楽天家の意味とは?特徴や長所・短所は?向いている仕事は何? 恋愛・心理

楽天家の意味とは?特徴や長所・短所は?向いている仕事は何?

今回は、楽天家の特徴や意味について紹介していきます。そもそも楽天家とは一体何なのか?楽天家の長所と短所はどんなことがあるのか?向いている職業はどんな仕事なのか?optimistと呼ばれる人たちはどんな考え方を持っているのかなど詳しいこともみていきます。

目次

[表示]

楽天家の意味や特徴とは?良い意味で使われる事が多い?

LeafWriter / Pixabay

楽天家というのは、どんな特徴、意味があるのでしょうか。そしてどんな時に用いられる言葉なのでしょうか。みていきます。

楽天家の意味とは?英語ではoptimist?

Free-Photos / Pixabay

楽天家の意味は、物事をどんなこともネガティブに考えずプラスになるような考え方をして、人生を楽しんでいく人のことをいいます。そして英語では、「optimist」と呼び楽天主義者という意味があります。

人間は9つのタイプに分かれる?楽天家は、そのうちの一つ?

人間には、9つタイプに分かれるエニアグラムという考え方があります。エニアグラムには改革したいタイプ、人を助けたいタイプ、何かを達成したいタイプなど様々なタイプがあります。

その中に楽天的なタイプな人がいます。これは診断をすれば、自分どんなタイプの人間なのかを知ることができるので診断してみるのがオススメです。

対義語・反対語は悲観主義?楽天家と悲観主義者の違いは?

thommas68 / Pixabay

楽天家の反対語、対義語として悲観主義と考えている人も多いです。2語の違いは、物事に対してプラスに考えるのが楽天的主義で、逆に物事をマイナスに考えるのが悲観主義者です。

もちろん意味的には、プラスに考えるか、マイナスに考えるかによって変わってくるので、対義語、反対語という考えている人も多い為、間違っているとは限りません。

しかし楽天家の対義語、反対語には、厭世的(えんせい)と呼ばれる言葉が値されることが多いです。厭世的という意味は、悲観的の意味の似ていて、マイナス的に物事を考えることです。

楽天家の特徴①:性格は常にポジティブ

sweetlouise / Pixabay

楽天家の特徴は、物事を常にポジティブに考えていることです。たとえピンチが訪れたり、危険な状況に追い込まれたとしてもけしてネガティブに考えることがなく、良い方向に思考を持っていくことができます。

その為、周囲が落ち込んでいる時は、励ましたり、応援して盛り上げるタイプの人も多く、周囲から信頼される人が多いです。

楽天家の特徴②:楽しむ心をもっている

TheVirtualDenise / Pixabay

楽天家の特徴は、楽しむ心を持っています。その為、常に楽しみながら生きている人が多く、あまり落ち込んだり、弱音を吐いたりといった姿を他人が見ることが少ないです。

さらに周囲があまり盛り上がらなそうなことに対しても楽しく取り組んでいるので、自然と周囲もその勢いに流され、良い方向に進んでいくこともあり、より良い人間関係を築くことができる人も多いです。

楽天家の特徴③:頭の切り替えが早い

rawpixel / Pixabay

楽天家の特徴は、話の切り替えが早い人が多いことです。その為、次から次へと自分が考えていることを述べていく為、相手が話についていくのが難しくなってしまったりすることがあります。

しかしその分、何か急なトラブルや問題が発生した時にもすぐに対応できる能力があるので、冷静に物事を考えて行動している人は多いです。

楽天家の特徴④:寛大な心を持っている

TanteTati / Pixabay

楽天家の人は、寛大な心を持っている人が多いです。その為、周囲の人の期待に答えることができ、誰に対しても平等に接することができます。

そして広い心を持っている人も多いので、何か困っていることがあったり、不安に思っている人がいると優しく接してくれます。しかし自分の思い通りに行かないと失望感などを覚えてしまい、落ち込んでしまいます。

