尾崎豆の今現在!年齢や職業は?15の昼の歌詞や動画も紹介!

人気番組「学校へ行こう!」に出演したことで大ブレイクし話題となった尾崎豆。尾崎豊の曲「15の昼」を自虐的な歌詞に替え歌っていた彼ですが、実はすでに死亡したという説も存在するのです。そんな彼の現在の姿や年齢に迫ってみましょう。

尾崎豆の現在は?

大人気だったテレビ番組「学校へ行こう!」の「B-RAPハイスクール」に出演し、尾崎豊の名曲を自虐的な替え歌にして歌い上げ話題をさらった尾崎豆ですが、現在はどのような活動をしているのでしょうか。

尾崎豆のプロフィール!現在の年齢は?身長は?【画像アリ】

  • 名前:尾崎豆(おざき まめ)
  • 誕生日:1977年10月6日(推定)
  • 年齢:推定41歳(2019年6月現在)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:AB型
  • 身長:156cm
  • 職業:お笑い芸人

2003年4月に「学校へ行こう!」のB-RAPハイスクールに初出場した手乗りラッパーで、尾崎豊の名前をもじった芸名で活動。そのユニークなキャラクターと秀逸な替え歌で人気を博しました。

自身の身長の低さや、いじめられっ子の気持ちを歌ったような哀愁漂う歌詞が多く、「リクエストアワード2003」では1位を獲得して号泣する姿も見られました。

「学校へ行こう!」でブレイク後消えたと言われていた尾崎豆

番組出演時は大人気だった尾崎豆ですが、2004年8月以降はテレビで見かけることがほとんどなくなりました。そして2008年の番組終了と共に全く露出がなくなり、消えたのではと噂されていました。

病気で死亡説が浮上?真相は?

2007年には公式ブログもストップし、急に活動がフェードアウトしたことから「死んだのでは?」という説も囁かれていました。

おまけにネット上の掲示板で「【悲報】尾崎豆死亡」などというスレットが乱立し、一部のファンが騒いだため、噂が大きくなってしまったようです。

色々と説はありましたが死亡説は全くのデマで、尾崎豆は今も元気で生活しており、以前ほどではありませんが活動も続けています。

尾崎豆が死亡説に憤慨!小人症の噂もあった?

Gerlock / Pixabay

尾崎豆は自身の身長が低いことをネタにすることがありましたが、その身長は156cmで、日本人の平均身長が170.6cmであることを考えるとかなりの低身長です。

また体重は非公開であるため不明ですが、小柄でやせ型な体型からすると40キロ台であったのではと推測されます。それゆえに「小人症なのでは」という噂もあったようです。

小人症は著しい低身長が症状の特徴ですが、重大な疾患を併発していない場合は治療対象とならないため、声楽家の米良美一や俳優の白木みのるなど、著名人にもその症状を持つ人物は多くいます。

NEXT 尾崎豆には障害説も?真相は?