人気若手女優・吉岡里帆さんの兄弟はいるの?出身地や出身大学はどこ?

高い演技力と抜群のルックスで人気の高い女優の吉岡里帆さん。さらにグラビア経験もあるほどの隠れ巨乳として男性の視線を集めている女優さんでもあります。上品な語り口などから名家の出身なのではという噂があるようです。なので、兄弟や出身地、出身大学などを調べてみました。

なぜ出身地や兄弟が話題になる?

インターネット上ではたびたび吉岡里帆さんの出身地や実家、兄弟のことが話題になっているようです。吉岡里帆さんの語り口が上品なことや、美しい京都弁、バラエティー番組で兄弟の話をよくすることなどがその原因のようです。多くのひとが気にしているので、詳しく見ていきます。

吉岡里帆さんの出身地や出身校はどこ?

吉岡里帆さんは1993年1月15日に京都府で生まれました。吉岡さんの転機は高校三年生の時に訪れたようです。というのも、高校三年生のときに小劇場でのつかこうへいさんの舞台『銀ちゃんが逝く』を見て、感銘を受けたそうです。それをきっかけに女優に興味を持ち劇団などに入り、芝居の勉強を続けたようです。

京都府出身で幼少期より、芸術文化に触れる

吉岡さんはカメラマンの父親などの影響で幼いころから、映画や演劇、書道や日舞など様々な芸術文化に触れていたそうです。その中でも特に書道に興味を持ったそうで大学の進学先も書道コースに進んだほどの腕前だそうです。また大学で書道を学ぶ傍ら、演技の勉強も続けていたらしいです。

出身大学は?書道を専攻してたってホント?

吉岡さんは書道家を目指し、書道の名門大学として知られる京都橘大学文学部日本語日本文学科書道コースに進学しており、本格的に書道を学んでいたそうです。書道は八段の腕前で、テレビや自身のインスタグラムなどでも披露しています。

憧れている書道家は大河ドラマ「龍馬伝」のタイトルを書いた女性書道家である紫舟さんだそうで美人書道家として有名な人物です。吉岡さんもそのまま書道家の道に進んでいれば、美人書道家として有名になっていたに違いありません。

吉岡里帆の学歴について詳しくはこちら>>>>>

驚きの高学歴だった!?吉岡里帆の出身高校と大学の偏差値は?

吉岡里帆さんの兄弟は何人?兄弟は今何している?

吉岡さんはバラエティー番組などでもたびたび兄弟について話しています。調べてみると吉岡さんには三歳年下の弟さんがいるようです。二人兄弟で、現在でも仲がいいようです。弟さんは現在、シェフになるための修行をしているようです。また、弟の影響で吉岡さんも男子漫画が好きだそうです。好きな漫画に『グラップラー刃牙』を上げています。

兄弟の画像は?兄弟はイケメンってほんと?

弟さんの画像

確かにアップされていた時期はあったものの、現在は削除されています。吉岡里帆さんがブレイクしてから、削除されまているようです。おそらく自身の周りのひとに迷惑がかかることを嫌かったのだと思います。

これが吉岡さんのインスタグラムにアップされた弟さんの働いているレストランで食事したときの画像です。もしシェフとして成功すれば、イケメンシェフとして有名になるかもしれません。画像から見ても兄弟の仲の良さがわかりますね。

吉岡里帆さんは兄弟と仲はいいの?

バラエティー番組などでの吉岡さんの発言を見てみると兄弟仲はかなりいいようです。というよりも、吉岡さんの家族はかなり仲がいいようで、吉岡さんはよくバラエティー番組で話しています。また、幼少期から弟と遊んでいたため精神的には男の子に近かったらしいです。そのため漫画やアニメなどの趣味も男の子寄りになったようです。

吉岡里帆さんが巨乳グラビアアイドル出身ってホント?

