雰囲気美人になる方法25選!ファッションやメイク・髪型にも注目!
Warning: DOMDocument::loadHTML(): Empty string supplied as input in /home/apollomoment/career-find.jp/public_html/wp-content/themes/carrerfind/functions/config.php on line 9

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/apollomoment/career-find.jp/public_html/wp-content/themes/carrerfind/functions/config.php on line 10

Warning: DOMDocument::loadHTML(): Empty string supplied as input in /home/apollomoment/career-find.jp/public_html/wp-content/themes/carrerfind/functions/config.php on line 9

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/apollomoment/career-find.jp/public_html/wp-content/themes/carrerfind/functions/config.php on line 10

Warning: DOMDocument::loadHTML(): Empty string supplied as input in /home/apollomoment/career-find.jp/public_html/wp-content/themes/carrerfind/functions/config.php on line 9

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/apollomoment/career-find.jp/public_html/wp-content/themes/carrerfind/functions/config.php on line 10
美容

雰囲気美人になる方法25選!ファッションやメイク・髪型にも注目!

雰囲気美人という言葉を知っていますか?近くで見るとそうでもない女性が美人に見える方法があるんです。雰囲気美人の特徴や、服装、髪型、メイクまで調べてみました。これであなたも雰囲気美人になれるかも?芸能人の雰囲気美人も探してみました。

雰囲気美人とは?美人オーラを纏った人?

雰囲気美人とはいったいどんな人を指すのでしょうか?まずはそこから解明しましょう。

雰囲気美人って何?

Pexels / Pixabay

雰囲気美人とは、美人ではないものの美人のオーラを持っている人を指します。「なんとなく美人」というような意味ではありません。

美人と聞くと「美しい外見を持った女性」をイメージするでしょう。しかし雰囲気美人は美しい外見を持っているとは限りません。それでも彼女達は美人オーラを放っていて魅力的に見えるでしょう。

これは雰囲気美人が生まれつきの美しさに頼らず、内面や仕草を洗練させて磨き上げた努力の結果です。美しさは生まれつきのものだけではありません。努力が実を結んだ美しさもあるのです。

雰囲気美人になるとメリットがいっぱい?

Alexas_Fotos / Pixabay

雰囲気美人になると何かメリットがあるのでしょうか?もちろん外見上美人に見られるのは、最大のメリットでしょう。しかしメリットはそれだけではありません。

自分に自信が持てるようになる!

Alexas_Fotos / Pixabay

雰囲気美人は努力して美しさを手に入れた女性です。努力したことは自信に繋がります。「努力して自分は美しくなった」という自己肯定は更に自分を高めてくれるでしょう。

内面からも健康的になれる!

Free-Photos / Pixabay

正しい姿勢でいたり、正しい歩き方をしていると、人間の正常な筋力の発達に繋がります。骨盤が歪んでしまって体調が悪い、肩こりが酷くなるなんてことはなくなります。

健康的な生活リズムや食生活を維持する様になり、毎日ポジティブにいられることは、精神的にも安定します。そうして内面からも健康的でいられるのです。

男女両方からモテる!

vait_mcright / Pixabay

雰囲気美人は人間関係を大事にするので、男女問わず好かれるでしょう。話しやすい雰囲気があるので、人が自然に集まってくるのです。これは仕事や恋愛関係にも関わってくるメリットでしょう。

人間関係を作るのが苦手な人も、雰囲気美人を目指せば自ずと人が周りに集まってきます。雰囲気美人を目指すには総合的に自分を高める必要があるので、人間関係だけを頑張ればいいということがなくなります。

モテ女子にはなりたいけど何をすればいいのか分からないという人は、雰囲気美人を目指してみてはいかがでしょうか?

雰囲気美人と美女の違いは何?

DzeeShah / Pixabay

アンケートによると顔が整っているかいないかに差があるのではという意見がダントツに多かったです。雰囲気美人は総合的な美しさを指すので、顔だけにフォーカスするとそうでもないというものです。

さらに、似合う髪型が限定されるというのも意見にありました。雰囲気美人はゆるふわボブやロングしか似合わないけれど、ベリーショートでも美女は似合うという意見です。

メイクした顔と素顔があまり変わらないという意見も美女と雰囲気美人の差の中にありました。確かにメイクで女性の顔は大分変わりますから、こんな意見も出てくるのでしょう。

関連記事はこちら

/

「雰囲気美人」の特徴は?とにかくナチュラル?

