ローリー寺西(ROLLY)の現在は?娘がいる?すっぴん画像あり! 歌手・アーティスト

ローリー寺西(ROLLY)の現在は?娘がいる?すっぴん画像あり!

以前ローリー寺西の名前で活動していたROLLYさんをご存知ですか?未婚のはずですが娘さんがいるとの噂があります。いつもメイクでその素顔を隠しているROLLYさんのすっぴんの画像を探してみました。あのミュージシャンと親戚だとの噂についても調べたのでご覧ください。

目次

[表示]

ローリー寺西(ROLLY)とは?現在の活動は?

男性でありながら常にメイクを欠かさず、中性的な衣装を身にまとう事もあるローリー寺西さん。どんな活動をしている方なのでしょうか?その人となりとは?詳しく調べてみました。

ローリー寺西のプロフィール

まず、ローリー寺西さんのプロフィールについてみていきましょう。

  • 1963年9月6日生まれ
  • 身長171cm
  • 体重55.5kg
  • 旧名:ローリー寺西
  • 本名:寺西一雄(てらにしかずお)
  • 京都府京都市生まれ、大阪府高槻市育ち

ロックバンド「すかんち」でデビュー、過激な発言やビジュアルでも知られる

ロックバンド「すかんち」は、1982年に大阪府高槻市でローリー寺西さんを中心とした3人で結成されました。 

インディーズで2枚のアルバムを発表した後、SDオーディションに合格し、1990年5月21日にCBSソニーからメジャーデビューします。SDについての説明は下記をご覧ください。

1978年に発足した、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの新人開発・発掘セクションです。

これまでに200組以上の素晴らしいアーティスト達をミュージックシーンに送り出してきました。

(引用:SonyMusicaudition)

1980年代のSDオーディション出身者は、松田聖子さん、尾崎 豊さん、REBECCA、渡辺美里さん、BARBEE BOYS、ユニコーン、THE BOOM等です。

現在は「ROLLY」に改名し、活躍の幅を広げている

ロックバンド「すかんち」は1996年に解散します。ローリー寺西さんはバンドの解散後に芸名を「ROLLY」に変更しました。 

その後はソロのミュージシャンとして活動し、音楽プロデュースも行っています。タレントや俳優としても活動し、テレビ・映画・舞台等に出演しています。

見た目のインパクトが強いが、ギターがとても上手いことでも評判

 派手なメイクやファッション、奇抜な言動等のイメージが先行し意外に思われる方もいるかもしれませんが、ローリー寺西さんはギターテクニックにおいても話題になっています。

エレキギターをキュルキュルと鳴らし、まるでギターが笑っているかのような音を出す「笑うギター」という技を持っています。披露する時は手元を見せずに演奏するので、その弾き方はよくわかっていないそうです。

バラエティ番組「テレビチャンピオン」(テレビ東京系列)の“芸能人ギター選手権”に出場、アコースティックギターで「荒城の月」を演奏し優勝しています。

ローリー寺西のすっぴん・素顔の画像はある?

常にメイクをかかさないローリー寺西さんですが、素顔の画像や出演動画があるか探してみました。

上の動画はローリーさんがすっぴんで出演されているCMです。

 ローリー寺西の現在の活動・出演情報は?

2019年5月にニューアルバム「ROLLYS ROCK WORKS」をリリースしています。

また、三谷幸喜さんが監督を務める映画「記憶にございません!」にローリーさんが出演しています。映画「記憶にございません!」は2019年9月13日に劇場公開予定です。

ローリーさんの公式サイト「ROLLY」に出演情報等が掲載されています。

「Global ROLLY Groovy 2019 ~ローリーの音楽交差点~」

三年に一度横浜を舞台に催される音楽フェスティバル「横浜音祭り2019」との共催で、ローリー寺西さんはコンサートを行う予定です。

タイトルは「Global ROLLY Groovy 2019 ~ローリーの音楽交差点~」。「横浜赤レンガ1号館」の3階で、2019年9月21日(土)~23日(月祝)の3日間に渡り開催されます。 

