出世する人の男女別の特徴や共通点は?出世しない人との違いは? 芸能人

出世する人の男女別の特徴や共通点は?出世しない人との違いは?

社会人にとって出世は将来の人生を左右する重要なイベントです。あなたはそのチャンスを掴むことに日々努力していますか?今回は出世する人と出世しない人の特徴や性格を男性女性別に紹介します。出世には奥さんも関係している?これを見ればあなたの出世も近いかも。

目次

[表示]

あなたは出世できる?チェックリストで確認してみよう

rawpixel / Pixabay

これを見ているあなたは出世しやすい人でしょうか。以下に出世するためのチェック項目を14個用意しました。あなたはいくつ当てはまりますか?

□自分のポリシーがはっきりしている
□自分の言葉で物事を伝えられる
□目的意識を持っている
□「自分に何ができるか」をよく考えている
□数値など明確なゴールを作っている
□プレッシャーに強い
□広い視野を持っている
□ON/OFFの切り替えがうまい
□誰にも負けないという自信があるものを何か持っている
□公平である
□他人をバカにしない
□人を大切にする
□話をよく聞く
□家族を大切にする

(引用:マイナビウーマン)

関連する記事はこちら

出世する人が持っている特徴や共通点は?

StockSnap / Pixabay

出世する人には上記に示した通り、そのほとんどに共通する特徴があることが知られており項目が当てはまるほどあなたは出世しやすいと言えます。それでは詳しく見てみましょう。

全体を見渡せる

出世する人は常に周りを見渡しています。ですがほとんどの人は目の前の仕事に夢中になり先の事が見えていません。自分のことだけしか考えられない人は出世は無理といっていいでしょう。

出世することで必須なのは特定のことだけ詳しいのではなく全体を満遍なく見ることが出来る統率力です。全体を見渡すことができなければ出世もあり得ません。

世渡り上手

TeroVesalainen / Pixabay

相手先で問題やトラブルが起きても難なく解決してしまう人がいます。世渡り上手はその時々に合わせて自分を柔軟に適応させることができます。

世渡り上手と聞くとずる賢いというイメージがありますがまさしく出世には「ズルいけど賢い」人がなりやすいのです。真面目一本も良いですがその状況に合わせた行動が大切です。

人の嫌がることも率先してこなす

magica / Pixabay

出世するには実績があれば確かに出来るかもしれません。ですが実績と人望は別の話しです。実績があっても部下を見下すような扱い方やアゴで人を使うような人ではみんながついてこないでしょう。

出世する人はどんなに自分が出世しても常に周りを把握しているため人が嫌がるような仕事も把握しています。

嫌な仕事を率先してこなすことで「あの人がやってるんだから私もやらなくちゃ」と部下も見習うようになり自然に効率が上がるのです。

自分を客観的に見れる

www_darkworkx_de / Pixabay

客観視することは自分の言動を見直し、反省や対策を考えて実行することで自身の成長に繋げることです。客観視できるかできないかで出世するスピードも全く違ってくるでしょう。

自分の立ち位置や責任、影響力などを考慮し、周りとの協調を大切にすることで仕事の効率向上やメリハリをつけることができます。

人脈がある

rawpixel / Pixabay

出世する人は実に様々な人と交流があります。ほとんどの仕事は一人ではできませんし、自分一人で考えることや出来ることはたかが知れています。そんな時に必要になってくるのが人脈です。

色々な分野の人たちと交流を深めることでそれぞれの違った考え方や価値観を見ることができ自分への成長へとつなげていくのです。

揺るがない信念を持っている

Free-Photos / Pixabay

出世するひとは必ずと言っていいほど信念を持っています。そして決して揺るがない信念を持っている人はそれ相応の努力を行っています。

「必ず達成する」「これだけは誰にも負けない」など自分を厳しく律することで困難な問題にも自信を持って取り組めるのです。その力強い姿を見て憧れる部下も少なくありません。

困難な状況でも諦めない

Free-Photos / Pixabay

あなたは困難な状況に身をおかれた時、諦めずに遂行できますか?出世する人は例えみんなが「もう無理」と思う場面でも決して諦めません。むしろチャンスだと思っています。

出世する人は困難な状況ほど燃え上がり、何としても達成に向けて歩み続けます。さらに取引先などから無理難題を言われても涼しい顔で期待に応えます。

もちろん諦めない心を維持するためにはそれなりの努力を惜しまず行なっていることも忘れてはいけません。

周りへの気配りを忘れない

rawpixel / Pixabay

あなたは周りへの気配りをしていますか?出世する人は自分がどんなに忙しくても周りへの気配りを忘れません。仕事は自分一人で成立するものではないと分かっているからです。