3803658 / Pixabay

雰囲気美人の特徴はどんなものなのでしょうか?メイクや髪形、服装だけではない、行動の特徴まで調べてみました。

①近くで見るとブサイク

RyanMcGuire / Pixabay

雰囲気美人は美女というわけではありません。全体から出る美人オーラのお陰で美しいと感じるので、近くで顔だけ見ると「あれ?」と思ってしまうこともあります。

しかし、立ち振る舞いや行動を見るとやはり女性としての魅力を醸しだしているので、顔が美女ではなくても雰囲気美人の条件を満たしているのでしょう。

②悪口を言わない

Free-Photos / Pixabay

雰囲気美人は美人オーラを大事にします。なので、嫌な雰囲気や気まずい空気を自ら作り出すようなことはしません。人間ですから苦手な人もいるでしょうが、それを口に出したりしません。

悪口や陰口などは言わず、謙虚で自分の自慢話ばかりしたりはしないのが雰囲気美人です。相手の成功も素直に喜びを伝えます。

③露出が少ない

StockSnap / Pixabay

雰囲気美人の女性は自分に似合う服を知っていて、上品でシンプルな服を好みます。サイズはぴったりで、年齢やTPOに合った服を選びます。

また露出が多い服ではないのに、手首、首、鎖骨のようなほんのわずかな露出に華奢さを出して、女性的に見せるのが大変うまいです。

④美しい歩き方

Free-Photos / Pixabay

一見完璧な美女であっても、歩く姿で幻滅してしまった事はありませんか?がに股気味であったり、足音がやたらとうるさかったり、歩くという行為は特に人の目に付きやすい行動だということです。

外見のよさは気にしても、歩き方まで気にしている女性はそんなにいないでしょう。どんな靴を履いていても歩き方に気を配れる女性こそ、雰囲気美人の特徴の一つです。

⑤正しい姿勢

Babienochka / Pixabay

雰囲気美人の女性はどんな時も正しい姿勢をしています。立っている時、座っている時、人と食事をしている時、気を抜いていそうに見えても正しい姿勢を崩していません。

体幹や筋肉のバランスで、その姿勢が一番楽な姿勢へとなっているので、どんな時もその姿勢をキープできるのです。それが自然体であることが雰囲気美人の凄いところです。

⑥自然な笑顔

nastya_gepp / Pixabay

雰囲気美人の女性は笑顔が上品で自然です。両手を叩いて笑ったり、大声で笑ったりはしません。ムッとしているより笑顔でいる方がもちろん人当たりがいいので、男女問わず人が集まってくるでしょう。

自然に浮かぶ笑顔は周りの人を幸せな気持ちにします。雰囲気美人の女性はそれを実践しているのです。

⑦美しい話し方と明瞭な声

StockSnap / Pixabay

雰囲気美人は視覚的な特徴だけでなく、魅力的な話し方や正しい日本語を話すなど、言葉遣いも美しいです。まくしたてるような早口や大声は印象がよくありません。

自分の声質を気にしている方もいるでしょうが、相手の聞き取りやすいペースや話し方、声量など改善することで魅力的な話し方になります。

⑧些細な所作が上品

StockSnap / Pixabay

手の動きは、見ていないようで割とみんなの目に入るものです。何かを受け取るときには両手で受け取ったり、物を扱うときには丁寧を心がけています。

パソコンを触るときなども乱暴なのはよくありません。物腰の柔らかさは物に対しても現れてきます。

⑨肌がキレイ

DanaTentis / Pixabay

雰囲気美人の女性は日頃のスキンケアを重要視しています。素肌が綺麗なのでメイクも透明感重視でも粗が目立ちません。肌がきれいというのは清潔感をアピールするのにとても重要です。

スキンケアで大事なのはメイクをきちんと落とし、洗顔と保湿を欠かさないことです。疲れているからとクレンジングシートでゴシゴシ擦るのは、肌に大きな負担をかけてしまいます。

女性の肌の悩みでよく上がる敏感肌は、乾燥性のものと脂質性のものなどあります。これは洗顔と保湿がうまくいっていないことが多いので、まずはこの2つを見直してみましょう。

⑩自分を格上するナチュラルメイク

Free-Photos / Pixabay

女性は普段メイクをする目的が、自分の欠点を隠すことになりがちです。欠点を隠そうとすると厚塗りのファンデーションや濃いアイメイクになりがちですが、雰囲気美人は自分を引き立てるメイクを知っています。

欠点のカバーはさりげなく行い、TPOにあったナチュラルメイクが出来るのです。

⑪うるおいのある唇

Bessi / Pixabay

雰囲気美人の女性は肌だけではなく、唇のお手入れにも余念がありません。唇は食事や会話などでダメージを受けやすい場所です。きちんとした専用のリップクリームを使わなければガサガサになってしまいます。

⑫清潔感のある爪

zhimin / Pixabay

雰囲気美人の女性は爪が短めに揃えられており、清潔感があります。ネイルも自分でやっている人が多いようです。ネイルをするときも爪は短めで色は肌に馴染むベージュやピンクを使っています。

