佐良直美の今現在は動物愛護の活動?キャッシーとの同性愛報道の真相 エンタメ

佐良直美の今現在は動物愛護の活動?キャッシーとの同性愛報道の真相

佐良直美さんは、日本レコード大賞新人賞と大賞をW受賞しています。現在、家庭犬のしつけ教室を主宰され、猫や犬など様々な動物の保護活動をしているそうです。1980年に、タレントのキャッシーさんとの同性愛で話題になりました。そんな佐良直美さんについて紹介します。

目次

[表示]

佐良直美の今現在は?犬を中心に動物愛護の活動中?

1967年に「世界は二人のために」で歌手デビューし、120万枚のレコード売り上げで大ヒットし、脚光を浴びた佐良直美さんは、現在は何をされているのでしょうか。

佐良直美さんは、愛猫によって自身のガンが見つかったことから、動物への恩返しの気持ちもあって、動物愛護の活動をされているそうです。

佐良直美のプロフィール

佐良直美さんは、1945年1月10日生まれで、東京都出身の歌手・タレント・女優です。現在は主に実業家として実家の事業を手伝い、動物愛護の活動をされています。日本芸術専門学校の特別講師でもあります。

大学卒後の1967年に「世界は二人のために」でデビューし、120万枚のレコード売り上げで大ヒットしました。その後、1969年に「いいじゃないの幸せならば」で第11回日本レコード大賞を受賞しています。

「世界は二人のために」により、第9回日本レコード大賞新人賞を受賞し、第18回NHK紅白歌合戦に初出場しています。また、1968年の第40回選抜高校野球大会の入場行進曲にも選ばれています。

現在は栃木県に住んでいる?

stevepb / Pixabay

佐良直美さんは、1987年には歌手活動などの芸能活動を全て休止し、芸能界を後にしているようです。芸能界休止の理由は、キャシーさんとの関係を暴露されたことからといわれています。

佐良直美さんは、家庭犬のしつけ教室「アニマルファンスィアーズクラブ(AFC)」を主宰されているそうです。

このしつけ教室では、アメリカの一流講師を招いて、犬を中心にした動物に関するセミナーを開催したり、動物愛護活動をされているようです。

「アニマルファンスィアーズクラブ」を主宰!規模は?

佐良直美さんは、1993年からは栃木県那須塩原市で、家庭犬のしつけ教室「アニマルファンスィアーズクラブ(AFC)」を主宰されています。

その敷地面積は、東京ドーム1.5個分にあたり、プライベートシェルターでは、100匹の猫と50匹の犬、ハクビシン・カラスなど様々な保護した動物たちと生活しているそうです。

なぜセミナーや動物愛護の活動を始めた?きっかけは愛猫がガンを発見したから?

佐良直美さんが、栃木県那須塩原市で、動物愛護の活動をするようになった理由には、愛猫によって自身のガンが見つかったことからだそうです。

風邪で寝込んでいた佐良直美さんのお腹に、愛猫が飛び乗ってきてそのまま動かなくなったといいます。

そこで不思議に思ったこともあり、自分のお腹にも違和感があって病院に行くと、佐良直美さん自身が卵巣ガンに犯されていることが分かりました。そのことで、佐良さんは、愛猫に命を救われたと感じたそうです。

2011年には「徹子の部屋」に愛犬と共に登場

2011年に佐良直美さんは、テレビ番組「徹子の部屋」に、愛犬3頭と共に出演されました。

佐良さんは、愛猫によって自分の命が救われたと感じ、その恩返しの気持ちで、動物愛護の活動をされていることを語っています。

「動物の神様に生かされて」などの書籍も出版している

佐良直美さんは、2012年の「動物の神様に生かされて」などの書籍も出版しています。

その他、2003年に出版した「ワンちゃんとおでかけ」や「佐良直美が教える犬との暮らし方 中高年が愛犬と楽しく暮らすための上手なしつけと飼い方」なども出版されています。

歌手としての活動は?2010年に27年ぶりに「いのちの木陰」で復活

佐良直美さんは、2010年11月24日にCDシングル「いのちの木陰」を発売し、27年ぶりに歌手として復活しています。

レコーディングは同年の夏に行われ、ドラマ「ありがとう」のプロデューサー・石井ふく子さんも立ち会ったそうです。

2013年「お・か・え・り」が発売!歌手活動については消極的?