「ROLLY’S ROCK SHOW TOUR2019」

アルバム「ROLLY’S ROCK WORKS」の発売に伴い、ローリー寺西さんは「ROLLY’S ROCK SHOW TOUR2019」ツアーを行っています。

アルバム「ROLLY’S ROCK WORKS」は、ローリー寺西さんが他のアーティストに提供してきた楽曲を、自らがカバーしたセルフカバーアルバムです。 

「せたがやこどもプロジェクト2019」

「せたがやこどもプロジェクト」とは、世田谷パブリックシアターが子供を対象に、2014年からスタートさせた舞台芸術プロジェクトです。創造性豊かな舞台芸術を子供達に提供しています。

「せたがやこどもプロジェクト2019」では、「お話の森」という本の読み聞かせ等を行うイベントにローリーさんが出演されます。ローリーさんは、10年連続でこのイベントに出演されいます。

昼の部はギターを片手に本の読み聞かせ、夜の部はソロライブを行います。ローリーさんと子供が楽器で共演するコーナーもあるそうです。ローリーさんの出演日は2019年8月3日(土)です。

「家政婦のミタゾノ」最終回

「家政婦のミタゾノ」は、テレビ朝日系列で2016年から放送されているテレビドラマです。TOKIOの松岡昌宏さんが、主役の大柄な女装家政婦・三田園薫を演じています。

タイトルから推測されるように「家政婦は見た!」と「家政婦のミタ」という、2つのテレビドラマを元に制作されました。

ローリー寺西さんは最終回に出演されています。

インタビューでは、クイーンへの愛を語った

ギター専門誌「ヤングギター」2019年2月号の「クイーン特集」に、ローリー寺西さんのインタビューが掲載されています。

ローリーさんは素晴らしい音楽を聴くと、風景がバンドのイメージと一緒に浮かんでくるそうです。ローリーさんがクイーンの音楽を聴いた時、どんな風景が見えたのでしょうか?

クイーンはどんな風景の音楽なんだろう? すると、遠くの方からピアノのアルペジオが聴こえてくる。その瞬間、ヨーロッパの古城の扉がゆっくり開くようなイメージが浮かんだんです。今で言うとティム・バートンの映画ですかね。中に入って一番奥の扉のところまで行くと、まだピアノが聴こえてくるんだけど、さらにギターの不気味な音がして、ドアが開いてもの凄いものが飛び出してくる!と思ったら…軽快なピアノの音だった。

(引用:ヤングギター)

クイーンに関連する記事はこちら

ローリー寺西は結婚して娘がいる?ゲイ疑惑も?

去年で55歳になられたローリー寺西さんですが、ご結婚はされているのでしょうか?その風貌からか、同性愛者との噂もあるようです。

ローリー寺西は結婚していない、その理由とは?

2018年9月6日に55歳になられたローリー寺西さんですが、まだ結婚はされていません。バラエティ番組で何故結婚しないのかを尋ねられ、次のように答えています。

  • 「行き先を聞かれるのが嫌」
  • 「趣味を理解してくれないのが嫌」
  • 「自分の家に他人がいるのが嫌」

娘がいるという噂はデマ

https://www.youtube.com/watch?v=OHQxrSjhCUQ

結婚歴のないローリー寺西さんに娘がいるという噂があるようです。ローリーさんには、まだお子さんはいないようですが、どこからそんな噂が流れたのでしょうか?

2017年に放映された、MixChannel(ミックスチャンネル)という動画共有コミュニティサイトのCMに、ローリーさんが出演されています。

そのCMの中で、動画配信している女の子の父親役として、ローリーさんは登場しています。そのCMが原因となり、ローリーさんに娘がいるという噂が流れたのかもしれませんね。

ゲイ疑惑がある?過去のピュアな恋愛とは?

これといった熱愛の噂もなく未婚であるからか、或いは常に欠かさないメイクやファッションのせいか、ローリーさんは“ゲイ疑惑”を持たれているようです。

そんなローリーさんですが、高校時代のピュアな恋愛エピソードが知られています。

高校時代、バンドの大会に出場することになり、好きだった女の子に「絶対見に来てくれ」と頼み込んだ。友達にも協力してもらい、彼女が来たらすぐ分かるようにサインも決めておいた。しかし出番になっても彼女は現れず、主催者側に「すみません、もう少し後に回して下さい」と頼み、どんどん出番を後回しにしてもらっているうちにトリになってしまった上、結局彼女は現れず失恋に終わった。

(引用:Wikipedia)

