福島弓子の現在は?会社経営で稼いでる?内助の功としての姿が素敵?エンタメ

福島弓子の現在は?会社経営で稼いでる?内助の功としての姿が素敵?

目次

[表示]

原因はテニスプレーヤー・伊達公子?

GDJ / Pixabay

栗山はこの時期に世界的テニスプレイヤーである「伊達公子」にも好意を抱いていたようです。

栗山は「99%は福島さんのことを考えているが、残り1%は伊達さんを考えている」と福島に対して言ったというのですから、彼女のショックは大きく、激やせしたのは当然かもしれません。

原因は福島弓子の姉?

福島弓子と栗山監督の破局の原因は、実の姉である「福島敦子」が原因とも言われています。福島敦子が不倫騒動を起こし、それを嫌った栗山監督の父親が結婚を許さなかったとも言われています。

しかし、栗山は婚約解消の理由については一切語っておらず、全く一方的な発言だったようなので、真相はわかっていません。

なお、福島敦子はCBCを退社後にNHKに入社しており、2003年に同じNHKの職員の方と結婚しています。

福島弓子の献身的な妻としての顔がすごい!?

https://www.youtube.com/watch?v=1xOJhoSv8no

福島弓子のイチローを陰で支える姿勢は、日米双方の関係者の間でも有名な話となっています。

毎朝イチローのためにカレーを作っている!

https://twitter.com/nyasae555/status/1108944885992681474

イチローの野球に対する姿勢が徹底的である事も有名ですが、プロとして活躍するためにルーティーンを重要視して、同じ状態をキープするように努めています。

食事も同様で、大好きなカレーをを毎朝食べることで1日が始まります。しかし、ルーティーンにこだわることも大事ですが栄養のバランスに問題が出てきます。

福島は、同じカレーでも栄養バランスを考えたカレーを作っているとの事です。カレー以外の食事でも福島のイチローへの栄養管理は徹底したもので、栄養士なみの知識のもとで最善の食事を提供しています。

18年間おにぎりを作り続けた毎日だった?

イチローの食に関するこだわりは尋常ではなく、福島は18年間欠かさず「おにぎり」を作っています。イチローがマリナーズへ移籍した2001年頃に手作りお握りが報道されたことがあります。

その時から引退まで欠かさず握り続けた「愛情のおにぎり」ですが、を引退会見の時にイチローは、福島への感謝の気持ちを思い返すように言っていました。

イチローの徹底したプロ意識も凄いものがありますが、それを欠かさず支えた福島弓子の姿は、それ以上の評価に値する徹底したものでした。

夕食はイタリアンからフレンチまで!

Lisy_ / Pixabay

福島弓子の料理の腕前も折り紙付きで、イチローが語るには夕食時にはイタリアンからフレンチ、日本食、中華とジャンルを問わず何でも作れるそうです。

海外でのイチローの生活を追いかけたドキュメンタリー番組が2012年に取材されましたが、この中でも福島のイチローを支える場面が随所に見てとれます。

この番組は、『プロフェッショナル 仕事の流儀 イチロースペシャル2012』と題され、同年12月29日に日本で放送されました。

深夜に帰っても9品の食事を用意!?

Pexels / Pixabay

福島弓子のイチローへの食事管理は徹底した物は予想以上であり、たとえイチローの帰りが深夜にいたったとしても、面倒がらずにバランスの良いように9品の料理を用意したと語られています。

イチローのために水質調査も?

congerdesign / Pixabay

福島弓子は、イチローの健康を考える上で「生活に1番大事なのは水」だという結論に至ったようです。そこで福島は自宅のあるシアトルやキャンプ先の水質調査を依頼した事もあるといいます。

シアトルの水道水は軟水で、キャンプ地のアリゾナは汚れた硬水だということがわかったそうです。そこでアリゾナの別宅には浄水器を付けて軟水にする工夫もしています。

福島弓子のこだわりはそれだけでは収まらず、新鮮な魚をわざわざ空輸で取り寄せるなど、イチローへの食生活への管理は愛情さえも超越するものでした。

英語も堪能で、コミュニケーション力も抜群!

福島弓子の英語力は相当なものであったようで、さすがに元アナウンサーだと言われます。しかし、当の本人は変な誤解を招かないようにと逆に私生活以外では日本語を使うようにしていたようです。

インタビューでは、完璧に近いといわれる英語は避けて母国の日本語を使って話していました。これは、マスコミから距離をおくための方法だったとも言われています。

ビジネスでも活躍していた福島ですから、お互いのコミュニケーションを第一に考えて、日本語と英語を使い分けながら、良いムードを構築するように心がけたようです。

イチローは引退会見でも妻・弓子の支えについて語っている

イチローは、引退会見の際に福島弓子への感謝の気持ちを言葉にしています。福島弓子が作ったというおにぎりは合計で2800個にも及んだそうです。

「3000個握らせてあげたかったと思います。
僕はゆっくりする気はないですけど、妻にはゆっくりして欲しいと思っています。」

(引用:nikkansports)

と、イチローは語って、福島弓子をねぎらう場面もありました。

福島弓子のファッションがおしゃれ!センスありすぎな服に注目!

