【夢占い】電車の夢の意味は人生の分岐点?吉夢、凶夢と結果別に解説 占い・スピリチュアル

【夢占い】電車の夢の意味は人生の分岐点?吉夢、凶夢と結果別に解説

電車の夢にはどのような意味や暗示が込められているのでしょうか?一般的には人生の分岐点が来ることを表すと言われています。他にも、運気上昇を暗示する吉夢もあります。反対に運気が下がっていることを暗示する凶夢もあります。今回は電車の夢占いについてまとめました。

目次

[表示]

夢に電車が出て来る意味は?人生の分岐点?

TeroVesalainen / Pixabay

夢に電車が出て来るのは、夢占いにおいてどのような意味を持っているのでしょうか?

電車の夢は人生の分岐点である事を示唆する

ijmaki / Pixabay

電車の夢は、夢占いにおいて「人生の分岐点にあること」を示唆しています。特に「駅」に関係する夢を見たのであれば、今のあなたが人生の分岐点にいることを表していると言われています。

駅というのは、たくさんの人が行き交う場所です。また、それぞれの人が別々の人生を歩んでいることを表しています。電車から駅に降りる夢を見たのなら、あなたの進路が決まり新しい環境に身を置くことになります。

反対に、駅ではない場所で電車が止まったり、駅の中で迷ったりする夢を見ることもあります。このような夢は、トラブルが起きる前兆や、あなた自身の迷いなど人生の岐路に関わることを示唆しています。

夢を見た人の人生そのものを表していることも

geralt / Pixabay

電車の夢は、夢占いにおいて「見た人の人生そのものを表している」とされています。これは、どこまでも続く長い線路のイメージから「人生そのものの象徴」に見立てることができるからです。

電車に乗っている夢を見て、明るい気持ちや嬉しい気持ちを抱いたのであれば、あなたの人生は順調に進んでいきます。しかし、夢の中で悲しい気持ちや暗い気持ちになるのなら、人生に不満や不安を感じているでしょう。

もし、夢の中で自分が暗い気持ちを抱いていたら、現実でも何らかの問題を抱えていることが多いと言われています。仕事やプラベートで上手くいかなかったり、自分が進む方向に迷いを抱いているのかもしれません。

夢を見た人自身を表してもいる?

RoyalAnwar / Pixabay

電車の夢は、夢占いにおいて「見た人自身を表すもの」とされています。電車の夢のほとんどは夢を見た人が主人公だと捉えてください。夢の中で誰と電車に乗っていたのかなどが夢を紐解くポイントとなります。

あなたの家族や友達、恋人などの近しい人と一緒に電車に乗っている夢をみることもあります。他にも、顔だけ知っている知人や全く面識のない赤の他人と一緒に乗っている夢を見ることもあるでしょう。

誰とどのような状況で電車に乗っているのかによって、夢を見た意味や暗示が大きく変わります。電車の夢は、あなたの今後や人生の行く末を表している場合もあります。吉夢だけではなく凶夢もあるので注意しましょう。

関連する記事はこちら

夢占いにおける電車の夢の意味【吉夢編①】

JillWellington / Pixabay

夢占いにおいて「吉夢」とされている電車の夢をまとめました。電車の夢の吉夢は数が多いので「吉夢編①」と「吉夢編②」の2つの章に分けて紹介していきます。

物事の進展を意味する「心地良く電車に乗る夢」

Pexels / Pixabay

「心地良く電車に乗る夢」は、夢占いにおいて物事の進展を意味します。あなたが仕事や勉強などでいい結果を出して成功することを表しているのです。また、努力が身を結ばれて結果を出すことの暗示とされています。

夢の中で心地よく電車に乗っている夢を見た場合は、物事が順調に進んでいく吉夢だと捉えてください。ただし、この夢を見たからといって慢心してはいけません。努力を続けることが大切です。

恋愛運上昇の兆し「異性と一緒に電車に乗る夢」

Nietjuh / Pixabay

「異性と一緒に電車に乗る夢」は、夢占いにおいて恋愛運上昇の兆しを表します。もし片思いしている相手がいるのなら、その恋が実る可能性があります。他にも、素敵な異性との出会いが待っている可能性もあります。

注意したいのが、恋愛運が上昇する「兆し」だということです。あなたの恋愛運がMAX状態にあると勘違いしないようにしましょう。想いを寄せる異性に過剰にアプローチすると、距離を置かれることもあります。

印象に注目です「好きな人と電車に乗る夢」

ElisaRiva / Pixabay

「好きな人と電車に乗る夢」は、その時の印象で意味が変わってきます。好きな人と電車に乗って良い印象を抱いたのであれば、その相手があなた自身に興味を持つことを暗示しています。

電車の夢は自分自身の象徴と言われています。好きな人が電車に乗っている夢は相手との距離が縮まることの暗示です。しかし、夢の中で悪い印象を抱いた場合は、好きな人との距離が埋まりにくいと言えます。

