ミニマリストの全持ち物リストを男女別で紹介!失敗しないコツは?ライフ

ミニマリストの全持ち物リストを男女別で紹介!失敗しないコツは?

目次

[表示]

男性ミニマリストの全持ち物【カード・筆記・ワーク編】

kreatikar / Pixabay

男性ミニマリストが持つ、カード・筆記・ワークでは、身分証明書や印鑑などを紹介します。

身分証明書

jarmoluk / Pixabay

ミニマリストは常に身分証明書を持ち歩いているものです。しかし、この身分証明書は必ず1種類だけしか所持せず、それ以外は家に置いています。

「しぶ」さんが所持するカードは、運転免許証は持っていないため、顔写真付きマイナンバーカードを、身分証明書として持っているそうです。

その他のカードでは、スポーツジムの会員証、病院の診察券、印鑑証明登録証、デビットカードなどです。

シャチハタ印

edar / Pixabay

ミニマリストは手間の削減から、何かあった時のためにシャチハタ印を持ち歩いています。

シャチハタ印は小さくかさばらないため、バックに入れっぱなしでもOKで、いざというときに、自宅に取りに帰らなくて済みます。

ボールペン

不測の事態に慌てないために、ミニマリストはボールペンを持ち歩いています。スマフォでもメモはできますが、書類への記入をする時や、何かを説明するといった場合にはボールペンがあると便利です。

「しぶ」さんは三菱鉛筆多機能ペンジェットストリーム、ぺんてる水性サインペンを使用しています。

その他のカード・筆記・ワークでミニマリストが使うものに「しぶ」さんの場合、小分けして持ち運びに便利な100均のA4クリアファイル、100均ののりテープ、パスポート、無印良品片面クリアケースなどです。

男性ミニマリストの全持ち物【バッグ・カバン編】

Pexels / Pixabay

ミニマリストは普段持ち歩くものは、特に厳選していますが、どんなバックやカバンを持っているのかを見ていきます。

「しぶ」さんが持つバック類は、コートエシエルリュックサックと、近所のカフェにPCなどを運ぶ時に、夏場でも背中が蒸れないレザークラッチバッグなどです。

リュックサック

intographics / Pixabay

旅行やちょっとした外出でも、リュックサックを利用する男性ミニマリストは多いようです。トートバックなどは、片側だけに負担がかかるので、リュックサックの方が肩凝りに悩まされることはありません。

また、リュックサックだと両手が解放されますから、歩きやすくもあり、効率を重要視するミニマリストにとって、リュックサックを使用するのはある意味当然のことなのかもしれません。

また、リュックサックを選ぶ場合に、収納性のあるものや通気性なども考えて、長く使うものは高価なものを選ぶという男性ミニマリストは多くいます。

男性ミニマリストの全持ち物【その他】

Pexels / Pixabay

男性ミニマリストが持っているもので、上記以外のものには、スマートフォンの充電器、イヤホン、折りたたみ傘、薄手でコンパクトな財布、何か買い物した時のためのビニール袋、食器用と洗濯用の洗剤などです。

ミニマリストの部屋にはかさばる掃除機は不要で、ミニマリストの部屋はフローリングが多く、物も少ないですから、掃除にはクイックルワイパーを使用します。

男性ミニマリストは好みがはっきりしていて自然と必要なものが残る

Free-Photos / Pixabay

男性ミニマリストの性格は、究極の合理主義者だといわれ、面倒くさがりで余計な作業をしたくなく、効率を徹底的に追及するタイプが多いといわれています。

それに加え、好き嫌いがはっきりしている性格もあり、嫌いな物(不必要な物)は徹底的に破棄する傾向があります。

そうしているうちに、結果的に自然と必要最低限のものだけが残るというわけです。

男性ミニマリストが持たない・利用しないものとは?

