地黒の人の特徴や原因は?美肌に見せるメイクのコツも紹介! 美容

地黒の人の特徴や原因は?美肌に見せるメイクのコツも紹介!

地黒って悩みの一つでもありますよね。そんな地黒で悩んでいる人は意外と多い世の中ですが、地黒の原因や特徴とは?色白を目指している方に美白で美肌を手に入れることができるケアやメイクをご紹介していきます。今より更に美しくなりましょう。

目次

[表示]

地黒とは?原因は遺伝や日焼け?

oliana_gruzdeva / Pixabay

地黒がコンプレックスだと言う女性は意外にも大勢います。色白な肌に強い憧れを持っている地黒な女性も少なくありません。

地黒と一言で言っても、そもそも地黒の原因とは何でしょうか。遺伝や日焼けが原因としてよくあげられることが多いですが、原因がわかれば対策もできます。

地黒を色白にしていくためにも地黒の原因を探り、美肌を目指しましょう。

地黒の人とは?地黒なのはなぜ?

qimono / Pixabay

日本人は黄色人種なので黄色味のある肌が特徴ですが、その中でも白っぽい肌であったり、黒っぽい肌であったりとただ単に黄色っぽい肌というわけではありません。

あなたの肌は、黒っぽい肌と白っぽい肌だとどちらが当てはまるでしょうか。地黒の人は、元々の肌の色が暗く、黒っぽい肌の人のことをさします。

地黒には地黒の良さや魅力もありますが、地黒が悩みの人のために詳しく、地黒の原因についてご紹介していきます。

地黒の原因は遺伝が多い?日焼けの場合も?

EliasSch / Pixabay

地黒の原因とされるのは、遺伝が大きな理由の一つとしてあげられます。両親が地黒であったり、祖父母が地黒の場合は地黒の肌を持った子どもが遺伝を受け継ぎます。

また外に出ると避けては通れない日差しによる日焼けが地黒の原因要素でもあります。遺伝、日焼けが原因ですが、地黒にはメラニン色素という物質が深く関係しています。

地黒の人はメラニン色素の量が色白の人と比較しても多いようです。メラニン色素が多いことによって肌の色が黒くなります。

アトピーや病気で肌がくすんでいるせいであることも

RobinHiggins / Pixabay

地黒とは一見関係がないように思えるアトピーですが、アトピーも地黒の原因の一つと言われています。それはアトピーを改善するためにステロイドなど強力な薬を服用することです。

何度も薬を不要していく内に、肌がくすんでいってしまうようです。また、腎臓などに疾患を抱えており腎不全などを患って透析を受けなければいけない人たちも肌がくすんでいます。

これもメラニン色素が関係しており透析を受けている人は、メラニン色素を作るホルモンが健常者の15倍以上の血中濃度にいくことが原因とされています。

関連する記事はこちら

地黒には良いことも!?地黒な人の特徴は?

aleksa_86 / Pixabay

現在日本では色白が美しい女性の条件とされがちですが、世界的な目でみると地黒の美人はたくさんいます。地黒のメリットを知って自分が持ってる魅力を更に活かせることもできます。

ここからは地黒の良いとこと、地黒の人の特徴についてご紹介していきます。

元気で健康的なイメージ

DzeeShah / Pixabay

地黒の人は色白の人に比べて元気で健康的なイメージを持つことが多いです。それは地黒の人はアクティブで活動的に見えるからです。

周りの人たちにも元気で健康的な爽やかな印象を与えることができるビタミン剤のような存在になれます。

夏になるとさらに黒くなる

夏になると、暑くなり日差しも更に強くなります。地黒の人は、その強くなった日差しで更に黒くなります。

これは地黒と日差しに密接な関係があるからです。地黒の人は、日差しを集めやすい特性が理由です。

そのため、夏の強まった日差しを浴びたら地黒の人は更に黒くなるのです。

どちらかというと西日本に多い?