仮に権力だけを振りかざして無理やり付いて来させることはできてもそれは短期的であり、将来的に部下が敵になることもあり得ます。

出世するには出来るだけ敵を作らず、自分のために動いてくれる人を増やすのが重要です。そのためにも常に周囲への言動には気配りを忘れません。

ストレスに強い

skeeze / Pixabay

重大な責任や決断によるストレスは人を精神的に追い詰めます。ストレスに弱い人はこの重圧に耐えられず仕事を投げ出す人も少なくありません。

出世する人は強い覚悟を持ち、さらにそのための体調管理も欠かしません。また休日にはしっかり運動や趣味に没頭してストレス発散を行うのでストレスに強い人が多いようです。

常に感謝の気持ちを持っている

Pexels / Pixabay

仕事で成果を出したり契約にこぎ着けた時にほとんどの人は「自分のおかげ」と思っていることでしょう。もちろん間違いではないですが細かく見てみるとたくさんの人が関わっているはずです。

出世する人は上司や部下関係なく成果を出すまでに関わった全ての人たちへの感謝を忘れません。自分が例えそのプロジェクトの主体であったとしても「みんなのおかげ」と思っています。

感謝の気持ちを自然に出せることによって部下はその人の背中を追いかけるようになり、上司の評価も自然と上がっていくのです。

出来る人は聞き上手

Couleur / Pixabay

あなたは会社の人の話しを親身に聞いていますか?コミュニケーション能力は話すことより聞くことにあります。様々な不平不満を丸く収めるにはまず聞くことが重要です。

自分の意見ばかり押し付けている人は自分のことしか考えていない人が多いので相手の気持ちを粗末に扱ってしまい信頼を失うことも少なくありません。

仕事に対して熱く語れるものを持っている

jamesoladujoye / Pixabay

自分の行なっている仕事に誠意や熱意がある人は出世しやすいとされています。自分の仕事に誇りを持ち相手に対して堂々と語れる人物に人は魅力を感じるのです。

「好きこそ物の上手なれ」ということわざがあります。必死に努力してもそれを好きでやっている人には勝てないという意味です。熱く語れるのは本当にその仕事が好きという裏返しでもあるのです。

誰に対しても平等である

Tumisu / Pixabay

出世する人は誰に対しても平等に扱います。もちろん出世する人も人間なので好き嫌いはあります。ですが仕事になれば関係ありません。出世する人は人間関係もメリハリをつけているのです。

人に対して不平等が生まれると必ずトラブルになります。ホウレンソウの有無、取引先との駆け引き、契約までのプロセスなど、最初は小さかった問題が取り返しのつかないことになるのです。

家族や友達を大事にしている

mario0107 / Pixabay

出世する人は仕事だけ必死に頑張っているのではありません。仕事が終われば家族、友人と、楽しく会話や食事することでストレスを発散しています。

ストレス発散といっても決して愚痴をこぼすわけではありません。愚痴を言っても相手は楽しくないとわかっているのであくまでも純粋に家族や友人との絆を深める時間にします。

楽しい時間を過ごすことで改めて仕事への意力が湧いてきますし家族、友人がいるから頑張れるという人も少なくありません。

イエスマンではない

LMays / Pixabay

あなたは上司から気に入られるために何でも「わかりました」とイエスマンになっていませんか?あなたが出世したいならそれは今すぐやめましょう。イエスマンになってもいいことはありません。

出世する人はもちろん上司の意見を尊重しますがあまりにもおかしいと感じたらしっかりと意見を言える度胸があります。決して喧嘩腰ではなくちゃんとした裏付けのある意見です。

真剣にぶつかり合うからこそ、結果的に上司の評価が上がることが多く、「上司と渡り合える人」ということで部下からも厚い信頼を得られるのです。

出世する男性の特徴や見分ける方法は?

geralt / Pixabay

出世する人に男女で違いはあるのでしょうか?ここでは出世する男性の特徴や出世しそうな男性を見極めるしぐさや行動をまとめました。

飲み会に多く参加している

kameo0501 / Pixabay

あなたの周りに飲み会が好きな男性はいますか?飲み会が好きといってもただのお酒好きということではありません。

お酒の場を利用し、いろんな種類の飲み会に参加することで異業種の人脈作りができる人は出世しやすいとされています。

あなたがもし出世したいと考えているなら多種多様な飲み会に参加している男性と一緒に飲み会に参加してみてはいかがでしょうか?

