野村真美は現在結婚している?旦那は誰?離婚の理由や子供は?

野村真美さんは「渡る世間は鬼ばかり」に出演し有名になりました。また番組の企画で静岡県三島に移住するなど現在でも女優としてマルチに活躍しています。私生活では2017年にプロデューサーの夫と離婚したことをブログで発表。子供はいるのでしょうか?取り上げていきます。

野村真美は離婚した?結婚した旦那や子供について

Free-Photos / Pixabay

ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」で岡倉家の四女・葉子を演じ茶の間でも広く知られるようになった女優の野村真美さんですが、私生活では2つ年下の夫と2017年に離婚したことをブログで発表しています。

8年間の夫婦生活でしたが、野村真美さんと夫はなぜ離婚するに至ったのでしょうか?また2人の間に子供はいるのでしょうか?ネット上では野村さんが双子を出産した噂もありますが、真相はどうでしょう。

今現在の年齢は?野村真美のプロフィール

  • 氏名:野村真美(のむら まみ)
  • 職業:女優
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 生年月日:1964年10月19日
  • 身長:165cm
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:東宝芸能
  • 趣味:登山・韓国語・ロッククライミング

女優の野村真美さんは神奈川県横浜市生まれ。1964年10月19日生まれの現在54歳。身長は165cmと女性としては高身長の女優さんです。血液型はO型。所属事務所は東宝芸能です。

また野村真美さんは趣味が幅広いことでも有名で、旅行や登山・ロッククライミングなどアクティブな趣味がある一方で、現在は韓国語を勉強中とのことです。今後仕事にも活かされる可能性があります。

野村真美が結婚したのは2009年!当時は結婚相手の名前や画像は非公開

virandek / Pixabay

野村真美さんが結婚したのは2009年。当時野村さんは44歳でしたが初婚でした。結婚した夫は同じテレビ業界の人間ですが、タレントではなく裏方なので一般人として名前や画像は公開されませんでした。

年齢を重ねても美貌と色気を兼ね備えた野村真美さんの40歳を過ぎてからの結婚に、世の中の男性たちは一様にショックを受けたようです。一部ネット上では「俺の青春終わった」と呟く人もいました。

旦那はイケメン?馴れ初めは格闘技番組だった?

Free-Photos / Pixabay

世の男性陣を長年虜にしてきた野村真美さんですが、そんな野村さんのハートを射止めた男性とはどのような男性だったのでしょうか?業界でもかなりの実力を持った番組制作の敏腕プロデューサーでした。

相手は野村さんより2つ年下の42歳でした。当時夫は格闘技系の番組を担当していました。実は野村さんも昔から格闘技好きということもあって、それがきっかけで2人は知り合ったとのことです。

最初に声をかけたのは夫の方でした。何度か食事に誘い、およそ2年の交際期間を経て2人は結婚します。画像は公表されませんでしたが、業界でもかなりのイケメンと噂されているようです。

2017年に年下プロデューサーとの離婚をブログで発表

Neoloky / Pixabay

順風満帆に夫婦生活が続いているものと思われていた野村真美さんですが、2017年に年下プロデューサーの夫と離婚したことを、自身のブログで突然発表したのです。結婚から8年目の離婚でした。

突然ですが、離婚致しました事をこの場でご報告させていただきます。これからの残りの人生、新たな気持ちで誠実に情熱的に、感謝と共に歩んでまいりたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

(引用:野村真美オフィシャルブログ)

野村さんの離婚の発表はあまりに突然のことであり、また離婚に至った理由も明かされることはありませんでした。ただ離婚した事実だけをブログでは淡々と書いているだけです。

離婚の原因は何だったのか

野村真美さんがなぜ離婚したのかについてですが、この件に関して野村さんは未だにメディアに向けて公式のコメントを発表していませんし、今後も発表する可能性は低いようです。

そのため週刊誌やネット上では野村さんの離婚の原因について様々な憶測が流れました。中には野村さんが不倫をしていたとの噂も出回っていますが、仮に不倫が原因であれば、週刊誌が嗅ぎつけています。

しかし野村さんの離婚直前に、野村さんが不倫をしていた事実は報じられていませんし、離婚した後も不倫や新恋人の噂はまったくありません。離婚の原因は多忙を極める2人のすれ違いだったようです。

二人の間に子供はいた?双子の子供がいる噂はデマ?

