本物のヤクザの特徴15選!女にモテる?妻や彼女、子供にも特徴が?エンタメ

本物のヤクザの特徴15選!女にモテる?妻や彼女、子供にも特徴が?

本物のヤクザを見かけたことがありますか?ぱっと見にはヤクザと分からないインテリヤクザな極道者も多いので要注意です。今回は本物のヤクザの刺青の特徴や、彼女・妻など女性との関係、子供の特徴などから相手がヤクザであるか見抜く方法についてご紹介します。

目次

[表示]

本物のヤクザはどんな感じ?「極道」とはどう違う?

Conmongt / Pixabay

皆さんヤクザと言えばどんな人たちを想像しますか?スーツにパンチパーマ、顔に傷があって常に人を殺しそうな目をしながら肩で風を切って街を歩いているようなイメージでしょうか?

もしそうであれば、ヤクザ漫画や映画などの見過ぎかもしれません。本物のヤクザは誰が見てもあからさまにヤクザ、みたいな恰好や言動はしないのです。

ここでは本物のヤクザの特徴や考え方などについてご紹介していきたいと思います。

そもそもヤクザとは?

ヤクザとは「組織を形成し、暴力などを背景に犯罪行為によって収入を得ている人たち」のことを指します。名前の由来は3枚かるたの賭博で「八、九、三」の組み合わせが最悪の手であったためです。

また、ヤクザは「役に立たない」「価値のない」という意味もあり、「ヤクザに暮らす」「ヤクザな仕事」というのは悪いことをしているではなく「役に立たないことをしている」という意味になります。

ヤクザと「極道」は別物?

James_Jester / Pixabay

「極道」という言葉があり、ヤクザとどう違うのかが曖昧と思えることは多いです。極道とヤクザは、そもそも違うものなのでしょうか?

「極道」のそもそもの意味は?

mohamed_hassan / Pixabay

極道とは元来は、仏教用語として使用されるのが本来的な意味だったようです。

極道(ごくどう)とは、本来仏教用語で仏法の道を極めた者という意味であり、高僧に対し極道者(ごくどうしゃ)と称し肯定的な意味を指すものである。しかし、江戸時代より侠客(弱いものを助け、強い者を挫く)を極めた人物を称える時に『極道者』と称した事から、博徒(ばくちで生計を立てる者)までも極道と称する様になった。

(引用:Wikipedia)

極道とヤクザが混同され始めたのは、引用にある通り「侠客(きょうかく)」に通ずるようです。侠客とは「任侠」を重んじる気質のいわば求道者なのですが、いつの頃か博打の「賭場」を仕切る胴元と混同しました。

今現在の言葉の使い方としては、極道もヤクザも「ほぼ同義」として使われることが多いようです。

本物のヤクザには特徴がある?

PrintMart / Pixabay

ヤクザと言ってもその地位によって人間性は様々ですが、見る人が見ると本物のヤクザには特徴があり、ある程度まではその人がヤクザであるかどうか分かるようです。

どんな人ともトラブルを起こすのはよくないことですが、特に相手がヤクザだった場合は悲惨な結末が待っています。今回ご紹介する特徴を把握し、注視することが必要です。

もしも本物のヤクザっぽい挙動が見え隠れするようであれば、何事も穏便に済ませるようにした方が賢明でしょう。

元ヤクザには隠していても分かる?ヤクザの特徴まとめ

暴対法など法律による規制が強化し、ヤクザにとっては生きにくい時代となりました。余計なゴタゴタを避けるため、昔と比べてヤクザっぽい特徴の恰好を避けるヤクザも増えています。

しかしどんなに隠していても、ふとした言動でヤクザかどうか分かる人には分かります。ここでは元ヤクザが語る本物のヤクザの特徴についてご紹介したいと思います。

実は彼氏がヤクザだった!なんてことも皆無ではありません。なんか変だなと感じたら、その何気ない言動から探りを入れてみるのも良いかもしれません。

ヤクザが持つ特徴①:警察の居る場所を避ける

Free-Photos / Pixabay

ヤクザにとっての天敵、それが警察です。そのため、ヤクザのネットワークでは警察の動きが展開され、できるだけ警察がいないところで行動する癖がついているようです。

もし一緒に遊んでいて不思議なくらい警察に会わない場合、相手が意図的に警察がいる場所を避けている可能性があります。そんなときはヤクザかもしれないと疑ってみても良いかもしれません。

例えば貴重品を紛失したなどと言って、紛失届を出しに警察に行こうと誘ってみるのがいいかも。かたくなに警察へ行くことを拒むようであればかなり可能性が高いと言えるでしょう。

