目立たないのはクリップのおかげ?

三雲孝江さんはテレビ番組で顔をアップにされても全くシワが目立ちません。65歳とは思えないほどの美肌をキープされていますが、実はクリップを利用しているそうです。

三雲孝江さんは左右の耳の上の髪の毛をクリップで留めて、ゴムバンドで引っ張って「ほうれい線」を目立たなくしているのです。

独自の「ほうれい線」対策が女性の間で話題になり、商品化されることになりました。

三雲孝江のフェイスアップクリップは売れている?

三雲孝江さんがプロデュースしたフェイスアップクリップは、三雲孝江さんと同い年くらいになった母親へのプレゼントとしても人気になっています。

これまで累計販売数は270,00個を突破しており、大ヒット商品として大手通販サイトで取り扱われています。2個セットで4,860円というリーズナブルな価格です。

三雲孝江に病気の噂もあるが真相は?

「三雲孝江さんが病気になってしまった!」「病気が発覚して番組を降板する?」などの情報が出回っていましたが、三雲孝江さんは現在も仕事をされており、デマ情報でした。

各番組で様々な情報を取り扱っているので、たまたま三雲孝江さんの口から「〇〇が病気で〜」というワードが出たのでしょう。それに尾ヒレが付いた結果、病気疑惑になってしまったのでしょう。

三雲孝江の現在の年収は?

nattanan23 / Pixabay

三雲孝江さんは、2019年のアナウンサー推定年収ランキングでは第10位に輝きました。局アナよりもフリーアナウンサーの方が儲かると言われており、推定年収は1億2000万円と言われています。

番組出演1本あたりのギャラについての情報はありませんが、フリーアナウンサーとして確固たる地位を築き上げた三雲孝江さんは、30万円程度が妥当ではないでしょうか。

アナウンサーを求めて番組を見る視聴者も多いことから、三雲孝江さんも番組制作側から重宝されている存在で、ギャラもそれなりに高いと考えられます。

三雲孝江と安住紳一郎との関係とは

三雲孝江さんを語る上で欠かせないのが、TBSアナウンサーの安住紳一郎さんの存在です。「三雲孝江さんと言えば安住紳一郎!」と言われるほど、切っても切れない縁があるのです。

ここからは、三雲孝江さんと安住紳一郎さんの関係性についてご紹介します。

三雲孝江は「ジャスト」でも安住紳一郎の掛け合いが話題に

三雲孝江さんにとって安住紳一郎さんは、息子のような存在でTBSアナウンサー時代から常に気にかけていたそうです。そんな2人の掛け合いが面白いと話題になっていました。

安住紳一郎さんにとっても三雲孝江さんの存在は大きく、同じ肩を並べて番組に出演していたことは感慨深いものがあったのでしょう。

三雲孝江と安住紳一郎の信頼関係はすごい!最終回で泣いたのはどっち?

情報番組「ジャスト」では安住紳一郎さんと共演しており、最終回では三雲孝江さんが「泣くなよ」と安住紳一郎さんに声をかけた瞬間に感極まって号泣してしまいました。

安住紳一郎さんが涙を流した真意は不明ですが、「もう、これで終わってしまうんだ…」という悲しみが大きかったのでしょう。

また、「まだまだ三雲孝江さんには追いつけない!」という自分の不甲斐なさを感じていたのかも知れません。

三雲孝江の昔のかわいい画像はある?過去の出演や同期は誰?

65歳の現在でも衰えない美貌を誇っている三雲孝江さんですが、若い頃はもっと綺麗だったことが期待できます。

ここからは三雲孝江さんのかわいい画像や、過去の出演作品、同期についてもご紹介します。

三雲孝江の若い頃のかわいい画像集

この画像はTBSに入社してすぐに担当することになった「3時にあいましょう」に出演していた頃の画像です。ぱっちりとした目とぷっくりした唇が特徴的です。

今でも語り継がれている伝説の音楽番組である「ザ・ベストテン」に出演したときの画像です。和服姿の松田聖子さんも綺麗ですが、三雲孝江さんも負けじと美貌を見せつけています。

当時は松田聖子さんの髪型を真似する「聖子ちゃんカット」が流行しており、三雲孝江さんも聖子ちゃんカットにしていることが分かります。

「3時にあいましょう」に「ザ・ベストテン」に出演していた

三雲孝江さんの即興性のあるコメントが身についたのは、TBS時代の経験が活かされていると言われています。1978年に出演していた「ザ・ベストテン」では生放送時のリポーターを務めました。

また、1978年から出演していた「3時にあいましょう」では、大物司会者に揉まれながら成長を続けました。

三雲孝江の同期の女子アナは誰?吉川美代子に神津栄子がいる!

三雲孝江さんと同じくTBSのアナウンサー17期生の同期として入社したのは、神津栄子さんや吉川美代子さんです。

2人とも60歳を超えていますが、三雲孝江さんのように年齢を感じさせない若さを保っています。当時のアナウンサーの倍率は300倍だったことから、この出会いは運命と呼べるでしょう。

三雲孝江の家族や実家は?出身校について

ここからは三雲孝江さんの家族構成についてご紹介します。実家や出身校はどこなのでしょうか?

三雲孝江の父は三雲四郎

三雲孝江さんの父親は元産業経済新聞社取締役論説委員長を務めていた三雲四郎さんです。ジャーナリストとして活動をしていたこともありました。

三雲孝江さんの鋭い観察眼や頭の回転の早さは父親譲りだったのかも知れません。

NEXT:三雲孝江の実家はどのへんなの?
1/2