目標への歩みは順調「坂道を走る電車の夢」

EliasSch / Pixabay

「坂道を走る電車の夢」は、夢占いにおいて目標への歩みが順調であることを表しています。あなたの目標や、計画しているスケジュールがトラブルなく進んでいることを意味しているのです。

ただし、普段の通勤電車でこの夢を見た場合は、誰かの目標に強制されていることを表しています。例えば、会社の掲げた目標や強制的なノルマなどのことです。こちらは吉夢ではないので要注意です。

トラブルは起きるけど回避できる「電車事故にあうも助かる夢」

VladArtist / Pixabay

「電車事故にあうも助かる夢」は、夢占いにおいてトラブルは起きるけど回避できることを意味します。電車の事故というのは、あなたの人生において何らかのトラブルが起きることの暗示です。

ただ、事故にあうも助かるのであれば、あなたの運気は上昇していると言えます。これから起きるであろうトラブルも、難なく乗り越えることができるはずです。また自力で助かった夢は努力が実る予兆と言われています。

運気上昇のきざし「電車に轢かれて死ぬ夢」

ju-dit / Pixabay

「電車に轢かれて死ぬ夢」は、運気上昇の兆しを表しています。電車に轢かれて命を落とすのは凶夢ではないかと思うかもしれません。しかし、夢占いにおいて電車に轢かれて死ぬ夢は吉夢とされています。

もし、あなたが今の状況に不満を抱えているのであれば、新しく生まれ変わった気持ちになることができます。電車に轢かれる夢を不吉と捉えるのではなく、新しいスタートが始まると考えるようにしましょう。

心の安定「青い電車の夢」

scholty1970 / Pixabay

「青い電車の夢」は、夢占いにおいて心の安定を表します。今のあなたの精神状態がとても安定していて、充実した日々を送れていることを示唆しています。人生の岐路においても冷静に判断することができるでしょう。

また、夢の中で「水色の電車」に乗っているケースもあります。夢占いにおいて水色とは、心の浄化を意味しています。今の状況に不満を持っていたとしても、間も無く状況が好転することを表しています。

現実でも目的が達成される「電車が目的の駅に着く夢」

Free-Photos / Pixabay

「電車が目的の駅に着く夢」は、夢占いにおいて現実でも目的が達成されることを意味しています。目的の駅に着く夢は、あなたの努力が実を結んだり、近いうちにその成果が現れることを暗示しています。

もし目的の駅の前で電車を降りる夢を見た場合は、それまでの努力を放棄してしまうことを表しています。また、通勤電車に乗っていて途中で降りた場合は、仕事を辞める・仕事を辞めたいというサインです。

良い意味での転換が「電車内で殺される夢」

Alexas_Fotos / Pixabay

「電車内で殺される夢」は、良い意味での転換が訪れるサインと言われています。誰かに命を奪われる夢は不吉だと思ってしまいます。しかし、夢占いにおいては縁起のいい吉夢とされているのです。

電車内で殺される夢を見は、あなたの目的を達成することができたり、願いが叶うことの前兆と言われています。不吉な夢に思われがちですが、運気が上昇して人生に良い転機が訪れる可能性が高いです。

チームで行動すれば吉「何人かで電車に乗る夢」

「何人かで電車に乗る夢」は、チームで行動すれば物事が順調に進むという吉夢です。夢占いにおいては、対人運が上昇していることを表します。周りの人と良好な人間関係を築くことも可能です。

また、一緒に電車に乗った人との関係性が、今後の人生に大きく関わってくる場合もあります。何人かで電車に乗る夢を見た場合は、誰と一緒に乗ったのかを忘れないようにしましょう。

夢占いにおける電車の夢の意味【吉夢編②】

Myriams-Fotos / Pixabay

先ほどの章に続いて、夢占いにおける電車の夢の「吉夢編②」を紹介していきます。

順調な人生の前触れ「亡くなった祖父と電車に乗る夢」

Pexels / Pixabay

「亡くなった祖父と電車に乗る夢」は、順調な人生の前触れを意味します。夢占いにおいて亡くなった祖父が出てくることは、重要なメッセージを伝えてくれたり、問題の解決が近いことを示唆するものです。

この夢を見たあなたは、抱えているトラブルが解決して順調な人生を歩むことができるでしょう。また、亡くなった祖父から何かを聞いた場合は、とても重要なことなので覚えておくようにしましょう。

運気上昇、幸運到来「知らない人や他人が電車に轢かれる夢」

pixel2013 / Pixabay

「知らない人や他人が電車に轢かれる夢」は、夢占いにおいて運気上昇や幸運到来を意味します。他人が電車に轢かれるのを見るのは気分が悪いものです。しかしこの夢はあなたの運気が上昇していることを表します。

ちなみに、「今のままが幸せ」と感じている幸運への執着心が薄い人はこの夢を見やすいと言われています。運気が上昇しているので、思い切った行動をしてみるのが吉です。

人生も順調に「電車で旅に行き、順調にことが進む夢」

langll / Pixabay

「電車で旅に行き、順調にことが進む夢」は、人生においても順調に進むことを意味しています。目的の場所までトラブル無く進んでいく夢なので、現実でも目標や願いを叶えられる可能性が高いと言えます。

