おしゃれ芸能人まとめ!それぞれのファッションコーデも紹介! 美容

おしゃれ芸能人まとめ!それぞれのファッションコーデも紹介!

見ているだけで楽しいおしゃれ芸能人のファッション。今回は男性編、女性編だけでなく、坊主、メガネ、低身長、40代など、様々なカテゴリでまとめました。また、彼らのインスタからもファッションのヒントはたくさんあります。芸能人御用達のおしゃれな内祝いもご紹介します。

目次

[表示]

おしゃれ芸能人まとめ【男性編】

Free-Photos / Pixabay

まずおしゃれ芸能人の男性編として、シンプル、キレイ目、個性派など、様々なスタイルを日々披露してくれる俳優、タレント、アーティストをご紹介します。

彼らのファッションの共通点は「自分をよく知っている」ことです。

自らに似合うファッション、そして自分が好きなファッションをしっかり把握し、それらを上手く組み合わせています。2060代まで、いつでも輝き続けるそんな彼らの様々なファッションスタイルをご紹介します。

浜田雅功

おしゃれ芸能人トップバッターは、「はまちゃん」の愛称で親しまれる、お笑いコンビダウンタウンの浜田雅功さん。

1963年生まれで今年56歳、165cmと決して身長は高くない浜田さんですが、実はかつては若者のファッションリーダーでした。

1990年代には「アムラー」ならぬ「ハマダー」という言葉も生まれ、浜田さんのファッションを真似する若者が沢山いたのです。もちろん現在も非常におしゃれで、アメカジスタイルを得意としています。

デニムはリーバイスのヴィンテージである501XXモデルを愛用。その価格は数百万円と非常に高価ですが、Tシャツやスカジャンを合わせて何気なく着こなしています。

靴は質が良く、一生使うことが出来るアメリカのシューズブランド、REDWINGを好んで履いているそうです。

年を取っても色褪せず、気合いの入りすぎないそのファッションは、いつの時代も男性たちの憧れです。

松阪桃李

身長183cmというスタイルの良さを誇る俳優の松坂桃李さん。そのファッションはキレイめのカジュアルスタイルです。

特に女性に受けが良く、男性も真似しやすいおしゃれなコーディネートが多く見られます。

愛用ブランドは特になし。しかし、何の変哲もないアイテムを上手く組み合わせており、おしゃれ上級者の印象を与えます。

画像右が松坂さんですが、上下ブラックのさし色に明るい黄色を持ってきたり、少し素材の違う服を合わせてみたりと工夫が見られます。しかし自分の長身に合う、まとまりのあるさわやかなスタイルが印象的です。

所ジョージ

 「所さん」の愛称で知られる所ジョージさんは、今年64歳。しかし未だ衰えることなく、いつもおしゃれで楽しそうな姿が印象的です。

こちらも浜田雅功さんと同じアメカジで、リーバイスのヴィンテージデニムがお気に入りだそうです。

Tシャツにデニムにスニーカーというシンプルなアメカジながら、身につけているものひとつひとつにこだわっており、家には大量のファッションアイテムのコレクションもあるというから納得です。

アウターには100年以上の歴史をもつスウェーデンの北欧ブランド、ホグロフスが多く、他にも足元は主にスニーカー。こちらももちろんこだわりのアイテムばかりです。

メガネやサングラスも豊富な種類をコレクションしており、オリジナルブランドを立ち上げるなどファッションに対しても非常に精力的。所さんらしい、遊び心に溢れたアイテムも多くリリースしています。

カジュアルなのにルーズ過ぎず、かっこよくまとめあげる。まさに上級者のおしゃれ、かっこいい大人の代表です。

オダギリジョー

俳優のオダギリジョーさんは、その役柄や外見と同じようにファッションも個性的なことで知られています。

パリコレにでも出てきそうなモードないでたちは一般人には真似しにくいかもしれませんが、おしゃれのヒントがいくつも散りばめられています。

こちらはレッドカーペットを歩くオダギリさん。ブラックのノースリーブカットソーに合わせているのはなんとコップのネックレスです。

斬新なモチーフですが、ベージュのハットも合わせて非常によくまとまっており、さすがの一言ですよね。

今年43歳になるオダギリさんですが、その挑戦的なスタイルは多くの人の視線を釘づけにして止みません。

綾野剛

俳優として、また最近は山田孝之さん、内田朝陽さんとのバンド、THE XXXXXX(ザ・シックス)の活動も話題の綾野剛さん。個性的かつおしゃれなファッションは、男女共に支持されています。