吉岡さんが注目されるようになったきっかけは2014年に女性バンド・チャットモンチーのミュージックビデオに出演したことでした。またその翌年には「マンゴーと赤い車椅子」映画デビューも果たしています。その後、映画監督・本広克行さんの映画「幕が上がる」に抜擢されたことで知名度を上げました。
吉岡さんはこの時期にグラビアアイドルとして活躍していたようです。華奢な体に、豊満なバストをもつ吉岡さんなので女優としてブレイク後にグラビアアイドル経験が話題になり、多くの男性が興味をそそられているようです。

朝ドラで注目され、大ブレイク

吉岡里帆さんが世に知られるようになったきっかけは朝ドラ「あさが来た」にレギュラー出演したことでした。この作品をきっかけに、民放ドラマに多数出演しました。またCMにも6社起用され、特に『ゼクシィ』の9代目イメージガールを務めたことで注目されました。彼女がグラビア出身であることに驚いたひとも多いはずです。

グラビア時代の吉岡里帆さんの画像は?

吉岡さんのグラビアアイドル時代の画像を探してみました。かなり興味がある人が多いようで、吉岡さんの水着写真は多く出回っています。いまや人気女優となった吉岡里帆さんのグラビアアイドル時代を調べてみました。

2014年にグラビアアイドルとしてデビュー

2012年末に「エーチーム」に所属して、女優としての活躍を本格的に始めました。多くのオーディションを受けるものの、最終選考での落選が続いたようです。そして2014年に「週刊プレイボーイ」にてグラビアアイドルとしてデビュー。B82、W60、H85と抜群のスタイルを生かして活躍していたようです。その頃の画像を見つけました。
確かにスタイル抜群ですね。今では清楚なイメージの強い吉岡さんなのでこれほどのスタイルだと思っていない人も多かったようです。女優としてブレイクした今ではグラビアアイドルとして活躍することはなくなりましたが、グラビアアイドルとしての活躍を望む声も多いようです。

吉岡里帆さんの胸のサイズは?もうグラドルはやらないの?

吉岡さんの公式のスリーサイズはB82、W60、H85だとされています。確かに当時の画像を見ると、かなり大きいことがわかります。身長が158センチであることを考えると、夢のような体形ですね。サックスが趣味ということもあり、かなり腹筋を使う楽器なので引き締まった体をしています。
まだ25歳なのでグラビアアイドルとしても活躍できる年齢であることは間違いありません。現在最も勢いのある若手女優の一人なので水着のグラビアは厳しいかもしれません。吉岡さんはどうやらグラビアアイドルを嫌がっているようです。

グラビア出身は黒歴史?

吉岡さんはグラビアアイドルとしてデビューすることは乗り気ではなかったらしいです。理由は幼少期から肌の露出は控えるようにとの両親の教育や女優として足かせになることだったそうです。しかし、この吉岡さんの発言はかなりバッシングを受けたようです。

もうグラビアは見れないのか

吉岡さん本人が嫌がっていることもあり、グラビアアイドルとしての吉岡さんを見ることはできそうにありません。しかし、吉岡さんは2017年にもフォトブックを発売しており、水着にはならないまでも、セクシーな吉岡さんは見ることができるようです。

ドラマ「きみが心に棲みついた」での下着シーンが話題

また女優としてなら脱ぐことに抵抗がないらしく、2018年に吉岡さんが主演したTBS系ドラマ「きみが心に棲みついた」の第一話での下着姿のシーンがネット上でかなり話題になりました。相変わらずのスタイルのよさがわかるシーンとなっているようです。画像を張り付けておきます。

確かにセクシーなシーンですね。グラビアアイドルとしての活躍はないとしても、女優としてこういったシーンは期待できるかもしれません。また女優としてフォトブックや写真集などの発売はあるようなのでそれを楽しみにしている人も多いようです。

吉岡里帆さんは名家の出身?実家は京都の名門?

吉岡さんがバラエティー番組や番宣番組などで見せる上品な話し方や書道など多くの日本文化に触れている様子などから吉岡さんの実家は名家で、吉岡さんは名家のお嬢さんなのではという噂が多く囁かれているようです。実際はどうなのか。吉岡さんのご両親や実家について調べてみました。

両親はカメラマンで、映像会社を経営

吉岡さんは京都の太秦で生まれ、父親は映像会社を経営しているカメラマンをしているそうです。母親は一般人ですが、演劇が好きだそうで吉岡さんは母の影響で演劇に興味を持ったそうです。どうやら家族で演劇や映像関係とのかかわりが強いようで、吉岡さんが女優になったのも納得です。

実家は裕福?