⑬手入れが行き届いた艶やかな髪

Free-Photos / Pixabay

雰囲気美人の女性は髪が与える印象をよく知っています。艶のある美しい髪は、清潔感や女性らしさを感じさせ、相手に好感を与えているのです。

雰囲気美人の女性はさっと使える髪のアレンジ方法を知っている人が多いです。また普段のケアをしっかりしているので、地毛が健康で美しく見えるのです。

⑭いい香りがふわりと香る

congerdesign / Pixabay

匂いの感覚は本人が思っている以上にた他人は鋭いものです。職場などでふわっといい香りがしたら、つい振り返ってしまいませんか?決して不快には思わないはずです。

雰囲気美人の女性は自分から香る匂いを意識してコントロールしています。

⑮明るい色を取り入れている

DigestContent / Pixabay

着合わせしやすいからといって、黒や白やベージュの服ばかり着てませんか?雰囲気美人の女性は、自然に明るい色を取り入れています。

明るいファッションをしている人は、それだけで人を明るく見せてくれます。そして綺麗な色のファッションをしている人はそれだけで上品に見えるそうです。

⑯気配りができる

StockSnap / Pixabay

一緒に居る相手が心地よく感じてもらうためにその場の空気を読み、気配りをする。小手先ではなく周りのためにする行動に女性らしさを感じさせます。

特に自尊心の強い男性は、常に自分を立ててくれる女性を好むので、さりげない気配りができる女性に惹かれます。雰囲気美人の女性は自分本位では動きません。

⑰ポジティブ

sasint / Pixabay

ネガティブで暗い人だと、たとえ美人でもあまり印象に残りません。逆に自分に自信があり、何事にもポジティブだと魅力が上がります。愚痴ばかり言っていないで前進するのが雰囲気美人です。

ストレスばかりの日々でもポジティブに前に進んでいる人は、男性からも女性からも魅力的に見えます。

⑱親しみやすく話しかけやすい

5688709 / Pixabay

相手にまたこの人と話がしたいと思わせる人当たりの良さは、雰囲気美人の女性の特徴です。精神的にも余裕があるので、いつ話しかけても笑顔で対応してくれる女性は好印象です。

⑲穏やかで聞き上手

Free-Photos / Pixabay

雰囲気美人の女性は聞き上手な人が多いです。相手の顔をしっかり見ながら、相づちや頷いたりしてくれます。また話す時も穏やかな声で話をします。

雰囲気美人は決して相手の話を遮ったりしません。反対意見があるときも、しっかり話を聞いてから落ち着いた声で話を伝えます。

あなたも明日からなれるかも!「雰囲気美人」になる方法は?

mohamed_hassan / Pixabay

雰囲気美人の特徴は分かりましたが、自分が雰囲気美人になるには一体どうすればいいのでしょうか?その方法を調べてみました。

①不規則な生活をしない

congerdesign / Pixabay

不規則な生活は肌や髪に悪影響を与えます。雰囲気美人は生活から気を使っているので、肌も髪も綺麗で本人もいきいきとしているのです。寝不足などはNGです。

また健康的な肌や髪を手に入れるには食事の栄養バランスも大事です。スイーツが好きだからと甘いものばかり食べていませんか?野菜やたんぱく質を含んだ肉や魚をバランスよく食べましょう。

②タクシーではなく終電できっちり家に帰る

Free-Photos / Pixabay

お酒を飲みすぎて終電を逃してしまって、タクシー帰りなんてことはありませんか?うちに帰ったら疲れてそのまま寝てしまったりすると、肌も体も不健康な状態になってしまいます。

お酒はほどほどに雰囲気を楽しんで、少なくとも終電までには家に帰りましょう。次の日の肌やむくみが変わってきますよ。

③噂に惑わされないようにする

naobim / Pixabay

人の噂に惑わされて人を疑ったりしていませんか?雰囲気美人はそんな噂に惑わされたりはしません。芯をしっかり持っているからです。

噂というのは尾ひれがついてどんどん大きくなっていくものです。それに惑わされてばかりいると猜疑心の塊になってしまいます。それは表情にも出てきてしまいますよ。

④足先から指先まで完璧なムダ毛処理をする

Greyerbaby / Pixabay

雰囲気美人は細部のお手入れにも手を抜きません。見られていないようで意外と見られているのが、ムダ毛の処理です。サンダルを履いたりふと手を見た時に、ムダ毛が残っていると特に男性はがっかりします。

普段の何もないときから、手足の細かいところまで気を使ってムダ毛の処理をしておきましょう。急に何か予定が入ったときに慌ててしまうこともなくなります。

⑤いつもよりも、ゆっくりと話すことを心がける

rawpixel / Pixabay

簡単に雰囲気美人を作る方法として、いつもよりもゆっくり話すことがあります。相手が聞き取りやすいスピードで話すだけで、安心感を与えることが出来ます。

また、話の要点がきちんとまとまっているかも重要な要素になります。いくら聞き取りやすくても話がまとまっていないと相手には伝わりません。相手に伝わりやすい順序で話すことを意識しましょう。

