入れ歯の芸能人を男女別にまとめ!差し歯やインプラントも?

入れ歯や差し歯、インプラント治療をしている芸能人はとても多いです。最近は女性だけではなく男性も美容に力を入れ始めたことで若い世代からも注目されています。今回は入れ歯や差し歯、インプラントをしている芸能人を男女別にご紹介します。

芸能人には入れ歯が多い?

34680 / Pixabay

顔を売る職業である芸能人は歯が命と言われています。笑顔になるとどうしても歯が映るので、綺麗にしている方はとても多いのです。

特にモデルや女優は、見た目や好感度が非常に大事なので、矯正だけではなく入れ歯をしている方も多いです。本記事では入れ歯芸能人について詳しくご紹介します。

芸能人は若いのに入れ歯も多い?前歯だけの部分入れ歯も?

34680 / Pixabay

「入れ歯=高齢者」というイメージがありますが、芸能人の中では20代から入れ歯をしている人もいます。健康な歯があるのにも関わらず、見た目を綺麗にしたいという思いで入れ歯にするのです。

また、テレビでは正面からのアングルで撮られることが多いので、前歯だけの部分を入れ歯にしている方も多いです。

入れ歯の種類も色々ある?

Free-Photos / Pixabay

偏に入れ歯と言っても様々な種類があるのをご存知でしょうか?入れ歯と言うと、お年寄りが装着しているものをイメージしますが、実はそれだけじゃないのです。

ここからは「マグネット式入れ歯」「メッシュ入れ歯」「無口蓋入れ歯」についてご紹介します。

マグネット式入れ歯

Pettycon / Pixabay

お年寄りが話している最中に入れ歯が外れてしまうシーンをイメージできるかと思いますが、現在はマグネット式入れ歯というものがあり、意図してないところで外れることが無くなりました。

入れ歯、インプラント、マグネットの3つ使って治療をすることで、インプラントだけで治療をする場合と比べて圧倒的に価格を抑えられるようになったのです。

マグネットタイプということで、従来の入れ歯よりも歯にフィットすることが魅力です。

メッシュ入れ歯

jarmoluk / Pixabay

その名の通り、メッシュ素材で作られれた入れ歯です。ミクロの孔がたくさんあるので、食事の際には味覚や温度がハッキリと伝わります。

無口蓋入れ歯

drshohmelian / Pixabay

無口蓋入れ歯は、上顎の骨や粘膜の形によって、上顎の中心部分をくり抜いた入れ歯です。従来の入れ歯は上顎も覆いつくすタイプでしたが、顎の力が強い人は無口蓋入れ歯がおすすめされています。

入れ歯・差し歯・インプラントの治療の違いは?

klimkin / Pixabay

入れ歯、差し歯、インプラントはどれも歯を治療する手段の1つですが、それぞれに違いがあります。

入れ歯

総入れ歯の場合は、歯茎を形成する2つの素材によって分けられます。プラスティックとチタン等の金属で出来たものです。

部分入れ歯の場合は金属を健康な歯に引っ掛けることで固定をする治療方法です。

差し歯

差し歯は歯根だけになった歯に対して行われる治療方法です。歯根部分に土台を形成して、そこに被せ物である人工の歯を装着しています。

インプラント

歯根が失われている場合はインプラント治療をすることが一般的です。人工歯根を埋め込み、その上から土台と人工の歯を被せます。

関連する記事はこちら

画像あり!入れ歯の女性芸能人まとめ!【差し歯編】

andremsantana / Pixabay

ここからは差し歯をしている女性芸能人をご紹介するとともに、どんな理由で差し歯にしたのかを解説します。業界で注目されている若手女優も差し歯を利用していることが分かりました。

①安達祐実

  • 生年月日:1981年9月14日(37歳)
  • 出身地:東京都
  • 職業:女優

安達祐実さんは子役時代から活躍している女優さんです。乳歯から永久歯に生え替わるタイミングのときに歯が無かったことで、一時期は仮歯をしていました。

しかし、仮歯が原因で永久歯の発育を阻害してしまい、子どもの頃から差し歯を利用しているようです。子役時代から仕事に人生をかけていたのでしょう。

②上戸彩

  • 生年月日:1985年9月14日(33歳)
  • 出身地:東京都
  • 職業:女優

上戸彩さんは前歯が出ていることを気にしていたようで、現在はセラミックの差し歯を利用して綺麗に整えました。キスシーンもあることから、口元は常に意識しているのでしょう。