3194556 / Pixabay

8年間の夫婦生活を営んだ野村真美さんですが、離婚した夫との間に子供はいたのでしょうか?それについて野村さんは自身のブログで一切子供に関しては言及していないので、子供はいなかったようです。

またネット上では野村さんが双子を産んだとの情報が飛び交っていますが、この件に関しても野村さんが双子を出産したとの公式発表はありません。なぜこのような噂が出回っているのでしょうか。

考えられるのはドラマ「渡る世間は鬼ばかり」で野村さん演じる葉子が双子を出産したことです。ドラマの役で双子を出産したことが一人歩きして、野村さんが実際に双子を産んだ噂に発展したようです。

現在はフリーの野村真美!今後再婚の可能性は?

2017年に離婚した野村真美さんですが、その後新たな恋人の噂は出てきていません。ですが50歳を過ぎてなお美貌と色気を兼ね備えた野村さんのことですから、新しい出会いがあってもおかしくはありません。

また野村さんはテレビ番組にゲスト出演した際、再婚したい意思があることを明かしています。そのことから、新しい出会いにさえ恵まれれば野村さんはいつでも再婚する可能性はあるといえます。

芸能人の離婚に関連する記事はこちら

野村真美の今現在は?過去には死亡説もあった?

realworkhard / Pixabay

私生活では2つ年下の番組プロデューサーと離婚した野村真美さんですが、仕事面では以前と変わらず現在でも精力的に女優として活躍されています。また近年ではバラエティ番組への出演も増えてきました。

ここからは野村真美さんの女優としての現在の活躍と、さらにバラエティ番組やブログで語った幅広い趣味について取り上げていきます。野村さんには意外な趣味がありました。

また野村さんは自身がプロデュースするボディミルクも同年代の女性たちから高い支持を受けていると好評です。これも合わせて見ていきましょう。

「渡る世間は鬼ばかり」の四女・岡倉葉子役で有名な野村真美

1990年から放送スタートした橋田壽賀子さん脚本のドラマ「渡る世間は鬼ばかり」はその後長期に渡ってシリーズ化され、2019年の現在でもスペシャルドラマとして放送され続けている長寿番組です。

野村真美さんが女優として一躍有名になったドラマが、この「渡る世間は鬼ばかり」でした。野村さんはこのドラマの中で岡倉家の四女・葉子を演じています。年齢に応じて役柄も様々な変化を経ています。

ドラマの中で葉子は恋多き女性として描かれ、2度の離婚を経験しています。そして3度目の夫との間に双子を出産したことから、野村真美さんが双子を出産したといった噂が出回るようになりました。

死亡説が浮上したことも?!理由はドラマで死亡した役を演じたから?

stux / Pixabay

野村真美さんについてネットで検索してみると、なぜか死亡説が表示されます。ですが結論からいえば野村真美さんは現在でも女優として活躍しています。なぜ死亡説が出回ったのでしょうか?

これには野村さんの役柄が大きく影響しているようです。前述のドラマの中で双子を出産すると野村さんが実際に双子を産んだと誤報が広まったのと同様に、死亡説もそういう役柄から来ているようです。

野村さんは「渡る世間は鬼ばかり」に出演後、数多くの2時間ドラマに出演するようになりました。中には殺害されたり命を落とす役もあります。その度に野村さんに死亡説が浮上してしまうようです。

2016年「有吉反省会」でニコちゃんへの熱意を語っていた

ドラマの中ではシリアスな役から華やかで明るい役柄まで幅広い演技をこなしてきた野村真美さんですが、近年ではバラエティ番組での出演が増えたことで女優とは違う別の一面も見えてきました。

2016年に放送された「有吉反省会」。ゲストとして出演した野村真美さんはニコちゃんが好き過ぎる自分を反省したいと語ります。ニコちゃん好きが度を過ぎていて周囲をドン引きさせてしまうそうです。

ニコちゃんについて熱く語る野村さん。共演者たちの心も次第に野村さんのペースに引き込まれていきます。最後はニコちゃんスマイルでスカイダイビングに挑むも、さすがに笑顔とはいきませんでした。

