仕事が辛い原因や理由は?乗り越える方法も紹介!退職は甘えなの? ライフ

仕事が辛い原因や理由は?乗り越える方法も紹介!退職は甘えなの?

目次

[表示]

ノルマが追いかけてくる

Mediamodifier / Pixabay

今月のノルマをやっとクリアしたと思ったら、また次の膨大なノルマが追いかけてくるのは、一時も心が休まりません。逃げ出したくなるのは当然です。綱渡りをしているような不安な気持ちにさせられます。

ノルマを課し、クリアすることに縛りを設けている会社であれば、受けるストレスも相当なものになるでしょう。

仕事ができない自分に落ち込む

Comfreak / Pixabay

自分では一生懸命頑張ってるつもりなのに、空回りばかりでなかなか仕事がうまくいかない人は、自分の能力の限界を感じて落ち込んでしまいます。

ひょっとすると、仕事が合わないのかもしれません。相性と言うものは消して人対人だけのモノではありません。仕事に対しても相性と言うものがあります。

いちどスタート地点に戻って転職も視野に考えてみることも必要かもしれません。

残業や休日出勤をしても残業代が一切でない

Leroy_Skalstad / Pixabay

仕事が終わらないから仕方なく残って仕事を続ける、残業のはずが何故かタイムカードは定時のまま。とんでもなく悪質なやり方です。

厚生労働省も働き方改革については、本腰を入れ始めている現在に置いて今だにサービス残業を強いている会社も少なくありません。

休日まで呼び出されるのが当たり前になっている

1388843 / Pixabay

休みを返上して働くことが美徳、と言う昭和の名残を今も残している会社はたくさんあります。くたくたになるまで働いて体を壊しては意味をなしません。

従業員をただの機会、と考えている残念な会社です。今であればブラック企業と言われる会社ですが偏食に勇気を持てない人にとっては泥沼のような毎日かもしれません。

まともに仕事をしているのにえこひいきでボーナスの査定が下がる

geralt / Pixabay

業績の良い他の社員には人当たりも良く、優しく励ましているのに、こちらが少しでもミスをすると呆れたような顔でため息をつく上司もいるでしょう。

当たり前の仕事をこなしているはずなのに、なぜかボーナスの査定も下がっている、このような理不尽なことに悶々とすることもあるようです。

何かにつけできる人と比べられたり、馬鹿にされたり、地獄のような毎日です。このようなことが続けばうつ病を発症しかねません。

ライバルとの差がどんどん開いていきチャンスすらも与えてもらえない

ROverhate / Pixabay

同じ時期に入社した同僚がどんどん昇進していく一方、チャンスももらえず、いまだにうだつが上がらず悶々として過ごす毎日に、やる気も削がれて行きます

そうなると悪循環に陥り良い事は1つもありません。そうなると選択肢は、心機一転転職するか、または人は人自分は自分、と開き直るかの2つに1つかもしれません。

出世欲が旺盛であればあるほど、辛い気持ちになるでしょう。ですが考え方によっては、仕事の責任も少なく自分のペースで仕事ができます。

大きなミスをして、やりがいを感じない仕事しかさせてもらえなくなった

lukasbieri / Pixabay

人間ですから当然ミスはつきものです。ただそれが取り返しのつかないミスとなると、話は違ってきます。

会社にとって大きな損失を与えてしまった場合は、それなりのペナルティがあるかもしれません。口角やまた窓際に追いやられることもあります。

仕事が辛い原因は、HSPなどの気質にあることも?

Pexels / Pixabay

他の人にとっては大した事は無いのに自分にはとても辛く感じる、ひょっとすると「HSP」かもしれません。人よりも神経が過敏で物事を大きく受け止めてしまう人のことです。

他意はないとわかっていても、ちょっとした人の言葉に深く傷ついたり悩んだりしてしまうのはもともと持っている気質なのかもしれません。

HSPとは?