元々は上京後、原宿を起点にモデルの活動していたという綾野さん。当時の原宿系雑誌には彼のスナップもいくつか掲載されていました。

全身ブラックの個性的なファッションも、彼のミステリアスな魅力があればこそです。

メガネやサングラスも多用しており、また、彼のセクシーさを前面に出すために、チャームポイントともいえる鎖骨を見せるファッションも多く見られます。

また、あえてルーズなシルエットを好んで着ているようです。

綾野さんがピタッとした服を着るとスマートで清潔感のあるスタイルになりますが、あえてルーズさを出すことで人とは違うおしゃれ感がぐっと出ることがわかります。

菅田将暉

そのクールな外見と親しみやすいキャラクターで男女ともに非常に人気な俳優・アーティストの菅田将暉さん。

彼のファッションは綾野剛さんと同じく、少しルーズなシルエットが特徴的で、個性的なアイテムを合わせつつ自然体。そのバランスは非常に絶妙です。

プライベートでは東京・三軒茶屋の「真性洋服屋NOIR」という古着屋をよく訪れるという菅田さん。50~80年代の個性的なヴィンテージアイテムが揃うことで有名なお店です。

「ダサかっこいい」とも評されますが、それも彼の常人離れした容姿とセンスあってのこと。自分をよく知った上でのこだわり抜いたファッションは、簡単には真似できないかっこよさを備えています。

また、こちらの記事では彼のファッションについて詳しく解説しています。ぜひ一度ご覧ください。

成宮寛貴

2000年にデビューし瞬く間に人気俳優の仲間入りをしたものの、2016年末に芸能界を引退した成宮寛貴さん。彼はそのファッションセンスでメンズ雑誌の表紙を多く飾っていました。

彼のコーディネートでのこだわりは「全身をモノトーンでまとめる」「トップスをレイヤード(重ね着)する」の2点だそうです。

そんな成宮さんは雑誌等ではシンプルでタイトなシルエットのファッションが多かったですが、私生活では様々なスタイルに積極的に挑戦していました。

こちらの画像にも記載があるように、記者会見はほぼ私服で登壇していたという成宮さん。カジュアルな系統からディオールのスーツまで、センスの光るファッションが並んでいます。

成宮さんは、芸能界を引退した後はインスタにて私生活を公開しています。

何気ないシンプルなシャツも、襟の開き具合や袖口の捲り方、また彼の雰囲気やスタイルにより、非常にセクシーに着こなせることがわかります。

ILMARI

ヒップホップユニット・RIP SLYMEのボーカルであるILMARIさん。

彼のファッションはシンプルなスタイルをベースに、ニット帽やシャツのレイヤードでアメカジ、ストリート系のエッセンスを足したものが多く見られます。

ファッション雑誌にもよく登場しており、PRADA東京コレクションではモデルも務めています。

こちらでさりげなくつけている時計はなんと、スイスの宝飾品メーカーであり世界三大高級時計メーカーの一つでもあるAUDEMARS PIGUETのもの。その価格はおよそ230万です。

一般人には手が出ない価格ですが、ここまで高価でなくとも、シンプルなスタイルの中にこだわりの一点を入れることで、人とは違うセンスを表現することが出来ると教えてくれます。

松田翔太


2005年にデビューし、181cmの身長を誇る抜群のスタイルで様々なファッションを披露してきた俳優・松田翔太さん。

そのクールな外見に合わせ、モノトーン中心のモードストリート系を多く着こなしています。立っているだけで絵になるそのファッションからは、日本人離れしたかっこよさも感じられます。

松田さんは、インスタでもそのおしゃれなファッションを披露しています。私服も多く見られるため、フォロワーの数も130万人と非常に多く、彼のスタイルを参考にしている人が多いことがわかります。

松田さんも、多くのメンズファッション誌に登場。モード系アイテムにTシャツを合わせるなど、上級者向けのレイヤードを披露しています。そしてそのファッション性の高さは、近年海外からも注目を集めるほどです。

 つるの剛士

タレント業を中心に俳優、アーティストとしても活躍中のつるの剛士さん。

個性的な柄物をアクセントにしつつも、キレイめカジュアルで好感度の高いファッションは、5人の子供のパパならではです。

しかもつるのさんの奥様は元スタイリストというから驚き。きっと奥様に見立ててもらったアイテムも沢山あるのでしょうね。

つるのさんの愛用ブランドは、趣味でランニングをしていることもあり、皆さんお馴染みのLeSportsacです。

アメリカから生まれたブランドで、ナイロン素材をグログランテープで縁取りしたデザインが特徴です。

レギュラーとして出演中の日本テレビ系列「ヒルナンデス」では、つるのさんの着用アイテムについて問い合わせが来るほどです。

奇抜すぎず自然体、かっこいい父親のお手本のようなそのファッションは、万人に愛され、真似したいと思われているのが伝わってきます。

関連する記事はこちら

おしゃれ芸能人まとめ【女性編】

nastya_gepp / Pixabay

おしゃれ芸能人女性編では、モデルや女優として活躍中の輝く女性たちをご紹介します。

男性に続き、彼女たちも自分の長所、短所をよく知っており、それを活かしたスタイリングは世の女性たちの憧れです。彼女たちのファッションを始め、こだわり、愛用ブランドなどを覗いてみましょう。

