木内みどりの現在は?夫は水野誠一?娘は?脱原発活動についても! エンタメ

木内みどりの現在は?夫は水野誠一?娘は?脱原発活動についても!

芸能人で社会活動に参加する人は数多くいます。参加することでその問題が注目されますが、脱原発などに対する政府批判など声あげている木内みどりさんもそのひとりです。今回は木内みどりさんの活動経歴、現在などについてご紹介します。また、夫や娘についてもみていきます。

目次

[表示]

木内みどりの現在は?幅広く活動中?

rawpixel / Pixabay

人気テレビ番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」にて「秘書」としてお茶の間を盛り上げた女優木内みどりさん。

今はどのような活動をされているのか調べてみました。

木内みどりのプロフィール!所属事務所はどこ?現在の画像は?

  • 本名:水野 みどり(旧姓 木内)
  • 生年月日:1950年9月25日生まれ
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 血液型:O型
  • 身長:167cm
  • 体重:47kg
  • 家族構成:夫・子供1人・ペット(スタンダードプードル)
  • デビュー作:安ベェの海 (テレビ)ポーラテレビ小説(1969年)
  • 所属事務所:龍村仁事務所

女優だけでなく、幅広いフィールドで活躍中の木内みどり

AlexAntropov86 / Pixabay

木内みどりさんは1969年「安ベェの海 (テレビ)ポーラテレビ小説」でデビューしました。

その後はテレビ・映画・ラジオ・舞台・CMと幅広いメディアに出演されています。

2016年~2018年「木内みどりの指差し確認」でパーソナリティを務める

2016年~2018年に放送されていたコミュニティラジオ「自由なラジオ Light UP!」より「木内みどりの指差し確認」にてパーソナリティを務めていました。

市民のための自由なラジオ Light UP!

StockSnap / Pixabay

2016年からコミュニティFMにて放送されている報道番組です。

YouTubeとSimulRadioでの配信、iTunesでのポッドキャスティングも行っています。

「マガジン9」のサイトでコラムも連載

stuarthampton / Pixabay

木内みどりさんの活動はこれだけではありません。

憲法9条に関するさまざまな出来事や議論を取り上げたウェブマガジン「マガジン9」にコラム「木内みどりの『発熱中!』」を連載しています。

2018年ドラマ「西郷どん(せごどん)」に出演

木内みどりさんは女優として大河ドラマにも出演しました。
1983年には「徳川家康」小夜役、2018年には「西郷どん」石千代金役を演じました。

2018年7月から「小さなラジオ」をスタート

smorazanm / Pixabay

2018年「自由なラジオ Light UP!」が終了したのち、木内みどりさんは一人でラジオ番組を作ることを決められたそうです。

そこではじめたのが2018年7月より放送開始されたラジオ番組「小さなラジオ」です。

2011年の東日本大震災や憲法第9条の戦争について活動されてきた木内みどりさんはご自身が伝えたいことをお伝えするために作ったラジオ番組だそうで自ら取材をされています。

2019年映画「こはく」に出演

木内みどりさんは2019年映画「こはく」にも出演されます。

主人公の兄弟の母親役で、作品の中でキーポイントとなる役です。

父と息子、母と息子、夫と妻、兄と弟。そう生まれたからというだけの関係からそうありたいと願う関係へと、はっきり自覚して選び取ると生きやすくなる。人生がキラキラしてくる。あたたかい映画。母役、うれしかった。(引用元:映画『こはく』公式サイト)

と木内みどりさんはご自身の役柄についてコメントされています。

映画「こはく」について

主演は井浦新さんとお笑い芸人「アキラ100%」さんが本名大橋彰さんが兄弟役で演じています。

この映画は本作は監督横尾初喜さんの幼少期における実体験がもととなっています。

幼いころ突然姿を消した父を長崎の町で必死で探し歩くヒューマンドラマです。

2019年映画「エリカ38」に出演

木内みどりさんは2019年似はもう一つ話題の映画に出演されています。

樹木希林さんが企画を手掛けた2019年6月7日全国ロードショー映画「エリカ38」です。

主人公の仲間、伊藤信子の役で映画「こはく」とは違い冷淡な女性を演じています。

映画「エリカ38」について

2019年公開の映画「エリカ38」は樹木希林さんの「浅田美代子が女性詐欺師をやったら面白いと思う」という言葉をきっかけにスタートした作品だそうです。

実際の事件をモチーフに、色香と話術で他人を惑わし金を不当に得てきた女のエリカをはじめ欲望の深みに落ちた女性の業と本性が描かれた作品です。

「木内みどりが気持ち悪い、怖い」といったツイートがされているそうです。

NEXT:現在は山本太郎を応援中?「れいわ新選組」に寄付も?
1/5