名高達男の現在は?西尾かおると婚約破棄?最新活動情報も紹介!エンタメ

名高達男の現在は?西尾かおると婚約破棄?最新活動情報も紹介!

目次

[表示]

1994年、美輪明宏の勧めで改名

geralt / Pixabay

プライベートな問題でも色々なことがあった時期から数年して、美輪明宏さんの勧めで名高達男に改名されました。

バラエティ「アイ・アイゲーム」にレギュラー出演

https://twitter.com/yung1969/status/1141009460657192960?s=20

プライベートでも親交のある山城新伍さんが司会を務めていた「アイ・アイゲーム」にレギュラー回答者として出演されていました。当時の状況からイケメン路線を脱するために山城さんが一肌脱いだのでしょうね。

2011年、男性用小物ブランドをプロデュース

LUM3N / Pixabay

モデル出身の名高さんですが男性向けの小物をプロデュースしたファッションブランドを立ち上げています。ブランド名も「Nコレクション」といいます。テレビショッピングの専用チャンネルQVCで販売しています。

名高達男の主な出演作品は?

JanBaby / Pixabay

それでは名高さんが今まで出演された画像を交えてご紹介しましょう。

ザ・ハングマンシリーズ

テレビ朝日系列で1980年から1987年に放送されたドラマです。元締めゴットと名乗る人物から命を受けた者たちがそれぞれのコードネームでハングマンとして活躍するドラマです。

名高さんはデジコン(加藤良次)役として出演してました。役柄としてはハングマン9号で、元科学捜査研究所員という設定でデータ解析や薬学の知識が豊富という役柄を演じていました。

当時若かりし頃ですので、イケメン路線は少しあります。肉体派な一面も見えます。

やすらぎの刻~道~

https://www.youtube.com/watch?v=MTtz1V_lFy4

テレビ朝日系列で月曜~金曜日の昼12:30~12:50で放送されています。

2017年4月~7月で放送されたやすらぎの郷の続編として倉本聰さんの脚本で描かれています。今回は石坂浩二さんが演じる脚本家菊村が一度没になった脚本を再度仕上げていくところが題材になっています。

名高さんはこの高級老人ホーム「やすらぎの郷」の理事長で医大病院の院長経験を持つ名倉修平役として出演されています。

トクボウ 警察庁特殊防犯課

https://www.youtube.com/watch?v=oT5ujzhZyP0

このドラマは日本テレビ系列で2014年4月3日から6月26日木曜23:59~0:54に放送された伊原剛志さん主演の作品です。名高さんはこの第1話4月3日放送分で出演されています。

第1話ではフランス料理店にからむ食品偽装問題にメスを入れる内容です。名高さんはフランス料理店のオーナ峰岸邦夫役で1話に出演されています。

第1話ではオーナとシェフで食品偽装の隠蔽工作についてのやり取りもリアルに演じられていました。また伊原剛志さん演じる朝倉警視に強制執行という名の下に縄で縛り上げられ、ヘロヘロになる演技も見どころです。

アウトレイジ 最終章

2017年10月7日公開の北野武監督主演のヤクザ映画です。今までのアウトレイジシリーズの最終版的な作品で、韓国マフィア対日本人極道の抗争となっています。

名高さんはもともと北野武演じる大友が所属する山王会の幹部白山広役で出演されています。

この白山広役は前作からの役柄で配役は北野武氏自らオファーしたそうです。先見の銘がありますよね。

飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ

1982年1月16日公開された映画です。主演は名高達男さんと竹下景子さんの名演技で涙の出る映画です。ストーリーは実話で富山県の井村和清さんという青年医師の手記を書籍化され映画化されたものです。

骨肉腫により右足の膝から下を切断したが肺へがんが転移してしまう主人公に奥さんである竹下さんが必死におかしくなっていく一彦(名高達男)を支えていく様や医者として無念にも死を迎えてしまう。