乗っているのが電車ではなくて、新幹線だったとしても同じ意味を持っています。そして、目的の場所で降りることができたのなら、あなたの運気が上昇しているサインで、人生も順調に進むことを示唆しています。

幸せが舞い込む「電車への飛び込み事故の夢」

825545 / Pixabay

「電車への飛び込み事故の夢」は幸せが舞い込むことを意味しています。飛び込み事故は人身事故の中でも特に目にしたくないシチュエーションです。しかし、夢占いにおいては幸せがやってくる吉夢とされています。

この夢を見た場合は、気分が落ち込んだりネガティブな考えを持ってしまいがちです。しかし「自分が幸運を手にする日は近い」と思って前向きに生活してください。誰かに相談すると人生の転機が訪れることもあります。

人生の幸運な行く末を暗示「電車から虹を見る夢」

Pexels / Pixabay

「電車から虹を見る夢」は、夢占いにおいて人生の幸運な行く末を暗示しています。夢の中で虹を見ることは、願いが順調に叶ったり問題が解消されることを意味する吉夢と言われています。

また、虹の光が印象的だった場合は「脚光をあびる」ことの暗示です。あなたの魅力が上がっていて、仕事でも評価される可能性が高いです。ただし、一時的なものなのでチャンスを逃さないように注意しましょう。

協力者が現れる「電車を逃してしまった所にタクシーが通りかかる夢」

RyanMcGuire / Pixabay

「電車を逃してしまった所にタクシーが通りかかる夢」は、あなたに協力者が現れることを意味します。夢占いにおいてタクシーとは、協力者や援助してくれる人が現れることの暗示と言われています。

電車を逃して気持ちが落ち込んでいるあなたの目の前に、タクシー(協力者)が現れるわけです。この夢を見た人は現実でも、自分に協力してくれる人や援助してくれる人が現れる可能性が高いと言えます。

関係がより良好に「知人・友人・同僚と一緒に電車に乗っている夢」

Free-Photos / Pixabay

「知人・友人・同僚と一緒に電車に乗っている夢」は、夢占いにおいて関係がより良好になることを意味します。もし夢の中に出てきた人と関係が深くなくても、これからかけがえのない存在になる可能性が高いです。

関係がより良好になることで、困っている時に助けてくれたり、逆に自分が助けてあげたりするようになるでしょう。信頼関係を積み重ねることで、絆を深め合うこともできます。

新たなステージへと進む「空を飛ぶ電車に乗る夢」

geralt / Pixabay

「空を飛ぶ電車に乗る夢」は、夢占いにおいて新たなステージへと進むことを意味します。間も無くあなたを取り巻く環境に大きな変化が訪れたり、大きなチャンスが到来することを表しています。

今まで通りの努力を続けていれば、あなたの目的や願いを叶えることができます。また、今までよりも努力して大きなチャンスに備えておくことで、より上のステージに進むことも可能でしょう。

運気上昇中「先頭車両に乗る夢」

pixel2013 / Pixabay

「先頭車両に乗る夢」は、夢占いにおいて運気上昇中であることを意味します。あなたが目的のために努力している状態にあることを表しています。運気が上昇していますので結果が出る可能性も高いと言えます。

ただし、努力しすぎて体を壊さないように注意しましょう。目的のため、がむしゃらに行動していては結果が出る前に体を壊してしまうこともあります。たまには息抜きをして体をいたわってあげましょう。

人生を突き進むパワー「赤ちゃんと電車に乗り眠る夢」

「赤ちゃんと電車に乗り眠る夢」は、人生を突き進むパワーに溢れていることを意味しています。この夢を見た人は、人生に希望を持っていたり向上心を持っているので、前に進む力を持っていると言われているのです。

ただし、眠りに落ちてしまうのは、あなたが疲れている証拠です。頑張りすぎずに少し休息を挟みましょう。また、電車にトラブルが起きた場合は思わぬ出来事が起きる可能性があるので注意してください。

良好な人間関係が続く「電車の人身事故から人を助ける夢」

succo / Pixabay

「電車の人身事故から人を助ける夢」は、夢占いにおいて良好な人間関係が続くことを意味します。他にも、人間関係には「思いやり」が必要であることを暗示している場合もあります。

この夢は「他人の顔色が気になる人」や「周囲の人に気を使いすぎる人」が見やすい傾向にあると言われています。人を助ける夢を見た場合、気遣いや思いやりの心を忘れずにいると人間関係が良好になります。

成功の機会の訪れ「電車に間に合う夢」

TeroVesalainen / Pixabay

「電車に間に合う夢」は、夢占いにおいて成功の機会の訪れを意味します。運気が上昇しているサインですので、どんなに小さなチャンスでも十分に活かすことができるはずです。

この夢を見たのなら、自信を持って行動するようにしましょう。ただし慢心するのは禁物です。また、通勤電車に乗り遅れそうな夢は、あなたが心身ともに疲れていることを表します。この場合は気分転換が必要です。

NEXT:夢占いにおける電車の夢の意味【凶夢編】
1/4