2019年3月21日深夜、イチローが引退会見を開きました。翌日の2019年3月22日、アメリカへ出発するため成田空港に姿を表したイチローと弓子夫人の写真が話題を読んでいます。

https://www.youtube.com/watch?v=K_p4g91AG5k

若い頃から美しいと評判の福島弓子ですが、50歳を迎えた今でも衰えない美貌に、容貌の眼差しが集まっています。

その上、出しゃばらない日本人好みの「奥ゆかしさ」が好評です。相変わらず素敵なファッションもアメリカで更に磨きがかかり、着こなしも抜群だと専門家が二重丸をつけています。

福島弓子は病気?がんのステージ4?

qimono / Pixabay

福島弓子が病気だと言う噂があったので調査してみました。なんと病名は「ガン」で、症状は重く「ステージ4」まで進行しているとまで言われているようです。

福島弓子にがんの噂がある?

johnhain / Pixabay

一部のファンから福島弓子ががんであるといった話がひろがっているようなので、本当であれば大変事態ですので調べてみました。

しかし、よく考えればすぐに分かったのでしょうが、本当だとしたらイチローの引退会見に重病人を連れてくるはずがありません。

福島弓子が「がんのステージ4」だというのはウソだとわかりましたが、なぜそんな噂が立ったのかを調べてみました

噂はデマだった?

geralt / Pixabay

福島弓子は子供ができにくかったので、不妊治療を行うため病院へ行くことも多かったようです。それを勘違いした一部のファンから「がんを患っているからではないか」という噂が広まったようです。

イチローの引退会見で日本に来た時の福島弓子は、みんなが憧れるほど美しい健康体に見えました。また、調べてみても引っかかる部分は全くありません。

たまたま広まった噂か、故意に誰かが放ったデマに違いありません。

福島弓子の経歴や主な出演番組は?

https://twitter.com/Katsunosin_/status/1109297047100776448

福島弓子の学歴や仕事などの経歴、またアナウンサーとしての出演番組などもご紹介いたします。

福島弓子の実家は島根?実家は裕福なの?

cegoh / Pixabay

福島弓子の実家は生地である島根県松江市にあり、「福島造船」という造船業を営んでいます。

福島弓子の学歴は?出身高校や大学はどこ?

mohamed_hassan / Pixabay

福島弓子は、地元の島根県立松江南高等学校に入学し、学生時代はバレーボール部に所属していました。高校卒郷後に慶應義塾大学文学部に入学し、1989年に卒業しています。

福島弓子は創価学会に入信してる?

福島弓子の名前に「創価」という言葉が随所で見られるため、創価学会との繋がりも調査しましたが、福島自身には関係のない事のようです。

創価学園高校出身の栗山監督との結婚から広がった検索ワードだったようで、栗山監督と福島弓子の破局にも創価学会が関係強いると考えた人も多いようです。

栗山監督が創価学会の信者だという決定的な事実も存在せず、想像だけで言及するのはやめておきます。あくまで栗山監督が創価高校出身という事実だけが福島に飛び火しただけのようです。

1989年TBSにアナウンサーとして入社

1989年に慶應義塾大学を卒業した福島弓子は、同年4月にTBSへアナウンサーとして入社しました。福島は第25期生で、同期には小林豊、斎藤哲也、小笠原保子、原山理一郎などがいます。

入社後の担当番組は?

https://www.youtube.com/watch?v=23NupmORyIM

TBS入社後にすぐに担当番組を持たされた福島弓子は、『三宅裕司のえびぞり巨匠天国』や『クイズランチ』などのバラエティ番組や情報番組でも司会などをつとめています。

スポーツ関係の仕事も多く、『JNNスポーツ&ニュース』や『JNNニュースの森』で、スポーツコーナーを担当し、長野オリンピックでは現地のキャスターとして活躍しました。

他にも深夜番組の『おしえてア・ゲ・ル』に出演したり、幅広い分野で活躍していました。因みに『おしえてア・ゲ・ル』は、番組の宣伝や放送局主催ののイベントを紹介する情報番組でした。

1990年JNNおはようニュース&スポーツ

福島弓子は、1990年間ではラジオ番組を中心に担当していました。このテレビ番組で初めてサブキャスターを務めることになった記念の番組です。

この番組は、最新のニュースの提供と前日のスポーツの結果を伝える番組として放送されました。

1991年三宅裕司のえびぞり巨匠天国

深夜番組の「三宅裕司のえびぞり巨匠天国」は、先に放送していた「三宅裕司のいかすバンド天国(通称・いか天)」の後継番組で、福島弓子は司会の三宅裕司のアシスタントに抜擢されています。

