マイルドヤンキーは怖くない?マイルドヤンキーの特徴や定義を調査! ライフ

マイルドヤンキーは怖くない?マイルドヤンキーの特徴や定義を調査!

ヤンキーと言えば特徴的なファッションや車。地元愛強く仲間意識の高い怖い集団を思い浮かべますよね。ではマイルドヤンキーと言う言葉はご存じでしょうか?昨今次々と新し言葉が生まれては消えて行く世の中ですが、意味や特徴は?今回はマイルドヤンキーについて調査しました。

目次

[表示]

ヤンキーとは違う?マイルドヤンキーの言葉の意味

Free-Photos / Pixabay

ヤンキーと言えば攻撃的で人や社会に危害を加えるイメージが強いですが、マイルドヤンキーとはヤンキーと傾向は似ているけど人に危害を加えたり犯罪に走るようなことをしない人達の事を言います。

地元を愛し、ヤンキーが好みそうな物を好みますが、人としてのルールや行動はちゃんと弁えている事からヤンキーを柔らかくしたイメージでマイルドヤンキーと呼ばれるようになったようです。

博報堂ブランド若者研究所の原田曜平が提唱した言葉

FirmBee / Pixabay

原田曜平さんが2014年に著書でマイルドヤンキーの存在を提唱したことから広まった言葉のようです。更にこの方は他にも「さとり世代」や「伊達マスク」等の流行語を生みだした方でもあります。

マイルドヤンキーは郊外や地方に多く存在している

IndiraFoto / Pixabay

現在の若者は都会に強い憧れを抱く人が多いですが、マイルドヤンキーたちは地元愛が強い人達が多く自分の地元だけで生活が事足りている人が多いです。

特に都会に強い憧れも無い事から地方や郊外に多く存在しています。また、住み慣れた土地や地域の人たちを非常に大切に思っています。

普通のヤンキーと違い攻撃性や違法性がない

skeeze / Pixabay

一般的に知られているヤンキーのように違法行為をしたりはしません。人に迷惑を掛けたりする事もなく基本的に無害です。

普段ヤンキーと呼ばれるような人達と好みやセンスが似ているので勘違いされる事もありますが彼らはやるべきことはキチンとやっています。常識はずれな事は逆に嫌う傾向にもあります。

若者の15%近くがマイルドヤンキーに該当すると言われる

Pexels / Pixabay

100人居たら15人はマイルドヤンキーと言う事になります。これだけの若者が当てはまるのならば、マイルドヤンキーと言うのは現在の若者を表した言葉の一つのジャンルと言ってもおかしくはないのかも知れません。

都会に憧れを抱き地方から上京する若者が目立つ一方で、地域に根差し地元で生きて行こうとする若者もこれだけいると言う事です。

関連する記事はこちら

マイルドヤンキーの思考や趣味の特徴

SplitShire / Pixabay

ここまででマイルドヤンキーについて大まかにご紹介しましたが、彼らは思考や趣味はどうなっているのでしょうか?彼らの考え方、好きな事について取り上げていきます。

内向的で上昇志向が低い

geralt / Pixabay

出世欲がない人は現代の若者全体を通して多い傾向にあるようですが、マイルドヤンキーたちも例外ではないようです。彼らは仕事で大金を稼ぎたいと言う欲や出世欲はありません。

友人や仲間との楽しい時間や家族との時間を犠牲にしてまで出世したいとは思わないのです。家族愛が強い傾向にありますので、愛する家族とそれなりに食べて行ければ幸せだという考えを持っています。

地元愛が非常に強い

Free-Photos / Pixabay

華やかで流行の最先端を行く場所。誰しも一度は都会に憧れを持つのではないでしょうか?しかしマイルドヤンキーたちは自分が生まれ育った場所を愛し、都会にさほど興味を抱いていません。

地元で教育を受け、地元の近辺だけで生活が完結してきた彼らは遠くに出る事が少なかった人が多く不便を感じた事も無いのであえて外に出ようとも思わないのです。現在の生活に満足しているのです。

