石橋蓮司に死亡説?韓国人の噂の真相は?娘は女優で嫁とは別居中? エンタメ

石橋蓮司に死亡説?韓国人の噂の真相は?娘は女優で嫁とは別居中?

石橋蓮司さんは俳優として数多くのドラマや映画に出演。現在も若手俳優に負けず劣らずの活躍を見せていますが一方で死亡説も噂されていますが真相はどうなのでしょうか?また今回は石橋蓮司さんの嫁や娘のこと。さらには浮気の真相や韓国人の噂についても取り上げていきます。

目次

[表示]

石橋蓮司の今現在は?死亡説も出ているが真相は?

ejaugsburg / Pixabay

映画「アウトレイジ」や大河ドラマ「西郷どん」など、現在も俳優として映画やドラマに大活躍の石橋蓮司さん。ベテランになってもなお若手俳優に負けず劣らずの存在感を発揮しています。

そんな石橋蓮司さんですが、近年ネット上には石橋蓮司さんが死亡しているといった書き込みが見受けられるなど、出どころの不確かな情報も飛び交っているようです。その真相について見て行きましょう。

今現在の年齢や身長は?石橋蓮司のプロフィール

  • 氏名:石橋蓮司(いしばし れんじ)
  • 職業:俳優・演出家
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1941年8月9日
  • 身長:178cm
  • 血液型:AB型
  • 配偶者:あり
  • 所属事務所:オフィスロータス
  • その他:「東映大学」プロジェクト校長

俳優の石橋蓮司さんは1941年8月9日東京都生まれの現在77歳。身長178cmです。その大柄でがっしりした体格を活かして強面のヤクザから風格漂う上司役まで幅広い役を演じてきました。

プライベートでは女優で、劇団第七病棟の旗揚げにも関わった緑魔子さんと結婚。2人の間には娘がいます。また「東映大学」プロジェクトの校長を務めるなど若手育成にも力を入れています。

現役活躍中の石橋蓮司に死亡説?

現在も俳優として現役バリバリで活躍中の石橋蓮司さんですが、一部ネット上では死亡説が浮上していた時期がありました。現在この噂は下火になっていますが、なぜこのような噂が出回ったのでしょうか?

その理由の1つとしていわれているのは、石橋蓮司さんの役柄にあるというものです。石橋蓮司さんはこれまで任侠映画や2時間ドラマなど「死」と関わりの深い役どころを数多く演じてきました。

その度にネット上には役名ではなく「石橋蓮司が死んだ」と書き込む人がいます。これが噂の根拠になった可能性があるのです。また高齢となった現在、「死」と向き合う役柄が増えたことも一因のようです。

死亡説の理由は市原悦子などの親しい俳優仲間の死亡が原因?

石橋蓮司さんの死亡説にはもう1つの可能性が指摘されています。それは同年代のベテラン俳優陣が近年相次いで他界しているという現実です。ベテラン俳優は少しでも露出が減ると死亡説が流れるようです。

映画「アウトレイジ」でも共演した俳優の原田芳雄さんが2011年7月に肺炎で亡くなった他、「おばさん刑事桜乙女」シリーズで長年共演した女優の石原悦子さんが2019年1月に心不全で亡くなっています。

2人とも石橋さんとは長い付き合いだっただけに、死去が報じられる度に石橋さんの名前がメディアに登場します。そこから「石橋蓮司さん死去」といった誤報が一人歩きしてしまった可能性もあります。

最近の活躍は?2019年映画「キングダム」に出演

「週刊ヤングジャンプ」で連載され人気を博した原泰久さんの漫画「キングダム」。今作品を原作にした実写映画が2019年に公開されています。監督は佐藤信介さん。主演を山崎賢人さんが演じています。

この映画で石橋蓮司さんは竭氏(けつし)を演じています。原作に登場する竭氏は肥満体系ですが、細身の石橋さんはこの役を長年培ってきた俳優としての貫禄と重厚感で演じ切っています。

ドラマ「スローな武士にしてくれ~京都 撮影所ラプソディー~」に出演

2019年放送のNHKBSプレミアムドラマ「スローな武士にしてくれ~京都 撮影所ラプソディー~」。作・演出を源孝志さん。主演を内野聖陽さんが務めています。

このドラマは現在のハイテク技術を使い慣れていない往年のベテラン撮影隊が悪戦苦闘しながら「池田屋事件」の撮影に挑むコメディタッチの現代ドラマで、発想がユニークと一部で話題になっています。