 ローラ

もはや知らない人などいないファッションアイコンとして活躍し続けるモデルのローラさん。その抜群のスタイルとファッションセンスは女性の憧れであり、数々のファッションに関する賞も総なめしてます。

ファッション雑誌を覗けば彼女の顔を見ない日はありません。現在インスタのフォロワー数は550万人。なんと10年間一度も同じコーディネートをしたことがないというから驚きです。

そんな彼女の最大のこだわりは「バランス」。ヒールのない靴の時はボトムをショート丈にしたり、シンプルなスタイルには大ぶりのアクセサリーでバランスを取っているのだといいます。

また、全身ハイブランドで固めるのはダサい、と話しており、ハイブランドとファストファッションブランドを組み合わせることで、一般人も参考に出来そうなファッションも披露してくれています。

愛用のブランドはMSGMWildfox Coutureなど多岐にわたります。こちらの写真のスカートもMSGMのものです。

ローラさんの着用アイテムをひとつだけ真似して、あとはファストファッションでバランスを調整する、というスタイルの女性も多く存在しています。

 中村アン

女性からの人気が非常に高い中村アンさん。チアリーディングで鍛え上げられたというその抜群のプロポーションは、どの世代にも憧れの的です。

そんなアンさんは基本的にどんなファッションでも着こなしてしまうのですが、やはり彼女の持ち味は大人可愛い系。20~30代女性がプライベートやオフィスで真似したくなるファッションが中心です。

そんな彼女の愛用ブランドはLa LeiaやDanny&Anne。ファストファッションも取り入れ、どんなシーンの大人可愛いでも披露してくれるのがアンさんの持ち味です。

森星

ファッションデザイナーの森英恵さんを祖母に持ち、お姉さんは皆さんご存知、タレントの森泉さん。

そんな星さんは、真似出来そうでありながら上品さが感じられるファッションが素敵です。

こちらもシンプルな黒のトップスですが、小物使いや無造作なダウンヘアで綺麗にまとめています。

基本的には万人受けするファッションを好む星さんですが、過去にはなんと作業服メーカー寅壱のニッカポッカを履いていたこともあるといいます。

星さんのスタイルと個性があってこその、個性的なアイテムですね。

ニッカポッカさえおしゃれに着こなしてしまうところはさすがとしか言えません。

優木まおみ

優木まおみさんも、中村アンさんのような大人可愛いファッションが特徴的です。しかし優木さんはこの可愛らしさでなんと、二児の母。なので、子供とお出かけしやすい「ママファッション」も得意としています。

モノトーンと合わせたチェック柄のポンチョは、寒さ対策もしながらトレンドを取り入れ、おしゃれな着こなしを叶えています。

こちらのスタイルなら、マタニティでも挑戦しやすいですね。

フラットなスニーカーコーデは、ママでも真似しやすいのに淡いトーンが素敵です。しかし、なんとこちらのGジャンはリーバイスのヴィンテージものです。

他のコーデではファストファッションの中にエルメスのバッグを取り入れたり、ところどころにお気に入りの格上げアイテムを入れるのも優木さん流です。

 大政絢

女優を始め、タレントやモデルで活躍する大政絢さん。可愛らしい顔の大政さんですが、私服は大人っぽいスタイルが主流です。Vネックのトップスにコートを合わせた縦長のシルエットが大人っぽさを演出してます。

しかもこちらのトップス、フランスのファッションブランドとUNIQLOがコラボしたUNIQLO AND LEMAIRE。ファストファッションのアイテムだというから驚きです。

大政さんは他にもファストファッションアイテムにGIVENCHYのバッグを組み合わせるなど、上手にバランスを取るスタイルが得意。その絶妙さが、女性たちに人気のある由縁なんですね。

田丸麻紀

今年41歳という年齢を全く感じさせない田丸麻紀さんは、モデルを始め女優、バラエティでも活躍する一児のママです。

172cmという長身を活かしたファッションは上品なのに嫌みがなく、同世代の女性から人気を集めています。

趣味が靴集めだという田丸さんは、デイリー使いとしてPELLICOのシューズを愛用。イタリア発祥のこちらのブランドは、8cmのヒールでも走ることが出来るというから驚きです。

NEXT:長谷川潤
1/4