Free-Photos / Pixabay

HSPドア略して「ハイリーセンシティブパーソン」と呼ばれます。人口の20%から30%の人が持つ生まれつき周りからの刺激を角に受け取ってしまう繊細な人のことを言います。

仕事が辛いと感じている時は、体調面での症状も現れる

心の不調は体調にも現れます。心配や不安はダイレクトに体に影響を及ぼします。どういう症状が現れるのか調べてみました。

理由もないのに涙が出る

Anemone123 / Pixabay

何も楽しいことがないのに何故か涙が出てくる、これはうつ病の初期症状です。そのようなことが続いた場合は病院にいきましょう。

突然胸が苦しくなる

Pexels / Pixabay

わけもなく動悸がする、といった場合は、ストレスからの影響も考えられます。そんな症状が頻繁に起こるようであればやはり病院に行く必要があります。

場合によっては急性心不全などの症状を、引き起こすこともある危険な状況です。

慢性的な胃痛

derneuemann / Pixabay

日本人は胃腸が弱いとよく言われます。特にストレスを感じると、途端にお腹が痛くなったりトイレに駆け込んだりすることも珍しくありません。

健康診断に行くと、ストレスから胃に穴が開いている、と言う人もいるようです。胃腸薬を準備していないと不安、と言う人もいます。

ストレスから突然顔面マヒに

omaralnahi / Pixabay

極度の緊張やストレスから顔面麻痺になる人もいるようです。接客業やサービス業のような、人を相手にする職業の人にとっては、致命的な病気です。

自分ではどうしようもない病気なだけにとても厄介です。そうなる前にストレスが解消されることが1番良いですが、取り巻く職場環境によっては長引く病気だと言うことです。

なぜかモヤモヤ感がとれない

常に何かが心に絡み付いて、霧が晴れない感じ、ストレスが大きくなっている証拠かもしれません。モヤモヤを発散させようと心が悲鳴をあげているのです。

リフレッシュするために何か趣味を見つけたり、夢中になれるものを見つけたりするのも良いかもしれません。

仕事にやる気が出ずに、効率が極端に悪くなった

3dman_eu / Pixabay

考えがまとまらず、仕事の効率も上がらなくなった場合は、精神的に疲れているのかもしれません。しっかりしなければと焦れば焦るほど空回りしてしまいます。

真面目すぎてきちんと仕事をやらなければという人ほど、強白観念に駆られ自分を追い詰めてしまっているのです。

いちど病院に行ってカウンセリングを受けてみたほうが良いかもしれません。またはあまり思いつめず軽く考えることも大切です。

眠れなくなり睡眠障害に

Free-Photos / Pixabay

睡眠障害は様々な原因が挙げられますが、過度のストレスやうつ病などの精神疾患によって発症することも多いようです。

仕事が辛いと感じている人が、なかなか眠れないと言うのであれば、ひょっとすると睡眠障害になってるのかもしれません。

面白いテレビやジョークに笑えなくなった

Free-Photos / Pixabay

仕事が辛いことに感情が封印されてしまい、ジョークや面白いテレビ番組も笑えなくなってしまった時は、末期かもしれません。

誰かに相談する、カウンセリングを受けるなど方法はいくらでもあります。時間がかかるかもしれませんが、本来の自分を取り戻さなければ症状は悪化するだけです。

職場に行こうとするだけで吐き気がする

Alexas_Fotos / Pixabay

会社に行こうとすると気分が悪くなり吐き気がする、というのは症状が重くなっている証拠かもしれません。

出勤したいのに震えが止まらなくなる

Katrina_S / Pixabay

朝起きて支度をしながらもどんどん体が震えて止まらなくなる症状は、会社に行きたくないと言う心が体に影響を及ぼしてるといえます。

金曜日のみ行きたくない気持ちが少しだけ軽減される

34680 / Pixaba

明日休みだと思うとなんだかほっとするのは、仕事が辛いと思っていることへの抵抗感かもしれません。そう思う人はたくさんいます。

ですがそういう人は、明日から仕事が始まると思って、日曜日の夜がとても憂鬱になるものです。

仕事が辛いと感じる人への乗り越え方や対処法まとめ

