倉田真由美の現在は?息子と別居?夫はだめんず・叶井俊太郎? エンタメ

倉田真由美の現在は?息子と別居?夫はだめんず・叶井俊太郎?

漫画家の倉田真由美さんは2009年に2人目の夫となる叶井俊太郎さんと結婚しましたが、元夫との間に生まれた息子とは別居し現在の夫はだめんずとの情報もあります。今回は倉田真由美さんの家族やダイエット・所得隠し・西原理恵子さんとの関係・経歴なども取り上げていきます。

目次

[表示]

倉田真由美(漫画家)の今現在!旦那や子供との関係は?

sarahbernier3140 / Pixabay

「だめんず・うぉ~か~」などで知られる漫画家の倉田真由美さんは現在、ワイドショーのコメンテーターとしても活躍するなどマルチな才能を発揮し、「くらたま」の愛称で親しまれています。

そんな倉田真由美さんですがプライベートはどうなっているのでしょうか。倉田真由美さんの現在の夫婦関係から息子との関係について取り上げていきます。

倉田真由美のプロフィール!身長は?【画像あり】

  • 名前:倉田真由美(くらた まゆみ)
  • 職業:漫画家・コメンテーター
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 生年月日:1971年7月23日
  • 身長:162cm
  • 血液型:O型
  • 配偶者:あり
  • 代表作品:だめんず・うぉ~か~
  • 所属事務所:MIYN(ミューン)

「だめんず・うぉ~か~」などエッセイ漫画で知られる漫画家の倉田真由美さんは1971年7月23日福岡県福岡市生まれの現在47歳。身長は162cmで血液型はO型。所属事務所はMIYNです。

かつてはNHK経営委員を務めていた時期もあり、2013年度からは恵泉女学院大学で非常勤講師も務めています。趣味は麻雀や映画鑑賞で、特に映画鑑賞に関してはかなりの映画通と豪語しています。

2009年に映画プロデューサー・叶井俊太郎と再婚

「くらたま」の愛称で親しまれている漫画家の倉田真由美さんは2009年9月に映画配給会社トルネード・フィルムの叶井俊太郎さんと2度目の結婚をしています。

倉田真由美さんと叶井俊太郎さんを結びつけたのは小説家でエッセイストの中村うさぎさんとのことです。倉田さんは映画好きですから、映画プロデューサーの叶井さんと意気投合したのでしょう。

第2子となる女の子を出産

ddimitrova / Pixabay

倉田真由美さんが叶井俊太郎さんとの結婚の意思を表明したのは2009年7月ですが、この時倉田さんは自身が妊娠している事実も合わせて公表しています。妊娠が結婚の決め手になったようです。

そして同年11月に倉田さんにとっては第2子となる女の子を出産しています。倉田さんは28歳の時に元夫との間に男の子を設けていますから、それ以来の出産でした。

元夫との子供・長男と倉田真由美は叶井俊太郎と暮らすように

Free-Photos / Pixabay

叶井俊太郎さんと2度目の結婚をした倉田真由美さんには当時、元夫との間に生まれた息子がいましたが、叶井俊太郎さんは受け入れ、新しく生まれた女児と4人で一緒に暮らし始めたようです。

その後長男は別居?倉田真由美の実家に預けられる

cre8tivehome0 / Pixabay

しかし、それからしばらくして息子はやはり叶井さんとは合わなかったのか倉田真由美さんの元を離れて倉田さんの実家がある福岡市で別居しているとの情報があります。現在は大学生くらいでしょうか。

母親である倉田さんが叶井さんと結婚したとき息子はまだ小学生でした。母親が決めたこととはいえ、複雑な心境にあったことは想像に難くありません。息子は倉田さんの実家に預けられることになります。

ブログでは長男の運動会に行っていることが明らかに

ekochin_6262 / Pixabay

ただし、倉田真由美さんと長男の関係が完全に疎遠になったわけではないようです。福岡で暮らす長男の運動会に倉田真由美さんが仕事の合間を縫って参加したことを自身のブログで公表しています。

息子が叶井さんと結婚した倉田真由美さんのことを受け入れているかは別問題ですが、母親が忙しい最中にあっても福岡まで来て運動会に参加してくれたことは息子としては嬉しかったに違いありません。

