パーナさん事件とは?報道は事実と異なる?メンバーの神対応とは 社会

パーナさん事件とは?報道は事実と異なる?メンバーの神対応とは

目次

[表示]

一部のパーナさんのマナーの悪さも拡散

RyanMcGuire / Pixabay

中には宿泊する場所を探していたパーナさんを善意で泊めてあげた人もいましたが、そういった人の一部からはパーナさんたちのマナーの悪さに苦言を呈する人も出てきます。

パーナさんを泊めて、お風呂や着替えの用意、洗濯などもしてあげたのにもかかわらず、挨拶もなく挙句陰で不満を言っていたそうなのです。

また、他には食べ物がなく困っているパーナさんのためにコンビニなどは無償で食べ物を提供してほしいという旨のツイート。これも本当かどうかはわかりませんが、批判が相次ぎました。

「パーナさん事件飽きた」との声も

jsks / Pixabay

パーナさん事件は、当時すさまじい勢いでネット上に拡散し、芸能人たちも情報の拡散に協力し一気に話題のトレンドになりました。

そのため、パーナ事件に興味のない人もツイッターを見るだけで嫌というほど情報が入ってきており、「そろそろパーナさん事件飽きた」などとツイートをしていました。

パーナさん事件で打線を組む人も出現?

KeithJJ / Pixabay

ネットでは、早くもツイッターのデマ情報に踊らされている人たちを見てそのさまをネタにする人たちも現れました。ネットの掲示板には「パーナさん事件で打線組んだwww」というスレが立ちます。

1(二)東京ドームにレ●プ車7台向かってるそうです
2(遊)自治体単位で避難所を提供しろ。政府が動け。
3(中)猫がいるとか聞いてないしキモい。寿司食えねぇ。
4(三)コンビニはおにぎりやパンを無償で提供してくれませんか
5(一)朝の化粧やトイレは青学使ってください。大学に確認は取ってません
6(右)警察よ、寝てるなら仲間でも長官でもいい。叩き起こせ!
7(左)過呼吸に効く薬は覚せい剤の可能性が高い
8(捕)7月27日を「ジャニーズ心の日」にしよう
9(投)TwitterやFBで拡散してください。回さないあなたも加害者ですよ。

(引用:ゴールデンタイムズ)

このスレに関して「ピッチャー打てる気せえへん」「偽警官、偽タクシーに注意してください は?」「優勝待ったなし」とスレは盛り上がりを見せました。

事件の真相は?実際の事件と報道との相違点とは?

geralt / Pixabay

パーナさん事件はネットで様々な情報が拡散し、メディアでも大きく報道されました。しかし、その報道と実際の現場での相違点がいくつかあります。事件の真相はいったいどうだったのでしょうか。

報道ほど多くの人数が倒れたわけではない

sasint / Pixabay

報道では、あたかも雷雨に打たれたファンやショックを受けたファンがかなりの数救急搬送されたように大々的に報道されました。しかし実際の消防庁の発表では体調不良87名に対し41名が救急搬送されています。

報道では次々と人が倒れていったような伝え方をされましたが、そこまでの数ではなかったようです。

医療従事者がパーナさんの救護に協力していた

voltamax / Pixabay

また、体調不良を訴えたファンの周りにいた医療従事者が応急処置をしていたことも報道されていません。また、その後にはNEWSのメンバーが直筆でその医療従事者に感謝状を贈っていたのです。

レイプ事件や不審者の目撃は嘘?

GDJ / Pixabay

Twitterで沢山、たくさん上がっていた、
「レイプ車が会場付近を走っている」
「警官の格好をしたファン目的の不審者がいる」

そんなもの見てません。

(引用:魔法にかけられた)

これは実際に当日のライブ会場にいた人のブログです。もちろんこの人が見た現場も一部ですから、一概に全ての噂が嘘とも言えませんが、当事者がこのように語っていることは事実です。

「商品をタダで提供しろ」と言う人はいなかった

stevepb / Pixabay

「おにぎりや食料をタダで配布してください!」

当然ですが「おにぎりをタダでよこせ」など非常識なことを宣う輩なんぞおりませんでした。
普通に、普通に買い物してました。全員。
だって雨に濡れただけだし。お金盗まれたわけでもないし。