一彦のなくなる時には妻の中には新たな命があったそうで、長女の飛鳥、死後に生まれた清子に対する気持ちを手記が読まれ映画が終わる。とても感動の一作です。

武田薬品工業「アリナミンA25」

1980年4月から1987年3月まで武田薬品工業のビタミン剤「アリナミンA25」のCMに出演されていました。

若かりし頃の名高さんですが肉体美と容姿端麗ということで見ごたえのある映像と今のCMではありえない面白CMになっています。

なお、肉体派俳優が超人に挑戦するというシリーズで名高さんの頑張りも素晴らしいものがあります。

ロト7

https://www.youtube.com/watch?v=mHeXIef74IA

妻夫木聡と柳葉敏郎の話が変わるが編が放送されたのは2014年4月からのことです。それからシリーズ化され2018年1月で最終話となったもののCMにも名高さんは出演されています。

名高さんは相手先にロト7の用紙を名刺と間違えて出して相手企業からのクレームになったということで重役会議の場に副社長役で出演されています。

上記動画は全13話まとめたもので一見の価値はあります。演技も重役の役柄は名高さんにぴったりですね。

名高達男さん絡みで腰痛体操と改名について

5132824 / Pixabay

名高さんが朝活として行っている腰痛ストレッチとデビュー当時からの芸名を3回改名されていることについてもう少し掘り下げてみましょう。

腰痛体操の色々①腰痛ストレッチ

https://twitter.com/yung1969/status/1141713765089419264?s=20

徹子の部屋や中居正広の身になる図書館で紹介されていた腰痛ストレッチですが、実際にやってみるとこの体制をキープするのはさすがに長い時間できません。

ですが日々継続してできる範囲で行うと効果があるようです。最初は数秒からスタートした名高さんも今は30秒や1分はキープできるようになっているそうです。

腰痛体操の色々②ネコ体操

https://twitter.com/yung1969/status/1141718098514288640?s=20

この体操は筋肉を動かすことになるので、実際にヘルニアになっている人でもできますが、痛みがひどい時などは無理はしないようにしてください。

全ての体操に言えることは無理して行わないことを気を付けてください。腰痛にいいからとか必ず治るなどと触れ込んで腰痛体操して痛みを悪化させることもあるので十分に気を付けて行ってください。

腰痛体操を行う際には必ず医師やスポーツインストラクターの指示に従って無理をしないことが大事です。

改名による効果

rawpixel / Pixabay

名前を変えることによって人生や仕事の質また個人差はありますが、性格が変わることもあります。もちろんそのために環境もごろっと変わることもあります。

しかし、むかしからむやみやたらと親から授かった名前を変えるべきではないと言われてきている日本人は多いと思います。でも自分の印象や芸能の仕事の場合かえたおかげでブレイクしたりもしています。

では芸名で改名したことによりブレイクのきっかけになった芸能人を見てみましょう。

改名してブレイクした芸能人は?

Free-Photos / Pixabay

以外にも嵐の櫻井翔さんは昔桜井翔だったんです。ほかにも吉田洋さんは吉田洋右子、唐沢寿明さんは唐沢潔なども改名された方です。そのほか以下の方たちが改名してブレイクしています。

  • 伊藤麻衣子→いとうまい子
  • ラビット関根→関根勤
  • 伊達春樹→山本譲二
  • にしきのあきら→錦野旦

改名した結果、内なる自分が目覚め、人気が出てくるのでしょうか。とは言え彼らは改名してから現在でもよく知られている芸能人として活躍できているのですからそれが何よりもの証明でしょう。

渋い路線で永遠に

名高達男さんはやはり渋い路線であったり、重役や院長役をやらせたら天下一品の俳優さんです。これから世代が上にあがっていくことを考えると違った色味を兼ね備えていくとより奥深い役者へとなっていくのでしょう。

しかし、これからも重役などの役廻は名高さんが演じることが多くなると思います。かわいいお子様たちのためにも老け込んではいれないという頑張ることでしょう。

見る側としてはこれからどんな老い方をしていくのか彼なりに渋く老いていく老い方を勉強したいですね。

https://career-find.jp/archives/285441

2/2