夫・叶井俊太郎は長男と1年以上会っていない

倉田真由美さんは運動会以外にも、時間を見つけては実家のある福岡に帰省して別居している息子に会いに行っているといいます。離れて暮らしていてもやはり母は母、息子は息子なのでしょう。

一方の叶井俊太郎さんと倉田さんの息子との関係についてですが、こちらはあまりうまくいっていないようです。叶井さんは長男と1年以上会っていないと言われています。

男同士ということもあり、息子も物心がついて今さらになってお互い会いづらい心境というのもあるかもしれません。また叶井さんの方も息子の気持ちを慮ってか、あえて会いに行くことはしないのでしょう。

現在離婚の意思がある?

stevepb / Pixabay

倉田真由美さんは30歳で最初の夫と離婚した際のことをTOKYO MX「5時に夢中!」でタレント・小倉優子さんの離婚に触れ、「シングルは楽しいですよ」と発言しています。

シングルになれば特定の男性に縛られることもなく、いつでも好きなことをして自由に遊んでいられる。どんな男と付き合ったとしても相手が独身であれば決して不倫にはならないから、と主張します。

倉田真由美さんは現在の夫・叶井俊太郎さんとあまりうまくいっていないのでしょうか。一度離婚を経験しているだけに、倉田さんの離婚に対するハードルは低くなっているようです。

2018年、現在の夫とセックスレスであることを明かす

sasint / Pixabay

2018年、倉田真由美さんは「AERA」の取材で自身が夫・叶井俊太郎さんとセックスレスの状態にあることを明かしています。叶井さんの存在は現在の倉田さんにとっては「男」を感じないのだといいます。

いつも一緒にいても叶井さんが男性であることを忘れて、あたかも女性友達と一緒に過ごしているかのような錯覚に陥ると語ります。セックスどころかキスをすることさえも想像したくないそうです。

2人がまだ恋愛中の頃はお互い周りがドン引きするくらいラブラブな関係だったようですが、娘が生まれてからは夫の裸を見ても空気同然だといいます。熱しやすく冷めやすい夫婦関係だったのでしょうか。

チャンスがあれば不倫の可能性も?

annca / Pixabay

夫・叶井俊太郎さんに対しては恋人の頃のようなムラムラする感情はまったく湧かなくなったと明かした倉田真由美さんですが、男を求める女性としての野性的な本能だけは失いたくないとも語っています。

子供が生まれたあとも決して性欲そのものが減退したわけではなく、あくまで夫・叶井さんに対する感情が冷めただけのようで、男性とセックスしたい願望は日々抱いていることを赤裸々に明かしています。

夜な夜なムラムラしてくると倉田さんはアダルトサイトを見ながら性欲を発散させていることも明かしています。相手が夫以外の男性であっても魅力的なら不倫関係も許容範囲ということでしょうか。

漫画家に関連する記事はこちら

倉田真由美の現在の活動情報は?ダイエットも?

JillWellington / Pixabay

「くらたま」の愛称で知られる漫画家の倉田真由美さんはタレントやコメンテーターとしても活動しています。また40歳を過ぎた現在でも女性として輝き続ける努力を怠っていないようです。

ここからは倉田真由美さんの現在の出演番組から、倉田さんが女性として美しくあり続けるために行なっているダイエット方法について取り上げていきます。

2016年4月から「みのもんたのよるバズ!」に出演

コメンテーターとして政治に対しても鋭い発言をしてきた倉田真由美さんは2016年4月からインターネット配信番組「みのもんたのよるバズ!」に出演しています。

この番組はみのもんたさん司会で、毎回様々な政治家や論客たちがテレビでは言えないような過激なことまではっきり主張できることでスマホ世代の若い視聴者にも高く支持されています。

2018年11月「ネプリーグ」に出演

フジテレビで毎週月曜夜7時に放送中のバラエティ番組「ネプリーグ」。2018年11月の放送に倉田真由美さんもゲスト出演しています。毎回様々なジャンルのゲストがクイズを競い合う番組です。