その為、あえて知らない場所で生活してみたいとは思いません。都会にアウェイ感さえ抱いています。彼らにとって地元は安心で過ごしやすい場所なのです。

EXILEや安室奈美恵が憧れ!ファッションも真似る

typographyimages / Pixabay

マイルドヤンキー達は、大人っぽい色気のある女性に憧れを抱くようで、他にも倖田來未さんや浜崎あゆみさんなども人気なようです。

また、EXILEのようにメンバー同士が仲が良いグループは仲間意識の高いマイルドヤンキーたちに好感を与えているのかも知れません。どの方もストレートに思いをぶつける歌が多く分かりやすいのも特徴です。

仲間や恋人、家族の大切さを歌っている歌も多いので尚更彼らの心を引き付けて止まないのかもしれません。彼らはマイルドヤンキーたちの憧れであり、ファッションリーダー的存在手もあるのです。

友人との仲間意識が高い

rawpixel / Pixabay

人間関係が希薄になりつつあるこの時代でもマイルドヤンキーたちの仲間意識は高く、仲間を心から大切に思っています。同じ地元で育ち幼い時からの付き合いの友人が多く価値観が似ている仲間に恵まれています。

独りの仲間に何かあれば全員が一丸となって駆け付けると言った事も彼らの中では当たり前で、その結束の固さは確固たるものです。ただ仲間意識が強すぎるが故に外から来た人は入り辛い事も。

決して悪い人達ではありません。外から来た人に警戒心を抱いてしまう事もありますが、時間を掛け打ち解ければとてもいい人達です。歩み寄りが大切です。

共通点が多いONE PIECEはバイブル

ジャンプコミックスで掲載されているONE PIECEは言わずと知れた人気作品の一つですよね。ジャンプコミックスは「友情・努力・勝利」を三大原則としており全ての掲載作品のテーマとなっています。

中でもONE PIECEは友情色を強く描いた部分が多い超王道作品です。この絶対的な仲間意識を描いた描写の数々はマイルドヤンキーたちの心を打ち抜き、人生のバイブル的な存在になっているのです。

主人公たちの仲間を何より大切にする気持ちは、彼らとの共通点が多く仲間と共に一つの目標へ向かっていく姿がマイルドヤンキーたちから高い支持を受けています。

地元には知り合いがたくさんいる

7721622 / Pixabay

行動範囲があまり広くない彼らは仲間の多さも一か所に集約しています。幼い時からの知り合いが多く、地元の外にあまり出る事も無いので、知り合い=地元民である事が多いのです。

地元での顔は広く出かけた先々で知り合いに会う事も珍しくありません。他人ばかりの集まりの都会の文化とは違い、マイルドヤンキーたちには地元と一緒に成長してきた深い人間関係があるのです。

車が好きで凝っている、車種はミニバンが多い?アルファード?

Activedia / Pixabay

マイルドヤンキーたちは子だくさんの傾向があるのでそうなると必然的にミニバンが選択肢に上がるのです。仲間の多い彼らは大人数の移動も多いので大きな車は必須かもしれません。

また、マイルドヤンキーたちは昔のヤンキーたちがしていたような派手な改造は好みませんが、車を弄ったりするのは好きなので自分好みにパーツを変えたりして楽しんでいます。ミニバンは改造パーツも豊富です。

厳ついボディーと高級感のある内装は彼らのストライクゾーンを見事に射止め、アルファードやベルファイアはトップの人気を誇ります。マイルドヤンキーにとってミニバンは合理性と欲求を満たす理想の車なのです。

改造してても交通ルールはしっかり守る

ヤンキー達と同じように彼らもまた車弄りが好きな人が多いです。ただし、違法的な改造や昔のヤンキーが行っていたような派手でチャラチャラした物は好きではありません。

フロントグリルを好みの物にしたりライト部分を変更する等したりして好みのカスタマイズをし仲間内で楽しんだりしています。もう一つヤンキーたちと決定的に違う点は交通ルールをきちんと守るという点です。

法を犯して違法改造車に乗りまわし人に迷惑を掛けるのが趣味のヤンキー達とは違い、好みのカスタマイズの好みの車でドライブしたり家族や仲間との時間を楽しむ事が彼らの楽しみの一つなのです。

喫煙者や飲酒率が高い、それらを好む

Free-Photos / Pixabay

若者のお酒タバコ離れは年々増えています。喫煙スペースなども都会ではどんどん少なくなっているためタバコ好きには少々肩身が狭い世の中になりましたね。マイルドヤンキー達の中には愛煙家が多いのも特徴です。