楽天家の特徴⑤:物事を多方面から見れる

TeroVesalainen / Pixabay

楽天家の特徴は、物事を色々な立場から捉えてみることができます。会議や議論をしていると、お互いの意見が合わず、口論になってしまうこともあります。

しかし楽天的な人は、お互いの意見を理解した上で中立的な意見の述べることができます。その為、誰に対しても平等に接することができ、周囲からも信頼される人は多いです。

楽天家の特徴⑥:行動力がある

FotografieLink / Pixabay

楽天家の特徴は、行動力があることです。楽天的な人は、常に物事をポジティブ的に考えます。その為、自分が良いと思ったこと、興味を思ったことにはどんどん挑戦していくことが多いです。

その為、色々なところで行動力がある人だと思われることもあり、楽天的な人の中には成功をおさめている人や成果を出している人も少なくありません。

楽天家の特徴⑦:発想力がある

bebeairi / Pixabay

楽天家の特徴は、発想力が優れている人が多いです。常に色々なことに興味をもち、自分にプラスになることを考えながら行動していることが多いので、色々なアイディアを持っている人もいます。

さらに仕事などで急なトラブルが起きたとしても、動揺することな冷静にトラブルの原因を探り、すぐに対応できることを提案することができる為、発想力が豊かな人が多いのです。

楽天家の特徴⑧:人を悪く言わない

RyanMcGuire / Pixabay

楽天家の特徴は、人の悪口を言わないことです。仕事などでトラブルを起こしてしまった場合、その原因が自分ではなく他人にあったりします。そして中にはその人を攻める人も少なくありません。

しかし楽天的な人は、心が広い人が多く、そのトラブルをポジティブにとらえようとする人が多いです。その為、多少のミスや失敗を他人がしてしまっても悪口を言うなどはしないのが特徴です。

楽天家は良い意味で使われる?

stevepb / Pixabay

楽天的や楽天家という人は、良い面で使われることもあれば、悪い面で使われることもあります。しかし基本的には良い意味で用いられることが多いです。

楽天家に関連する記事はこちら

/6

楽天家かどうか診断するサイトもある?性格診断?

rawpixel / Pixabay

自分が楽天的な人間なのかはどう判断すればいいのでしょうか。どうやら楽天家かどうかを知ることができる診断があるようです。

  • 人から好かれることが多い
  • 人を楽しませられることができる
  • 自分の理想や好きな事を叶えることができる
  • 進取の気質が活かせることができる
  • 大胆で挑戦的な仕事が好きである

(引用:性格診断セブン)

このような診断をして、当てはまる項目が多い人は、楽天家の可能性が高いです。

楽天家は良い事が多い?楽天家の長所とは?

PaliGraficas / Pixabay

楽天家の人は、良い事が多いといわれていますが、どのような長所があるのでしょうか。みていきます。

楽天家の長所①:精神的に安定している

6335159 / Pixabay

楽天家の長所は、精神的な面で安定していることが多いことです。あまりストレスを感じることが少ないタイプでもあり、嫌なことがあってもすぐ忘れてしまう人が多いのが特徴です。

その為、風邪などを引いてしまっても明るいことが多く、弱音を吐いたり、辛い表情を見せることがありません。そしてイライラする人とはあまり関わらない性格をしているので、精神的にも安定していられるのです。

楽天家の長所②:慌てる事が少ない

ilovetattoos / Pixabay

楽天家の長所は、荒れることがありません。その為、失敗をしても落ち込んだり、投げ出したりして別の道に進んでしまったり、闇の世界に溶け込んでしまう人はほとんどありません。

失敗したとしてもプラスに物事を考えることができ、1からやり直す、失敗を軸に自分の力で最後までやり遂げようとすることができるので、荒れ果ててしまうことがないのが楽天家の特徴でもあります。

楽天家の長所③:人間関係が上手くいきやすい

rawpixel / Pixabay

楽天家の長所は、人間関係ができやすいことです。ポジティブな性格であり、ほとんど弱音を吐かず人までは常に明るい笑顔で他人と接している楽天家は、人柄から人が集まりやすいタイプでもあります。

さらに色々な見方をして物事を考える特徴があるので、お互いの意見を理解することができ、本人が気づかないうちに人間関係が生まれ、誰に対してもトラブルが起こることなく良い関係を築くことができます。

楽天家の長所④:自分に自信が持てる

Free-Photos / Pixabay

楽天家の長所は、自分に自信を持っている人が多いことです。楽天家の人は、基本的に自分自身のことを大切に接します。その為、自分の考えを否定したりすることはなく自分には正直に生きている人が多いです。