⑥流行りの言葉や、汚い言葉を使わない

sonamabcd / Pixabay

「マジで?」「ヤバい」などの流行り言葉や汚い言葉遣いを雰囲気美人はしません。雑な言葉遣いをしてしまうだけで、男らしさを感じてしまい「ちょっと残念な子」という印象を持たれてしまいます。

また流行り言葉や汚い言葉遣いは幼い印象を与えます。社会人は大人っぽい女性を好むので男性に相手にされない可能性もあります。

⑦自分の好きな服ではなく、似合う服を着る

Free-Photos / Pixabay

自分の好きな服を着たいという気持ちはよく分かりますが、雰囲気美人は自分の似合う服を着ています。男性や女性ウケする服ではなく、自分に似合う服を着ることで自分の魅力が増します。

自分の似合う服がよく分からないという方は、友人や家族に意見を求めてみるのをおすすめします。

⑧運動を定期的に行い、健康的な体型を維持する

StockSnap / Pixabay

雰囲気美人になるにはすらりとした体型も必要不可欠です。生活の中に運動やストレッチを取り入れることをおすすめします。余計な脂肪がないだけで健康的ですし、自分の似合う服も着られるようになります。

運動は続けるのが中々難しいと思いますが、始めは5分からで、慣れてきたら徐々に時間を延ばしていくと続けることが出来ます。

⑨ いつも笑顔で過ごし、親しみやすい雰囲気を作る

6335159 / Pixabay

雰囲気美人は話しかけやすい雰囲気をまとっています。なので笑顔でいることを心がけて、親しみやすい感じを身に付けましょう。あまりイライラしないようにして、嬉しいことがあったら笑顔でいてください。

周りも安心して皆から話しかけられる頻度が上がるはずです。笑顔を作るのが苦手な人は、笑える映画などを見て生活の中で笑顔を作る練習をしてみてください。

⑩歩き方や座り方の姿勢に気をつける

Free-Photos / Pixabay

姿勢や歩き方は雰囲気美人になるには欠かせない要素です。美人といわれる人は姿勢や歩き方もとても美しいです。腰が曲がったり、猫背の人は雰囲気美人にはいません。

一度自分の姿勢を振り返ってみましょう。ガニ股になっていないか猫背になっていないかは、意外と見落としがちな部分です。

⑪髪の毛の色は肌がキレイに見える色をチョイス

Engin_Akyurt / Pixabay

最近は黒髪に近いということで暗髪カラーが人気です。しかし、自分の肌や瞳の色と合っていないと老けて見えてしまいます。雰囲気美人になりたければ、自分の肌色を綺麗に見せるヘアカラーを選びましょう。

⑫常にいい香りがする

domeckopol / Pixabay

雰囲気美人は見た目だけでなく、周りを振り返らせるようないい香りがします。きつ過ぎる香りではなくふわっと香るような匂いです。

香水や柔軟剤で香らせるなら、清楚なイメージの石鹸やフローラル系、柑橘系がいいですよ。

⑬ナチュラルメイクだけど目力ばっちり

Engin_Akyurt / Pixabay

派手過ぎるメイクは下品に見えてしまうことがありますが、雰囲気美人は透明感のあるナチュラルメイクを心がけています。しかし目力はしっかりしています。まつ毛には手を抜きません。

マスカラを大量に付けたようなまつ毛ではなく、一本がすっと伸びているようなまつ毛です。雰囲気美人はどこから見られても美しく見えるように意識しているのです。

⑭華奢なアクセサリーを身につける

StockSnap / Pixabay

雰囲気美人は華奢に見せるのがポイントです。手首や足首を出すファッションの他にも、そこに華奢なアクセサリーを付けるのも華奢に見せる効果があります。

大き目なアクセサリーを付けるとバランスが悪くなり、体も大きめに見えます。チェーンのアクセサリーを付けることで体も華奢に見えます。

⑮心から打ち込めるものがある

Foundry / Pixabay

何か一つのことに打ち込んでいる人は魅力的ですよね。趣味はその人の心を豊かにしてくれます。趣味がないという人は、とりあえず何かをやっているうちにこれだという趣味が見つかるかもしれません。

また、趣味が見つからない人は、仕事に打ち込んでみてもいいかもしれません。たとえつまずくことがあっても、前向きに仕事をしている人は素敵です。オーバーワークになりすぎないように気を付けましょう。