Free-Photos / Pixabay

仕事が辛いと感じ、毎日辞めたいと思う人はたくさんいます。中には甘えと捉えられ他人には理解されないこともあるようです。

自分で原因を考えその対処法がわかっていれば問題はありませんが、なかなかそうはいきません。ここでは仕事が辛いと感じたときの対処法を説明してきます。

開き直ってみる

FotoRieth / Pixabay

できることができる、できない事はできない、当たり前のことですが面と向かってはっきりとは言えないものです。ですが自分の中だけで思うことは、できます。

自分には限界があってできないこともたくさんあるんだ、と開き直るのも1つの対処法です。要するに自分を追い詰めないようにするだけです。

少し勇気がいりますが「相手によく思われたい」と言う気持ちは捨てましょう。人が100人いて100人から好かれる事は無いのです。自分が自分のことを好きであれば良くないですか?

味方は必ずいる

ParentRap / Pixabay

あなたの周りが敵だらけですか? 1人ぐらい味方がいるはずです。いえ、もっとたくさんいるかもしれません。嫌な上司からストレスを受けているとすれば、他にもそんな人が必ずいるはずです。

一緒に飲みに行くなどして、大いに悪口で盛り上がるのも1つのストレス解消法です。

人は人、自分は自分と思い込む

Free-Photos / Pixabay

隣の芝は青く見える、と言われますが人と自分を比べるのはやめましょう。そんなことで思い悩んでも何も解決はしないからです。

所詮自分の持ってる能力は限界があり、自分の持っている能力でしか勝負ができないからです。無い物ねだりをするほど時間の無駄にすることはありません。

オンリーワン、と言う気持ちで自分を磨くことに専念しましょう。

笑顔を武器にする

nastya_gepp / Pixabay

仕事が辛い時ほど笑顔になる、とても難しいことですが仕事が辛いからとしかめ面をして下ばかり向いていては周りを心配させてしまうことになります。

あなたをもし陥れようとした人がいたならそれこそ相手の思うツボです。辛いのに何でもない振り、まして笑顔になるのはとても難しいかもしれませんがやってみましょう。

もしかしていつの間にか自体が良い方向に向かっているかもしれません。

サードプレイスを見つける

bridgesward / Pixabay

会社でストレスを感じ、家に帰ってもゆっくりできないなら、もう一つ居場所を作りましょう。ジムに通うのもよし、休日に山登りに行ったり釣りに行ったりするもよしです。

色々なことにチャレンジして、新しい自分を再発見するチャンスとなり、別の居場所ができたことで心に余裕が持てるでしょう。

完璧な人はいない

ミスをして反省するのは当たり前のことです。ですが必要以上に上司が怒る、または高圧的な言い方に心が傷つくと言った場合は、心の逃げ道が必要です。

目の前にいる上司を、3歳児だと思い込みましょう。大人から馬鹿だと言われれば、腹が立ちますが小さい子供から言われても全く気にならないものです。

自分と同じように、完璧な人間はいません。目の前にいる上司も完璧では無い故に、人の心がわからず感情的になってしまっているのですから。

頑張らない事を頑張る

xxolgaxx / Pixabay

頑張ろうと自分を追い詰めなくても良いのです。ただ仕事をすると言うことに専念すれば良いだけです。やらなければいけないと考えて自分を追い詰める必要はありません。

時々は、ずる休みしてでも自分のメンタルを安定させることを優先させましょう。他人は誰も助けてくれません。結局自分のことは自分で助けるしかないのです。

あなたが思い悩んでいる事は、人生と言う時間の無駄遣いに過ぎません。限られた人生なのに、思い悩むことに時間を使うのはもったいなくないですか?

ピンチをチャンスに

geralt / Pixabay

もしも、仕事が少なすぎて時間が余るときには、自分のスキルを磨くチャンスとして捉えましょう。空いた時間でいくらでも勉強ができます。

仕事に付随する様々な資格でもいいし、新たに何か取りたい資格があればそれにチャレンジするチャンスかもしれません。万が一転職することになったとしても、資格があれば有利となります。

NEXT:自分に週末ごと、月ごとのご褒美を用意する
2/3