毎週土曜 日の24:40 から27:00に2時間30分の枠をとっており、「いか天」から人気があった深夜の名物番組です。タイトルの「えびぞり」は映像と美学、造形と理念の頭文字から取ったものです。

略して「エビ天」と呼ばれ、三宅と福島の掛け合いも面白く、福島の人気が出る事にもなったバラエティー番組です。

1993年JNNスポーツ&ニュース

福島弓子がスポーツ担当を務めた番組で、「スポーツフロンティア」の初代キャスターである栗山英樹をキャスターに起用したことが話題を呼びました。

コメンテーターなどは用意せず、元プロ野球選手である定岡正二や栗山英樹が、プロからの視線でコメントをするのも魅力でした。

ご存知のように、この番組がきっかけで福島弓子と栗山英樹の交際が始まりました。

1995年イチローの気持ちはいつもフルスイング

現在の夫である「イチロー」との出会いになったラジオ番組です。イチローらしいハッキリと分かりやすい発言がとても好印象でした。

初恋の話や、好きな女性の話も、福島にふったりと、本当に息の合ったトークが楽しい番組でした。

小堺一機・関根勤との深い関わり

TBSのラジオ番組『コサキン快傑アドレナリン』は、師弟関係とも言える「小堺一機と関根勤」がパーソナリティを務めたラジオの番組です。

欽ちゃんファミリーでもある二人は、テンポの良い会話でリスナーをひき込んでいきます。福島弓子は何度かゲスト出演しており、公開イベントや小堺の代わりを担当した事もある思い入れのある番組です。

福島は「ユミー」と呼ばれ、出演者やリスナーからも人気があり、司会の関根は福島を特に気に入ったようで、ツッコミをたくさん入れていました。二人には特別に可愛がってもらったようです。

福島弓子の若い頃の画像はある?

あまり画像は良くありませんが、結婚前二人の動画が残っていました。ご覧ください!

福島弓子は良家の血筋?

Camraw26 / Pixabay

福島弓子の生家は、1868年から代々伝わる島根県だけでなく山陰でも有名な大きな造船所を営んでいます。

福島弓子の父親は「福島造船所」の元社長?

福島弓子の父親は「福島造船所」の元社長で、松江高専機械工学科教授も務められた方だそうです。「福島造船所」は、1868年の明治時代から続く伝統ある造船所です。

正式名称は「(有)福島造船鉄工所」で、山陰でも有名な歴史ある造船所で、大規模の屋根付ドックもある思い入れ大きな造船所です。

また、有限会社にしていることからも家族中心で経営されている事がうかがえます。

福島弓子の母親は若い頃は美人だった!

1643606 / Pixabay

福島弓子の母親は、若い頃には「ミス神戸」に選ばれた人だそうです。二人の姉妹の美貌は母親譲りのようです。

山陰地方で唯一、本格的な鋼船建造を手がける造船所である

姉はアナウンサーを辞めて経済界に進出?

geralt / Pixabay

福島弓子の姉の福島敦子は、アナウンサーを退職後に、2006年にはパナソニックの経営アドバイザー をつ務め、2012年からヒューリック㈱取締役、2015年からは名古屋鉄道㈱の取締役も歴任しています。

学歴も優秀でアナウンサーとなりましたが、男性関係にはあまり恵まれなかったようで、不倫騒動が2度ほどあり、妹の福島弓子がイチローと結婚した4年後に10才年上の方と結婚しています。

相手の方は、NHKの元アナウンサーで、福島敦子は初婚ですが相手の方は再婚で、二人の間びは子供もいらっしゃなないようです。

福島弓子は跡継ぎ問題に巻き込まれたの?

4144132 / Pixabay

姉の福島敦子は学歴や経歴は優秀でしたが、結婚相手には恵まれなかったようで、福島弓子が栗山英樹と婚約した時期に姉は男性問題の渦中にあり、福島弓子は30歳前後の若い時です。

両親や親族からも子供を期待したに違いありません。福島家には2人の姉妹だけでしたので「福島造船所」の跡継ぎの問題も考えていた事でしょう。

しかし、結末は栗山英樹からの一方的な「サヨナラ」で、本当の理由は聞いていないと福島弓子は言っていました。真相は闇の中で栗山英樹からは一言も語ってくれなかったようです。

メジャー監督を支える妻「福島弓子」の誕生?

https://twitter.com/alfalfafafa/status/616678279475499008

献身的に世界のイチローを支えてきた「福島弓子」にスポットをあてて、今までの彼女の功績や経歴などを見てまいりました。

イチローが彼女に感謝するように、福島弓子なしで現在のイチローは存在しえなかったのかもしれません。彼女の存在はそれほど大きなものであり、それを最も理解しているのがイチローでしょう。

福島弓子が、イチローの引退後も彼を支え続けるのか、彼女の才能をもう一度開花させようと切り替えるのか、どちらも楽しみで今後も二人から目が離せません!

2/2