男性ミニマリストが、利用しないものにコンビニがあります。なぜかというと、基本的に高いからです。スーパーに行った方が安く買えることが多いですから、少々遠くてもスーパーを利用する人が多いです。

ペットボトルや缶などの飲料水は基本的に買うことはありません。ペットボトルを買わないだけでかなり節約できることを知っていますから、たとえ100円のものでも買わないそうです。

食費は抑えないミニマリストもいるようですが、基本的にはカップ麺やお菓子などは、出費が多くなり、買わないそうです。また、電車と徒歩とかかる時間が同じ場合は、迷わずに徒歩を選ぶのがミニマリストです。

萩原健一に関する記事はこちら

https://career-find.jp/archives/81738

男性ミニマリストの特徴とは?

Steppinstars / Pixabay

ミニマリストには「最小限の物を持たない」ということ以外にも「最小限のことしかしない」という意味もあります。この両方を突き詰めた生活を目標としているのが男性ミニマリストだといえます。

男性ミニマリストの特徴には「面倒臭がり屋」「効率を重視する」「好き嫌いがはっきりしている」という大きく3つの性質があるようです。そうした特徴がミニマリストになりやすいといえそうです。

男性ミニマリストは面倒臭がり

geralt / Pixabay

男性ミニマリストの特徴のひとつは面倒くさがり、余計なことは極力したくないという性質があります。ですから、自分がやりたくないことは、なるべくやらないようにするのが男性ミニマリストです。

面倒臭がりというと、少し言葉は悪いかもしれませんが、そういった性質が徹底したものを減らすという原動力となっているのだとしたら、悪い意味ばかりではなさそうです。

面倒臭がりではない人も、物を減らすことで充実した生活ができるとしたら、断捨離は有効だといえます。特に面倒臭がりの人の方が男性ミニマリストになりやすいようです。

男性ミニマリストは徹底した合理主義

Free-Photos / Pixabay

言い換えれば、男性ミニマリストは徹底した合理主義者といえます。面倒臭がりで余計なことはしたくない性質ですから、効率を追求しようとします。

そうした、徹底した合理主義の精神が、自分にとって必要ないものを徹底的に断捨離できるのかもしれません。

好き嫌いがはっきりしている

yvonnecyw0 / Pixabay

男性ミニマリストは、好き嫌いがはっきりしている人が多いといいます。好き嫌いがはっきりしていることで、不要なものはあまりためらわずに断捨離することができます。

そうして、自分の身の回りには自分の好きな必要最低限の物だけが残ります。好き嫌いは持ち物だけでなく、人間関係にもいえます。

自分にとって、どうでもいい人や嫌いな人に対しては、自分の貴重な時間を使いたくありません。しかし、自分にとって大切な友人や恋人には誠意を持って尽くすことができます。

【女性・レディース】ミニマリストの全持ち物リスト一覧

JillWellington / Pixabay

次に30代の一人暮らしの女性を中心にした、ミニマリストの持ち物一覧をカテゴリ別に紹介します。

衣服編、食・キッチン編、暮らし・部屋編、家電・デジタル編、カード・筆記・ワーク編、バッグ・カバン編、メイク道具編に分けて、それぞれ紹介していきます。

女性ミニマリストの全持ち物【衣服編】

Free-Photos / Pixabay

ある女性ミニマリストが所持するものに、たとえば「NIKE AIR RIFT」、定番である「黒のヒールなしパンプス」、寒い冬のための「ショートブーツ」、指を細くみせる「ルチル ゴールドリング」です。

また、シンプルなデザインの「ピアス」、「サムソナイト コスモライト 94L」、「アディダス スーツケース」、「コンパクトバッグ」、「ロンシャン プリアージュ」、「ジムトンプソン シルクトール」です。

また、「DES PRES カシミアストール」、ブルーライトカットの「ZOFFメガネ」、「Ray-Banエリカ」、「H&Mビキニ」お気に入りの「財布」、肌触りのいい「シルクキャミソール」などがあります。

女性ミニマリストの靴

621hjmit / Pixabay

ある海外の女性ミニマリストの履物は、ブーツ×1、スニーカー×1、スポーツシューズ×2、パンプス×2、サンダル×2、スリッパといったものです。

彼女は、パンプスやサンダルもパーティー用に買っただけで普段は全く使わないそうです。

女性ミニマリストが持つその他の衣類

dto1968 / Pixabay

運動用とそれ以外の「ショーツ」、スニーカー用の「短めソックス」、「ファルケ ウォーキー」、「ファルケ コットンタイツ」、「ハンカチ」、「NOLLYS アンゴラコート」、「ザラ デニムジャケット」です。