(引用:魔法にかけられた)

これも当事者が語ったものです。確かに、雨に濡れただけでお金が無くなったわけではないので、無償で食料を要求するのは不自然です。

手越祐也は土下座をしていない

コンサートの順延を受け、メンバーの手越祐也さんが土下座をしたと報道がありましたが、実際に現場にいたファンは土下座なんてしていないといいます。

土下座をしたというよりは、膝から崩れ落ちて頭を抱えていただけであったといわれています。

コンサート中止当時のNEWSの神対応とは?

Free-Photos / Pixabay

また、コンサート中止の際のNEWSのメンバーたちの「神対応」も話題になりました。彼らはどのような対応をしたのでしょうか。

「明日来れない子はどうするの?」とファンを気遣う

コンサートの順延が決まった際、メンバーの手越祐也さんからは「明日来れない子はどうするの?」とファンのことをおもう一言があり、ファンはその言葉に感動したと言います。

「最後の1人まで見送る」と言ってステージからはけなかった

ファンの退場が始まると、メンバーはスタッフから捌けるように促されますが、「最後の一人まで見送る」と言ってメンバーはそれを拒否しました。傘も受け取らずファンをしっかり見届けたそうです。

メンバー自ら会場中を駆け回り体調不良のファンを見つける

その後徐々に体調不良を訴えるファンが出始め、メンバーは自ら会場を走り回り、スタッフを呼んでいたのです。

また、客席側にいるスタッフよりもステージ上にいるメンバーの方がファンの場所を見つけやすく、効率的だったといいます。

メンバーも色々と忙しく、自身も雨に濡れて体調管理もある中でのその行動なのでファンにはその対応の良さが話題となりました。

メンバーが近づくと騒ぐファンに対して「やめろ」と伝える

また、客席にメンバーが近づくとファンは手を振ったりしますが、メンバーの増田貴久さんは「やめろ」ときっぱりといったそうです。自分のキャラを犠牲に、人の命を優先した言動でした。

客席が大きな混乱がなく迅速に退場することができたのも、NEWSのメンバーの気づかいや努力あってのことでした。

救護に協力してくれた人へ直筆のお礼状を送った

Free-Photos / Pixabay

また、その場の体調不良車の応急処置を行った医療従事者であるファンに対し、NEWSのメンバーは直筆のお礼状を送ったそうです。ファンへの感謝をきちんと伝えるメンバーの誠実さがうかがえます。

パーナさん事件でのジャニヲタの団結がすごい?

johnhain / Pixabay

パーナさん事件では、現場に居合わせた人たちの助けあいの精神や、翌日の振り替え公演に絶対に行くという覚悟が見られました。

事件当時の会場は思いやりの声に溢れていた

truthseeker08 / Pixabay

真っ暗なうえにびっちょびちょで足元最悪な階段や通路で、
「この先階段あるよ!」
「段差!段差気を付けて!」
「大丈夫?肩貸すから私に掴まって!」
「屋根きたよ!傘たたんで!」
思いやりの掛け声が溢れていました。
こういう時金切り声で叫ぶとパニックの引き金になりがちなのですが、誰もキンキン叫ぶことなくお互い落ち着いた声色で「掛け声」をしていました。
お陰で大きな混乱なく、互いが互いの手を取り合いながら1歩1歩確実に、迅速に退場していました。

(引用:魔法にかけられた)

メンバーの気づかいに心を打たれたファンたちは、秩父宮ラグビー場を混乱なく退場できるように協力して声を掛け合いました。そのおかげで、会場は大きな混乱なく退場までできたのです。

「明日またここで会いましょう」と挨拶を交わしていた

vait_mcright / Pixabay

そして声を掛け合った人と離れ際に必ず交わした挨拶、
「明日またここで会いましょう!」
勿論顔を付け合わせて「会えたね!」なんて出来ないでしょうが、NEWSの素晴らしい対応とこの危機的な状況の中で、こうやって励ましあって支えあって過ごせたのは奇跡みたいなもので、「NEWSファンは素晴らしい」と言われる所以を身をもって体感した瞬間でした。

