新山千春の現在は?夫・黒田と離婚?娘や不倫疑惑・炎上についても! エンタメ

新山千春の現在は?夫・黒田と離婚?娘や不倫疑惑・炎上についても!

目次

[表示]

新山千春は髪型やファッション、メイクが可愛いと話題?

新山千春さんに整形疑惑が浮上していたとしても、新山さんの魅力が必ずしも劣るわけではないと擁護する意見もネット上には多くみられます。

年齢を重ねても美しくありたいと願う女性は、女優という特殊な職業に限らず一般女性なら誰もが持つ願望です。現在では整形そのものは珍しくありません。

また新山千春さんの魅力はそれだけでなく、新山さんの髪型やファッション、メイクなどにも多くの女性が注目しているようです。

新山千春の髪型がかわいすぎると注目されている

新山千春さんは自身が出演する番組やオフィシャルブログで度々髪型を披露していますが、どれも可愛らしくて素敵と公表です。ロングヘア―で金髪にしても可愛らしさと女性らしさを兼ね備えています。

またセミロングにしてもボブにしても、新山さんがやる髪型には嫌味がなく常に自然体であるため、新山さんを参考に髪型を整える女性も多いといいます。

娘の入学式コーデにも注目?

新山千春さんはSNSで取り上げるほどファッションセンスも優れているので、千春さんの入学式のコーデにも注目が集まっています。ママタレは子供の入学式も自身をアピールする場となっているようです。

低い位置からゆるくふわりとまとめた髪に、黒系統のパンツスーツとパンプスをおしゃれに履きこなしています。また片手にケリーバッグ、眼鏡もオシャレを引き立てているようです。

本も出版?メイク方式が明らかに!「新山千春のおしゃれ開花ノート」

新山千春さんのファッションセンスやメイク技術は、同じ子供を持つ若い母親世代に高い支持を集めています。新山さんは自身のメイクについて綴った「新山千春のおしゃれ開花ノート」を出版しています。

読者の中には新山さんのメイクを参考にしたいという女性もいれば、新山さんがあまりにも美し過ぎて逆に参考にならないといった意見も見受けられます。

新山千春のブランドの服も?「Chiharu Niiyama」が話題に

新山千春さんは独自のファッションセンスを活かして、自身のオリジナルブランド「Chiharu Niiyama」を立ち上げています。新山さんプロデュースの服を買って喜びの声をあげるファンも多いです。

Chiharu Niiyamaのお洋服が届いたと喜びの声をたくさんいただきましてホントにありがとうございます。

(引用:アメーバブログ「新山千春オフィシャルブログ」)

新山千春のブログ炎上事件とは?しくじり先生で語った内容は?

_Alicja_ / Pixabay

新山千春さんはシングルマザーのママタレントとして活躍している一方で、子育てに関して度々世間から猛烈なバッシングを浴びることも多く、時にはブログ炎上はわざとやっているとも噂されています。

2015年「しくじり先生」に出演、炎上騒動を語る

そんな新山千春さんは2015年にテレビ朝日で放送されたバラエティ番組「しくじり先生」に出演して、ブログ炎上の真相について語っていました。

番組内では自身のブログ炎上事件を中心に、なぜ自分が芸能界から干されかかったのか、その経緯について順を追って説明しています。

娘の行為をブログにアップ!炎上騒動に!

stevepb / Pixabay

新山千春さんがブログで炎上するきっかけになったのは、娘の小春さんがまだ幼い頃にスーパーのコロッケを会計もせずに食べてしまったことを叱りもせずに「可愛い」とコメントしたことでした。

それを読んだ一部の主婦層から「可愛くても親として叱らなければダメ!」と激しいバッシングを受けてしまいます。これをきっかけに新山さんに対する世間のバッシングは日に日に強まって行きます。

新山千春は謝罪せず反論をしている

ijmaki / Pixabay

新山さんのブログ炎上はこれだけに留まりませんでした。コロッケ騒動で猛バッシングを受けた新山さんはその後のブログで自分のことを批判した人に対して「批判は嫌い」と真っ向から反論します。

また会計前のコロッケを食べてしまった娘をあとでちゃんと注意したことも明かし、世間のバッシングは的外れで当たらないとの見解を発表。これが火に油を注ぐ結果となっていまいました。