⑯所作が綺麗

Pexels / Pixabay

細かい所作が綺麗なのも雰囲気美人の特徴です。動きはゆっくりと丁寧に上品な所作を心がけましょう。物を渡す時や持つ時は片手ではなく両手の方が上品に見えます。

口に手を添えて笑うようにするとか、脚を揃えて座るなどの所作が自然に出来れば、雰囲気美人に近づきます。

⑰肌が生き生きとしていてキレイ

AlexKlen / Pixabay

雰囲気美人は肌がとても綺麗です。美白だけではなく、清潔感やいきいきとした艶感、そして透明感のある肌をしています。なのでメイクのノリもよく化粧映えします。

⑱さらさらで潤いのある美髪

Free-Photos / Pixabay

艶があり潤いのある髪をしているのも雰囲気美人の特徴です。肌は時間をかけないと改善できませんが、髪はトリートメントやオイルで補修することが出来ます。

スタイリング剤は使いすぎてべたっとさせ過ぎずに、サラサラな髪を目指しましょう。

⑲何よりもやはり清潔感

stevepb / Pixabay

雰囲気美人を作り上げる要素としてやはり清潔感は欠かせないでしょう。どんなに素敵なファッションをしていても、洋服に汚れが少しでも付いていたり、髪にケアが行き届いていないと雰囲気美人にはなれません。

メイクも肌が綺麗でないと映えません。常に清潔感や透明感、爽やかさを出せるのが雰囲気美人です。

⑳自信を持つ

DanaTentis / Pixabay

私は美人だと自信を持つことが雰囲気美人への最終ステップです。ネガティブな考えを持って自信のない人に、人は惹かれません。

自信を持つと笑顔にも余裕が生まれてランクが上の女性に見られます。自分自身に高い評価を付けると、周りも自然とそう感じるようになります。

雰囲気美人になりたい人におすすめの本はある?

【あいにく美人に生まれなかったもので、「美しい人」を目指してみました】という瀧田恵さんの著書です。

「美人に生まれていたら」と思ったことはありませんか?「生まれつきだから」「年齢的にしょうがない」そんな風にあきらめていませんか? 人間は有機体です。植物のように身体も日々のケア次第で変わる部分もあります。この本の方法を試してみてください。「美人」にはなれないけれど「美しい人」には誰でもなれます。

(引用:Amazon)

美人ではなく美しい人を目指すという考えが、雰囲気美人と重なります。あなたも日々のケアで美しい人を目指してみませんか?

雰囲気美人になりたい人におすすめのファッションは?

Pexels / Pixabay

雰囲気美人になるにはどんなファッションをすればいいのでしょうか?困っている人も多いでしょう。そこで誰でも雰囲気美人になれるファッションを調べてみました。

好きなものでなく似合うものを選んで

RondellMelling / Pixabay

雰囲気美人は自分に似合うファッションを知っています。体型や年齢に合わせた服装を選んで着こなしているのです。胸元が開いていたり肌を露出しすぎた服装は、派手に見られてしまいます。

落ち着いたファッションは周りに好印象を与えます。何が似合うのか分からない人は、友達やショップの店員さんに聞いてみるのも手です。

パーソナルカラーで自分に似合う色を調べてみよう!

422737 / Pixabay

自分に似合う色が分からない方も多いでしょう。そんな方はパーソナルカラー診断を受けてみてはどうでしょうか?診断のプロにやってもらう方法が一番確実ですが、ネットでも手軽に出来ます。

パーソナルカラーを知っておくと、自分に似合う洋服の色やメイクで映える色、似合う髪の色まで分かります。それと同時に似合わない色も分かるので、服選びで色を失敗する確率が減ります。

最近はヘアサロンでも、パーソナルカラー診断をしてからヘアカラーをしてくれるお店があります。カットやカラーのついでに診断してもらうのもいいかもしれません。

シワシワ厳禁!アイロンがけは忘れずに!

stevepb / Pixabay

いくら自分に似合う服でもしわだらけの服では雰囲気美人になれません。見ていないようでも見られているので、アイロン掛けは習慣にしておいた方がいいでしょう。清潔なファッションで雰囲気美人になりましょう。

コンサバ系がおすすめ!

vydumka / Pixabay

服はあまり奇抜なものは選ばない方がいいです。上品でシンプルなファッションが好感度が高いです。かわいらしい服にももちろん需要があります。

雑誌で言うならスウィートのようなコンサバ系がいいでしょう。パンツスタイルをしていてもパンプスを履いてみたり、女性らしさを入れるようにしましょう。ネックレスやピアスを取り入れるのも手です。

色々な雑誌を読んでモデルさんの服を勉強しましょう。メンテナンス方法やコーディネイトを真似するうちに、自分のファッションが出来上がっていきます。根気よく続けて自分のものにしていきましょう。

華奢なアクセサリーをつけよう!

shevacreations / Pixabay

雰囲気美人は仕草や服装だけではなく、小物やアクセサリーを使って上品さを醸し出すことが出来ます。男性の話によると、大きいアクセサリーよりも華奢なアクセサリーの方が好感度が高いです。

首元から細いチェーンネックレスを覗かせたり、細身の腕時計を付けたりして、小物やアクセサリーを利用してみましょう。気分も美人に近づきます。

雰囲気美人になりたい人におすすめのメイクは?

nikolapeskova / Pixabay

雰囲気美人になるにはどのようなメイク方法がいいのでしょうか?次は雰囲気美人のメイク方法を調べてみました。

基本はナチュラルメイク!