2010年11月24日にCDシングル「いのちの木陰」を27年ぶりに発売した佐良直美さんですが、2013年3月20日にビクターエンタテインメントから「お・か・え・り」が発売されています。

シングル「いのちの木陰」から、約2年4ヵ月ぶりのシングルですが、この「お・か・え・り」は、前作と同時期に制作されながら、発表されていなかったバラード曲です。

「お・か・え・り」は、山川啓介さんの作詞、渋谷毅さんの作曲、斎藤ネコさんの編曲です。本格的な歌手復帰については、やってもあと1、2回でしょうとかなり消極的だったようです。

石坂浩二に関する記事はこちら

【動画あり】昭和の歌姫・佐良直美の代表曲!

昭和の歌姫といわれた、佐良直美さんのこれまでの代表曲を、動画と共に紹介します。

いいじゃないの幸せならば

「いいじゃないの幸せならば」を歌う佐良直美さんを紹介しました。この歌は佐良直美さんを一躍有名にさせた楽曲です。

佐良直美さんは、この「いいじゃないの幸せならば」で、第11回日本レコード大賞を受賞しています。

この日本レコード大賞受賞によって、1967年「世界は二人のために」の第9回レコード大賞新人賞と共にダブル受賞を果たし、女性歌手として史上初の快挙となりました。

ひとり旅

「ひとり旅」は佐良直美さんの34枚目のシングルで、1976年2月25日に発売されました。吉田旺さんが作詞、浜圭介さんが作曲、萩田光雄さんが編曲を担当しています。

ありがとう

「ありがとう」は、佐良直美さんの30枚目のシングルで、1974年7月5日にビクターレコードから発売されています。上条恒彦さんが作詞、佐良直美さんが作曲、飯吉馨さんが編曲しています。

この「ありがとう」は、テレビドラマ「ありがとう」の主題歌にもなりました。

私のすきなもの

「私のすきなもの」は、佐良直美さんの2枚目のシングルで、1967年12月5日に発売されました。永六輔さんが作詞、いずみたくさんが作曲・編曲しています。

ギターのような女の子

「ギターのような女の子」は、佐良直美さんの7枚目のシングルで、1969年3月25日に発売されました。橋本淳さんが作詞、筒美京平さんが作曲・編曲しています。

この曲は筒美京平さんの隠れた名曲として、多くのアイドル歌手がカバーしています。

花のフェスティバル

「花のフェスティバル」を歌う佐良直美さんを紹介しました。

「花のフェスティバル」は、佐良直美さんの24枚目のシングル「別れ話は背中にしてね」のB面の曲で、1972年9月25日に発売されました。

さがゆうこさんが作詞、佐良直美さんが作曲、川口真さんが編曲を担当しています。

二十一世紀音頭

「二十一世紀音頭」をバックに踊る人たちを紹介しました。「二十一世紀音頭」は、佐良直美さんの10枚目のシングルで、1970年3月25年に発売されました。

山上路夫さんが作詞、いずみたくさんが作曲、大柿隆さんが編曲を担当しています。

世界は二人のために

佐良直美さんが歌う「世界は二人のために」を紹介しました。

「世界は二人のために」は佐良直美さんのデビュー曲で、山上路夫さんが作詞、いずみたくさんが作曲・編曲しています。

佐良直美が芸能活動を休止した本当の理由とキャッシー騒動の真相は?

佐良直美さんのことを調べて行くと、キャッシーさんとの関係で芸能活動を休止されていることが分かりますが、どのような関係だったのかを調べてみました。

1980年に同性愛報道!その相手となったキャッシーとは誰?