2018年「イチから住~前略、移住しました~」で静岡の三島に移住していた

2018年に野村真美さんは「イチから住~前略、移住しました~」に出演しています。この番組は芸能人が東京を離れて地方に移住し、住む家から仕事まで自分で見つけてくるという主旨の番組です。

野村さんの移住先は富士山の麓にある三島市でしたが、移住する前に「渡る世間は鬼ばかり」でも共演した藤田朋子さんに会いに行きます。藤田さんもこの番組に出演した移住の先輩でした。

三島での暮らしが始まった野村さんは持ち前の行動力を武器に野菜直売所で地元の人と交流したり、郷土料理を習うなど、地域に溶け込んでいました。人も自然も素敵な三島に野村さんはほれ込んだようです。

現在はどこに住んでいる?

12019 / Pixabay

番組の企画で三島に移住していた野村真美さんですが、番組終了後は三島から離れているようです。その後野村さんは現在どこに住んでいるのでしょうか?

野村さん自身は公式には発表していませんが、野村さんは元々神奈川県横浜市の出身です。また自身のブログで横浜のIKEAまでは自宅から30分程の距離であることを明かしています。

また他のブログ記事でも夜遅くまで東京都内に度々所用で出かけていることから、東京都内からもそれほど遠く離れていない辺りに居住されていることは間違いありません。

最近はボディミルクの企画プロデュースも行っている

野村真美さんは自身がプロデュースするボディミルクでも注目を集めています。mi pleasureのラブエイジ・ボディミルクは野村さんと同じ世代の女性に使いやすくて肌にも優しいと好評です。

自分の欠点を隠したり、むやみに飾り立てたりするのはもうやめた。むしろコンプレックスをめいっぱい愛そう。短所も長所もひっくるめて“今日も1日ありがとう”と自分を抱きしめよう。

(引用:ネットプライス)

野村さん自身肌のコンプレックスに悩んでいたと語ります。それを隠そうとするのではなく、受け入れることで自信に繋がり、人生が変わったといいます。多くのアラフォー女性に勇気を与えています。

2019年も「渡る世間は鬼ばかりSP」に出演?

1990年に放送スタートした長寿ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」はレギュラー放送が終了した後もスペシャルドラマとして不定期に放送が続いています。

野村真美さんは橋田賞のパーティに出席したことをブログで報告。その際お土産に美味しいどら焼きをもらったことと合わせて、2019年の夏ごろにも新作の3時間SPが放送されることを告知しています。

野村真美の趣味は?最近は韓国語教室にも通っている

野村真美さんの趣味の一つに一人旅がありますが、海外へ一人で出かけていくこともあるほどアクティブな女性です。ニューヨークへ行った際にも現地の人と英語で会話しているようです。

そんな野村さんですが、最近では韓国語教室にも通って韓国語を習っているといいます。趣味の一人旅で韓国へ旅行することを考えているのでしょうか。あるいは韓国での仕事の可能性もあります。

近年は寒流ブームの影響で韓国語を習う女性が増えていますが、多趣味な野村さんのことなのですぐにマスターするでしょう。また野村さんは移住経験から野菜マイスターの資格にも挑戦したいようです。

野村真美の最新情報は?ブログは現在も更新中!

野村真美さんは2006年4月からアメーバブログでオフィシャルブログを開設しています。自身が出演する番組の告知は勿論のこと、何気ない私生活の様子などもブログで書いています。

仕事柄月によって記事数にバラつきはありますが、多い時には1日に複数記事を更新するなど、女優としては比較的更新ペースは多い方です。最新の更新は6月23日付で「夜のおやつ」について紹介しています。

丸まんま1個の黄桃がはいっているビン詰め。原産国スペインです。ダイナミックなスイーツで衝撃的です。

(引用:野村真美オフィシャルブログ)

野村真美はブログ以外にTwitterやインスタなどのSNSをしてる?