地黒は西日本の人が多いという諸説がありますが、真偽は不明です。ですが、しっかりとした根拠はあります。それは日本の祖先と言われている縄文人と弥生人の肌の色の違いです。

縄文人は肌が黒く、弥生人は肌が白いといわれています。その縄文人の名残が関係して西日本人は地黒が多いと言われているようです。

シミやくすみが目立ちにくい

mjps / Pixabay

女性の肌の悩みは絶えませんが、特にシミや肌のくすみに悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?色白の人はシミや肌のくすみが際立って目立ちやすいです。

ですが、地黒の人は肌の色が暗いため、その分シミや肌のくすみやその他の肌のトラブルにおいても目立ちにくいのです。

日焼けをしやすい体

chezbeate / Pixabay

日焼けをしたいという人は、かつてはガン黒などが流行りギャルがこぞって日焼けをしていましたが、現在は綺麗めギャルが増えたこともあってか女性が日焼けを進んですることは少なくなりました。

現在はどちらかというと男性のほうが日焼けをしたいと思う方は多いのではないでしょうか。地黒の人は自然に肌が黒い上に日焼けもしやすい体質です。

肌を自ら黒く焼きたい人にとっては、地黒の人は羨ましく憧れの存在でもあるようです。

ハーフや外人に間違われる

nastya_gepp / Pixabay

地黒の人は色白の人に比べてハーフや外人に間違われることも多いようです。どこかエキゾチックな顔立ちであったりラテン系の人に思われることも少なくないようです。

若い女性はハーフメイクやハーフっぽい顔に憧れを抱いているので地黒で悩んでいる女性は、自信を持ってみてはいかがでしょうか。

引き締まって見える

白は太って見えることが多い膨張色と言われていますが、黒はやせて細く見える色と言われています。そのため地黒の人は色白の人と同じ身長、体重でも、色の錯覚効果で引き締まって見えます。

海外で活躍するスーパーモデルも引き締まったカッコいい体に見せるために、撮影の時には地黒に見えるタンニングスプレーを使います。

しっかりしている印象を受ける

地黒の人は元気で健康的な印象をあたえた上で、しっかりとした印象も人に与えることができるようです。

ムダ毛の処理が楽

Starkvisuals / Pixabay

夏になると肌の露出をする機会も増えてくることもあり、女性はムダ毛の処理をすることに苦戦します。

色白の人と比べると地黒の人は肌の色が暗いためムダ毛か目立たなくムダ毛の処理も楽です。

ムダ毛の処理を時には面倒になる時にでも、多少さぼっても目立たないので色白の女性に比べるとムダ毛の処理が気持ち的にも楽になります。

地黒から色白美人になりたい!肌を白くする方法はある?

3803658 / Pixabay

地黒の人の良いところをご紹介してきましたが、それでも肌を白くして色白美人になりたいという方に肌を白くする方法をご紹介していきます。

お金を使わずに、すぐに始められる方法ばかりなので、是非試してみてはいかがでしょうか。

美白には透明感が必要

ivanovgood / Pixabay

美白に必要なのはまず透明感です。色白の女性は透き通るような肌を持っています。透明感は地黒の女性でも手に入れることが可能なのです。

始めに、透明感とは肌の中での光の反射のことを言います。光が肌の中に入った時に、肌の中で分散されずに入った光が肌の外へ反射されていることを透明感といいます。

この透明感はどのように手にいれることができるのか、ご紹介していきます。いつものスキンケアに変化を入れて透明感を手にいれていきましょう。

①肌の中に大量の水分を与える

HeungSoon / Pixabay

まず始めに透明感を手に入れるためには、肌の水分量がポイントとなってきます。先ほど、ご紹介した通り透明感は外から入ってきた光を肌の中で反射させて外に出すというメカニズムです。

この反射をしている役割が水分です。そのため水分は透明感を手に入れるのには絶対必要条件なのです。肌の中に大量の水分を与えるために化粧水を肌に浸透させましょう。

化粧水を使ったパックや、プチプラで質の良い化粧水を駆使して大量に水分を肌に与えてあげてください。また洗顔の後に化粧水の効果を発揮させるブースターを化粧水前に塗るのもオススメです。

②肌の古い角質を取り除く

肌に水分を浸透させた後は、肌の表面の古い角質を取り除いていきます。古い角質は所謂アカです。このアカを取り除くことも透明感を得るために重要なポイントとなります。

角質を取り除く上で注意すべき点は、やみくもに角質を取り除かないことです。やみくもに角質を取り除いてしまうと肌が傷んでしまい肌トラブルの原因にもなってしまいます。

角質を取り除く際に肌を強くすらないようにするのもポイントとなります。また、角質を優しく取り除く商品も数多くあります。自分のお肌に合った商品を使ってみてください。

日焼け止めは必ず塗って出掛ける

Conmongt / Pixabay

日焼け止めを必ず塗ることも美白の一歩です。また肌が黒くなることを防ぐこともできます。晴れている時だけでなく、曇りの時や日差しが強くなさそうな時にも塗ることが重要です。