1980年に、当時タレントをしていたキャッシーさんが、TV番組の中で佐良直美さんとのレズ生活のことを告白してしまいました。

キャッシーさんとは、キャッシー中島さんではなく、本名が森栖キャサリンさんという方だということです。事の真相は、キャッシーさんが佐良直美さんから別れさせられたため、その腹いせだったようです。

この報道に対して佐良直美さんはこのようにコメントしています。

「あれについては、今でもよくわからないんです。もちろん事実無根です。キャシーがなぜあんなことを言い始めたのかわからないし、不思議なことに巻き込まれたなと思っています。(キャッシーが公開した佐良さんのラブレターについて)も、訳が分からなかった」

(引用:mii topi)

大スターの同性愛報道は事実だったのか?佐良直美ははめられた?

佐良直美さんの友人が以下のように語っています。

「キャッシーさん暴露以降の佐良さんはマスコミに追われ、かくまう意味もあって、私は一時行動を共にしていました。彼女は精神的に参っていたので、レズ騒動についてはストレートには聞けなかったけど、佐良さんはキャッシーにはめられたと言ったいました。」

(引用:mii topi)

この話からしたら、佐良直美さんの方が被害者のようにも見えますが、事の真相はいまだはっきりしていません。

事の原因は?実家に招いていたこと?友人の証言とは

sasint / Pixabay

佐良直美さんは、当時は世田谷の実家に住んでいたそうで、相当な豪邸だったといいます。そして、多くの友人を招いてはホームパーティーを催していたそうです。

キャッシーさんもそこに招かれて、よく家にも泊っていたといいます。その後、キャッシーさんは、佐良さんのお母さんや叔母さんに対して「3000万円払わなければレズをばらす」などと脅していたといわれています。

騒動の真相は?キャッシーがお金目当てだったとの噂も

キャッシーさんが、佐良直美さんのお母さんや叔母さんに、脅してお金を要求していたことが本当なら、キキャッシーさんは少なからずお金が目当てだったともいえるでしょう。

ただ、キャッシーさんがお金目当てだったとしても、佐良直美さんとのレズ関係が事実かどうかは、未だにはっきりとはしません。

キャッシーさんは、その後プロレスラーの方とご結婚されているようですから、レズではなかった可能性もあり、そうすると佐良直美さんとの関係も、狂言だったのかもしれません。

2019年「爆報フライデー」に出演!芸能活動休止の本当に理由について語る

佐良さんは、2019年2月に32年間の沈黙を破って、TBSの「爆報!THEフライデー」に出演され、芸能界から姿を消した理由を語っていました。

1987年に突然芸能界から姿を消した佐良直美さんでしたが、その理由については、ずっと謎のままでした。

佐良さんが、突然芸能界から姿を消した当時、突然声が出なくなり、病院で診察すると声帯にポリープがあることが分かったそうです。医師からは、最低1年は歌わないでくださいと言われたそうです。

キャッシー騒動が原因ではなかった?実家の仕事を手伝うための休止だった

rawpixel / Pixabay

佐良直美さんは、1987年頃、歌手業を含めた芸能活動を休業し、実業家として活動していました。同年には声帯ポリープの手術を受けて、1年ほど声が出せなくなったため、実家の仕事を手伝っていたそうです。

佐良直美は現在結婚している?子供は?

Bessi / Pixabay

レズ騒動で話題となった佐良直美さんですが、現在は結婚されているのか、また子供について調べてみました。

キャッシー騒動で同性愛を否定していたが結婚は?

Free-Photos / Pixabay

キャッシーさんによるレズ騒動で話題となった佐良直美さんですが、同性愛については完全に否定されています。しかし、佐良直美さんは、現在74歳ですが未だに結婚歴はありません。

ですから、子供さんもいません。レズ騒動があまりにもインパクトがあったために、その後の結婚に関して影響があったのかもしれません。

現在も独身!息子がいるとも言われていたが子供はいない

happymom33 / Pixabay

佐良直美さんは、噂では息子がいるともいわれていたようですが、子供さんがいるという事実はありません。

佐良直美の実家や遠縁がすごい?!

geralt / Pixabay

佐良直美さんの祖父は、巴工業を創業した人で、かなりの資産家のようです。

NEXT:実家は何をしている?祖父が創業した巴工業とは
1/2