③橋本環奈

  • 生年月日:1999年2月3日(20歳)
  • 出身地:福岡県
  • 職業:女優

アイドル時代は歯並びや歯の色が気になっていても治療することはありませんでしたが、女優として大注目されたことがきっかけでセラミックの差し歯にしました。

④中村アン

  • 生年月日:1987年9月17日(31歳)
  • 出身地:東京都江東区
  • 職業:ファッションモデル

バラエティー番組にも出演している中村アンさんは、白く輝いている歯が特徴的です。前歯だけをセラミックの差し歯にしている人は多いですが、中村アンさんは総入れ歯の可能性が高いです。

⑤榊原郁恵(総差し歯)

  • 生年月日:1959年5月8日(60歳)
  • 出身地:神奈川県川崎市
  • 職業:歌手

榊原郁恵さんは、歯の色や虫歯に悩んでいた時期があったそうですが、多忙なスケジュールで治療をしている暇が無く、総差し歯にしたそうです。

年齢を重ねても白く輝く歯は変わらないので、メンテナンスもしっかりと行っているのでしょう。

⑥宮沢りえ

  • 生年月日:1973年4月6日(46歳)
  • 出身地:東京都練馬区
  • 職業:女優

宮沢りえさんは、力士時代の貴乃花さんと熱愛をしていましたが、母親や事務所の影響によって関係を切り離されてしまいました。

精神的なショックから摂食障害に陥り、食事をしても嘔吐を繰り返してしまいました。胃酸の影響で歯が溶けてしまったようです。そこからは入れ歯や差し歯を利用しているようです。

⑦紗栄子

  • 生年月日:1986年11月16日(32歳)
  • 出身地:宮崎県
  • 職業:モデル

紗栄子さんは、歯並びにコンプレックスを抱えていたことが理由で、歯科矯正をして歯並びを綺麗にしました。前歯6本を差し歯にしています。

また、ホワイトニングをしているので、笑顔になった時に見える歯は全て白く綺麗になっています。

⑧観月ありさ(セラミック・総差し歯)

  • 生年月日:1976年12月5日(42歳)
  • 出身地:東京都練馬区
  • 職業:女優

観月ありささんは若い頃に虫歯の治療痕や歯並びの悪さが目立っていましたが、大人になっていくうちに差し歯にしていきました。

歌手としても活動していることがあり、口元を撮られることを意識して、現在はセラミックの総差し歯にしていることが分かりました。

⑨沢尻エリカ

  • 生年月日:1986年4月8日(33歳)
  • 出身地:東京都
  • 職業:女優

ヘルタースケルターでは裸体を見せるなど過激な演技が話題になっている沢尻エリカさんは、歯並びや虫歯をコンプレックスに感じており、差し歯にしていることが分かりました。

また、チャームポイントだった八重歯を歯列矯正で無くしてしまいました。

⑩安室奈美恵

  • 生年月日:1977年9月20日(41歳)
  • 出身地:沖縄県
  • 職業:歌手

10代の頃から歌手として活躍してきた安室奈美恵さんは、マイク付近をズームアップで撮られるため、歯並びや歯の色を気にされていたようです。

当初は入れ歯を使用していましたが、現在はセラミックの差し歯になっています。

⑪益若つばさ

  • 生年月日:1985年10月13日(33歳)
  • 出身地:埼玉県
  • 職業:ファッションモデル

益若つばささんは、若い頃に事故で歯並びが悪くなり、笑顔になるのがコンプレックスだったと語っています。

現在はオールセラミックの差し歯になっています。益若つばささんが差し歯と分かったのは、彼女に整形疑惑が報じられた時です。口元を見られるうちに差し歯だと判明しました。

⑫加藤夏希

  • 生年月日:1985年7月26日(33歳)
  • 出身地:秋田県
  • 職業:女優

加藤夏希さんは、歯の色が悪いことをコンプレックスに感じていたのですが、セラミックの差し歯にしたことで綺麗になりました。

また、歯列矯正で歯並びを良くしたこと綺麗すぎる歯を手に入れています。

NEXT ⑬木下優樹菜