この日の内容は男性作家チームと女性作家チームに別れて学力や社会常識を競い合うもの。女性作家チームには倉田さんの他にエッセイストの犬山紙子さんや直木賞作家の山口恵以子さんが出演していました。

体調不良を心配されることもあった

2018年頃になると、倉田真由美さんがテレビに出演しているのを見た視聴者から「くらたまさん、最近激やせしていて心配」との声がネット掲示板やツイッター上で囁かれるようになりました。

またお腹周りが痩せただけでなく、顔色も白いことから何か重大な病気を抱えているのではないかと過度に心配する意見もありました。川島なお美さんの一件もあったことで不安が拡がったようです。

討論番組やワイドショーでも、以前ははっきりと思ったことをズバズバ口にする倉田さんが、最近は言葉にも心なしか力が入っていないことも、ファンの不安に拍車をかけている様子でした。

#倉田真由美で注目!2019年は「月曜バラいろダンディ」に出演中

倉田真由美さんは2019年現在「月曜バラいろダンディ」に出演しています。歯に衣着せぬ発言を度々繰り返してきた倉田さんですが、2018年2月の放送でも、ある物議を醸しています。

この日の放送内容は、彼女がいる異性に告白したいと悩む女性。世間では他人のモノを奪おうとする最低な女だとバッシングされていることを倉田さんは逆に激しく非難しました。

「人はモノじゃない。好きなら相手がいようがいまいが告白したら良い」。何でも思ったことをはっきり口にする倉田さんらしい発言ですが、これにはネット上が賛否両論別れました。

倉田真由美がコンビニのエロ本を支持?泰葉のヌードに勇気をもらった?

AnnaliseArt / Pixabay

「バラいろダンディ」で倉田さんは他にも物議を醸す発言を繰り返しています。コンビニで「エロ本売らずにおむつ売れ」の議論では、「おむつはコンビニでなくても買える」と主張しました。

さらに「エロ本がコンビニで買える国はおおらかで自由」と肯定しています。「日本はただでさえ真面目すぎて面白くないと思われているのだからコンビニにエロ本あってバランス取れてる」と発言します。

また50代半ばにしてヌードを出したタレントの泰葉さんに関しては「女性として勇気をもらった、これなら男性にも受ける」主旨の発言をして全ての共演者から「そんなの需要ない!」と一蹴されていました。

倉田真由美がダイエットに挑戦!痩せた?豆乳ドリンクがいい?

短い期間にいっきに痩せた印象の強い倉田真由美さんなので、一時期は体調を心配するファンもいたほどですが、倉田さんが痩せたのは病気ではなくダイエットが効果を発揮したようです。

倉田さんが挑戦したダイエット法が話題になっています。食事の時はリンゴと白湯のみ。とにかく量を減らすことを意識するのですが、最初の頃はそれが苦痛だったと振り返ります。

おやつの時間には温めた豆乳ドリンクを飲んでいたといい、これが栄養を摂れて食欲を誤魔化す役割を担ったようです。現在では意識せずとも食べる量を減らすことができるようになったと語ります。

本も出版!「体質改善ダイエット」

倉田真由美さんは自身で実施したダイエットの成功体験を活かしてダイエット本も出版しています。その名も「体質改善ダイエット」。監修をダイエットカウンセラーの伊藤友美さんが担当しています。

体質改善ダイエットとはその名の通り、体質を改善することで太りにくい体型を作ることを目的としたダイエット。食事の量を減らし、必要な栄養素だけを摂取することでリバウンドも防げるといいます。

職業柄、何かと食べ過ぎてしまっていた倉田さんですが、他にも仕事が忙しくてなかなかダイエットどころではない一般の会社員でも体質改善ダイエットで同じ効果を期待する声が話題になっています。

倉田真由美のオフィシャルブログは?最後の更新は2015年

倉田真由美さんは2012年5月からアメーバブログで倉田真由美オフィシャルブログ「食べたり食べたり」を開設しています。仕事の情報もありますが、大半は食べたり飲んだりした報告ばかりです。

しかし2015年の3月を最後に更新はピタッと止まっています。理由は分かりませんが、ダイエットをすると決めた倉田さんにとって「食べたり食べたり」は食への未練そのものではなかったでしょうか。

過去の食べ過ぎていた自分には戻りたくないという想いもあったと考えられます。2015年3月22日付の最後の更新はやはり、病気から回復しつつある中村うさぎさんとご飯を食べに行った話でした。

倉田真由美の作品は?電子書籍もある?