また日焼け止めを買う時は拡散するタイプの日焼け止めを買うのもお勧めです。

抗酸化作用のあるトマトを食べる

Couleur / Pixabay

抗酸化作用があるリコピンが多く含まれているトマトは美白の味方となってくれる食品の一つです。リコピンは抗酸化作用とメラニン色素が発生するのを抑制する働きがあります。

その他にも生活習慣病にも効果がトマトにはあります。美白の効果を発揮するには15mgのリコピンが必要です。そのため大きいサイズのトマトを一日に約2個は食べることをオススメします。

洗顔や美肌ケアを行う

Pezibear / Pixabay

スキンケアの基礎中の基礎ですが、美白になるためにも洗顔をきちんとするのも重要です。寝ている時に皮膚に浮き出た汗や油分を落としたりメイクをしっかり落とし、清潔にしましょう。

洗顔はゴシゴシ洗ってしまうと肌がくすみ色素沈着を起こしてしまうので、あまり泡を立てずに薄く泡を顔に包み込み、ぬるま湯でしっかりと泡を洗い流します。

そして美白に効果がある美肌ケアを行うことも美白の近道になります。美肌に効果がある美容液や乳液を使用しましょう。

食事や睡眠を見直す

super-mapio / Pixabay

生活の基盤ともなる食事や睡眠を見直すことも必要です。美肌に近づけるだけでなく生活を見直すこともできるので一石二鳥です。食事で良質なタンパク質を摂取しましょう。

肌の材料もタンパク質です。美肌になるゴールデンタイムが存在するのはご存知でしょうか。このゴールデンタイムは22時から深夜2時までの4時間といった限られた時間です。

この美肌のゴールデンタイムは肌の新陳代謝が活発になるのです。そのため美肌のゴールデンタイムに合わせて睡眠をとるといいでしょう。

腸内環境を整える

Lazare / Pixabay

腸内環境を整えることで色白の肌を保つことができます。しっかりとした美白を作れたとしても維持ができなければ努力も水の泡となってしまいます。

そのためにも腸内環境を整えておきましょう。腸内環境が悪いと古い細胞を表に押し出し、肌を新しく作るターンオーバーが滞ってしまいます。

適度な運動を行う

rawpixel / Pixabay

新陳代謝を促進し肌のターンオーバーを活発的にするために適度な運動を行いましょう。適度な運動をすることも美白になれる方法のひとつです。

ストレッチやウォーキングなどできる範囲の運動をし、血行を良くしましょう。ターンオーバーの周期も早くなり、美肌を保てることができます。

美白になる点滴もある?

bella67 / Pixabay

医学が進歩すると共に美容に関する療法も進歩をしてきましたが、地黒の人が点滴で美白になることは残念なことにできません。

これから更に技術が進歩して点滴で美白を得られる時代が来る可能性も充分あります。今後の技術進歩に注目です。

地黒を色白に見せるメイクのコツは?髪色やネイルの色は?

Gromovataya / Pixabay

地黒の女性が色白に見せるメイクのコツをここからは紹介していきます。メイクを武器に色白に見せることができます。

またメイク以外にも女性が重要視するポイントである髪色とネイルの色も地黒の女性にあったものをご紹介していきます。

美白化粧品をたっぷりと使う

stevepb / Pixabay

まずメラニン色素が生み出されることを抑制できる美白化粧品をたっぷり使いましょう。これによって今まで蓄積されてきた肌の黒い部分が解消されていくのです。

元の地肌の色より白くすることは簡単ではありませんが、明るい肌を手に入れることができます。特に「ビタミンC誘導体」が含まれている美白化粧品を使うと効果を感じやすいでしょう。

化粧下地にはブルーやパープルがおすすめ

化粧下地にはブルーやパープルを使用しましょう。美白に必要な透明感を引き出し肌の色を補正してくれるブルーやパープルの化粧下地を使うのがオススメです。

ブルーの化粧下地は必要に塗らないように注意してください。適量を顔の中心から薄く外は広げて塗り、顔になじませましょう。

NEXT:ファンデーションはマットな質感を出す
1/3