志垣太郎の現在の年齢や出演は?息子もテレビで活躍している?

俳優の志垣太郎さんといえば、最近はドラマ「ブラックペアン」で病院長を演じていたのが記憶に新しいですね。最近は息子さんとも共演したことが話題になっています。今回はそんな志垣太郎さんのこれまでの活躍や現在について紹介していきます。

志垣太郎の現在は?妻や息子がいる?

まずは、志垣太郎さんのこれまでの来歴やご家族について見ていきましょう。

今の年齢は?志垣太郎のプロフィール

  • 本名…河村稔
  • 生年月日…1951年9月22日(現在67歳)
  • 出身地…東京都大田区
  • 身長…170cm
  • デビュー年…1969年
  • 事務所…オスカープロモーション

現在の年齢は67歳ということですが、とても若く見えます。「志垣太郎」というのは芸名なんですね。デビューは1969年ということで、やはり超がつくベテラン俳優になるわけです。

「水戸黄門」で共演した白坂紀子に一目惚れし、結婚

1982年に、時代劇ドラマ「水戸黄門」に出演した際に、共演した女優の白坂紀子さんに志垣さんが一目惚れしたそうです。

その後、1985年6月に紀子さんとゴールイン、志垣さんは奥さんの洋服を選んであげたり、時には試着室までついていったり、本当にもうゾッコンだったそうです。

奥さんを前から知っていた?

志垣さんは、紀子さんを以前から知っていたといいます。

前から「夕やけロンちゃん」の司会をしていた彼女を見て、感じのいい子だと思っていたんです。付き合ってみると、明るい性格で常識もきちんとあるし、すごく聞き上手なんですね。お互い異性交際を古風に考えているところも共通で、これはウマが合いそうだと自信を持ったんです。

(引用: https://gossip-history.com/g01084/ )

当時、志垣さんはプレイボーイの噂があったそうで、紀子さんは志垣さんに対して、やや警戒心を抱いていたそうです。

実はとてもロマンティスト?

PhotoMIX-Company / Pixabay

志垣さんが紀子さんにプロポーズしたのは、1984年12月24日でした。クリスマスイブに、志垣さんの部屋でワインで乾杯した時のプロポーズだったそうです。

協会で式を挙げ、披露宴はホテルニューオータニ、進行旅行はハワイでした。そんな奥さんとの馴れ初めを聞くと、志垣さんはとてもロマンチックな男性であることがわかります。

NEXT 現在は、息子の「匠」も俳優として活動、バラエティ番組でも活躍