Comfreak / Pixabay

倉田真由美さんはタレントとして、あるいはコメンテーターとしてマルチな活躍を展開していますが、倉田さんは本来漫画家です。

ここからら漫画家としての倉田真由美さんの活動について取り上げていきます。また漫画家の倉田真由美さんと同名のビューティージャーナリストの著書もあるので注意が必要です。

2000年~2013年連載「だめんず・うぉ~か~」

倉田真由美さんを一躍人気漫画家の地位に押し上げた作品は何といってもやはり「だめんず・うぉ~か~」といって間違いありません。

雑誌「SPA!」紙上で2000年から13年かけて連載された「だめんず・うぉ~か~」。顔は良いのにどこかマイナスポイントを抱えた男性の面白い特徴を描いて人気を博しました。

2007年発売「だめんず症候群」

2007年に出版された「だめんず症候群」。本当は頭ではダメな男と理解しているはずなのに終わりにできない関係をズルズル引きずってしまう女性たちの悩みと問題点、解決策を記した解説書です。

倉田真由美さん自身の体験がベースになっているのでしょうか。この本が出版されるやダメな男に引っ掛かって振り回されてしまう多くの女性たちが「仰る通り!」と共感しました。

2007年発売「しあわせ美人のつくりかた」

こちらは同じ倉田真由美さんでも、漫画家の倉田真由美さんとは別人のビューティージャーナリストの倉田真由美さんの著書。2007年に発売された「しあわせ美人のつくりかた」。

女性はどうすればいつまでも美しさを保ち続けることができるのか、自分に自信を持てるのだろうかを追及した倉田真由美さんによる美容ノウハウ本となっています。

2009年発売「結婚-その人と結婚するために」

倉田真由美さんが2009年に出版した「結婚-その人と結婚するために」。この本が出版された年に倉田さんは現在の夫である叶井俊太郎さんと結婚しています。この頃が一番ラブラブだったようです。

この本の中で倉田さんは、結婚した方が良いタイミングや結婚に踏みきるための心構えを説いています。この時点では叶井俊太郎さんは倉田さんにとって理想のパートナーだったのでしょうか。

2009年発売「くらたまの恋愛やり直し!!塾」

こちらも2009年に発売された「くらたまの恋愛やり直し!!塾」。顔もスタイルもバッチリなはずなのに、どういうわけか理想のパートナーに恵まれない女性たちに倉田さんが指導する形式の本です。

一度目の結婚と離婚を経験した倉田真由美さんが、どうすれば間違いなく理想の男性と出会えるかを説いています。読者の批評は「再婚する倉田さんの暴走ぎみ」とのコメントも。幸せだったのでしょう。

「くらたまの恋愛やり直し!!塾」は、通販大手Amazonの電子書籍・kindleでも読むことが可能です。

倉田真由美の所得隠し事件とは?

kschneider2991 / Pixabay

漫画家としてだけでなく、タレントとして、あるいはコメンテーターとしても活躍する倉田真由美ですが過去には所得隠しが発覚して世間を賑わせたこともありました。

ここからは、倉田真由美さんの2006年に発覚した所得隠し疑惑の一連の流れを振り返って行きます。いったい何が原因でこのような結果になってしまったのでしょうか?

2006年、倉田真由美の所得隠しが話題になる

雑誌「SPA!」紙上で「だめんず・うぉ~か~」の連載が開始されて6年後。倉田真由美さんの身に降りかかったある疑惑が世間の注目を集めます。それは大手報道機関が報じた一つの記事からでした。

倉田真由美さんに所得隠しの疑惑が持ち上がったと、共同通信社が報じたのです。「だめんずうぉ~か~」で波に乗っていた時期ですから、倉田さんの所得はかなりあったものと推測できます。

NEXT:3年間で1800万円の所得を隠していたことが判明
1/3