ヤクザが持つ特徴②:家紋のバッチを付けている

彼の持ち物をチェックしてみてください。家紋入りのバッチやネクタイ、名刺などはないでしょうか?明らかにヤクザっぽい家紋もありますが、中にはぱっと見ヤクザの家紋に見えないものも会ったりします。

見覚えのない家紋があればネットで「ヤクザ 家紋」などで検索してみるとよいでしょう。もし全く同じ家紋がヒットするようであれば、ほぼクロとみて間違いありません。

ヤクザが持つ特徴③:体に傷が多い

fancycrave1 / Pixabay

ヤクザは暴力のプロであり、当然抗争なども当たり前のように起こっています。ヤクザに傷はつきものです。彼の体にやけに傷が多いと感じるようであればここで紹介している他の項目も併せてチェックしましょう。

ヤクザが持つ特徴④:覚醒剤を打った注射跡

qimono / Pixabay

ヤクザのしのぎとして覚せい剤などの麻薬取引があります。自らクスリに手を出すのはバカというヤクザもいますが、クスリが手に入りやすい環境なだけに自身もクスリを打っているヤクザもいます。

もし相手の腕などに不審な注射痕があるようであれば、ヤクザの可能性が高くなります。いっそ思い切って「その腕どうしたの?」と聞いてみるのも良いかもしれません。やましいことがなければ答えるはずです。

ヤクザが持つ特徴⑤:他のヤクザの情報に敏感

mohamed_hassan / Pixabay

ヤクザはそれぞれにシマがあり、縄張り争いや抗争なども頻繁に起こっているのでこれらの情報に敏感です。ヤクザ同士の抗争についてのニュースに都度反応するようであればヤクザの可能性が考えられます。

ヤクザが持つ特徴⑥:職業が不明だがお金は持っている

geralt / Pixabay

意外とお金を持っているがイマイチ何の職業についているのか見えてこない、このような状況も怪しいですね。例えば「金融系だよ」と言っても闇金で働いている可能性だってあるのです。

何の会社に勤めているのかはっきりしない場合、彼から名刺をもらって記載している住所を訪れてみるのも良いかもしれません。堅気の商売であるかは見ただけで分かると思います。

ヤクザが持つ特徴⑦:刺青が入っている

ilovetattoos / Pixabay

最近では目を付けられないよう刺青を禁止している組も存在しますが、やはり本物のヤクザと言えば全身の刺青でしょう。ワンポイントタトゥーではなくガッツリ刺青が入っている場合は要注意です。

ヤクザが持つ特徴⑧:怒ると豹変する

ヤクザと言っても普段は一般市民と変わらず普通に会話できるような人が多いです。しかし一度気に入らないことがあると態度が豹変します。彼らは「ナメられちゃいけない」という思いが根底にあるためです。

相手と自分の格付けをはっきりするためにも、怒るときは徹底的に怒ります。相手との格付けが済んだことを確認できた後、「次からは気を付けろよ」と事を収めるのです。

ヤクザが持つ特徴⑨:人前での電話を避ける

TeroVesalainen / Pixabay

ヤクザの電話は言葉尻で何となくわかります。「お疲れさんっす」「兄貴」「兄妹」などなどどうしてもヤクザ口調が出てしまうのです。そのため、電話するときは席を外すこともよくあるそうです。

電話するときにあまりにも席を外すようであれば、ちょっと怪しいと考えた方がいいのかもしれません。

ヤクザが持つ特徴⑩:度々連絡不能になる

kaboompics / Pixabay

ヤクザは親分の命令が絶対です。24時間365日指示があればすぐに飛んでいきます。急に遠方へ出張になることもざらにあります。そのため、突然音信不通になってしまうこともあるのです。

ヤクザが持つ特徴⑪:連絡先が分からない

RobinHiggins / Pixabay

ヤクザは自分の名刺に連絡先をのせません。実際に渡すとき直に教えるそうです。その理由は「あなただけに特別に教えますよ」という雰囲気を出すことでちょっとした特別感を味わわせるためだそうです。

確かに名刺に直接電話番号を手書きされた方が「教えてもらった」間が強くなり、ちょっとだけ嬉しい気もしますね。こうした掌握テクニックを普段から活用しているのです。

ヤクザが持つ特徴⑫:本名を使っていない

ヤクザは暴対法により本人名義での口座開設などができません。またダークな仕事が多いので自分名義のものを利用していると足がつきやすくなります。

これらの理由から、ヤクザは他人名義の口座や形態などを多く所有する傾向にあります。もちろんたまたま友人の持ち物を預かっていただけという事もありますが、いくつも出てきたら怪しいと言えるでしょう。

