入れ歯の芸能人を男女別にまとめ!差し歯やインプラントも?

入れ歯や差し歯、インプラント治療をしている芸能人はとても多いです。最近は女性だけではなく男性も美容に力を入れ始めたことで若い世代からも注目されています。今回は入れ歯や差し歯、インプラントをしている芸能人を男女別にご紹介します。

芸能人には入れ歯が多い?

34680 / Pixabay

顔を売る職業である芸能人は歯が命と言われています。笑顔になるとどうしても歯が映るので、綺麗にしている方はとても多いのです。

特にモデルや女優は、見た目や好感度が非常に大事なので、矯正だけではなく入れ歯をしている方も多いです。本記事では入れ歯芸能人について詳しくご紹介します。

芸能人は若いのに入れ歯も多い?前歯だけの部分入れ歯も?

34680 / Pixabay

「入れ歯=高齢者」というイメージがありますが、芸能人の中では20代から入れ歯をしている人もいます。健康な歯があるのにも関わらず、見た目を綺麗にしたいという思いで入れ歯にするのです。

また、テレビでは正面からのアングルで撮られることが多いので、前歯だけの部分を入れ歯にしている方も多いです。

入れ歯の種類も色々ある?

Free-Photos / Pixabay

偏に入れ歯と言っても様々な種類があるのをご存知でしょうか?入れ歯と言うと、お年寄りが装着しているものをイメージしますが、実はそれだけじゃないのです。

ここからは「マグネット式入れ歯」「メッシュ入れ歯」「無口蓋入れ歯」についてご紹介します。

マグネット式入れ歯

Pettycon / Pixabay

お年寄りが話している最中に入れ歯が外れてしまうシーンをイメージできるかと思いますが、現在はマグネット式入れ歯というものがあり、意図してないところで外れることが無くなりました。

入れ歯、インプラント、マグネットの3つ使って治療をすることで、インプラントだけで治療をする場合と比べて圧倒的に価格を抑えられるようになったのです。

マグネットタイプということで、従来の入れ歯よりも歯にフィットすることが魅力です。

メッシュ入れ歯

jarmoluk / Pixabay

その名の通り、メッシュ素材で作られれた入れ歯です。ミクロの孔がたくさんあるので、食事の際には味覚や温度がハッキリと伝わります。

無口蓋入れ歯

drshohmelian / Pixabay

無口蓋入れ歯は、上顎の骨や粘膜の形によって、上顎の中心部分をくり抜いた入れ歯です。従来の入れ歯は上顎も覆いつくすタイプでしたが、顎の力が強い人は無口蓋入れ歯がおすすめされています。

NEXT 入れ歯・差し歯・インプラントの治療の違いは?