また「ウルトラライトダウン」、「イエナ ブラウス」、「ユナイテッドアローズ とろみシャツ」、「半袖トップス」、「ユニクロ ノースリニット」、「半袖ワンピース」、「ユニクロ ジョガーパンツ」です。

そして、ナノユニバース「半袖ワンピース」、「ハイライズシガレットジーンズ」、「ナノユニバース スカート」、「ZARA フレアスカート」、「ウールタイトスカート」、「チェックスカート」などです。

女性ミニマリストの全持ち物【食・キッチン編】

JamesDeMers / Pixabay

ある女性ミニマリストが使う、キッチン類を見ていきます。「ニトリ スキレット&鍋敷き」、「ボダム ダブルウォールグラス」、「ニトリのお椀2つ」、主役の「ニトリ お椀2つ」です。

また、作り置きのための「Iwaki 耐熱ガラス保存容器7つ」、「アイリスオーヤマ フライパン」、「柳宗理 アムケトル」、「アイリスオーヤマ 鍋」、「柳宗理 ボウル」、「パンチングストレーナー」です。

そして、「長谷園 かまどさん」、「計量カップ」、「ブリタ アルーナXL」、「三徳包丁」、「まな板」、「洗剤&スポンジ」、「菜箸」、「おたま」、「フライ返し」、「木べら」、「箸3つ」などです。

女性ミニマリストの全持ち物【暮らし・部屋編】

egetprep / Pixabay

ある女性ミニマリストが暮らしの中で持つものは、快適さのために「ベッド」使い勝手の良い「ソファー」、下にも物が置ける「ローテーブル」、全身を映せる「大型ミラー」、遮光性のある「カーテン」です。

また、家に豊かさを感じさせる「ウンベラータ」、これがあるとどこでも自由に行ける「自転車」、軽くて快適な「羽毛布団」、ほどよい厚さの「マットレス」、「座布団1つ」、「無印湯たんぽ」です。

そして、最もお世話になっている「ブランケット」、気持ちいい「シーツ」、「グルーニー ショート」などです。

女性ミニマリストの全持ち物【家電・デジタル編】

stevepb / Pixabay

女性ミニマリストが持っている家電には、必需品といえる「冷蔵庫」や「洗濯機」、何かと便利な「電子レンジ」、「コンロ」、「アロマ加湿器」、「海外対応ヘアアイロン」、「ジェットウォッシャードルツ」などです。

また、デジタル系では「ipad mini」、「電子書籍kobo」、「Nikon ミラーレス一眼」などです。

女性ミニマリストの全持ち物【カード・筆記・ワーク編】

cytis / Pixabay

女性ミニマリストが、カードや筆記道具は無印のパスポートケースなどにまとめて入れています。パスポートケースの中には免許証、パスポート、財布、カード類などがあります。

筆記用具には、基本は「ボールペン」、試験用「シャープペン」、たまに使う「マジック」、冠婚葬祭用の「筆ぺン」、「消しゴム」、「ハサミ」といったものです。

女性ミニマリストの全持ち物【バッグ・カバン編】

catayhome / Pixabay

女性のミニマリストは、どうしても男性よりもバッグやカバンの数が多いようです。たとえば、カンケンミンのバックパック、クロスボディバッグ、旅行用ショルダーバッグ、バディ、エップなどです。

カンケンミニは、財布や手帳、カメラなどを入れることが多く、両手が塞がらないというメリットがあります。また、2泊3日の旅行などにも収納力があって使い勝手が良いといいます。

女性ミニマリストの全持ち物【メイク道具編】

kaboompics / Pixabay

女性ミニマリストといっても、普段からメイクを楽しんでいる人や、必要最低限のメイクで済ましている人もいます。

いずれにしても、自分がどんなものが好きで、どんなものが似合っているのか、よく知っているのが女性ミニマリストです。

メイクアイテムやその数は、女性ミニマリストでも人それぞれですが、その中身を見てみます。今回はサンキュ!ブロガーの海老原葉月さん、MIINAさん、junkaさんのものを紹介します。

