山本一磨の元嫁・雛形あきことの離婚理由は?現在は再婚している? エンタメ

山本一磨の元嫁・雛形あきことの離婚理由は?現在は再婚している?

CMディレクターとして活躍されていた山本一磨さんをご存知でしょうか?奥様は雛形あきこさんであったようですが現在は離婚されているようです。そんな彼の離婚の原因は?再婚の噂は?また一人娘がいるようなので、親権や現在の状況を調べていきたいと思います。

目次

[表示]

山本一磨の元嫁は雛形あきこ?現在は再婚している?

Free-Photos / Pixabay

CMディレクターで活躍されていた山本一磨さんは一般人でありながら芸能界で輝かしい活躍を続けておられた雛形あきこさんと結婚されていたようですが、どのような人なのか調べていきます。

CMディレクター・山本一磨のプロフィールは?誕生日や画像は?

1967年生まれの山本一磨さんの誕生日は詳細がなく分かりませんでしたが岐阜県出身であり高校生までは同県で生活をしていたようです。

CMディレクターではありますが芸能人ではなく一般の方になるため画像は少ないですが上記写真の右側に写っておられるのが山本一磨さんになります。

山本一磨さんが職業とされているCMディレクターとはTVコマーシャルの制作・演出などをする職業とされており撮影地・カメラワーク・美術・衣装など全ての統括責任者でもあります。

山本一磨と雛形あきこは1998年に結婚

Pexels / Pixaba

1998年5月、山本一磨さんが31歳の時に当時20歳であった雛形あきこさんと結婚され、11歳の年の差婚であったことや数多くのドラマ・バラエティーに奥様は出演されていたため話題となりました。

元嫁・雛形あきこのプロフィールは?

1978年1月27日生まれ東京都江戸川区出身であり小学校からは足立区で学業を学んでおります。中学2年生の時に女優デビューをし歌手活動・グラビアと幅広い活躍をされています。

2000年に娘が誕生!名前は?

1041483 / Pixabay

2000年5月11日に長女である伊吹(いぶき)さんを出産されています。

2003年に離婚を発表

Free-Photos / Pixabay

出産されとあと芸能界へ復帰した雛形あきこさんは「ママタレント」としても活躍されておりましたが、結婚からわずか5年の2003年11月28日に離婚をされております。

山本一磨は現在、再婚している?

Catkin / Pixabay

雛形あきこさんと離婚後、長い年月が経ちますが山本一磨さんに再婚の話などは浮上しておらずプライベートは明るみになっていないため不確かではありますが再婚はされていないようです。

元嫁・雛形あきこは天野浩成と再婚!婿養子に!

元嫁である雛形あきこさんは2013年3月25日に俳優である天野浩成さんと再婚をされており、天野浩成さんは雛形の戸籍に入籍する形となり婿養子になっています。

1978年4月9日生まれ愛知県出身の天野浩成さんはNHK連続テレビ小説「走らんか!」でデビューしたのち、2004年に仮面ライダー剣にも出演され根強いファンがいる俳優とされています。

雛形あきこさんと天野浩成さんは2008年に放送された「愛のうた」で共演されたことがきっかけで交際が始まり、2010年にフライデーに熱愛を報道されるも事務所公認の関係であったようです。

関連する記事はこちら

山本一磨と雛形あきこの離婚理由は?

rawpixel / Pixabay

上記では簡単に山本一磨さんと雛形あきこさんの結婚生活から離婚までの流れをお話しましたが、離婚の原因は何だったのでしょうか?いくつかあるようなので調べていきたいと思います。

雛形あきこが家庭よりも仕事を優先したため

FotografieLink / Pixabay

雛形あきこさんは出産後すぐに芸能界に復帰し仕事を続ける形となっています。出産からわずか1年たらずで映画に出演されていたりママタレントとしての起用、女優業と多忙であったようです。

芸能界にも多くのママタレントがおられますが元夫である山本一磨さんとは家庭と仕事のバランスがとれていない生活の不満が離婚の原因の1つともされています。

娘の教育方針などの考えの違い

rawpixel / Pixabay

離婚後、フジテレビの情報番組とくダネ!の取材に対し「教育方針の違い」を雛形あきこさんも語っており、夫婦間に溝が生じ始めたのも長女が誕生してからであったとも言われております。

雛形あきこの不倫疑惑も?

panajiotis / Pixabay

離婚の話し合いをされていた時期に雛形あきこさんはマネージャー兼運転手の男性との不倫疑惑が報じられています。また異性との密会なども目撃されていたことも原因の1つとされています。

離婚を切り出したのは元夫の方だった?

離婚後、雛形あきこさん本人が子供が生まれてからも仕事で多忙であったり教育方針の縺れで溝が生じていた中、離婚の申し出は元夫・山本一磨さんからであったことも語っていました。

山本一磨さんと雛形あきこさんの離婚の原因となっている仕事中心・教育方針の違い・不貞疑惑は世の夫婦間でもトップランクに君臨しているようで、第1位は男性女性と共に性格の不一致となっています。

そのことから両者とも離婚に対しては多くは語られてはいませんが必然であったとされております。

山本一磨と雛形あきこの娘の親権は?現在は?

ddimitrova / Pixabay

上記では山本一磨さんと雛形あきこさんの離婚の原因について触れてきましたが、2人の間に生まれた長女・伊吹さんは離婚後どのような生活になったのか?長女に注目し調べていきます。

娘の親権は山本一磨で、監護権は雛形あきこ

Free-Photos / Pixabay

離婚された夫婦の間に子供がいた場合、経済的な面や精神的な面を考慮しながら話合いますが多くは嫁に親権が置かれるとされている中、伊吹さんの親権は山本一磨さんとなっています。

一方、雛形あきこさんには監護権がゆだねられていたようですが条件付きであったとも言われております。

監護権とは何か?

