【夢占い】電車の夢の意味は人生の分岐点?吉夢、凶夢と結果別に解説 占い・スピリチュアル

【夢占い】電車の夢の意味は人生の分岐点?吉夢、凶夢と結果別に解説

目次

[表示]

夢占いにおける電車の夢の意味【凶夢編】

Olichel / Pixabay

夢占いにおける電車の夢の「凶夢」について見ていきましょう。

孤独や不安を強く感じている「ガラガラに空いてる電車の夢」

cocoparisienne / Pixabay

「ガラガラに空いている電車の夢」は、夢占いにおいて孤独や不安を強く感じていることを表しています。孤独感や不安感を感じているため、周りにいる人が少ない夢を見てしまうのです。

同時に、ネガティブな気持ちを抱いていることも考えられます。あなた自身が現状に不満を持っていたり、ストレスを抱えているのであれば心をリフレッシュさせる必要があるでしょう。

運気が下降気味「下り電車に乗っている夢」

Skitterphoto / Pixabay

「下り電車に乗っている夢」は、夢占いにおいて運気が下降気味にあることを意味します。この夢を見た場合は、あなたの何気ない行動で人を傷つけてしまうかもしれませんので注意が必要です。

また、下り電車に友人や知人など同乗者がいた場合も要注意です。運気が下降気味なので、その人たちとの関係が崩れてしまう可能性があります。下り電車に同乗者がいた場合は、乗っていた人との関係も注意しましょう。

トラブルの前触れにつき注意「電車で事故にあう夢」

Republica / Pixabay

「電車で事故にあう夢」は、夢占いにおいてトラブルの前触れを意味しています。この夢を見た場合は、自分だけではなく家族や親しい人の身を案じてください。普段よりも意識するだけでトラブルを回避できます。

また、通勤電車に乗っていて事故にあう夢を見るケースもあります。この場合は、仕事上のトラブルが起きたり、集中力を欠いてミスをする可能性があります。電車で事故にあう夢を見た人は注意して行動しましょう。

運気は低下気味で要注意「電車が穴に落ちる夢」

Alexas_Fotos / Pixabay

「電車が穴に落ちる夢」は、夢占いにおいて運気が低下気味であることを意味します。夢占いでは落ちる夢は基本的に凶夢と言われています。運気が低下しているサインで、あなたの身にトラブルが起きることの暗示です。

何かを決める際も失敗する可能性が高いので、先延ばしにする必要があります。特に、結婚や転職など人生に大きく関わることは少し時間を置いてから決めるようにしましょう。

努力が無駄に終わる「電車に乗り遅れて焦る夢」

geralt / Pixabay

「電車に乗り遅れて焦る夢」は、夢占いにおいて努力が無駄に終わることを意味します。あなた自身がチャンスを逃したり、変化のタイミングに乗り遅れたりすることを暗示しているのです。

仕事やプライベートで信頼を失ったり、そもそも準備不足だったということも考えられます。他にも、孤独や不安を感じていて、これまでの努力が無駄になってしまうこともあるので要注意です。

関係の停滞「田舎の停車駅と電車の夢」

「田舎の停車駅と電車の夢」は、夢占いにおいてパートナーとの関係が停滞していることを意味しています。特に、夢の中で人影が少ない田舎の駅にいて恋人や結婚相手と会った場合、相手との関係が停滞している証です。

この夢を見た場合は、相手と積極的に関わろうとすると「取り返しのつかないこと」に繋がる可能性があります。今は相手と程よい距離を保ちながら接していくことが良いでしょう。

どん詰まりに陥る可能性「放射状に電車が倒れる夢」

Hans / Pixabay

「放射状に電車が倒れる夢」は、夢占いにおいてどん詰まりに陥る可能性があることを意味します。放射状とは、一点を中心にして線が四方に広がり出ていることを指します。

この夢を見た場合は、仕事上で行き詰まったり、人間関係においても行き詰まる可能性があります。また、あなたが掲げている目標を達成できなくなる場合もあります。この夢を見たのなら慎重な行動を心がけるべきです。

