裁判騒動の松居一代、現在は統合失調症の症状で精神崩壊?顔面麻痺の病気も告白 エンタメ

裁判騒動の松居一代、現在は統合失調症の症状で精神崩壊?顔面麻痺の病気も告白

2018年6月22日に元夫の船越英一郎さんに刑事告訴され、書類送検された松居一代さん。昨年7月に夫婦生活について語った動画をYoutube上にアップし、世間を騒がせましたが、現在は何をしているのでしょうか?松居さんの過去の騒動から今回の書類送検まで解説します!

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

統合失調症などの病気も?書類送検された松居一代さん現在の姿

テレビに出演していた時よりもかなり印象が変わりましたね。様々な精神的ストレスにより疲れているような印象も受けます。松居一代さんの一連の騒動は、彼女の精神的な病気によって引き起こされたのでは、と言われています。松居さんに一体何があったのでしょうか?

現在からは想像もできない?過去の芸能界での松居一代さん

松居一代さんの芸能界入りしたきっかけ

松居一代さんは滋賀県出身で現在60歳。芸能界に入ったきっかけは、1979年のよみうりテレビの「11PM」という人気番組。松居さんは、この番組のカバーガールを務め、芸能界入りをしました。その後はドラマ「幻之介世直し帖」にて女優デビューを果たすと、数多くの映画やドラマに出演します。

岩崎隆弥さんとの結婚と出産。この時から現在のような精神病?

元夫の一般男性はカリスマ経営者の岩崎隆弥さん?

派手なカラーの洋服でお馴染みの「パーソンズ」の創業者、岩崎隆弥さんです。岩崎さんは20歳にしてパーソンズを起業し、数年でそのブランド価値を高めていきます。今でこそあまり馴染みのないブランドですが、1980年頃に若者を中心に大流行したブランドです。

松居一代さんと岩崎隆弥さんの出会い

岩崎隆弥さんのパーソンズ創業から10年後の1986年に松居一代さんと結婚します。松居さんはこの時29歳でした。岩崎さんの会社も順調に利益を伸ばしていたころだったので、玉の輿に乗った形となりました。さらに結婚後の1989年には男の子も授かります。この時の松居さんたちの結婚生活は順調だったようです。

顔面麻痺や失語症などの病気の症状に苦しんだ過去も?

順調だった結婚生活が一変、松居一代さんと岩崎隆弥さんは、結婚してから10年後の1996年に離婚してしまいます。順調だった結婚生活に一体何が?松居さんと岩崎さんが離婚したのには3つの理由があったとされています。

離婚理由①元夫 岩崎隆弥さんの多額の借金

岩崎隆弥さんが起業した会社「パーソンズ」は順調な経営状況でしたが、岩崎さんはその後別の事業にも手を出し、1億7500万にも及ぶ借金を作ってしまいます。さらにこの借金は妻であった松居一代さんが連帯保証ににもなっていたため、精神的なストレスが大きかったようです。

離婚理由②顔面麻痺や失語症になるほどのストレス

松居一代さんは1989年に息子さんを出産しますが、その息子さんが重度のアトピー性皮膚炎を患っていたそうです。その育児へのストレスから、松居一代さんは顔面麻痺や失語症などの症状に悩まされることになります。そして今もなお、松居さんは顔面麻痺の後遺症と付き合い続けているそうです。

離婚理由③元夫 岩崎隆弥さんの浮気

妻であった松居一代さんが息子のアトピー性皮膚炎で躍起になっていた頃に、元夫の岩崎隆弥さんは浮気をしていたことが判明します。松居さんにとっては最悪の状況ですね。このように様々な不運が重なり、離婚は避けられませんでした。

松居一代さんが元夫岩崎隆弥さんと離婚した本当の理由がヤバい!

実はこれらの理由はあくまで松居一代さんから語られたもので、本当の離婚の原因は松居さん自身にあったとも言われています。最近の一連の騒動で見られるような「お騒がせ」な一面が結婚当時にも目撃されていたのです。

統合失調症の症状はこの時から?松居一代のお騒がせエピソード

松居一代さんは結婚当時、元夫の岩崎隆弥さんが経営する「パーソンズ」主催のパーティーに頻繁に赴いては、気に入らないことがあるとすぐにヒステリックになり、岩崎さんに詰め寄っていたそうです。社員の前で詰め寄られる社長の姿を見られるのは精神的に厳しかったでしょうね。

また、元夫岩崎隆弥さんの勤務中に、会社に非常識なほどの数の電話をかけてきていたそうです。電話の内容は「会社にいるのか」「会社に戻ってきたら連絡しろ」「電話していることは夫には内緒にして」など。社長の妻としての言動ではないですよね。

現在のような統合失調症の症状が尽きることはなかった!?

その他にも元夫岩崎隆弥さんの浮気を恐れ、四六時中彼のことを尾行していたり、浮気を突き止めた後に浮気現場に乗り込み、浮気相手の脱いでいた服を持ち去ったり・・・。今の言動と少し重なる部分もあり、本当であったようにしか思えませんね。離婚の本当の理由は松居一代さんのヒステリックな一面だったのかもしれません。

船越家からの猛烈な反対!船越英一郎さんと再婚

岩崎隆弥さんと1996年に離婚すると、その後2001年に俳優の船越英一郎と再婚することになります。二人の出会いのきっかけはドラマでの共演です。そして交際後には、船越さんの家に通い、食事や掃除などの家事を全面的にサポートしていたそうです。

しかし、結婚は船越英一郎さんにとっては厳しいものでした。実は結婚の際に、船越家に強く反対されていたのです。船越家は結婚式にも出席することはなく、さらには船越さんはお父さんの遺産相続を放棄せざる終えなかったほどの大反対でした。