石橋蓮司さん演じる国重五郎は、この撮影隊の映画監督で、最新のハイテク技術に苦戦しながらもチームをまとめて行かなければならず四苦八苦する役どころ。コミカルな演技が面白いと評判です。

ドラマ「刑事ゼロ」にも出演

2019年1月から3か月かけて放送されたテレビ朝日「刑事ゼロ」。沢村一樹さん演じる主人公・記憶を失くした刑事・時矢暦彦が過去の経験と卓越した推理力で難事件に挑む異色の設定で人気を博しました。

このドラマで石橋蓮司さんは第7話の事件関係者の1人で元大学教授の兵藤幸雄を演じています。石橋さん演じる兵藤が事件とどのように関わっているのか、主人公とどう接するのかに注目が集まりました。

石橋蓮司は現在もなお人気俳優として活躍している

主役として出演することはない石橋蓮司さんですが、名脇役俳優としてドラマや映画に出演。ストーリーを支える重要な役どころを演じ切り、現在でも若手俳優に負けず劣らずの活躍を続けています。

また状況の変化に対応できず慌てふためくコミカルな役どころから、真面目で信義に熱い貫禄のある役どころまで、作品によってバリエーションは様々。引き出しの多い役者としても高い評価を受けています。

長きに渡り公私ともに親交のあったベテラン俳優が次々に世を去る中でも、石橋蓮司さんは大河ドラマ「西郷どん」映画「キングダム」など、以前と変わらない活躍で視聴者を楽しませています。

俳優に関連する記事はこちら

石橋蓮司と結婚した嫁は誰?子供は娘と息子がいる?

sathyatripodi / Pixabay

俳優としてドラマや映画にひっぱりダコの石橋蓮司さんですが、自身はバラエティ番組に出演する機会が殆どないため、そのプライベートについてはあまり知られていません。

ここからは俳優・石橋蓮司さんのプライベートについて取り上げていきます。石橋さんが結婚した嫁はどういう女性なのでしょうか?また2人の間に生まれた子供のことについても触れて行きます。

1979年に女優・緑魔子と結婚!二人の馴れ初めは?

石橋蓮司さんは1979年に女優の緑魔子さんと結婚しています。緑魔子さんは1944年3月26日生まれの現在74歳で、石橋さんより3歳年下の女性です。かつてはドラマや映画に数多く出演していました。

現在ではテレビや映画に出演することもなくなったので、若い世代は知らない人が増えていますが、当時は緑魔子さんといえば男性ファンを中心に熱烈に人気を博した伝説的なアイドル女優です。

2人の馴れ初めは1966年に東映で公開された映画「非行少女ヨーコ」での共演でした。緑魔子さんはこの頃は既に人気女優として活躍していましたが、石橋さんはまだまだ無名の俳優に過ぎませんでした。

結婚前に子供がいた?!結婚の理由は娘が小学校に入るから?

TheVirtualDenise / Pixabay

1979年に入籍した石橋さんと緑魔子さんでしたが、2人の間には既に一人娘がいました。映画で共演した後2人の関係は急速に縮まり、1971年頃には同棲していたと言われています。いわゆる事実婚です。

現在では事実婚は珍しくありませんでしたが、当時としては夫婦として生活していながら籍を入れない2人の関係は珍しかったようです。2人とも特に籍に対するこだわりはなかったといいます。

それでも娘が大きくなるにつれて、次第に不都合が目立つようになったことで、娘が小学校に入るのをきっかけに入籍することにしたといいます。こうして1979年に2人は戸籍上でも夫婦となりました。

息子は石橋凌?

石橋蓮司さんと緑魔子さんの間には入籍する以前から一人娘の存在がありましたが、一部では息子もいるという噂が出回っていました。しかも息子は同じく俳優の石橋凌さんではないかというのです。

ですが石橋凌さんは1956年生まれの現在62歳。77歳の石橋蓮司さんとはたった15歳しか離れていないので、親子と考えるには無理があります。たとえ10代の時の子供だとしても奥さんが若すぎます。

また息子ではなく弟ではないかとの噂もありますが、石橋蓮司さんが東京都出身であるのに対して石橋凌さんは福岡県久留米市の出身。2人とも出身地が異なっているばかりか、血縁関係もありません。

娘の名前は?女優でドラマ「半分青い」に出演していた?