雰囲気美人を目指すなら、厚塗りのメイクではなくナチュラルメイクを心がけましょう。そのため肌のお手入れはしっかりとしておきましょう。艶のある肌はナチュラルメイクを引き立てます。

メイクで粗を隠す前に肌のコンディションを整えよう!

Ogutier / Pixabay

雰囲気美人になるにはまず素肌から見直しましょう。素肌が綺麗だとメイクが引き立つと同時に、ベースメイクが薄くてよりナチュラルメイクに近付けるからです。

敏感肌の人は洗顔と保湿を見直してみましょう。汚れをしっかり落としてから保湿をたっぷりとしてみてください。それでも改善されない場合は、その基礎化粧品が肌に合っていないかもしれないので変えてみましょう。

肌の改善には時間がかかるかもしれませんが、メイク道具にお金をかけるより素肌の改善にお金をかけた方が、より雰囲気美人に近づきますよ。

ベースメイクは薄塗りで

stux / Pixabay

ナチュラルメイクのベースの基本は薄塗りです。そのためにまず土台である肌をしっかり保湿して整えましょう。その後下地やファンデーションを肌に薄くのばしていきます。

この時にシミが気になるといってベースメイクを厚塗りしないようにしてください。地肌を綺麗に見せることを重視しましょう。それでも気になるという人はコンシーラーで隠してからファンデーションを塗りましょう。

アイメイクはブラウン系で薄付に

4956365 / Pixabay

アイメイクで使うアイシャドウは派手な色ではなく肌に馴染みのよいブラウン、ベージュ、ピンクなどを使っていきましょう。同じようにアイラインも黒かブラウンが雰囲気美人には合う色です。

そしてアイシャドウを薄付に塗ります。その後ティッシュで軽く抑えるか、指を使って馴染ませて全体的にぼかすようにします。

アイラインは細めに書いて、マスカラは2度塗り禁止!

Bru-nO / Pixabay

まずアイラインですが、目元を全部囲ってしまうのではなく上まぶたの際に細い線を引くようにラインを入れましょう。あまり濃くしないように気を付けてください。

まつ毛はビューラーかホットカーラーを使って、角度を調節しながら緩いカーブを描くように上向きにしてください。徐々に上げていくのがポイントです。そしてマスカラですが2度塗りはしないでください。

地毛を生かしたナチュラルメイクにするには、あまりにまつ毛がバサバサだとそこだけ目立ってしまいます。まつ毛の一本一本がすっと長く見えるようになれば十分です。付け過ぎには要注意です。

眉毛は平行眉でブラシを使って整えよう!

アイブロウで眉を書くときは並行眉を意識して書くようにしてください。その方がナチュラルで雰囲気美人に近付けます。書いた後は必ずブラシで眉を整えて、アイブロウと馴染ませてください。

一重さんでも雰囲気美人になれるアイメイク方法は?

504497 / Pixabay

一重は決してデメリットではありません。一重の方がナチュラルな顔に見られるというメリットもあるのです。雰囲気美人には欠かせないことです。

一重の方はアイメイク方法に悩みを持っている人も多いでしょうが、雰囲気美人になる為にはやはり目元の印象は大事になってきます。

そこで一重の人はアイメイクをどうすればいいのか、ポイントを3つに絞ってご紹介します。

アイシャドウはグラデーションを意識する

sjajolika / Pixabay

アイシャドウで大事なのは重たい印象を与えないように出来るかです。ハイライトからアイラインまでの間に中間色をグラデーションを意識して塗ることで、立体的に見えるようになるのでおすすめです。

また濃く入れすぎずに薄塗りでナチュラルにすることで、肌馴染みがよくなって美しい目元になります。

ブラウンのアイラインを使う

Bru-nO / Pixabay

一重の人はブラックでアイラインを引くと、キツすぎる印象を持たれてしまうので注意が必要です。ブラウンやダークブラウンのアイラインなら、柔らかくも大人っぽい雰囲気を出してくれるのでいいでしょう。