コツコツ仕事を確実にこなす

StockSnap / Pixabay

コツコツと地道に頑張れる人は見た目は地味ですが仕事の丁寧さが評価されて出世しやすいことが考えられます。

最初は全く目立たず時に同僚に抜かれることもありますが長期的にみればコツコツできる男性はゆっくりでも確実に力をつけています。

周りが「あいつ仕事遅いな」とバカにしているうちに5年、10年、さらに20年経った時にはもう追い付けない存在になっているでしょう。

コミュニケーション能力がある

3dman_eu / Pixabay

今日では機械が代わりに仕事をしてくれる時代になっていますがまだまだ仕事はそのほとんどが「人と人との付き合い」で成り立っています。

その中でコミュニケーション能力はあるだけで仕事を円滑に進められる特別な能力と言っても過言ではありません。

誰とでも気兼ねなく会話ができて周りから信頼されている男性がいればその人はきっと出世するでしょう。

行動力がある

Free-Photos / Pixabay

出世する男性は自分が思ったことは即行動に移します。なぜなら物事の正解や不正解は実際にやってみないと分からないことがほとんどだからです。

「行動して恥をかくのは嫌」「失敗したらどうしよう」と考えるだけで行動しないことは結局何もしていないということを出世する男性は気づいています。

いつでもキビキビ行動している男性があなたの周りにいればもしかすると出世候補に選ばれているかもしれません。

髪型やファッションにも気を遣っている

Awaix_Mughal / Pixabay

出世する男性は決してナルシストではありませんが髪型やファッションに特徴のある人が多い傾向があります。

スマートなファッションや清潔感のある髪型をすることで相手に好印象を与え、会議や打ち合わせでスムーズに話しをまとめやすくなるのです。

あなたが「この人いつもスマートだな」と思える男性が周りにいないか探してみましょう。

女性にだらしなくない

Pexels / Pixabay

出世する男性は女性に対して紳士な人が多い傾向があります。決して軽はずみな行動はとらず優しくエスコートします。

それだけ女性は大事な存在とわかっているからです。女性を尊敬する姿勢が出世を後押しする要因の一つと考えられます。

逆に女性の噂が絶えない男性は出世できません。良くない男女関係は様々なトラブルを招きやすく、仕事に影響が出る可能性があるからです。

出世する女性の特徴や見分ける方法は?

saweang / Pixabay

近年は女性の社会進出が著しく、女性無くして現在の経済は成り立たなくなっています。そんな女性の出世する特徴や見分ける方法をまとめました。

常に冷静である

panajiotis / Pixabay

自分の感情をコントロールできる女性は出世しやすいとされます。感情を前面に出し自分の意見だけ伝えるような人は上司からの評価も低くなってしまいます。

今やるべきことは何か、考えなければならないことは何かなど感情に流されず常に冷静沈着に物事を進められる女性ほど出世します。

男勝り

RyanMcGuire / Pixabay

未だに日本の企業はほとんどの役職が男性で構成されています。そんな男性が多い社会で出世するには男性も憧れる統率力や存在感が必要です。

飲み会や会議、現場で男性をまとめる女性の姿はとてつもない存在感を発揮します。男勝りな女性は同じ女性からの指示が非常に多いのも特徴です。

あなたの会社で男性に堂々と意見したり男性社員のまとめ役的な女性はいますか?もしいるならその人はきっと出世することになるでしょう。

美しい

Anestiev / Pixabay

美しいと聞くと見た目や容姿のことをイメージしますが、ただ顔が美人なだけでは出世はできません。ここでの美しいとは仕事のやり方やデスク周り、身なりやマナーといったものです。

仕事を進める上でデスクが散らかっていたり同僚を雑に扱ってしまうのは良くありません。忙しくても相手のことを思い、一仕事一片付けが出来る女性は上司からの評価も上がりやすいのです。

NEXT:自分の部屋も綺麗に片付いている
1/4