渡哲也の2020年現在!死去!?過去の病気の悪化か!?真相に迫る! エンタメ

渡哲也の2020年現在!死去!?過去の病気の悪化か!?真相に迫る!

日本を代表する大御所俳優「渡哲也」さん。石原軍団の元社長でもあります。数多くの映画などに出演してきました。そんな渡哲也さんが死去されました。プロフィールや過去の出演作、現在までの影響も合わせてみなさまに伝えていきたいと思います。

目次

[表示]

渡哲也さんが2020年現在、死去

近年、渡哲也さんが死亡したのではないか?と噂が流れていました。実際過去にも大きな病気を患っており、手術も経験されています。最近メディアにも出てきていませんでした。

2020年8月14日、渡哲也さんが8月10日に死去されていたと報じられました。渡哲也さんの死因とはなんだったのか、ご紹介していきます。

渡哲也(わたりてつや)さんのプロフィール

1941年12月28日生、日本の兵庫県淡路島出身、青山学院大学経済学部卒業、日本の俳優・歌手。

1965年に「あばれ騎士道」で主演デビューを果たし、1971年石原プロに入社し、その後1987年に石原プロの社長就任をし1987年社長辞任をしています。本名は渡瀬道彦(わたせ みちひこ)。

趣味は「焚火」火が上がるような焚火ではなく、煙が一筋上るくらいがちょうどよいとのこだわりがあり、たなびく煙の行方を眺めているのが好きだそうです。

またソフトクリームも好きで石原プロワールドでは「渡哲也のヘルシーソフトクリーム」というものが販売されているそうです。

渡哲也さんの主な過去出演作

数多くの作品を残してきた渡哲也さんですが、その中でも特に有名な作品を紹介していきたいと思います。出演した作品を全てご紹介したいところなんですが、今回は映画とドラマ各一作品ずつの紹介をさせていただきたいと思います。

まず初めに2005年映画「男たちの大和/YAMATO」終戦60周年を記念して製作されました。この作品では第二艦隊司令長官である伊藤整一役で出演をしています。

この作品は有名な「戦艦大和」の乗組員たちのお話となっております。ただ、映画の内容が非常に重たい内容となっています。ですが貴重な役を演じている映画の一つだと思います。

次に1974年からドラマシリーズとして放送された「西部警察」シリーズ。この作品では数多くの俳優が出演しており、その中でどう活躍していくのか気になる作品でもありました。

現在ではあまりみられないような派手な演出シーンも見ごたえです。派手な爆発シーンなどがあります。

以上少ないとは思いますが二つの作品を紹介させていただきました。中にはこの作品知ってる!!という方もいるのではないでしょうか?

特に西部警察シリーズは当時見ていた方から現在のお若いかたでも名前だけでも知っているのではないかと思わせるほど有名な作品だと思います。

渡哲也は2020年現在、死去…死因は?

それでは早速、渡哲也さんの死去について、詳しく触れていきたいと思います。

渡哲也は8月10日に死去、死因は肺炎

渡哲也さんは、先にもご説明したとおり2020年8月10日に死去されました。報道があったのは、8月14日のことでした。78歳でした。

関係者の話によると、入院していた都内の病院で親族に看取られたそうです。死因は肺炎だったとのことです。

渡哲也の最後の出演は宝酒造のCM

渡哲也さんの最後の仕事となったのは、2020年6月に、石原裕次郎さんの生前の映像との共演となった宝酒造のCM「よろこびをお伝えして50年~幻の共演~」のナレーションでした。

ナレーション録りは自宅で行ったそうです。7月27日に完成作を見て、何度もうなずいていたそうです。

書面で「最後のコマーシャルを裕次郎さんとの共演で終わらせていただきますのは感慨深いものがあります」とコメントしていました。

渡哲也は石原プロを畳む遺言を果たした

また、2020年7月には、渡哲也さんが相談役を務めていた石原プロが来年1月、解散すると発表していました。

渡哲也さんは、石原裕次郎さんがなくなる際、「石原プロを畳んでくれ」という遺言を託されていたんだそうです。

渡さんは「時代の流れで新しい人たちが出てくる。我々は一歩下がって生きていかないと」と語っていたそうです。

渡哲也さんには死亡説も?過去の病気もまとめ!

死去が報じられた渡哲也さんですが、近年は死亡説も浮上していたようです。数多くいろいろな作品に出演してきた渡哲也さんですが、過去に何度か大きな病を患っております。

渡哲也さんが50歳のころには大腸がんを経験しております。進行していて手術で人工肛門をつけていることを世間に公表していました。

その後2015年には急性心筋梗塞で緊急入院、手術を行っています。本当に状況がよくなかったと思われます。

直腸がんの症状について

直腸がんについてですが、大腸がんの一種で、名前の通り直腸に腫瘍ができてしまう「がん」です。

主に次のような症状が現れます。「腹痛」、「血便」などの症状が現れるといいます。貧血で気が付くこともあるそうです。

健康診断を毎年受けている方ならヘモグロビンとヘマトクリットという数値が急速に下がっている場合は医師に相談するのもいいと思います。

sasint / Pixabay

渡哲也さんも手術をし、治療を経て克服しています。「がん」による死亡率は年々増えているらしくとても恐ろしい病気の一種です。

そして、自分自身の体調は自身だけでは気づかないところもあるので何か異常を感じたり、また定期的に受診することがまずは予防の一つだと思います。

急性心筋梗塞の症状について

続いては渡哲也さんが患ったもう一つの病気、急性心筋梗塞についてです。

心筋梗塞には次のような症状が現れます。「胸が痛い」、「呼吸ができない」、「吐き気がする」、「冷や汗が止まらない」の症状が現れるといいます。

聞いただけでも恐ろしく怖い病気だということがわかります。そして「胸が痛い」症状が30分以上続くと急性心筋梗塞である可能性が高くなるといいます。

渡哲也さんの過去の病気の症状!急性心筋梗塞で危険な状況に

急性心筋梗塞で緊急手術、入院をする前、渡哲也さんは胸に痛みを感じていたそうなのですが、最初のうちは我慢をしていたそうです。

その後あまりの痛みに耐えきれなくなってしまい、救急車で病院へ搬送→緊急入院→手術の経緯となっています。当時医師から、あと少し遅ければ命を落としかねない状況だったといわれたそうです。

