松居一代は本当に金持ち?離婚後の資産100億円は嘘?顔面麻痺の真相

船越英一郎さんとの離婚でまた話題になった松居一代さんの資産は100億円とも言われていて松居一代さんはどこから収入を得ているのでしょうか?投資のプロといわれ、現在はあの騒動以来ほとんどテレビに出なくなった資産家松居一代さんの現在に迫ります!

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

松居一代の自宅は世田谷区と判明!3億円超えの豪邸や愛車まで公開!

資産100億円とも言われる離婚後の松居一代!顔面麻痺の噂

松居一代さんと言えば以前はシンガポールの腕利きの有名弁護士と外債や海外ファンドなどの投資をして凄く儲けた話はよくしていましたよね。投資で儲けた松居一代さんは自身のことを投資の神というほど投資で成功していたようです。そんな松居一代さんは何と長い間あのアメリカの大統領

ドナルドトランプ氏に投資をしていたそうです。松居一代さんが投資をしていたトランプ氏ですが、当選した2016年8月には株価が大幅に下がり、株価が下がったにも関わらず儲かっているとするなら投資家の間でも話題になるはずですがしかし松居一代さんの名前は一度も出ず、その件は投資話に乗せられただけではと言われています。

投資のプロ?資産家顔面麻痺の噂・松居一代の離婚後

そんな松居一代さんの資産総額が本当はいくらか?気になる所ですが松居さんの仕事に関する情報として講演会本の出版、マツイ棒を販売(3年で100万個以上売り上げ)圧力鍋を販売(120万個売れ、売り上げは150億ロイヤリティーだけでも10億以上との噂)通販番組にて自身がプロデュースした商品が1日で2億8000万円を売り上げる

と言った感じにかなり稼いでいる事は間違いないですね。さらに、松居一代さんは4.5億の家をキャッシュで購入しています。業家としても投資家としても優秀な松居一代さんの資産総額ですがスポーツ誌に10億と報じられた際、ケタが違うと言っていたことから、10億以上である事は予想出来ます!

資産家松居一代、顔面麻痺の噂!離婚のせい?

そんな松居一代さんですが、フジテレビ系『ノンストップ!にVTR出演し、過去に“顔面神経麻痺”を患い、現在も後遺症が残っていることを明かしました。約2ヶ月の治療で回復したそうですが、現在も額の神経が通っていなくて、左右でまゆの位置が変わってしまうため、

前髪を半分おろしていると話し、「本当は前髪を立てておでこを出したいんですけどね」と今なお続く後遺症の悩みを告白しました。これは前夫との離婚や借金問題、長男の育児など精神的な苦労が重なったことが原因となっていたようで「私の人生の中で一番苦しい時期だった」と振り返りました。

資産家松居一代、離婚と顔面麻痺について語る

松居一代さんは取材に対して36歳当時、顔面右側が神経まひに冒された際の顔が歪んだ写真を示し、「誰にとっても顔は大事でしょ。人生の終わりかと思ったの」と当時の思いを打ち明けました。目は開いたままだからまばたきができず、乾燥して痛くなるためテープを張って強制的に閉ざし休ませたそうです。

口は半分開いたままでよだれが垂れるため「ずっとよだれ掛けをしていました。言葉は失うし、顔はオバケのようになるし」36歳の松居一代さんは絶望に陥ったそうです。36歳でよだれかけを使用なんてどのくらいその顔面崩壊が壮絶なのか想像できますね。

NEXT 資産家松居一代離婚の傷、顔面麻痺との闘い