また奥行きのある、程よい目力を出してくれるので選ぶならブラウン系のアイラインにしましょう。目元にも温かみを持たせることを意識しましょう。

マスカラとビューラーでまつ毛をカールする

jackmac34 / Pixabay

一重まぶたは、化粧品の選択や少しのミスでまぶたを重たく見せてしまいます。ボリュームタイプのマスカラがまさにそうで、これで目力を出そうとすると重たく見えてしまいます。

一重まぶたの人にはカールタイプのマスカラがおすすめです。ビューラーやホットカーラーで綺麗にまつ毛を上向きにして、重たくならないようにマスカラを塗りましょう。

雰囲気美人になりたい人におすすめの髪型は?

reaklop2 / Pixabay

雰囲気美人になれる髪型はどんなものがあるのでしょう。最近は黒髪のロングが流行っていますがどうなのでしょう。今回は髪型について調べてみました。

男性に聞いた!雰囲気美人に共通する髪型は?

Free-Photos / Pixabay

まずは男性に美人の雰囲気を醸し出す女性の髪形についてアンケートを取りました。結果は下記のようになりました。

  • 第1位「ストレートのロングヘア」(33.2%)
  • 第2位「セミロング」(32.1%)
  • 第3位「ショートカット」(21.7%)
  • 第4位「ボブ」(15.3%)
  • 第5位「ポニーテール」(9.7%)

男性は長めでストレートの髪が好きなんですね。大和撫子のイメージがあるのでしょうか。しかし年齢を重ねてもロングヘアのままでいると、人によっては清潔感が失われる可能性があるので注意しましょう。

雰囲気美人になるなら前髪が重要!

pattyann / Pixabay

雰囲気美人になるには、ちょっとずつの工夫が必要です。特に前髪は今日からでもアレンジが可能な場所です。簡単に出来て雰囲気美人に見える前髪のアレンジ方法を紹介します。

目元で流す前髪スタイル

目元の近くで流す前髪は印象付けやすいです。更に目元を強調して見せるので目力アップの効果が期待できます。ふんわりした前髪は愛され度も上げてくれます。

大人っぽくかき揚げられる前髪スタイル

長めの前髪をサラリと流せば大人っぽいセクシーな仕上がりになります。色っぽさが欲しいときにはしっかりと流す前髪にしてみてください。

顔まわりを隠して小顔効果を狙った前髪スタイル

klimkin / Pixabay

重めに作った斜め前髪で顔のサイドを囲むことで小顔効果が期待できます。前髪にそっと分け目を作ってみましょう。愛されヘアーになります。

ヘアカラーは真っ黒よりアッシュ系やベージュ系で

Pexels / Pixabay

真っ黒い髪の毛は重たさを感じてしまいます。最近の髪色の流行りは暗髪と呼ばれる暗すぎず、明るすぎない色です。清楚感があり、ファッションとも合わせやすいので、おしゃれの幅が広がります。

またアッシュ系やベージュ系も流行っています。程よくエアリーな感じで優しい雰囲気を醸し出してくれるので、雰囲気美人にはよく似合うのではないでしょうか。

アレンジ自在のロングヘア雰囲気美人におすすめ

Concord90 / Pixabay

王道の髪形といえば、男性人気でも1位だったストレートのロングヘアでしょう。美人な雰囲気を出してくれる上にアレンジの方法が豊富にあります。

ゆるふわなセミロングも人気があります。女性らしい髪型が男性には人気があるようです。髪がなびいた時に綺麗だと男性は心を掴まれるようです。

そんな綺麗な髪を保つためにも髪のお手入れにも手を抜かないようにしましょう。いくら人気の髪形でもパサついていたりするとがっかりされてしまいます。トリートメントやオイルで定期的にケアしましょう。

ショートヘアならエアリーが雰囲気美人におすすめ

JillWellington / Pixabay

一口にショートヘアと言っても色々な種類がありますが、雰囲気美人におすすめなのがふんわりショートやマッシュショートのようなエアリー感のあるショートヘアです

ふんわりショートは綺麗なシルエットにこだわったショートヘアです。ふんわりとした優しいイメージでナチュラルメイクとの相性も抜群です。

マッシュショートは丸くなるようにカットした大人可愛いショートヘアです。清楚感のある白シャツに華奢なネックレスが似合います。まさに雰囲気美人の理想形ですね。

大阪府吹田市に雰囲気美人になれるサロンがある!?

大阪府吹田市にいくつになっても雰囲気美人でいたいというマダムが通うサロンがあります。「プリンセスナタリー」というサロンでは自分で雰囲気美人になれる講座を開催しています。

憧れのロマンスマダムになる為に洋服選びやヘアスタイル、メイク方法まであらゆる面で雰囲気美人になるコツを教えてくれます。歳を取っても赤いネイルが似合う女性でいたいがコンセプトです。

お近くの方で興味を持たれた方はぜひ「憧れのロマンスマダム」で検索してみてください。雰囲気美人に近付けるかもしれません。

芸能人・モデル・女優で雰囲気美人なのは誰?