幼少期から映画、演劇、歌舞伎、落語、能、日本舞踊などを親しんでいたようで、それなりの裕福な家であることがうかがえます。父親も会社を経営しているので、中流階級以上であることは確実でしょう。吉岡さんは基本的に標準語で話しますが、たまにでる京都弁も上品に見える要因かもしれません。
吉岡さんは上京資金を貯めるためにプリンスホテルなどでアルバイトをしていた経験もあるらしいので、親のすねをかじるタイプの人物でないことがうかがえます。書道家を目指したり、大学に通いながら女優を目指すなどのバイタリティにあふれた女性に育ったのもご両親の教育のたまものかもしれませんね。

実家で飼っている猫を溺愛

吉岡里帆さんは実家で猫を5匹飼っているようです。今は吉岡里帆さんは東京に住んでいるので、京都にある実家にいる猫とは離れ離れになっているようです。吉岡さんはこの5匹をかなりかわいがっているようで自身のブログにもたびたび登場しているようです。

吉岡里帆さんの名前『吉岡里帆』って芸名?本名は?

吉岡里帆さんの名前は芸名っぽい名前であるので、多くの人が本名かどうか気にしているようです。結論から言うと、「吉岡里帆」というのは本名のようです。名前に合った清楚な女性として成長したようですね。

吉岡里帆さんのインスタグラム

吉岡里帆さんはインスタグラムをやっているようです。そこでは吉岡里帆さんの様々な姿がアップされるので、ファンにはたまらない内容になっているようです。また、同姓の女子からは嫉妬ともとれるブーイングの声が上がることも少なくありません。

プライベートの服装などもアップ

インスタグラムには多くの私服の画像がアップされています。ファッション誌などにも多く登場する吉岡さんなので、かなりおしゃれなことが画像からもわかります。こういった女性らしさも同姓からやっかみの声が上がる要因のようです。
たしかに同姓が嫉妬するものわかるくらい美しいですね。女性からは「あざとい」といわれることも多いようですが、彼女の経歴を見る限りではそういう性格ではなさそうです。かわいいだけで文句を言われるのもかわいそうな気がします。

写真集公式アカウントも開設

吉岡さんは2018年に写真集の発売を予定しており、そのための公式インスタグラムを解説しています。そこでも吉岡さんの様々な様子を見ることができるので、ファンには必見です。グラビアアイドルとしての活躍は期待できないので、写真集の発売を楽しみにしている人も多いようです。
インスタグラムの画像を見ると様々な場所で撮影していることがうかがえます。グラビアアイドル経験がある吉岡里帆さんなので、この写真集もかなり期待できる内容になると思います。水着での撮影もないとは言えません。楽しみに待ちましょう。

吉岡里帆さんの今後~兄弟や両親との関係や活躍は?~

若手女優としてトップクラスの人気を誇る吉岡里帆さんは主演ドラマも話題になるなど、今後も活躍が期待できます。ホテルでの接客経験があるので、バラエティー番組などでも気の利いた言動で人気が高いです。また書道やサックスなど多趣味であることに加え、大学で本格的に書道を学ぶなど様々な面を持っています。
可愛らしく清楚なルックスから、『第二の新垣結衣』として日本を代表する人気女優になることが期待されています。またグラビアアイドルとしても活躍していたので抜群のスタイルを持っていることも男性ファンの人気を獲得しています。

家族との関係

吉岡里帆さんは父親と母親、弟の4人家族で、家族仲もいいことをバラエティー番組などで明かしています。特に、母親とは仲がいいらしく会えば毎回ハグをするほどの仲らしいです。また弟との関係も良好なので今後は家族がメディアに登場することもあるかもしれません。

今後の活躍

吉岡里帆さんは上品な京都弁から高い好感度を得ています。一部の女性からやっかみの声が出ていますが、それも人気の証なのかもしれません。様々な芸術分野に興味を持っているので、そういった文化系番組などでも活躍する日が来るかもしれません。