3643825 / Pixabay

親権の一部であるとされている監護権は子供の教育や生活を養う権利であるため、雛形あきこさんの場合は山本一磨さんが伊吹さんを監護できない状況であった場合に面倒を見るとされていたようです。

その一方で、面倒を見る際は雛形あきこさん個人だけではなく祖母も同伴であることが条件とされていたようです。

雛形あきこが親権を放棄?山本一磨が奪っていた?

Free-Photos / Pixabay

山本一磨さんと雛形あきこさんは「泥沼離婚」ともメディアに取りあげられていたため真相は不確かではありますが、監護権にも条件がある点などを踏まえると剥奪の可能性もあります。

また離婚となる前に雛形あきこさんは娘を連れて家出をしていた時期もあったようなので、元夫の山本一磨さんは親権まで奪われたくないと躍起になっていたともささやかれています。

娘は現在、雛形あきこと一緒に暮らしている?

sasint / Pixabay

監護権を持つ雛形あきこさんですが現在は旦那・天野浩成さん・祖母・伊吹さんの4人で暮らしているようで、仲の良い家族トークなどもメディアに語っています。

娘は芸能界には興味がない?

Averyanovphoto / Pixabay

長女・伊吹さんの芸能界デビューの可能性を報道陣に聞かれた際、雛形あきこさんからは「可能性は無い」と答えており、伊吹さんが芸能界に興味がないことも明かしていました。

娘は可愛い?野田氏からもスカウトされている?

khiemmoshe / Pixabay

伊吹さんは一般人として生活されているため写真は見つけることができませんでしたが「可愛い」とささやかれており、イエローキャブの野田氏からもスカウトをされているようです。

野田氏は母である雛形あきこさんのこともスカウトするために自宅へ出向いた過去があると公表していますので、親子共に野田氏から芸能界へのスカウトを受けているようです。

娘は現在、大学生に!学校はどこ?

weisanjiang / Pixabay

2000年生まれの伊吹さんは現在19歳となり大学生でありますが「実践女子」「戸坂」「成城学園」に在学されていると噂されていますが、公表はされていないため不確かであります。

現在は雛形あきこと再婚した天野浩成とも仲良し

天野浩成さんと伊吹さんは血が繋がっていませんが「友達のような関係」と2人の関係が良好であることを雛形あきこさんが明かし、伊吹さんからは「アマノン」と呼ばれているとも語っています。

【動画あり】山本一磨が手掛けたCM作品は?

methodshop / Pixabay

CMディレクターとし手掛けたCMは数多いと言われている山本一磨さんですが、どのような作品があったのでしょうか?実際の動画と合わせて山本一磨さんの作品を振り返ってみましょう。

CM「サッポロ・エビスビール」

平成17年1月1日から放送されていた「エビスビール・冬の宴篇」は雪景色の中、それぞれが心を躍らせ集まりエビスビールと共に華やかな食卓を楽しむ作品となっており監督は山本一磨さんです。

CM「Cassina ixc.」

17世紀にイタリアで誕生したCassinaは世界的に有名な家具ブランドであり、CMとして放送されていた「貝とベット」「老人とソファ」などは山本一磨さんが手掛けた作品であります。

CM「ソニー生命」

サッカー解説者をされている松木安太郎さんが出演されている「父の夢篇」では、作中にショパンの「別れの曲」が流れ感動的な演出となっていますがディレクターは山本一磨さんが勤めていました。

CM「アコム」

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムは飽きの来ない様々なCMを輩出しており、視聴者からも評価の高い作品となっていますがディレクターには山本一磨さんが携わっております。

CM「コスモ石油」

最新のコスモ石油のCMには岡山の美少女として有名になった桜井日奈子さんが起用されるなど知名度の高い作品ですが、過去には山本一磨さんが手掛けたCMもあったようです。

CM「キリンカクテルスパークル」

2007年に麒麟ビールから発売されたキリンカクテルスパークルのCMには、女性シンガーのSoweluさんが初めてCMに抜擢された作品としても話題となりましたがCM監督は山本一磨さんでした。

CM「モード学園」

ファッション・ヘアメイク・インテリアなど専門科が豊富なモード学園のCMは数多く、グラフィックが繊細であることも特徴ですが山本一磨さんはモード学園のCMも手掛けておられたようです。

山本一磨の学歴・経歴は?

sasint / Pixabay

山本一磨さんはCM・映像ディレクターとして多くの作品を作り上げていますが、そこに至るまでの過程はどのようなものだったのでしょうか?学歴や経歴と合わせて調べていきたいと思います。

山本一磨の通っていた高校は?

NeiFo / Pixabay

岐阜県出身の山本一磨さんは同県の大垣南高校に1983年に入学しています。大垣南高校からは著名人も多く輩出されているようでドン・キホーテの創業者や有名人も母校であるようです。

また大垣南高校の偏差値は59であり岐阜県では213校中28位とされており難易度の高い高校でもあったようです。

NEXT:山本一磨の通っていた大学は?
1/2