高橋幸治の現在は?織田信長として活躍した俳優?妻や息子の情報は?

皆さんは織田信長の役の俳優さんと言えば、誰を思い浮かべますか。今回は、かつて信長役で大ブレイクし、その後数々のドラマや映画なで大活躍をした高橋幸治さんという俳優さんをご紹介します。現在どうしているのか、引退してしまったのか。またご家族についても調べてみました。

俳優・高橋幸治の現在は?引退?

上の画像は、左が1965年放送のNHK大河ドラマ「太閤記」で信長役を演じた高橋幸治さん、右は最も本人に似ているとされる織田信長の肖像画です。

信長役で大変な人気となった高橋幸治さんですが、2005年以降公の場に姿を見せることはなくなってしまい、現在どうしているのかと多くのファンが復帰を待ち望んでいます。

織田信長で有名!高橋幸治のプロフィール

  • 高橋幸治(たかはしこうじ)
  • 1935年6月10日生
  • 新潟県十日町市出生、新潟県立十日町高等学校、東洋大学経済学部卒業
  • 1959年、研究生として文学座に入る
  • 活動期間:1960-2001年
  • 主な作品:「太閤記」「飢餓海峡」「天と地と」「新・平家物語」「子連れ狼」「黄金の日日」

活動期間はおよそ40年間と長く、キャリア豊富なベテラン俳優さんです。1965年「太閤記」および1978年「黄金の日日」にて織田信長役を演じています。

高橋幸治の現在は?活動している?

高橋幸治さんは1990年代以降は目立った活動が見られなくなり、現在では活動を休止されている状態のようです。

高橋幸治は現在、劇団を除籍されている?

Free-Photos / Pixabay

高橋幸治さんは1959年以来文学座に在籍していましたが、「太閤記」で大ブレイクした1965年に文学座を除籍となっています。

大河ドラマののちに映画のロケに赴いた南米から帰国、過労で入院してしまいますが、文学座にその報告を行うのが遅れ、出演予定の舞台に穴をあけたためとされています。

高橋幸治は2001年以降ほとんど活動していない?

pepperminting / Pixabay

熱狂的な人気を博したにもかかわらず、2001年にテレビドラマ「ちいさな橋を架ける」、舞台「冬の運動会」に出演して以降、ほとんど活動していません。

2003年元旦に読売新聞の「宮本武蔵」の特集に写真・コメントが掲載されたという情報はありましたが、俳優として作品に出演したという記録がありません。

NEXT 高橋幸治が最後に姿を見せたのは2005年のインタビュー?