あの状況で「また明日!」と笑顔を見せあえたこと、その対応と勇気は称えられるべきだ。
ほんっと、いいことは一切報道されないんだから情けない。

(引用:魔法にかけられた)

ファンたちは協力して秩父宮ラグビー場を無事退場し、団結感を感じていました。翌日の公演に向け、また気持ちを入れ替えるためにも「明日またここで会いましょう!」と声を掛け合ったといいます。

他のジャニーズグループのファンもパーナさんを支援

また、この際他のジャニーズファンも「NEWSファンを助けよう」とツイッターや様々な場所で支援をしていたと言います。実際に会場近くには、飲料や衣類を提供している他グループファンもいました。

今でもパーナさん事件を思い出す?記念日にしている人も?

Katzenfee50 / Pixabay

パーナさん事件はNEWSファンだけでなく他のジャニーズグループファンにとっても衝撃的だったようで、現在でも思い出す人が少なくないようです。

7月27日近くになると事件を思い出す?

Bessi / Pixabay

その日はNEWSのファンにとっては忘れられない1日になったようです。中には、毎年その日が来るとパーナさん事件の日のことをおもいだすという人も少なくありません。

しかし、この1日は現場にいたファンの価値観を変え、衝撃的な経験にしたことは間違いありません。

7月17日は「ジャニヲタ団結の日」「ジャニーズ心の日」?

そういった経緯があり、ジャニーズファンの間では7月27日は「ジャニオタ団結の日」や「ジャニーズ心の日」などと呼ばれるようになりました。

ジャニーズファンにとってはジャニーズファンが共に苦難を乗り越え団結した記念日と考えられる一方、その他の人からはSNSの拡散力やデマの恐ろしさを忘れてはいけないといった意味合いでもあるようです。

現在では、事件を懐かしむ声が

Myriams-Fotos / Pixabay

現在ではあまりパーナさん事件が語られることは少なくなりましたが、ジャニーズファンやそれ以外の間でもいまだに懐かしむ声が挙げられています。

しかしジャニーズファンの間ではファンが一致団結した美談、それ以外の人の間ではネットの恐ろしさが知れ渡った炎上事件という認識があるようです。

嵐のコンサートでも懸念?「第二のパーナさん事件」とは?

一方、同じくジャニーズの人気グループである嵐ですが、同じように大規模なコンサートを開催した際に「第二のパーナさん事件」と呼ばれている出来事があります。

2015年9月19日~23日の間、嵐が宮城でコンサートを開催

ジャニーズの人気グループである嵐は、2015年9月19日~23日の間、宮城のひとめぼれスタジアム宮城で開催されました。東北大震災の復興イベントとして、宮城県知事が招待したものです。

開催が発表されたのは5月で、延べ20万人を動員予定でした。

学会の大会延期など各方面に影響

Free-Photos / Pixabay

しかしこのコンサートの開催により、ある学会は大会の開催を延期したり、9月20日に予定していた「ヨットレースタモリカップ東北大会」が中止したなど、様々な方面に影響を与えています。

宮城で同時期に開催されるミュージカルの売り上げにも影響し、一部では「復興というより、邪魔している感じ」という意見もあるほどでした。

嵐のコンサートのせいでホテルの予約が取れない?

Olichel / Pixabay

嵐のコンサートの影響で周辺のホテルは予約が難しくなり、同時期に開催されるイベントやミュージカルの観劇を諦める人も大勢いました。また、その影響は宮城県だけでなく隣の山形県にまで及びます。

観光客やビジネスで訪れる客ですらもホテルを取ることが難しくなり、様々な意見が寄せられることとなりました。

嵐や運営サイドを批判する声も

コンサートの開催が決定し、他の大会の中止や延期、ホテルの満室といったネガティブなニュースが続き、嵐の運営サイドの批判をする人も少なくはありません。

「復興というより、邪魔している感じ」「主催者も出演者もファンも、何か勘違いしてないか?」との厳しい声も寄せられました。

NEXT:ここでもパーナさん事件が引き合いに
2/3