裁判騒動の松居一代、現在は統合失調症の症状で精神崩壊?顔面麻痺の病気も告白

2018年6月22日に元夫の船越英一郎さんに刑事告訴され、書類送検された松居一代さん。昨年7月に夫婦生活について語った動画をYoutube上にアップし、世間を騒がせましたが、現在は何をしているのでしょうか?松居さんの過去の騒動から今回の書類送検まで解説します!

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

松居一代の自宅は世田谷区と判明!3億円超えの豪邸や愛車まで公開!

統合失調症などの病気も?書類送検された松居一代さん現在の姿

テレビに出演していた時よりもかなり印象が変わりましたね。様々な精神的ストレスにより疲れているような印象も受けます。松居一代さんの一連の騒動は、彼女の精神的な病気によって引き起こされたのでは、と言われています。松居さんに一体何があったのでしょうか?

現在からは想像もできない?過去の芸能界での松居一代さん

松居一代さんの芸能界入りしたきっかけ

松居一代さんは滋賀県出身で現在60歳。芸能界に入ったきっかけは、1979年のよみうりテレビの「11PM」という人気番組。松居さんは、この番組のカバーガールを務め、芸能界入りをしました。その後はドラマ「幻之介世直し帖」にて女優デビューを果たすと、数多くの映画やドラマに出演します。

岩崎隆弥さんとの結婚と出産。この時から現在のような精神病?

元夫の一般男性はカリスマ経営者の岩崎隆弥さん?

派手なカラーの洋服でお馴染みの「パーソンズ」の創業者、岩崎隆弥さんです。岩崎さんは20歳にしてパーソンズを起業し、数年でそのブランド価値を高めていきます。今でこそあまり馴染みのないブランドですが、1980年頃に若者を中心に大流行したブランドです。

NEXT 松居一代さんと岩崎隆弥さんの出会い