船越英一郎さんとの結婚後、ママタレとして活躍

みなさんにとっても、お掃除好きのママタレとして活躍していた松居一代さんの印象は強いのではないでしょうか。船越英一郎さんと結婚した松居さんは、綺麗好きキャラとして多くのテレビ番組に出演をし始めていました。「松居棒」という棒状の掃除用具を自身で開発し、話題になっていましたね。

精神崩壊に病気にまで?松居一代さんの結婚生活中の様子

円満な夫婦生活を送っているように見えた二人。ママタレとしての松居一代さんイメージは強く、理想の夫婦のようにも思われていましたが、どのような結婚生活を送っていたのでしょうか。松居さんは結婚生活をこのように語っています。

「結婚して17年、付き合っていた期間を含めると22年。サスペンスドラマが放送される際は視聴率を上げるべく、2千人にハガキを書きました。船越のドラマ宣伝ビラを作って、新幹線で移動する際に車内の乗客全員に配ったりもしました。その甲斐あって彼を“サスペンスの帝王”と呼ばれるまでに押し上げることができた。妻として悔いはありません」

https://ent.smt.docomo.ne.jp/article/551533

果たしてこのような結婚生活を船越英一郎さんはどのように感じていたのでしょうか。松居一代さんの行動力には圧倒されて疲れてしまいそうですね。このコメントからは、松居さんの少し狂気的な一面しか感じません。

息子の一言で松居一代との離婚・裁判することを決意

おしどり夫婦として知られていた二人が一変、2011年には船越英一郎さんが自宅近くのマンションを購入するなど松居一代さんと距離を置くようになります。結婚生活を続ける厳しさを感じていた船越さんでしたが、松居さんの連れ子の息子さんを溺愛していたために、息子さんが独立するまでは離婚に踏み切れないでいました。

その様子を身近で見てきた船越英一郎さんの息子さんは、船越さんに「お母さんから離れた方がいい」と言ったそうです。その一言に、船越さんは離婚を決意。2016年1月頃に、船越さんからの離婚を言い渡すこととなったのです。しかし、松居一代さんはこの時離婚に応じることはありませんでした。

松居一代さんの二度にもわたる自殺未遂騒動に離婚のための裁判へ

2017年4月に、船越英一郎さんに松居一代さんからの電話が入ります。その電話内容は「今から自殺する」というものでした。慌てた船越さんは松居さんを大急ぎで探しますが、その後自身のブログを更新するなど当の本人はいつものように過ごしていたのだとか。

さらに一度目の自殺予告からほどなくして二度目の自殺予告を行った松居さん。松居さんの異常な行動に、離婚を決意していた船越さんはその思いがより一層強まることに。船越さんはついに弁護士を立ててまで離婚調停を行うことになります。

精神的な病気としか思えない?Youtubeの動画と世間の反応

2017年に松居一代さん自身が様々な暴露をおどろおどろしく語った動画をYoutube上にアップし、一時は「松居劇場」と呼ばれ、話題になりました。その内容は精神的な病気を抱えているとしか思えないようなものでした。

松居一代さんは動画にて様々なことを暴露しています。「何者からつけ狙われており、偶然拾ったノートにその詳細が記されていた、今でも逃避行を続けている」「1年5カ月もの間、尾行されている」「夫の船越英一郎がED薬のバイアグラを服用し、仕事先のハワイで浮気をしている」など。

このような動画に対して世間からは精神的な病気を疑う声が上がりました。さらにはネット上に「松居一代さんは統合失調症では」と疑う声もありましたが、当の本人はブログで「ビョーキではありません」と否定をしています

妄言は統合失調症のせい?噂されている松居一代さんの病気とは

松居一代さんの言動は明らかにおかしいことが分かりますよね。妄言も統合失調症によって引き起こされているのでしょうか。ネットで噂されている統合失調症とは、どのような病気なのか、以下がその統合失調症についての説明になります。

統合失調症は、幻覚や妄想という症状が特徴的な精神疾患です。それに伴って、人々と交流しながら家庭や社会で生活を営む機能が障害を受け(生活の障害)、「感覚・思考・行動が病気のために歪んでいる」ことを自分で振り返って考えることが難しくなりやすい(病識の障害)、という特徴を併せもっています。

http://www.mhlw.go.jp/kokoro/speciality/detail_into.html

実際の松居一代さんの言動と統合失調症と一致する部分

統合失調症は「陽性症状」と「陰性症状」の2つの症状に分けられますが、松居一代さんには「陽性症状」と呼ばれる症状が見受けられます。その代表的な症状は幻覚や妄想など。松居さんが動画内で語った「誰かに尾行されている」という内容は、妄想症状の典型的な例となっています。

刑事告発を受けて、現在松居一代さんはどのようなコメントを?

刑事告発を受けて、松居一代さんは自身のブログを更新しています。タイトルは「書類送検!普通の流れです」と冷静そうですが、一体どういうことなのでしょうか?以下が松居さんのブログからの文章の一部です。

マスコミさんはなにか…たいへんな事態に陥ったように
報道されていますが…どうしてですか?!

刑事告訴においては一般的な流れです自然な流れですよ

告訴された以上あたしは受けて立つしか仕方ありませんね

格別に動揺することではありません

だから家族のみなさん心配しないでくださいね

大切な家族へのメッセージでした

あたしを見守ってくださって本当にありがとうございます

https://ameblo.jp/matsui-kazuyo/entry-12385685587.html

今後の松居一代さんと船越英一郎さんの泥沼騒ぎの行方は?

調べれば調べるほど、松居一代さんの病的なエピソードが出てきますね。しかも彼女の尽きることないエネルギーには恐怖すら感じます。今後の松居一代さんと船越英一郎さんの泥沼騒ぎはどのような結末を迎えるのでしょうか。