PhotoMIX-Company / Pixabay

ほぼ毎日ブログを更新している野村真美さんですが、その他にSNSはやっているのでしょうか?調べてみたところ、野村真美さんに関する呟きは見られるのですが、どれも一般のファンによるものでした。

野村さん自身はアメブロ以外にSNSをやっていないようです。書きたいこと、伝えたいことはアメブロに書いているので、あえて他のSNSを利用する必要はないようです。

野村真美の演技力は?過去にはヌードや濡れ場もあった?

rkarkowski / Pixabay

野村真美さんといえば現在ではドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の岡倉家の四女・葉子役で有名になりましたが、デビュー当時はヌードや濡れ場シーンの多い役どころを演じています。

またヌードや濡れ場シーンが減少した現在でも、野村さんは旅番組などで温泉に入ることがあり、50歳を過ぎた現在でも男性視聴者の目を引きつけているようです。

映画「吉原炎上」では濡れ場とヌードで体当たりの演技を披露

1987年公開の映画「吉原炎上」は野村真美さんにとっては2作目の出演映画となります。主演は名取裕子さん。監督を五社英雄さんが務めています。野村さんはこの映画でお春という遊女の役を演じています。

タイトルの通り江戸時代から昭和初期まで実在した遊郭街「吉原」を舞台に、花魁たちの喜びや悲しみを描いた物語で、特に注目されたのは遊女たちが裸になるシーンが多かったことでした。

遊女・お春役の野村さんも他の遊女たちと同じように裸になるシーンがあり、さらには根津甚八さん演じる馴染み客の古島信輔との激しく抱き合うシーンは多くの男性の目を引きつけました。

旅番組の入浴シーンでも生唾のみ込むほどの色気があると話題

50歳を過ぎた現在もなお野村真美さんの色気は健在です。近年はドラマだけでなく旅番組の出演も増えてきた野村さん。「ローカル路線バスの旅」にゲスト出演した際には温泉に入るシーンが注目されました。

視聴者の中には、野村さんが入浴する瞬間を心待ちにしていた人も多かったようで、ネット上では旅の内容そっちのけで野村さんが素肌にタオルを巻いて温泉に浸かるシーンを熱く語っている人もいました。

エロい体が魅力的!野村真美の推定カップ数は?

野村真美さんは50歳を過ぎていながらその美貌と色気を変わらず保ち続けています。自身がプロデュースするボディミルクの効果もあるでしょうが、若い頃から備わった天性の美しさは今も健在です。

野村さんは細身でありながら体のラインがしなやかで色気があると男性ファンに好評です。身長は165cmと高めですが体重が47kgなのでスタイルは抜群です。

また胸は推定CカップよりのBカップとのことです。世の中には胸が大きい女性よりやや小ぶりの女性を好む男性も多いといいます。大きさより全体のバランスが取れていることが重要のようです。

野村真美の主な出演作品

Pexels / Pixabay

野村真美さんはデビュー以来、女優として数多くのドラマや映画に出演してきました。ここからは野村真美さんが出演する数ある作品の中でも話題となった4作品に絞って取り上げていきます。

ドラマ「ママたちが戦争を始めた!」

1985年に日本テレビで放送された「ママたちが戦争を始めた!」。野村真美さんが女優として第1歩を踏み出した記念的ドラマです。働く女性たちとアイスホッケーを題材にした世相を反映するドラマです。

このドラマで野村さんは十朱幸代さん演じる主人公・宮口麻子率いるアイスホッケーチーム「ロンリーハーツクラブ」のメンバー・藤井奈々を演じています。

ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」

女優の野村真美さんの代表作といえばこのドラマ。1990年放送開始後シリーズ化され、2019年の夏にも3時間SPが予定されている「渡る世間は鬼ばかり」。野村さんは岡倉家の四女・葉子を演じています。

ドラマの中で野村さんは恋多き女性を演じており、2度の離婚と3度の結婚をしているという設定。そして3度目の結婚で双子の子供を産むなど、長年を通して1人の女性の生涯を演じ続けています。

映画「大奥十八景」

1986年公開の映画「大奥十八景」。江戸大奥の女性たちの人間模様をエロティックに描いたことで話題となった鈴木則文監督の映画。原作は歴史小説で知られる南原幹雄さんの同名小説です。

この映画で野村真美さんは主要キャストの1人・よしのを演じています。エンドロールでは主人公おすみを演じる辻沢杏子さんに続いて2番目に名前が入っているほど重要な役どころでした。

NEXT ドラマ「花らんまん」