トラブルに巻き込まれる「電車の中で喧嘩し殴られる夢」

RyanMcGuire / Pixabay

「電車の中で喧嘩し殴られる夢」は、夢占いにおいてトラブルに巻き込まれることを意味します。あなたの身に何か問題が降りかかってくる可能性が高いので、普段から意識して注意するようにしてください。

また、喧嘩が長く続くようであれば、なかなか解消しない難しい問題に発展する可能性があります。どちらにせよ、あなたの人生に関わるトラブルが起きる可能性があるので言動には注意するべきでしょう。

あなたの人生にライバルが「電車が急ブレーキをかける夢」

knerri61 / Pixabay

「電車が急ブレーキをかける夢」は、夢占いにおいてあなたの人生にライバルが現れることを意味します。順調に進んでいたのに急に止まることで、あなたの人生における障害が生まれたと捉えることができます。

この夢には「同僚の裏切り」や「パートナーの浮気」など、大きなトラブルが起きることを暗示する場合もあります。思ってもみなかったことが起きる場合があるので、冷静な判断ができるよう心を落ち着けましょう。

周囲から誤解される「事故で電車が遅延し遅刻する夢」

www_slon_pics / Pixabay

「事故で電車が遅延し遅刻する夢」は、夢占いにおいて周囲から誤解されることの暗示と言われています。会社に遅刻して怒られていた場合は、誤解を受けたり言いがかりをつけられる可能性があるので要注意です。

もし、夢の中であなたが電車の遅延について駅員に怒っていた場合は、周りの人の誤解が解けることを暗示しています。自分が遅延に対して怒っていた夢を見たのなら、誤解を解消するチャンスが巡ってくるでしょう。

節目のチャンスを逸する「終電に乗り遅れる夢」

Free-Photos / Pixabay

「終電に乗り遅れる夢」は、夢占いにおいて節目のチャンスを逃すことを意味します。終電と同じく、逃してしまったチャンスは二度とやって来ることはないでしょう。

人生の節目における大きなチャンスを見逃さないようにするのが大事です。これからやって来るであろう「節目のチャンス」に対して敏感になれるように意識しておきましょう。

相乗効果で大きなトラブルの可能性「電車と車が事故する夢」

NettoFigueiredo / Pixabay

「電車と車が事故をする夢」は、相乗効果で大きなトラブルの可能性があることを意味します。他人との衝突を暗示している夢でもあります。衝突した結果、大きなトラブルをが起きる可能性が高いと言われています。

電車とぶつかった車に知人や友人が乗っていれば、その人があなたにとって障害になると考えられます。また、電車に乗っておらず事故を目撃した夢の場合は、周りでトラブルが起きる可能性があるので注意しましょう。

予期せぬハプニングが「電車が止まる夢」

ivanacoi / Pixabay

「電車が止まる夢」は、夢占いにおいて予期せぬハプニングが起こることを意味します。電車の止まった場所が見知らぬ風景であればあるほど、思いもよらないハプニングに巻き込まれる可能性があります。

自分の行動に注意するべきですが、慌てて行動するのはNGです。夢の中で止まった電車から降りる行動をしていれば、あなたの早合点で問題が悪い方向に進んでしまうこともあるからです。

夢占いにおける電車の夢の意味【暗示・警告編①】

ndemello / Pixabay

夢占いにおける電車の夢の「暗示・警告夢」について見ていきましょう。様々なシーンについて詳しく解説しているので「暗示・警告編①〜③」の3章に分けて紹介していきます。

油断に要注意「電車に乗り遅れる夢」

StockSnap / Pixabay

「電車に乗り遅れる夢」は、油断に注意するべきことを意味します。あなた自身の油断や集中力の低下により、チャンスを逃してしまう可能性があります。この夢を見た場合は、油断しないように注意しましょう。

