月ヶ瀬村事件とは?犯人の丘崎誠人は差別を受けていた?最後は自殺?

月ヶ瀬村事件とは、奈良県添上郡月ヶ瀬村で発生した少女殺人事件です。犯人の丘崎誠人の生立ちは悲惨で、集落から差別されていました。判決として無期懲役を言い渡された丘崎は、2001年9月4日、大分刑務所の独居房で自殺しました。そんな月ヶ瀬村事件についてまとめてみました。