上記のエピソードによればローリーさんはゲイではなさそうです。2014年に出演したテレビ番組の中でも「もの凄い女好き」であると発言していたので、ゲイ疑惑も噂に過ぎないようです。

すっぴんの状態で告白されたことはないと発言している

NHKのバラエティ番組「かきこみテレビ」に出演していた頃に、ローリー寺西さんは「(素顔の時に)告白された事は一度もない!」と発言した事があるそうです。

ローリー寺西はブログやSNSをしている?インスタグラムはなし?

jieun1605 / Pixabay

ローリー寺西さんはFacebookやTwitterで情報発信されています。

ブログを書かれたり、インスタグラムに投稿したりはされていないようです。

ローリーさんはFacebookやTwitterで最新活動情報などを更新中!

ローリー寺西さん本人や、スタッフさんが活動情報等を定期的に発信されています。

ローリー寺西の曲は?魅力つめこみ動画集

ローリー寺西さんの魅力溢れる動画を集めてみましたのでご覧ください。

「タイムマシンにおねがい」

「サディスティック・ミカ・バンド」が1974年にシングルリリースした「タイムマシンにおねがい」をローリーさんがカバーしています。

「すかんち」のメジャーデビュー25周年になる2015年に発売された「ROLLY’S ROCK CIRCUS~70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその影と光~」に収録されています。

「ROLLY’S ROCK CIRCUS~70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその影と光~」はローリーさんが1970年代の日本のロックの名曲をカバーしたトリビュートアルバムです。 

「燃えろいい女」

1979年にシングルリリースされた「燃えろいい女」は「世良公則&ツイスト」のシングル曲です。ローリーさんの濃縮されたクドいボーカルが賛否両論を呼んだそうです。

ローリーさんによるカバーが「ROLLY’S ROCK THEATER~70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその光と影~」に収録されています。

「ROLLY’S ROCK CIRCUS~70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその影と光~」に続くトリビュートアルバムです。

「恋のマジックポーション」

「すかんち」の楽曲「恋のマジックポーション」は、フジテレビのバラエティ番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」のテーマ曲に採用されました。

「ROLLY’S ROCK CIRCUS~70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその影と光~」にローリーさんによるセルフカバーが収録されています。

ローリーさんが“後世に残していきたい一曲”として収録したそうです。

「ローリー涙の故郷奇行~ROLLY・大阪編~」

ローリー寺西さんが故郷の大阪府高槻市に舞い戻り、色々な思い出を語っています。

前述の失恋相手の女性や、ローリーさんの母親が登場し、子供時代の思い出話等を披露しています。 

「ギター・パフォーマンス講座」も?

「ギター・マガジン」2009年10月号に、ローリー寺西さんによるライブパフォーマンス講座が掲載されています。

上の動画は雑誌に掲載された記事との連動企画です。

ローリー寺西は幼少期いじめられていた?

ローリー寺西さんは子供の頃に虐めにあった経験を語り、話題になりました。

子供の頃に肥満児でいじめられていた

今は細くてスラリとした体形のローリーさんですが、子供の頃は肥満児で「電気豚ナマズ」というあだ名をつけられ、いじめられていたそうです。

ローリーさんのご両親が電気屋を営んでいた事、体形が太めであった事、牛乳を飲むとヒゲができた事を理由に、そんなあだ名を付けられたのだと言います。

壮絶なダイエットによって今の体型になった

かつてぽっちゃり体形だったローリーさんは、ハードなダイエットで今のスリムなスタイルを手に入れました。

ほっそりとした体形になってもなお満足できずに「脂肪吸引」を2回も行っています。「肥満」に対する恐怖心のようなものを未だに持ち続けているのだそうです。

いじめにあった経験が糧となり現在の性格がつくられたとも

いじめにより思い悩む日々を過ごしていたローリーさんですが、夏休みにお祖母さんの家でセミの抜け殻を見て思ったそうです。

いじめられている今の時期は土の中で過ごす幼虫のようなもので、いつかは羽ばたく事ができるのではないかと。耐えてみせようと。

中学一年生の時にギターに出会い、状況は変わります。ギターの腕前で級友から一目置かれるようになりました。自分の思いを表現できるようになり、ローリーさん自身も変わったそうです。

NEXT:奇抜なメイクも仮面だと語っている
1/2