海老原葉月さんのメイク道具

jackmac34 / Pixabay

エクプリークの「ファンデーション」、フレッシェルの「BBクリーム」、メディアの「アイブロウペンシル」、ヘビーローテーションの「眉用マスカラ」、ファシオの「マスカラ」、フローフシの「アイライナー」です。

また、メディアの「チーク」、ヴィゼの「アイシャドウ4色」、キャンメイクの「アイシャドウ1色」、ユリアージュの「リップクリーム」、オペラの「リップティント」などです。

MIINAさんのメイク道具

Lisy_ / Pixabay

MIINAさんは、飾るよりも清潔な雰囲気を心掛けているようで、メイク用品の数は極わずかです。

ちふれの「ファンデーション」、無印良品の「リップグロス」、「コンシーラー」、「アイブロウペンシル」、メンタームの「リップ」です。

また、持ち歩くときのアイテムはファンデーション、リップグロス、薬用リップの3つだけだそうです。

junkaさんのメイク道具

Katrina_S / Pixabay

junkaさんが持つメイク道具は、shiroのベースメイク、ONLY MINERALS、ルナソルのアイブロウ、CLINIQUEのマスカラ、THREEのチークといったものです。

最近はクレンジング不要のメイクに変えたそうで、ベースメイクやフェイスパウダーは、肌にやさしくお湯で落とせるようなものを使用しているそうです。

ミニマリストが月にかける化粧品代

Monam / Pixabay

ミニマリストが月にかける化粧品代は、どれくらいか調べたところ、およそ1,000~2,000円程度だということが分かりました。

海老原さんは、基礎化粧品もメイク用品も、シンプルなアイテムにしたことで、化粧品の費用が大幅に下げることが出来たそうです。それによって、今は1,000円かからない月もあるといいます。

手持ちの化粧品がかなり少ないMINAさんは、やはり1,000~2,000円程度だということです。junkaさんは、1つの購入金額は3,000~5,000円ですが、月当りの化粧品代は少ないそうです。

女性ミニマリストの全持ち物【バス・美容編】

AnnaliseArt / Pixabay

女性ミニマリストにとっては、いかに美容関連を減らせるかが問題となりますが、どうしても必要なものは「フェイスマスクルルルン」、「マニュキュア赤」、「ヘアゴム」、「マッサージローラー」、「クシ×2」です。

また「電動シェーバー」、「無印生成カットコットン」、「メイク落とし」、「無印化粧水、乳液、導入化粧水、美白美容液」「ハンドクリーム、ボディクリーム、除菌スプレー」です。

そして「メイクポーチ」、「シャンプー、トリートメント」、「コンタクトケース・洗浄液・日焼け止め」、「除光液」、「耳かき」、「毛抜き」、「無印ネイルケアセット」などです。

女性ミニマリストの全持ち物【その他】

RyanMcGuire / Pixabay

女性ミニマリストのその他の持ち物として「トラベルヨガマット」、「洗濯ロープ」、「無印ミニ角型ハンガー」、「マイバック」、「admiハンカチ×4」です。

また「レジャーシート」、「ぬいぐるみ」、「あずきのチカラ」、「Modex 耳栓」、「ポーチ」などです。

女性ならではのアイテムは?

picjumbo_com / Pixabay

男性が持たない、女性ミニマリストならではのアイテムにはどんなものがあるのかを紹介します。それはどうしても必要になってくる生理用品で、常にストックして持っていなければなりません。

これらは絶対に必要なものですから、お徳用のパックを買います。生理用品も最小、かつエコに使えるものもあります。

それは「月経カップ」というもので、釣鐘のような形のもので、使い方はタンポンと同じように膣内に装着します。中に経血が溜まればトイレに捨てて、また洗えば繰り返し使うことができます。

NEXT:女性ミニマリストが持たないものとは?
2/3