その後7年間もの間、主婦から嫌われ総スカン状態に

geralt / Pixabay

新山千春さんは小春さんが生まれて以降ママタレントの1人として芸能界で活躍していこうとする矢先でしたから、ブログ炎上騒動で主婦層を敵に回してしまったことは本人にとっても痛かったようです。

主婦をターゲットにした情報番組やCMなどは、印象を第一としているため新山さんの仕事にも影響を与えるようになりました。

当時の3大主婦が嫌いなものに「掃除」と「洗濯」に続いて「新山千春」と挙げられてしまうほど、当時の新山さんの嫌われっぷりはかなりのものだったようです。

子供をダシに?離婚問題でも批判が殺到した

ddimitrova / Pixabay

さらに新山千春さんが離婚した時には自身のブログで離婚の理由を「子供のことを第一に考えて」と書いたことがアンチの怒りを買ってしまいます。

離婚はあくまで親の責任であって、それを子供のために離婚したなどと決していうべきでないとの意見が多くみられました。また新山さんに不倫疑惑が浮上したことも、怒りに拍車をかけました。

子育てに関しても批判?

rkarkowski / Pixabay

また番組内では自身の子育て方法についても批判する意見が多かったことを明かしています。夜遅くに子供を外に連れだしたり、子供を残して夜遊びに出かけたりしていたといいます。

小さい子供がいる母親はどうしても遊びに行くことが難しくなります。それなのに芸能人は子供を置いて遊びに行ってしまうことに子育て中の母親たちのイライラが募っているようだと語っていました。

炎上はわざと?狙ってやっている?

ivanovgood / Pixabay

新山千春さんはブログが炎上することをわざと狙ってやっていることも明かしています。ブログが炎上するとそれだけ世間の注目が集まり閲覧数が増えて広告収入アップに繋がるといいます。

近年ではテレビに殆んど出演しなくなった芸能人が、ツイッターやブログで過激な発言を繰り返し、批判が殺到することで収益をあげる、いわゆる「炎上商法」が流行っているようです。

新山千春はコメント欄が炎上してもアクセス数を重視

rawpixel / Pixabay

とはいえ、当初から狙っていたというより結果としてそうなったようです。最初に炎上した頃はコメント欄を消す案もあったそうですが、それだと閲覧数が減ってしまうことを危惧したといいます。

現在は開き直って、批判でも何でも受け入れるようになったことで逆に自分をアピールできる絶好のチャンスになったと物事をプラスに考えられるようになったと語っています。

最強のしくじり先生と言われる

新山千春さんがブログでの書き込みに対する批判に対して真っ向から反論したり、自分の意見を押し通す精神の強さを、他の共演者も呆れた様子で「最強のしくじり先生」と評するほどでした。

また番組終了後には、あれだけ批判されても開き直って何でもストレートに発言してしまう新山千春さんを「このままでいて欲しい」「見てて逆に気持ちいい」と高評価が目立ちました。

新山千春が学んだことは?

アンチとの戦いが7年間に及んだ新山千春さんですが、いくつかの教訓を得たと語ります。その1つは、すべてのファンに100%受け入れてもらう必要がないことに気づいたことです。

応援してくれる人がいれば批判する人もいて当然。100%好かれようとすると疲れてしまって、必ずボロが出てしまうことに気づいたといいます。2つ目は批判はビジネスに繋がるということでした。

そして最も大事なことは、批判する意見の方が自分にとってプラスになる場合が多いという点でした。自分の成長も批判されてこそ。そのことを娘にも言って聞かせていると新山さんは語りました。

新山千春の出演作は?

geralt / Pixabay

現在ではシングルマザーとして、あるいはママタレとしてバラエティ番組や情報番組で活躍する機会が多くなった新山千春さんですが、本来は様々なドラマや映画で活躍する女優さんです。

ここからは、女優としての新山千春さんを数ある出演作の中から特に話題になった5作品に絞って紹介していきます。女優としての新山さんにも意見は賛否両論あるようです。

2001年映画「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」

2001年公開の映画「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」で新山千春さんは主人公・立花由里を演じています。テレビ番組のリポーターで防衛軍准将の父親を持つ役どころでした。

2002年ドラマ「天国への階段」

2002年に日本テレビで放送されたドラマ「天国への階段」。原作は白川道さんの同名小説。主演は佐藤浩市さん。このドラマで新山千春さんは新谷英子を演じています。

2009年「ばいきんまんVSバイキンマン!?」で声優も務めた

2009年公開の映画「ばいきんまんVSバイキンマン!?」で新山千春さんは、絵を描くことが得意なベレー帽が特徴のキャラクター・おえかきベレちゃんの声を担当しています。

2011年~2012年朝ドラ「カーネーション」では演技が下手という指摘も?

