童貞の初セックスでの失敗談やエピソードまとめ!やり方や注意点は?恋愛・心理

童貞の初セックスでの失敗談やエピソードまとめ!やり方や注意点は?

目次

[表示]

焦ったら勃たなくなる?焦らず勃たせる方法は?

焦ってしまったら勃汰なくなるということがあります。これは興奮することで交感神経が優位になってしまい、勃たなくなるのです。

そのため、勃たせるためには、まず少しリラックスするということも大切です。そのためセックスをする前にバスルームでゆっくりするなど環境を変えるということも一つの方法です。

またアルコールを少し接種したり、バイアグラや栄養ドリンクを事前に飲んでおくということも対策の一つです。これらの方法を使うことで勃たないということは避けられます。

正しいコンドームのつけ方は?

Cleverpix / Pixabay

正しいコンドームの付け方はどのような方法かを紹介していきます。コンドームの付け方は正しくつけないと効果が薄れてしまうものです。

コンドームはまず小分けになっています。この袋に破損がないのかを確認します。そしてコンドームには表裏があります。開けたときに少し膨らんでいる方が表です。

表を上にしてアソコにかぶせて巻いてある部分をゆっくり下ろしていきます。下ろしていくときに毛を巻き込まないように注意が必要です。そして下まで下げ切れば装着完了です。

童貞のセックス本番のやり方!挿入時の注意は?

niekverlaan / Pixabay

ここまではセックス本番の前戯の部分までの注意するポイントを紹介してきました。しかし実際にアソコを挿入する時にもポイントがあります。

今回はセックスの挿入する際のポイントや重要点を紹介していきます。

初めての挿入はゆっくり?

Pexels / Pixabay

初めての挿入はゆっくり行うことが大切です。これは急に激しく入れることで相手にも痛みや衝撃を与えてしまうためここまで上がってきた気持ちを下げてしまうこともあります。

そのためアダルトビデオのように急に激しくするのではなく、ゆっくり相手を焦らすくらいの速度で入れるということが大切です。

挿入は穴の位置をしっかり確認する?

geralt / Pixabay

挿入前は穴の位置をしっかり確認することが大切です。これは、初めてのセックスでは入れる場所をしっかり確認することが大切です。

これは間違ってお尻の穴に入れてしまいそうになってしまうということもあります。そして位置を確認すると同時にしっかり濡れているかも確認することが大切です。

しかし無理やり足を開いたりすると、相手には不快感や恐怖感を与えてしまうことにも繋がってしまうため相手の足の力が抜けるのを待ち、開くようにしましょう。

初めてなら正常位で!

52Hertz / Pixabay

初めてのセックスの場合は、正常位で行うことが良いと言われています。これは相手としっかり向き合って行う体位です。

この体位でセックスを行うと、相手の穴の位置もしっかり確認でき、相手とコミュニケーションを取りながらセックスをしやすいです。そのため正常位が良いと言われています。

中出しはしない!コンドームは早めに装着するべき?

ATDSPHOTO / Pixabay

中出しはしてはいけません。これはセックスをするときにコンドームをしっかりすることが重要です。アダルトビデオではセックスをするときに中出しをする描写が良く描かれています。

しかし、実際のセックスでは中出しをしてしまうと望まぬ妊娠に繋がってしまうこともあります。また、コンドームをしないことは性病にも繋がってしまいます。

そのためしっかりコンドームを付けてセックスを行うことが大切です。

挿入できたけど射精できない原因は?

mohamed_hassan / Pixabay

挿入できたが射精できない理由として考えられることは、緊張してしまい交感神経が優位になってしまうということがあります。交感神経が優位になると体液分泌量が少なくなることがあるためです。

また、自慰行為のし過ぎということもあります。自慰行為でかなり強い刺激を受けてしまうことで同等かそれ以上の刺激がないと射精できないとなってしまっていることもあります。

これらのことがセックスをしたときに射精できない原因として考えられます。

エッチ後のポイントは?女性にはエッチ後のサービスが重要?

Claudio_Scott / Pixabay

セックスの後のトークなども大切です。これはセックス後の余韻のある間にコミュニケーションを取ることによってより相手に満足感を与えることができます。

セックスをした後に、好きであるということを伝えたり、可愛かったねなど褒めてあげるなどするとより満足のいったセックスになります。

さらにトークだけでなく、ハグやキスなどのスキンシップを取ることも大切です。

処女と童貞のセックスで気をつけるべきポイントは?

処女と童貞、お互い初めてのセックスで気を付けるべきポイントとして沈黙の時間が多いということがあります。これは声が出る場合でも吐息程度であり最初は沈黙も多くなってしまいます。

そのため終わった後など、少しお互いの余裕があるときにしっかりとコミュニケーションを取ることが大切です。

また終わるタイミングがわからないということもあります。これはお互いに行くことができず、なかなか終われなくなってしまうということです。

童貞だけどセックスしたい?相手の見つけ方は?

GDJ / Pixabay

童貞でもセックスをしたいと思った場合、どのように相手を見つけるかその方法を紹介していきます。最もメジャーな方法は恋人を作るという方法です。

しかし、恋人を作るのが難しいという場合は、風俗に行くという方法があります。またナンパをして相手を探すというものもあります。

さらにSNSや出会い系サイトを使って相手を探すという方法もあります。これらの方法で相手を探すことはできます。

セックスに伴う危険?性病には注意が必要

valelopardo / Pixabay

セックスを行うということはそれだけ性病に掛かる可能性も高くなります。これは現在国内でも深刻になっております。

性病と言っても様々なものがあり、クラミジアや梅毒、HIVなど命にかかわるものなど様々なものがあります。

今回はそんなセックスに伴い罹る可能性のある性病について紹介していきます。

性病に掛かるとどんな症状があるのか?

DarkoStojanovic / Pixabay

性病に掛かると様々な症状が出ます。まずは排尿痛です。これはおしっこをするときに痛みがあるというものです。

また陰部のかゆみや腫れ、不快感などがあります。また睾丸の腫れなども起こることもあります。さらには水疱上のできものやコブができるということもあります。

さらには唇や口腔内の腫れやできもの、全身の倦怠感や熱が出ることもあります。これらの症状が出たら病院に受診が必要です。

性病に罹らないようにするのにはどうすればいいか?

rawpixel / Pixabay

性病に罹らないようにするために最も確実な方法は、性病を持っている人とのセックスをしないというものです。相手が保菌者でなければ罹ることはまずないからです。

また性病は粘膜や体液が曝露することによる接触感染であるため、直接接触をしないようにするためにコンドームをしっかり着用することが大切です。

特に途中でつけるのではなく最初からつけることが大切なのです。これらのことが身を守ることにも繋がります。

初めてのセックスを失敗しないポイント

qimono / Pixabay

童貞のセックスで失敗しないポイントは、まず相手と気まずくならないように粗相事のできる環境を整えることが大切です。

また、相手のことを考えゆっくりと前戯して、相手ができるだけ痛くないようにすることも大切です。さらに自身もしっかりリラックスをしてセックスをすることも重要になります。

そしてセックスを終えた後の関わり方もしっかりイメージしておくとより良いでしょう。セックスもスキンシップの一つであるため自分だけでなく相手のことを考えることが重要になります。

関連する記事はこちら

2/2