Bergadder / Pixabay

芸能人の中にもよく見ると雰囲気美人の人がいます。素肌が綺麗だったり透明感があったりはするのですが、美人かと問われると、というような芸能人を調べてみました。

小雪

美しい肌と黒く長い髪が特徴の小雪さん。昨年は第三子を出産した事でも話題になりました。アジアンビューティーといえばその通りなのですが、今旬風の顔立ちではないということから雰囲気美人といわれています。

黒木華

透明感のある肌に親しみを感じやすい顔立ちの黒木華さん。最近ドラマで大活躍している彼女ですが、他の女優さんと比べると顔立ちが地味だということで、雰囲気美人といわれています。

蒼井優

どんな髪型も似合う上に常にナチュラルメイクの蒼井優さん。先日電撃結婚されて世間を驚かせました。そんな彼女も美人ではないが個性に助けられているといわれている、雰囲気美人の一人です。

上戸彩

いくつになっても若々しくぷっくりした唇が印象的な上戸彩さん。もうすぐ第二子出産ということでニュースになりました。彼女もどちらかというと正統派美人とは言えない顔立ちで雰囲気美人といわれています。

剛力彩芽

服の着こなしが上手で笑顔が素敵な剛力彩芽さん。交際報道でもニュースによく上がりましたね。彼女も正統派美人とはいえず、顔立ちとしては微妙だということで、雰囲気美人といわれています。

石原さとみも雰囲気美人!?

雰囲気美人のお手本として石原さとみさんの名前が挙がっていました。石原さとみさんは雰囲気美人なのでしょうか?お手本に上がった理由として自分の似合うものが分かっているという理由があげられていました。

その他に顔は美人ではないけど、見せ方が上手いという意見もありました。石原さとみさんの雰囲気美人なのかの評価は50:50で割れているようです。

雰囲気美人ではなく雰囲気イケメンになる方法

SJJP / Pixabay

女性に雰囲気美人がいるように男性にも雰囲気イケメンが存在します。そんなにイケメンではないけど雰囲気はイケメンになれる方法を行動面から調べてみました。

話すときにマウンティングしない

rawpixel / Pixabay

マウンティングをしないというのは、会話をするときの雰囲気を作る方法です。話すのが上手い雰囲気イケメンの人は低姿勢でいます。女性と話す時に「俺が~」というようにマウンティングをしません。

詐欺師のような「オレオレ」感は聞いている女性にとってとても迷惑です。

小さな変化に気がつく

sasint / Pixabay

これは相手と触れ合うときの心構えです。雰囲気イケメンは相手の本当に細かいことにも気が付きます。「新しい服を買った」や「髪の毛を切った」ということは当然気が付きます。

気が付いたことは逃さず雰囲気イケメンは必ず褒めます。これを絶対に忘れないのです。

主体性をもってサッとエスコートする

pixel2013 / Pixabay

これは何かを決めるときの話です。2人のときでも集団のときでも雰囲気イケメンは何かを決めるときに、何個かの回答を用意しておきます。その上で何がいい?と聞きさっと決めてしまうのです。

優柔不断で何も決められないのはかっこ悪いというスタンスで、「なんでもいい」はありえないのです。

アイドルや通りすがりのカワイイ子に目を奪われない

MabelAmber / Pixabay

これはマナーの問題です。男性は基本的に可愛い子がいたら視線がそちらに動くように、脳にプログラミングされていますが、それに雰囲気イケメンは従いません。

目の前にいる相手にちゃんと向き合うのが雰囲気イケメンです。「美人を目で追いかける」という本能に打ち勝つことが出来ます。

店員に横柄な態度をとらない

Free-Photos / Pixabay

これは周囲に対する立ち振る舞いです。男性が一番気を付けなければならないことは、周りの人や店員さんに横柄な態度を取らないことです。

友達にはニコニコしているのに他の人には横柄だとか、一緒に居る人には敬語で話しているのに店員さんにはタメ口という雰囲気イケメンはいません。

美人オーラを纏って雰囲気美人になろう

JillWellington / Pixabay

いかがだったでしょうか?雰囲気美人の特徴や雰囲気美人になる方法を見て、これならできそうだと思った方もいるのではないでしょうか。ぜひチャレンジして美人オーラを纏いましょう。

外見を磨くだけが雰囲気美人を作るのではありません。今までに紹介した方法を試して自信を付けてこそ本当の意味での雰囲気美人になれるのです。

自分は美しいんだという自信が美人オーラに繋がります。自分を磨いて雰囲気美人を目指しましょう。

関連する記事はこちら