ヤクザが持つ特徴⑬:一部の指が無い

niekverlaan / Pixabay

ヤクザのケジメの付け方で一番有名なのはエンコ詰めですね。基本小指から詰めていきますが、すごい人だと何本も詰めている人もいるようです。

過去に事故などを起こした形跡がないにもかかわらず綺麗に小指だけない人はエンコを詰めたのではないかと疑った方がよいかもしれません。

ヤクザが持つ特徴⑭:集団でも真面目な顔、無言で歩いている

geralt / Pixabay

ヤクザは任侠を重んじるからなのか、警察などに目を付けられたくないからなのか、街中で集団で歩いていてもみな真面目な顔で談笑などはしないようです。

皆が皆そうという訳ではないですが、このような集団を見かけたらその筋の人たちなのかもしれません。しかし公共の場で大声で叫ぶように会話している一般人と比較すると常識的に感じますね。

ヤクザが持つ特徴⑮:車が893などの希望ナンバー

jarmoluk / Pixabay

ヤクザは車にもこだわりを持っている人が多く、黒塗りのベンツは当然としてハイエースやパジェロミニなども危険な車です。また、ナンバーも「893」など拘りのあるナンバーにしているようです。

なお、よく見るナンバーで危険なのは「1桁」のナンバーですね。特に1,2,3あたりはかなりの確率で危険であると考えられます。こうした車の後ろを走るときは煽りなどしないよう十分に注意しましょう。

普段は礼儀正しい人が多い?

Free-Photos / Pixabay

ヤクザは任侠や上下関係など厳しく叩き込まれているため、上に立つ人程礼儀正しい人が多いです。もちろん凄みを見せる時は半端ではないのですが、普段は気さくで常識人であることが非常に多いです。

そのため、中年くらいのヤクザだと普段付き合いがある人もヤクザであることに全く気付かないという事もあるそうです。そう考えると常識を知らない一般人の方がよっぽど質が悪いですね。

見た目は普通の人も多い?画像は?

最近では「私がヤクザです」と言った格好をする人もだいぶ減少しており、見た目はちょっとこわもてのお父さんといった感じのヤクザが増えてきました。

もちろん先に述べた通り彼らは非常に礼儀正しいので、会社員ですと言われても全く違和感がありません。

現在は頭のいいヤクザも多い?本物のインテリヤクザの特徴は?

Free-Photos / Pixabay

かつてヤクザは腕っぷしで金を稼いでおり、飲食店からのみかじめ料や薬物・犯罪に関わるものの取引などで生計を立てていました。彼らの凄みが直接稼ぎに繋がっていったのですね。

しかし近年は暴対法などにより規制が非常に厳しくなってきました。みかじめ料などを払う店舗も減少しており、薬物の取引や夜のお店の勧誘なども厳しく取り締まられています。

こうした中で稼ぎを得るために、ヤクザも頭を使うようになってきました。今では「インテリヤクザ」と呼ばれる非常に頭のいいヤクザも存在します。

インテリヤクザとは?その特徴は?

インテリヤクザとはその名の通り、頭を使ってシノギを上げるタイプのヤクザを指します。みかじめ料や薬物の取引などで得たお金を、株などに投資して増やしているヤクザもいるんだとか。

他にも様々な方法でお金を儲ける手段を考えています。暴力と知性をフルに活用してお金を稼ぐ、これがインテリヤクザのスタイルであり、優秀なインテリヤクザはとてつもないシノギを上げることがあります。

インテリヤクザは法律に詳しい?

witwiccan / Pixabay

インテリヤクザは法律の隙間をかいくぐり、効率よくお金を儲けられる方法がないかを常に考えています。そのためインテリヤクザには、法律に詳しい人も非常に多く存在します。

名門校出身者や弁護士になりたかった人?

www_AMP_watch / Pixabay

こうしたインテリヤクザはこれまで喧嘩一筋に生きてきた人たちが「よし、勉強するけぇ」と言ってなるものではありません。流石に一から投資や法律の勉強をするのでは無理があります。

近年ではこうした人材を堅気の世界からスカウトしてくるヤクザが多いようです。名門校出身者や弁護士をあきらめたような人、プロにはなれないが優秀なアマチュアを戦力として集めているのです。

優秀な人は誘われやすい?

BedexpStock / Pixabay

わざわざ堅気の世界からスカウトしてくるというのは、それだけ早く効果を上げたいと考えているためです。そのため、スカウトする人は当然優秀な人を選ぶでしょう。

優秀な社会人は他社からのヘッドハンティングに合うこともありますが、実は相手がヤクザだったという事も十分に考えられるのです。しかもこうしたヤクザは見た目が一般人なので見抜くのが難しいのです。

NEXT:現在ではヤクザに入るための試験もある?
1/3