西村麻子の現在は?声の病気?夫や子供は?日本一足の速い女子アナ? エンタメ

西村麻子の現在は?声の病気?夫や子供は?日本一足の速い女子アナ?

毎日放送の女子アナウンサー・西村麻子さんは、「日本一足が速い女子アナ」として話題になりましたが、声が出なくなる病気にかかったり、子供の出産のため何度か産休を取ったりと度々お休みしています。陸上が得意な西村さんについて調べました。

目次

[表示]

西村麻子の現在は?声が出なくなっていた?

足が速いことで有名な女子アナウンサー・西村麻子さんは毎日放送へ入社後、どうのような仕事をされてきたのでしょうか。そして、現在はどのような番組を担当しているのか詳しくまとめました。

西村麻子のプロフィール!身長は?

hamonazaryan1 / Pixabay

まずは西村麻子さんのプロフィールを見ていきたいと思います。現在の年齢や出身地はどこなのでしょうか。

  • 西村麻子(にしむら あさこ)
  • 京都府京都市の出身
  • 生年月日:1977年10月2日(41歳)
  • 同志社大学商学部を卒業
  • 2000年に毎日放送へ入社

西村さんの趣味は断捨離もどきだそうで、整理整頓されたキレイな空間が大好きなようです。また、熱血陸上一家に生まれたため、現在でもジョキングを趣味にしているようです。

過去には陸上競技選手だったアナウンサー・西村麻子

SAM7682 / Pixabay

陸上一家サラブレッドとして育った西村さんは、中学時代から陸上を始め、同志社高等学校への在学中には、陸上競技の短距離選手としてインターハイや国体に出場していたほどの実力です。

女子100m、200mの選手としてたくさんの大会に出場し、インターハイで入賞、国体女子200mでは優勝を勝ち取りました。陸上高校女子200mの京都府記録は現在でも破られていないようです。

西村麻子は2018年に声の病気「声帯結節」を患っていた

Sophkins / Pixabay

2018年の5月15日のこと、突然声が出なくなってしまった西村さん。病院で診察を受けたところ、声帯結節という病気が見つかったそうです。声帯に出来るマメのようなもので、喉の使い過ぎが原因のようです。

無理して喉を使い過ぎると悪化して声が出なくなると言われたそうです。医者からは1~2か月の静養が必要と診断され、アナウンサーとしての仕事を休職し、1か月半に渡り静養に専念したそうです。

静養中には新人アナウンサーが夕方のニュース番組『VOICE』での代役を務め、西村さんの復帰まで番組を繋いでいたようです。

1か月半後には仕事に復帰!完治していた!

marvorel / Pixabay

そんな中、7月7日放送分の『サタデープラス』にて平成30年7月豪雨の中継リポートを急遽担当することとなり、地元京都府からのリポートを送り続けていました。

そして、3日後の10日にはレギュラー出演していた『VOICE』にも復帰し、声帯結節からの完全復帰を果たしました。

西村麻子の現在の出演情報は?

西村麻子さんは現在、レギュラー番組のメイン出演はなくなり、アシスタントや不定期での出演となっています。女子アナとしての最盛期から少し落ち着き、今は様々なことにチャレンジしているようです。

サタデープラスは、レギュラー降板?現在は不定期で出演中!

2015年から放送されている『サタデープラス』にて、初回となる2015年4月4日から2019年3月30日までの約4年間、レギュラーとして出演していました。

『サタデープラス』は、「お金」と「健康」を中心としたテーマを扱った情報番組で、西村さんは全国ネットでのレギュラー出演は、この『サタデープラス』が初めてでした。

レギュラー降板後も中継レポータとして出演することがあり、2019年4月27日放送分では海老名サービスエリアからの出演もありました。

「ミント!」ではアシスタントを担当

『ちちんぷいぷい』と『VOICE』の後継番組として始まった『ミント!』では、大吉洋平アナがメインキャスターを務める中、西村麻子さんはサブキャスターとしてアシスタントを担当されています。

西村さんは月-水曜日の担当で、18時台のフラッシュニュースを伝えたり、ロケ企画「大吉が見んと!」のナレーションを担当しています。

最近では、「コトノハ図鑑」に出演

「コトノハ図鑑」とは、「MBSアナウンサー コトノハ ものがたりの世界」という毎日放送のアナウンサーによる有料の朗読会イベントからの派生番組で2018年7月より放送されているバラエティ番組です。

「人が生み出した最高のコミュニケーションツール『コトノハ(言葉)』を深く知れば、人生が少し豊かになる!」というキャッチコピーを元にコトノハについて深く掘り下げていきます。

西村麻子はinstagramやブログをやっている?

rawpixel / Pixabay

西村麻子さんは、InstagramやTwitterなどはしていないようですが、MBSのオフィシャルブログは開設されています。ですが、2018年7月17日に更新された記事以降、更新されていません。

西村麻子は現在でも様々な番組で活躍している!