その為、自分の行動に対して自信を持っています。そして失敗をしたり、トラブルが起きたとしても自分自身を否定することなく信じ、解決策を考えて成果を出している人がとても多いです。

楽天家の長所⑤:いつも頑張れる

Pexels / Pixabay

楽天家の長所は、頑張り屋のところです。常に自分の目標に向かって努力をすることができます。時には休んだり、妥協をしそうになったりもしますが、諦めず最後まで努力を惜しまず取り組みます。

また、努力をしても、時には失敗をしたり、トラブルが起きたりすることも少なくはありません。しかし楽天家の人たちは、失敗をしたとしてもそれを対応できる力を持っているのでさらに成長することができます。

楽天家の長所⑥:楽しい時間が多い

Pexels / Pixabay

楽天家の長所は、楽しいと思う時間が多いことです。多くの人は楽しい時間もあれば辛い時間もあり、楽しい時間の方が少ないという人もいますが、楽天家の人は辛い時間も楽しい時間に変えてしまう力を持っています。

基本的に明るく物事をプラスに考えるタイプです。その為、例えばちょっと辛そうな事が起きたとしても自分の為だとプラスに取り組む事ができ、周囲からは楽しそうに過ごしていると見られる事が多いです。

楽天家は周囲の人も元気にする?

sasint / Pixabay

楽天家の長所は、周囲の人も元気にしてしまう力を持っていることです。先ほど紹介した通り、楽天家の人は他の人が辛い時間を楽しい時間に変えて行動することができると紹介しました。

しかしそれは自分だけではなく、周囲の人も巻き込むことが楽天家の人にはできるのです。周囲が辛いと思っていることを、楽天家の人が楽しそう雰囲気を作ることで自然と相手も元気になってくることが多いのです。

楽天家は良い事ばかりではない?楽天家の短所とは?

楽天家は、けして良いことばかりではありません。楽天家の短所はどんなところがあるのでしょうか。みていきます。

楽天家の短所①:詐欺や嘘を見抜きにくい

ribkhan / Pixabay

楽天家の短所は、詐欺や嘘などを見抜くことが難しいところです。楽天家の人は、いつも明るくあまり負の部分を見せることがありません。そして相手に対してすぐ信用してしまうことがあります。

その為、相手が詐欺や嘘をついていたとしても、それが本当なのかそれとも違うのが見抜くことができず、相手の思う壺に入ってしまい、巨額の借金を抱えてしまったり危ない目に遭ってしまう人も少なくありません。

楽天家の短所②:同じ失敗を繰り返しやすい

RyanMcGuire / Pixabay

楽天家の短所は、同じ失敗を繰り返すことが多いことです。例えば、先ほど紹介した通り、人を信用しやすいタイプな為、過去に詐欺に引っかかったとしても、また再び詐欺に引っかかってしまう場合もあります。

また常にポジティブに物事を捉えていることが多い為、あまり失敗したことに重要視をせず、学ぶことが少ないので、周囲が何度注意をしても同じ失敗をしてしまう人は多いのが楽天家の人の特徴です。

楽天家の短所③:中々成長しにくい

Free-Photos / Pixabay

楽天家の短所は、成長するのが遅いことです。同じ失敗を繰り返してしまうのと同様に、楽天家の人は、失敗をしても「次頑張ろう」と軽い気持ちでポジティブに捉えて物事を進めようとする癖があります。

その為、一度立ち止まって、「なぜ失敗したのだろう」「次失敗しない為にはどうしたら良いだろう」などあまり深く考えることをしないのです。そしてそれが結果としてマイナスになってしまうことがあります。

楽天家の短所④:目移りしやすい

stokpic / Pixabay

楽天家の短所は、目移りしてしまうところです。物事をポジティブに考え、色々なところに興味を持って行動できる楽天家の人ですが、1つのことに集中して取り組むということが苦手な人が多いです。

そして何が作業をしている時に、別のものに興味を持ってしまうとそちらの方に目がいってしまい、中々作業が終わらないことが多いです。その為、あまり本気で取り組んで行うというのが少ないというのもあります。

NEXT:楽天家の短所⑤:悪い事は忘れがち
1/2