また、通学や通勤電車に乗り遅れた夢は、現状に不満を抱えている証です。現実逃避したいという思いが強くなっています。この夢を見た場合は、ケレスミスをする可能性があるので注意しましょう。

単調な毎日に飽きている「通勤電車に乗る夢」

Free-Photos / Pixabay

「通勤電車に乗る夢」は、夢占いにおいて単調な毎日に飽きていることを意味します。特に、夢の中で暗い気持ちになっている場合は、変わりばえのない日常に対して辟易としていることを表しています。

ただ、この状況を生み出したのはあなた自身だと言えるでしょう。休日にはどこかに出かけたり、趣味に没頭するなどして、日々の生活に変化を加えていく必要があります。

状況に注目して下さい「家族で電車に乗る夢」

Prawny / Pixabay

「家族で電車に乗る夢」は、夢の中の状況によって意味が変わります。夢の中で家族と電車に乗っていて、楽しい気持ちや明るい気持ちになったのであれば、その家族は幸せな毎日を送っていることを暗示しています。

家族で電車に乗っていて、父親だけ駅で降りる夢を見ることもあります。この場合は、父親が転職したり単身赴任することの暗示と言われています。子供だけ降りた場合は、独立したり一人暮らしを始める予兆です。

キャパシティーを表す「満員電車の夢」

pixel2013 / Pixabay

「満員電車の夢」は、夢占いにおいてあなた自身のキャパシティーを表しています。一般的には現実で満員電車に乗ることが多い場合、願望夢として人の少ないガラガラの電車に乗る夢を見ることがあります。

それでも満員電車に乗る夢を見るということは、日々の生活を受け入れていることの暗示です。ただ、満員電車に揺られることで疲れていることも考えられます。気分をリフレッシュさせる必要があるでしょう。

決断を示唆「電車から降りる夢」

PixelLoverK3 / Pixabay

「電車から降りる夢」は、夢占いにおいて決断を示唆しています。自分の未来についてや人生における決断を下した際に、この夢を見ることが多いです。この夢の中で気分が良ければ、前向きに進むことができます。

ただし、電車から降りて「忘れ物をした」や「引き返そうとする」場合は、決断に迷いが出ている証です。電車から降りて暗い気持ちになっている場合も、あなた自身の決断に迷いがあることを暗示しています。

誰かと一緒に乗っていて、自分だけ降りる夢を見た場合も要注意です。一緒に乗っていた相手と別れることが考えられます。離婚や転職などを経験して、あなたのみが新しい人生を送ることになる場合もあります。

今は充電期間「停車している電車を見る夢」

Didgeman / Pixabay

「停車している電車を見る夢」は、目標を叶えるための充電期間であることを意味しています。夢占いにおいて電車は人生を表します。外から眺めている夢には、羨ましい・目標を叶えたいという願望が込められています。

また、他の人に置いてけぼりにされて孤独を感じていたり、自分も目標に向かって突き進みたいという感情が込められているのです。自分の目標を明確に持つことで、物事をスムーズに進められるようになります。

人生の節目の接近「1人で電車に乗る夢、電車に1人しか乗っていない夢」

pixel2013 / Pixabay

「1人で電車に乗る夢、電車に1人しか乗っていない夢」は、人生の節目の接近を意味しています。あなた自身、受験や就職などの人生のターニングポイントが近づいていることを意識しているはずです。

自分の人生に向き合わざるを得ない時期なので、1人で電車に乗る夢を見てしまいます。夢の印象が良ければ物事がうまく進み、印象が悪ければ迷いや不安を抱えていることを示唆しています。

気力や体力が低下中「電車に乗るも席に座れない、席がない夢」

Free-Photos / Pixabay

「電車に乗るも席に座れない、席がない夢」は、気力や体力が低下中であることを意味します。この夢を見た場合は、あなたの心身が疲れていることの暗示です。とても危険な状態にあることを表しています。