西村麻子さんは現在、「痛快!明石家家電視台」という番組内で、「MBSアナウンサー大集合スペシャル」を月曜日に収録する場合に出演していました。

また、京都マラソン開催後に放送されるダイジェスト番組で、森脇健児さんとともにMCを担当しています。

有働由美子さんに関する記事はこちら

西村麻子の家族は?夫や子供は?

Free-Photos / Pixabay

MBSのアナウンサーとして現在も活躍されている西村麻子さんですが、プライベートはどうなっているのでしょうか。夫や子供はいるのでしょうか。

2005年11月に同期の報道局員と結婚

Pexels / Pixabay

西村麻子さんは2005年11月20日に結婚することが報じられました。お相手は、同期入社の報道局員。結婚を前提にお付き合いを始めたようで、交際期間およそ1年で結婚へと至ったようです。

西村さんは夫について「一緒にいて居心地のいいです人です」、と語っており、仲の良さが伺えます。

現在でも旧姓のまま活動!結婚後の名字は非公開?

5688709 / Pixabay

西村さんは12月に入籍後も、アナウンサーとしては旧姓のまま活動を続けています。結婚後の名字は公表されておらず、夫や子供のプライバシーを守るためかと思われます。

2006年5月に長男を出産

Rainer_Maiores / Pixabay

結婚の翌年、3月下旬ごろから産前産後休暇となり、5月には第一子となる男の子を出産しています。名前や写真などの公表は一切ありませんでした。出産後の2007年4月16日に産休からの職場復帰を果たしました。

2009年には次男を出産

sathyatripodi / Pixabay

2009年9月23日放送の『VOICE』を最後に再び産休に入った西村さんは、第二子も無事出産。2010年7月に二度目の職場復帰をしました。第二子に至っては出生日も明かされておらず、謎のままです。

子供の写真はある?

congerdesign / Pixabay

西村さんは夫や子供の情報を一切出しておらず、写真どころか名前すら不明な状態です。

西村麻子は日本一足が速い女子アナとして人気に!

skeeze / Pixabay

西村麻子さんはある番組で「日本一足が速い女子アナ」と称され、人気となりました。どうしてそんなに足が速いのでしょうか。

両親も陸上選手として活躍!父は監督としても活躍

stevepb / Pixabay

西村さんの両親は二人とも陸上の選手であったようです。特に父親は400mハードルの全日本学生で2回優勝、全日本実業団にて6回も優勝、さらには日本選手権で2回優勝したほどの実力の持ち主。

母校となる同志社大学体育陸上競技部の監督を務めたこともあり、またシドニーたアテネ、北京オリンピックで日本代表のコーチも務めていました。

2007年の番組内でアレン・ジョンソンとの勝負に勝利

Pexels / Pixabay

世界陸上大阪大会開幕の前日となる2007年8月24日に放送された『世界陸上大阪 ついにあす朝6時開幕スペシャル』という特別番組において、メダリストと競争したことで話題に。

アトランタオリンピック男子110mハードル金メダリストのアレン・ジョンソンさんと、ハンディキャップ戦ではあったものの、全国ネットの生中継において圧勝する姿を見せつけました。

視聴者が参加した100m競争でも圧勝

lubhz / Pixabay

西村さんがサブキャスターを務めていた番組の企画で、視聴者参加型の生中継番組があり、西村さんが出演しました。

2007年には「世快陸上女子100m」、2008年には「100m走で西村麻子に勝ったら10万円」という企画が行われましたが、結局西村さんの圧勝にて幕を閉じました。

京都マスターズ陸上競技連盟に競技者として登録

domeckopol / Pixabay

最近では京都マスターズ陸上競技連盟に競技者として会員登録し、アナウンサーとして働きながら、陸上大会にも出場している西村麻子さん。

2014年に岩手で開催された全日本マスターズ陸上競技選手権大会に出場した際には、実に15年ぶりの大会出場となりましたが、女子60m走で優勝を勝ち取りました。

西村麻子の経歴や学歴は?

アナウンサーのかたわら、陸上競技の選手として現在も活躍されてる西村麻子さんは、どんな経歴を持っているのでしょうか。出身大学やその後の経歴をまとめました。

西村麻子の学歴は?

mozlase__ / Pixabay

西村麻子さんは、彼女の父親の母校となる同志社の中学・高等学校を経て、同志社大学の商学部へと入学し、卒業しています。

大学卒業後に毎日放送に入社

Free-Photos / Pixabay

大学卒業後の2000年、一般職として毎日放送に入社しますが、入社してすぐにアナウンサー部へと移動したようです。

情報番組「ちちんぷいぷい」や「VOICE」に出演

アナウンサー部へと転じた後は、情報番組「ちちんぷいぷい」やニュース番組「VOICE」にてキャスターを務めていました。また、その他にもラジオやバラエティ番組にも多数出演していました。

2007年の世界陸上大阪大会で全国中継キャスターに抜擢

Neva79 / Pixabay

2007年に開催された世界陸上大阪大会では、全国中継のキャスターに抜擢され、八木早希さんとともにスポーツ中継に挑みました。

NEXT:出産のために2度の産休を取得
1/2