体の異変が起きてからでは遅いのかもしれませんが、もし異変を感じたのなら病院に行き検査してもらうことが大切だと思います。

渡哲也さんの病気による闘病後

渡哲也さんは映画やドラマだけでなくCMにも多く出演していました。その中で日本酒のCMをしていたとがありますが、渡哲也さん本人は下戸で飲めない酒を無理して飲んでいたそうです。

ですが、石原裕次郎の晩年にヤケ酒のような飲み方をしていたそうですが、次第に人並みに飲めるようになったそうです。

またタバコも「西部警察」などのドラマの中で吸っていましたが、60歳を過ぎてから癌を患い、お酒の量は減ったそうです。また闘病後にはタバコも吸わなくなり禁煙したそうです。

健康に気を遣い始めたのだと思います。

渡哲也さんの弟・渡瀬恒彦(わたせ つねひこ)さんの死去

渡哲也さんは昨年弟である渡瀬恒彦さんを亡くされております。多臓器心不全のために都内の病院で息を引き取ったそうです。

また余命一年の告知を受けていたそうで、兄である渡哲也さん本人も今日の日が来る覚悟はしていたそうですが、弟を失った喪失感は言葉にならないと辛い心境を語っています。

渡瀬恒彦さんは1944年7月28日生で渡哲也さんとは三歳差となっています。俳優・歌手、1969年にデビューしており、主な代表作品は映画「仁義なき戦いシリーズ」です。

また渡瀬さんの人物像を語るうえで「芸能界一喧嘩が強い」という逸話がしばしば登場するそうです。

渡哲也さんの2020年現在の意外な関係のある人物

渡哲也さんの祖母と錦織圭選手の曽祖父が兄弟にあたるのだといいます。

渡哲也さん本人にはテニスに縁がなく、また選手もほとんど知らない、錦織選手のことも錦織とかいて「にしこり」と読むなんて珍しいなと思った程度の記憶しかないといいます。

Cynthiamcastro / Pixabay

本人曰く「テニスラケットも持ったことない」とのことです。また弟である渡瀬さんにも連絡を取ったところ「おれもしらなかった」と驚いていたといいます。

本人もテニスに関心がなかったのにそのテニスに世界で活躍するプレーヤーの親戚がいるとは思わなかったと思います。

渡哲也さんは実は結婚していて妻と息子がいる?

意外とご存知ない方もおられるかもしれませんし、独身のイメージが強いですが実は結婚していて息子さんもいらっしゃいます。

Wikipediaでも渡哲也さんの家族として記載されているのは弟である渡瀬恒彦さんだけなので意外と見落としがちなところかもしれません。

奥さんと息子さん

marvelmozhko / Pixabay

肝心の奥さんなのですが、一般人のため多くはわかりませんでした。わかっている範囲で渡さんと同じ青山大学時代の一年後輩だそうで、芸能界に入る前からのお付き合いだそうです。

そして息子さんの方なのですが息子さんに関しては全くの芸能界と無縁のため何一つ調べることができませんでした。

一時期吉永小百合さんと恋仲になって結婚間近までいったそうですが、吉永さんは両親から「渡さんは女性にもてるので、おまえが苦労する」といわれたそうです。

そのため渡さん本人にも「あなたとは結婚できません」と伝えたそうです。

渡哲也さんは歌手活動も行っていました!

Skitterphoto / Pixabay

渡哲也さんは歌手活動も行っており、様々な名曲を歌っています。さらにNHK紅白歌合戦にも過去二回出場しています。1974年第25回に初めて出場し、「くちなしの花」という曲を歌っています。

そして二回目の出場は1993年第44回にも「くちなしの花」を歌っています。映画やドラマなどではなくまさか歌手活動も行っていたとは驚きでした。そして紅白歌合戦にも出場していたのも驚きです。

多種多様の才能を持っているお方なんだと改めて実感することができます。

渡哲也さんの2020年現在にいたるまでの人柄や交友関係

石原裕次郎との出会い

日活株式会社にデビュー当時、食事をしている石原裕次郎さんに挨拶に行きました。これが出会いです。

本来ならば食事中に挨拶をするのは失礼なことなのですが、石原裕次郎は他の俳優達と違い怒りもせずに立ち上がって自ら進んで握手をし、「石原裕次郎です。君が新人の渡君ですか。頑張ってください」と声をかけられたことにとても感激をします。

それを渡さん本人も見習いベテランとして若手から挨拶を受ける立場になり、石原さんと同じく立ち上がって声を掛けています。

その後「西部警察」の撮影で初対面の舘ひろしさんや、ドラマで共演した岡田純一さんや滝沢秀明さんらはかつての渡さんと同じように感激したといわれています。

渡哲也さんの2020年現在のまとめ

今回は渡哲也さんの2020年現在についてまとめました。渡哲也さんは8月10日に死去されてしまい、日本中が悲しみに包まれました。また一人、偉大な俳優さんを失ってしまいました。

天国で石原裕次郎さんや弟の渡瀬恒彦さんとお話をされているかもしれませんね。渡哲也さんのご冥福をお祈り申し上げます。