朝の連続テレビ小説「半分青い」に石橋静河さんという女優が出演していました。この石橋静河さんが石橋蓮司さんと緑魔子さんの娘ではないかとの噂が出回っていますが、これも間違いです。

石橋静河さんの両親は先ほども名前が挙がった俳優の石橋凌さんと女優・原田美枝子さんとの間に生まれた娘です。石橋凌さんと同じく石橋蓮司さんと石橋静河さんの間にはいっさい血縁関係にありません。

石橋蓮司と緑魔子の娘は名前が公表されている

ddimitrova / Pixabay

また石橋蓮司さんと緑魔子さんの娘の名前は「阿礼」であることが公表されています。

生まれた女児には「阿礼」と名付けた。2人が好きな高橋和巳の小説「邪宗門」に登場する教主の娘の名前だ。

(引用:gossip history)

娘は一般人で現在は専業主婦として生活している

JillWellington / Pixabay

石橋蓮司さんと緑魔子さんが1979年に入籍した時、既に娘は小学生に進学する時期でしたから、2019年現在では娘は40歳を超えていることになります。

娘は生まれた時から現在に至るまでドラマどころか、一切世間には顔を出していません。芸能活動とは無縁の一般人です。また現在は一般男性と結婚していて、専業主婦として生活しています。

渋みのある石橋蓮司さんと、世の男性陣を虜にしてきた緑魔子さんとの間に生まれた娘さんですから、きっと凛々しく美しい女性に違いないと一部ネット上では噂されています。

石橋蓮司は離婚寸前で浮気をしている?!

Free-Photos / Pixabay

プライベートについてあまり語られることのない俳優の石橋蓮司さんですが、石橋蓮司さんが浮気をしていると週刊誌によって報じられてしまいました。

それによって石橋蓮司さんと嫁の緑魔子さんとの関係にも世間の注目が集まりました。そして石橋さんと緑魔子さんとの関係は破綻していて離婚寸前にあるとの情報もあります。

ここからは石橋蓮司さんの浮気報道の詳細と、嫁の緑魔子との関係について取り上げていきます。

2010年に浮気と見られるツーショットが報道される

石橋蓮司さんに浮気スキャンダルが発覚したのは2010年10月のこと。2日に発売の「週刊女性」に、石橋蓮司さんと30代女性とのツーショット写真が掲載されたことに始まります。

記事によると、2人のツーショット写真は9月末に石橋さんのマンションから2人が出入りする瞬間を捉えたと書かれています。相手の30代女性とはどういった女性だったのでしょうか?

また石橋さんの自宅マンションを自由に出入りできる関係にあるということから、マスコミだけでなく一般のファンの間でも「他人が自宅に出入りできるのは不自然」といった様々な意見が飛び交いました。

相手の女性は?女優志望の女性か

Free-Photos / Pixabay

「週刊女性」によると、石橋蓮司さんのマンションを出入りしている30代の女性は、女優志望の女性とのことです。石橋さんは東映プロジェクトの校長を務めていて、若手の育成にも当たっています。

そのことから、若手の俳優や女優を志す女性との出会いや交流も多いようですが、この時週刊誌に報じられた女性もまた女優志望の1人だったようです。ベテラン俳優と若手の女優の不倫は珍しくありません。

しかし記者の問いかけに対して石橋さん自身は浮気を否定していて、週刊誌に撮られた女性は「ただ食事を作ってくれたり洗濯してくれているだけ」と説明しています。

妻とは20年以上前から別居中で離婚間近?!浮気は嫁公認?

Tumisu / Pixabay

記事では2人が写真を撮られたのは石橋蓮司さんの自宅マンションとのことです。それでは妻の緑魔子さんは2人の関係をどう考えていたのでしょうか。嫁がいながら自宅を出入りできるのは不自然です。

そこで記事はさらなる情報として、実は石橋蓮司さんと緑魔子さんは20年以上も前から夫婦関係は破綻していて別居中だというのです。嫁と生活していなければ別の女性が出入りできるのも合点がいきます。

嫁が石橋さんの浮気を容認しているとの情報もあります。しかし石橋さんは「事故で怪我をして動けないので、彼女に身の周りの世話を助けてもらっている」とあくまで浮気については否定しています。

別居はしているものの離婚と不仲は否定している

石橋蓮司さんは嫁の緑魔子さんとの関係が破綻しているのではないかとの問いかけに対して「そのような事実はない」と完全に否定しています。また嫁の緑魔子さんも同じく離婚は否定しています。

入籍する以前から事実婚として「夫婦の形」にこだわらない生活を営んできた2人ですから、夫婦は必ずしも同じ屋根の下で生活しなければいけないといった固定観念にとらわれたくないようです。

夫婦が互いを干渉することなく会いたいときだけ会いに行くことも夫婦の形として容認されるべきとの意見が近年は多くなっています。夫婦が納得していれば部外者がとやかく言うことではありません。

石橋蓮司は韓国人?