お酒好きの割合も高く地元の友人たちと集まって飲み会を催すのも好きです。よく田舎は娯楽が少ないので愛煙家や飲酒する人の割合が高いと言われていますがそう言った事も少なからず関係しているのかも知れません。

男女関係なくお酒とタバコを愛する人の割合は高いのですが、彼らはルールや節度はキチンと守りますので他人に迷惑を掛けることは無いでしょう。

ギャンブルも好き

Free-Photos / Pixabay

地方や郊外に住んでいるマイルドヤンキー達の周りには若者向けの娯楽が少ない事が多いです。パチンコ店等は地方にも多く点在していますので、マイルドヤンキー達はギャンブルを娯楽として楽しみます。

刺激の少ない田舎の都市ではギャンブルは唯一刺激的で盛り上がる遊びの一つなのです。特に適度な刺激を得られるパチンコはマイルドヤンキーたちの中では人気が高く、数人の仲間で出かける事も。

学歴と収入は低め

QuinceMedia / Pixabay

上昇志向が低い彼らは最終学歴が高卒である事が多いのも特徴です。高い学歴に何の魅力も感じておらず、都会で大きな企業に勤めると言う願望が無いので、地元の会社に就職して働きます。

地方は都会よりも賃金が低く学歴も浅いため年収もそれなりである事が多いです。彼ら自身も大金持ちになりたいわけでもなく、家族と適度に暮らしていければよいと言う考えが強いのでそれで満足しています。

パソコンなどのIT関係に弱い

PhotoMIX-Company / Pixabay

都会の若者達は飲食店一つ探すのもネット上の情報を上手く使いますが、マイルドヤンキーたちは地元に独自のネットワークを持っているため、あまりネットの情報に頼る必要がありません。

また、最近流行りのケータリングサイトやシェアアプリ等は地方ではまだ復旧していない事も多く使えない事も多いのです。彼らにとってスマホは通話やLINE以外の機能はさほど必要としません。

幼い時から住んでいる町なので探さなくても何がどこにあるのか分かっているし、仲間がどこに集まるのかも大体決まっているので連絡ツールも情報ツールもさほど必要ないのです。情報格差などどうでも良いのです。

就職先は地元企業が多い

慣れた土地で生きて行くことを望んでいるので就職先ももちろん地元で探します。都会の大企業等は一切眼中にありません。地元比較的有名な企業に就職したり、自宅が近いというだけで会社を選ぶ事も。

中には親の家督を継いだり、持ち前のネットワークを生かして仲間や親せきの紹介を受けたりして職に就く人も珍しくありません。仕事先の従業員が全員知り合い何てこともマイルドヤンキー周辺ではよくある話です。

初対面で出身地をきいてくる

geralt / Pixabay

初対面の人に出身地を効いてくるのもよくある傾向です。仲間大好きなマイルドヤンキーは離れた所に出ると寂しさからそういった行動に出るのかも知れませんね。

遠くの土地でも自分の地元に一緒に思いをはせられる人を探しているのかもしれません。そして、相手が自分と同じ地元の出であると知るとたちまちテンションが上がるのもマイルドヤンキーの特徴です。

離れた土地で同郷のひとを見つけて心強く思っているのでしょう。彼らは同郷の人をとても大切にしますので、出会いをきかっけに良い関係が築けるといいですね。

診断してみよう!マイルドヤンキーの行動の特徴は?

Pexels / Pixabay

続いてはマイルドヤンキーの行動の特徴を見てみましょう。貴方の身近にも当てはまる人が居るのではないでしょうか?はたまた自覚が無かっただけで自分にも似た所があるかもしれませんよ。

マイルドヤンキー達についてもっと詳しくご紹介します。

遠出をしたからず、半径5㎞県内で生活が完結する

lukasbieri / Pixabay

何か欲しいものがあれば都会に繰り出したり、遊びに行くときは遠くまで出かけたりする方も多いと思います。しかしマイルドヤンキー達の行動範囲は意外に狭くあまり遠出をすることはありません。

わざわざ好んで都会の人ゴミに巻かれに行く必要もないと言う考えかもしれませんね。買い物は近くのSCで大抵のものは揃いますし、飲みに行くのは近くの馴染み居酒屋が多いです。