2011年から2012年にかけて放送されたNHKの朝ドラ「カーネーション」で新山千春さんは小原優子を演じています。しかし一部の視聴者の反応はあまり芳しくありませんでした。

声の張りがなく台詞も何を言っているのか分からない上に岸和田弁も不自然で年齢も役と合っていないことが指摘されています。新山さんの力不足というより配役ミスとの意見もあがっていました。

2018年ドラマ「探偵が早すぎる」

2018年に日本テレビ系列で放送されたドラマ「探偵が早すぎる」。このドラマで新山千春さんは、広瀬アリスさん演じるヒロイン・十川一華の亡き母親・十川純華を演じました。

新山千春の経歴

Comfreak / Pixabay

デビュー以来女優として、あるいはタレントとして多岐に渡る活躍を見せてきた新山千春さんですが、どのような過程を経て現在の芸能界での立場を確立したのでしょうか。

ここからは新山千春さんが歩んできた道程について取り上げていきます。清純派女優としてスタートを切った新山さんですが、様々な経験を経て現在では炎上タレントに数えられています。

新山千春の学歴・出身校は?

Free-Photos / Pixabay

女優として活躍する新山千春さんは青森市立高田中学校の在学中から地元でも有数の美少女としてひと際目立つ存在でした。その後芸能人も多く通う堀越高等学校へ進学します。

中学生の時「第20回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で審査員特別賞受賞

新山さんが堀越高等学校に進んだ理由は、中学生の時に「第20回ホリプロタレントスカウトキャラバン」に出場して、見事審査員特別賞を受賞したことで芸能界入りを果たしたからでした。

ちなみに当時のグランプリに輝いたのは現在でも女優として活躍する佐藤仁美さんです。

芸能界デビューを果たす

383961 / Pixabay

「ホリプロ」に入り芸能界デビューを果たした新山千春さんは当初グラビアアイドルとしてスタートを切ります。ホリプロに所属するタレントは誰もが通る道でした。

グラビアの撮影をやりながらも、事務所主催のレッスンで表情の作り方や歩き方、演技表現などレッスンを積んで女優としてのスキルを磨いていきます。

1996年映画「お日柄もよくご愁傷さま」にて女優デビュー

1996年公開の映画「お日柄もよくご愁傷さま」での出演が新山千春さんにとって女優としてのスタートとなりました。橋爪功さんと吉行和子さんを両親に、新山さんは次女・田中瞳を演じています。

橋爪さん演じる主人公は結婚式の仲人を頼まれるも、式の当日に父親が急死。さらに家族内で様々なトラブルに見舞われるコメディタッチの人間模様が描かれています。

同年ドラマ「もう我慢できない!」にも出演

同じく1996年にはテレビドラマでもデビューを果たしています。フジテレビ系で放送されたドラマ「もう我慢できない!」で新山千春さんは福本家の長女・福本心を演じています。

2000年からクイズ番組の「タイムショック21」で司会を務め知名度を上げる

2000年以降はテレビ朝日のクイズ番組「タイムショック21」で中山秀征さんと共に番組の司会を務めています。ゲスト出演者を引き立てるため、自身が前に出てアピールすることはありません。

「タイムショック21」はその後レギュラー放送が終わった現在でも番組改編期などにスペシャル番組として現在も放送が続く長寿番組となっています。

その後女優・タレントとして活躍

グラビアアイドルとして芸能界をスタートした新山千春さんはその後、女優として活躍の場を映画にドラマに広げ、バラエティ番組にレギュラー出演するなどタレントとしてもマルチな活躍を見せています。

NEXT:ママタレとなってからは炎上タレントに
2/3