1035352 / Pixabay

ドラマや映画に数多く出演。名脇役として日本の芸能界を長年に渡って牽引してきた石橋蓮司さんですが、ネット上には石橋蓮司さんが韓国人ではないかとの情報が飛び交っています。

ここからは、石橋蓮司さんになぜ韓国人説が浮上してきたのか。その原因として指摘されている過去の出演番組や、嫁の緑魔子さんの韓国人説について取り上げていきます。

石橋蓮司は韓国人なの?妻の緑魔子が韓国人?

Vitamin / Pixabay

石橋蓮司さんの国籍について一部ネット上では韓国籍ではないかとの根拠に乏しい情報が出回っていますが、石橋さんは東京生まれの東京育ち。両親も兄弟もすべて日本国籍です。

また嫁の緑魔子さんが韓国人ではないかとの噂も飛び交っていますが、緑魔子さんの出身地は台湾の台北市です。また映画の中で韓国人を演じたことがあるようですが、彼女自身は韓国人ではありません。

韓国人説が出た理由はドキュメンタリー「20世紀の黙示録 もの食う人々」か

生まれも育ちも日本の石橋蓮司さんですが、なぜ石橋さんが韓国人として見られるようになったのでしょうか?それには以前石橋さんが出演したあるドキュメンタリー番組が影響しているようです。

石橋蓮司さんが1997年に出演した番組「20世紀の黙示録 もの食う人々」で、石橋さんは自称・元従軍慰安婦の女性に何度も謝罪していたというのです。そのから石橋さんは韓国人との説が発生したようです。

ドキュメンタリーで従軍慰安婦の嘘を暴いていた?

ところが番組中では自称・元従軍慰安婦の女性に対して何度も謝罪していた石橋蓮司さんでしたが、後日「あの女性はカメラが回っているときと回ってないときとで態度が違った」と語っています。

これは石橋蓮司さんと交友のあった人物が飲み屋で聞いた話だとのことです。その会話の中で石橋さんは「カメラの前だけ泣きわめく、あの婆さんは嘘付きだね」と断言したと言われています。

現在でこそ元従軍慰安婦の証言の信ぴょう性が揺らいできた時代ですが、この番組が放送された1997年にはまだ慰安婦について異議を唱えることさえ許されなかった時代の石橋さんの発言でした。

石橋蓮司の若い頃や経歴

Hermann / Pixabay

石橋蓮司さんは現在でも若手の俳優に負けず劣らず、数多くのドラマや映画で名脇役として存在感を発揮し続けています。

ここからは石橋蓮司さんが俳優として現在の地位に昇りつめるまでの長い道のりについて取り上げていきます。また石橋蓮司さんの若い頃の写真も合わせて紹介します。

父は幼い頃に離婚!姉と弟と母の4人で住み就学時代に劇団若草に所属

geralt / Pixabay

石橋蓮司さんは建具職人の息子として3人兄弟の2番目、長男として生まれましたが、弟が生まれてすぐに両親は離婚。その後姉と弟と母の4人による生活が始まります。

母は3人の子供たちを育てるために戸越にある連れ込み旅館で住み込みとして働き、4人はここの狭い部屋で身を寄せ合って生活します。

石橋蓮司さんが俳優になったきっかけは中学生の時、母に勧められた劇団若草に入所したことでした。

東映児童劇映画「ふろたき大将」で主役デビューし劇団青俳の養成所に入所

劇団若草で演劇の基礎を学んだ石橋さんはすぐに俳優としての才能を開花させ、13歳で東映児童劇映画「ふろたき大将」の主役に抜擢されます。その後17歳で若草退団。東映児童劇団に籍を置きます。

日本大学に進学した石橋さんは藝術学部映画学科で映画を学びますが、中退したのち1965年に劇団青俳の養成所に入りました。

石橋蓮司の若い頃の写真は?

こちらが若かりし頃の石橋蓮司さん。現在の俳優で例えると井浦新さんに似ているという意見もあります。

中学生の時から子役として舞台や映画に出演していた石橋蓮司さんですが、若かりし頃はイケメン青年として女性からも人気があったようです。

現在はかっこよさを残しつつも貫禄のある大人の色気を醸し出していて、さらに魅力が増しています。

NEXT:1968年劇団現代人劇場を旗揚げし数々の劇団に所属
1/2