現状が続くことで、より危険な状態になることも考えられます。思い切って休んで見たり、気分転換をして気持ちをリフレッシュさせる必要があります。席が見つかり座れた場合は、現状が改善されていく予兆です。

やり方を変えないと目標達成は困難「電車が着かない夢」

WikiImages / Pixabay

「電車が目的地に着かない夢」は、現実でのやり方を変えないと目標達成が困難であることを表しています。現状のままでは努力が無駄になる可能性があるのです。アプローチを変えたりすることで改善できます。

また、電車に乗っていて目的地で止まらない夢を見る場合もあります。この夢は、現状の仕切り直しを望んでいることを表しています。しかし、仕切り直しや再スタートが困難であることの暗示です。

生活に新たな風が吹く「乗っている電車に誰かが乗ってくる夢」

LoggaWiggler / Pixabay

「乗っている電車に誰かが乗ってくる夢」は、生活に新たな風が吹くことの暗示です。夢の中で電車に乗ってきた相手が、これまでのあなたにとって新しい風を吹き込む存在になることを表しています。

夢の中で相手に好印象を抱いた場合は、現実でも協力者になってくれるでしょう。しかし、暗い気持ちや気分が落ち着かない場合は、あなたの運気を下げる存在になってしまう可能性があります。

変化を意味する「電車を乗り換える夢」

hpgruesen / Pixabay

「電車を乗り換える夢」は、夢占いにおいて変化を意味しています。乗り換えることで、あなたの考え方や生活環境に変化をもたらす場合があります。また、この夢を見た際「誰と一緒にいたか」で意味も変わってきます。

電車を乗り換える夢の中で、知人や恋人が一緒にいた場合「あなたの人生に大きな影響を与える存在」であることを示します。また、現在パートナーがいるのに乗り換える夢を見た場合は、相手との別れを暗示しています。

2人のこの先を暗示「恋人と一緒に電車に乗る夢」

MabelAmber / Pixabay

「恋人と一緒に電車に乗る夢」は、夢占いにおいて「2人のこの先」を暗示しています。この夢を見た場合は、どのような状況かによって意味が違ってきます。

恋人と一緒に電車に乗って同じ駅で降りた夢であれば、交際は順調に進んでいくことでしょう。しかし、恋人だけが駅で降りた夢を見た場合は、交際がうまくいかない・別れることが考えられます。

日常に飽きてるが踏み出せない「駅のホームで電車を待つ夢」

Pexels / Pixabay

「駅のホームで電車を待つ夢」は、夢占いにおいて日常に飽きていることを意味しています。また、同じ毎日に飽きているけれども、仕事や学校をやめる行動力がないことを表しています。

現状を変えるための行動ができず、誰かに変えてもらうことを待っている状態です。しかし、変化を求めているのなら自分で行動しなければいけません。自ら積極的に行動するべきだと伝えているのです。

自ら道を切り開く決意「電車から飛び降りる夢」

Steveorini / Pixabay

「電車から飛び降りる夢」は、夢占いにおいて自らの道を切り開く決意を意味します。飛び降りた夢の中で怪我をした場合、新たな道を切り開くことに失敗して地位を失ったり、トラブルに巻き込まれることの暗示です。

また、飛び降りたことに後悔していたのなら、ネガティブな気持ちや不安を抱くことの暗示です。飛び降りることで命を落とした場合は、人生に区切りがついて新たなスタートを切れることの暗示とされています。

傲慢になり周囲から孤立「電車で痴漢して捕まる夢」

3839153 / Pixabay

「電車で痴漢して捕まる夢」は、あなたが傲慢になっていて周囲から孤立することの暗示です。夢占いにおける痴漢は、性的欲求の高まりや道徳観・倫理観が低下していることを意味しています。

正しい判断が下せない状態にあるので、周りの人から距離を置かれるようになるでしょう。この夢を見たときは、自分自身の行動に対して細心の注意を払うようにしてください。

NEXT:関係を深めたい願望「知らない人と電車に乗る夢」
2/4