手塚理美の今現在は?真田広之との離婚理由やイケメンの息子について

数々のドラマや映画で活躍してきた女優・手塚理美さん。かつて真田広之さんと結婚し2児をさずかりながら離婚しました。その息子さん達がイケメンに成長したことや、今も独身でいる真田さんと復縁を図っているという噂など、現在の手塚理美さんについてまとめました。

手塚理美と元旦那の真田広之の離婚理由は?復縁を狙っている?

手塚さんは俳優の真田広之さんと結婚して2人の男児をもうけましたが、真田さんの不倫騒動により離婚となります。しかし、お二人とも未だ独身でいることから、復縁を望んでいるのでは?という声も囁かれます。

手塚理美のプロフィール

手塚理美さんは1961年6月7日生まれで出身は東京都大田区、出身校は都立赤坂高校です。身長161cm、血液型はAB型です。好きな食べ物は「釜飯」や「納豆」など和食がお好みのようです。

小学生の頃にジュニアモデルを始め、中学1年でユニチカ・マスコットガールに選ばれてからはグラビアモデルとして人気を博しました。1978年の映画出演を機に「手塚さとみ」として女優業に専念しています。

2016年にヴィレッジエンターテイメントから、よしもとクリエイティブ・エージェンシーへ所属事務所を移籍しました。

1990年に結婚!時任三郎と橋本千佳夫婦と合同結婚式を挙げていた

1990年に手塚さんと真田さんが結婚しました。当時人気絶頂のお二人の結婚はおおいに世間を沸かせました。さらに、時任三郎さんと橋本千佳さんとの合同結婚式を行ったことが、さらに大きな話題となりました。

実は、手塚さんがドラマ「ふぞろいの林檎たち」で恋人役を演じた時任三郎さんとつきあっているのでは、という噂もありましたが、そんな噂を吹き飛ばすような仲良し4人組の楽しい合同結婚式となりました。

手塚さんと真田さんは残念ながら離婚となりましたが、時任夫妻は3人のお子様とともに、今でもおしどり夫婦のようです。

真田広之の不倫騒動により1997年に離婚

結婚から7年後、手塚さん夫婦は1997年に離婚することとなります。原因は真田広之さんの不倫騒動でした。不倫相手は女優・葉月里緒奈さんでした。

葉月さんといえば、突然のヘアヌード写真集発売や、マスコミを前に「狙った男は落とせなかったことがない」と公言したりなど、魔性の女として世間を騒がせた女優です。

真田さんと葉月さんは映画「写楽」での共演をきっかけとして、次第に親密になっていき、遂に男女関係へ至ってしまったということです。

離婚に至るまでの経緯は?話し合いの末円満離婚していた?

cbaquiran / Pixabay

真田さんの不倫が明るみに出たのち真田さんが家を出てしまって別居の状態が続いていましたが、最終的にはお互いに話し合いを重ねた上での円満離婚となりました。

ちなみに真田さんからの手塚さんに対する慰謝料は1億円だったそうです。

離婚後は手塚さんが2人の息子さんの親権を持つことになりましたが、真田さんと息子さんとの関係は良く、今でも記念日などには一緒に食事をするのだそうです。

NEXT 現在ハリウッドで活躍する元夫に対し手塚理美のコメントは?