石橋蓮司に死亡説?韓国人の噂の真相は?娘は女優で嫁とは別居中?

石橋蓮司さんは俳優として数多くのドラマや映画に出演。現在も若手俳優に負けず劣らずの活躍を見せていますが一方で死亡説も噂されていますが真相はどうなのでしょうか?また今回は石橋蓮司さんの嫁や娘のこと。さらには浮気の真相や韓国人の噂についても取り上げていきます。

石橋蓮司の今現在は?死亡説も出ているが真相は?

ejaugsburg / Pixabay

映画「アウトレイジ」や大河ドラマ「西郷どん」など、現在も俳優として映画やドラマに大活躍の石橋蓮司さん。ベテランになってもなお若手俳優に負けず劣らずの存在感を発揮しています。

そんな石橋蓮司さんですが、近年ネット上には石橋蓮司さんが死亡しているといった書き込みが見受けられるなど、出どころの不確かな情報も飛び交っているようです。その真相について見て行きましょう。

今現在の年齢や身長は?石橋蓮司のプロフィール

  • 氏名:石橋蓮司(いしばし れんじ)
  • 職業:俳優・演出家
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1941年8月9日
  • 身長:178cm
  • 血液型:AB型
  • 配偶者:あり
  • 所属事務所:オフィスロータス
  • その他:「東映大学」プロジェクト校長

俳優の石橋蓮司さんは1941年8月9日東京都生まれの現在77歳。身長178cmです。その大柄でがっしりした体格を活かして強面のヤクザから風格漂う上司役まで幅広い役を演じてきました。

プライベートでは女優で、劇団第七病棟の旗揚げにも関わった緑魔子さんと結婚。2人の間には娘がいます。また「東映大学」プロジェクトの校長を務めるなど若手育成にも力を入れています。

現役活躍中の石橋蓮司に死亡説?

現在も俳優として現役バリバリで活躍中の石橋蓮司さんですが、一部ネット上では死亡説が浮上していた時期がありました。現在この噂は下火になっていますが、なぜこのような噂が出回ったのでしょうか?

その理由の1つとしていわれているのは、石橋蓮司さんの役柄にあるというものです。石橋蓮司さんはこれまで任侠映画や2時間ドラマなど「死」と関わりの深い役どころを数多く演じてきました。

その度にネット上には役名ではなく「石橋蓮司が死んだ」と書き込む人がいます。これが噂の根拠になった可能性があるのです。また高齢となった現在、「死」と向き合う役柄が増えたことも一因のようです。

死亡説の理由は市原悦子などの親しい俳優仲間の死亡が原因?

石橋蓮司さんの死亡説にはもう1つの可能性が指摘されています。それは同年代のベテラン俳優陣が近年相次いで他界しているという現実です。ベテラン俳優は少しでも露出が減ると死亡説が流れるようです。

映画「アウトレイジ」でも共演した俳優の原田芳雄さんが2011年7月に肺炎で亡くなった他、「おばさん刑事桜乙女」シリーズで長年共演した女優の石原悦子さんが2019年1月に心不全で亡くなっています。

2人とも石橋さんとは長い付き合いだっただけに、死去が報じられる度に石橋さんの名前がメディアに登場します。そこから「石橋蓮司さん死去」といった誤報が一人歩きしてしまった可能性もあります。

最近の活躍は?2019年映画「キングダム」に出演

「週刊ヤングジャンプ」で連載され人気を博した原泰久さんの漫画「キングダム」。今作品を原作にした実写映画が2019年に公開されています。監督は佐藤信介さん。主演を山崎賢人さんが演じています。

この映画で石橋蓮司さんは竭氏(けつし)を演じています。原作に登場する竭氏は肥満体系ですが、細身の石橋さんはこの役を長年培ってきた俳優としての貫禄と重厚感で演じ切っています。

NEXT ドラマ「スローな武士にしてくれ~京都 撮影所ラプソディー~」に出演