レジャーも近くの海や山を選びます。確かになれない土地だと無駄な時間をくってしまう事もあるのである意味無駄なく合理的ともいえるかもしれません。

知らない所は怖い、都会は未知の世界

zephylwer0 / Pixabay

ずっと地元に住んでいた彼らにとって都会は怖い所でもあるようです。無駄に物価が高かったり、田舎には無いようなシステムがあったり、公共機関の複雑さに戸惑ったり。都会独自のルールや人ゴミなど。

知らない事が多すぎてある種行くことを恐れているのかもしれません。誰でも未知の世界は知らないことだらけで怖いですよね。

地元のイベントに詳しい、参加にも積極的

Lee_seonghak / Pixabay

地元で行われるイベントなどには非常に詳しく、昔から親しみもある為積極的に参加もします。幼い時から催されてきた祭りなどは、大人になってからは運営側としておもてなしする側に回る事も。

昔から行われているような小さなお祭りや伝統的な祭りは訪れる方だけでなく、運営する人も一緒になってお酒を飲んでワイワイ楽しんでいる光景はよく目の当たりにしますよね。

ワイルドヤンキーにとって地元のイベントは地域の交流の為の大切な物であり、自らも心から楽しめる場所なのです。

早婚でできちゃった結婚が多く子だくさん

JillWellington / Pixabay

都会に比べると地方のほうが結婚が早い傾向にあります。周囲に結婚している人が多いと自ずと影響を受けるのか、マイルドヤンキー達は早婚である事が多いです。

また、若いうちは順序などさほど重視しないため出来ちゃった婚である事も少なくはありません。若いうちから子供を授かるので子育てに余裕が出来るのも早く、子だくさんである家庭も少なくありません。

幼い時から相手の両親と付き合いがある為にサポートも受けやすく、嫁・姑争いも起きにくい傾向にあります。保育施設なども地方の方は空いているか、都会ほどの激戦区ではない事がほとんどです。

3643825 / Pixabay

子育てしやすい状況と女性が安心して子供を産める環境が予めそろっている事が子供が沢山産める大きな理由の一つとなっているかもしれません。

実際、都会の少子化は深刻で、子供を持つ家庭でも子供の為に都会から田舎に移り住む夫婦や、保育施設確保のために郊外から遠距離通勤をする家庭も増えているのが現実です。

恵まれた環境で最初から子育てをスタートさせることができ、両親や地域の手も借りて子育てできる事は地方に住むマイルドヤンキー達にとっては最大のメリットとも言えるでしょう。

子供にはキラキラネームを付けやすい

StockSnap / Pixabay

キラキラネームに走ってしまうのもマイルドヤンキーの特徴です。若いうちはどうしても独創的な発想を求めたりしやすく、後先考えずに行動しがちになる事も。若い人はキラキラネームに違和感がない事も。

本人達はそれがキラキラネームであると気が付いていない場合もあります。キラキラネームが絶対的に悪いわけではありません。実際そういった名前が流行った時代もあり、誰もが好んで使う時もありました。

しかし、名前は一生使う物、子供はいつまでも子供のままではありません。成人して大人になっても社会に通用する名前を付けてあげたいものですね。

結婚後も実家暮らしの人が多い

Free-Photos / Pixabay

身近な人との時間を大切にするマイルドヤンキー達は、家族や親せきとの繋がりが強く大人になっても家族仲が良い家庭が多いです。親せきや家族の集まりには積極的に参加します。

その為、結婚しても実家に一緒に住んだり、それこそスープの覚めない距離で生活している事も珍しくありません。休みの日などは親、親せき揃って出かける事も。都会からお嫁に来る人には少し窮屈かもしれませんね。

家族や親せきの愛情が強い為家を出ても実家の近くに住む

Monsterkoi / Pixabay

先程も少し書きましたが、結婚して実家を出たとしても、ほとんどの場合近くに住んでいる事が多いです。家族や親せき間の中も良いので、良好な関係を築け、何かと気にかけてくれます。

その為、共働きであっても気兼ねなく働きに出る事も可能です。家族ぐるみで子育てに参加できるのは現代の忙しいままにとっては大変良い環境と言えるでしょう。

NEXT:一人で行動するのが苦手
1/3