内藤剛志の嫁と子供は?沢口靖子との関係は?自宅や猫について エンタメ

内藤剛志の嫁と子供は?沢口靖子との関係は?自宅や猫について

数多くの連ドラに出演し、声優としてジブリ映画にも出演している内藤剛志さんですが、ご結婚はされているのでしょうか。また、人気俳優となるきっかけは何だったのでしょうか。沢口靖子さんとの噂や、猫好き、妻や子供など、内藤剛志さんについてしらべましたのでご紹介します。

目次

[表示]

内藤剛志と結婚した妻は誰?子供は?

ドラマで数々の刑事役をこなしてきた内藤剛志さんですが、バラエティ番組への出演はそれほど多くありません。

そのため、内藤剛志さんの私生活について語られる機会は多くなく、妻やお子様の存在についてのもあまり語られていません。

内藤剛志さんの経歴や妻、子供についてご紹介します。

現在の年齢は?内藤剛志のプロフィール

WandererCreative / Pixabay

  • 本名   :内藤剛志
  • 生年月日 :1955年5月27日
  • 出身地  :大阪府
  • 身長   :183センチ
  • 血液型  :O型
  • 所属   :阪口京子事務所

内藤剛志さんは日本大学芸術学部を映画学科に入学しますが、中退されています。

現在は64歳になります。とても64歳には見えず、若々しいエネルギーを感じる俳優さんですね。

27歳の時に帽子デザイナーの嫁と結婚!二人の馴れ初めは?

qimono / Pixabay

内藤剛志さんは27歳の時に結婚されました。奥様は帽子デザイナーをされている方で、内藤剛志さんが浪人時代に予備校で声尾をかけたのがきっかけだったそうです。

内藤剛志さんも奥様も楽器を演奏するので、共通の趣味がお互いに惹かれあう要因の1つだったのかもしれません。

子供は長女が一人?画像はある?

内藤剛志さんは1982年27歳の時に奥様と結婚されていますが、その翌年の83年には娘さんが生まれています。

娘さんは一般人なので、その名前や通っていた大学などは公表されていませんし、ネットなどにも出回ていないようです。

芸能界には興味が無く、アニメ制作を希望しており、大学もグラフィックデザインを専攻していたそうです。

長女はジブリ勤務?!「ゲド戦記」の制作に関わっていた?

アニメ制作を希望していた内藤剛志さんの娘さんは現在はスタジオジブリでアニメーターとして働いているそうです。

そして、2006年に放映された「ゲド戦記」に制作スタッフの一人としてかかわっていたそうです。

「ゲド戦記」は内藤剛志さんも声優の一人として参加しており、「ゲド戦記」は親子で一緒に携わった作品となっていました。

子供は親のコネ入社?

Free-Photos / Pixabay

一部で内藤剛志さんの娘がスタジオジブリに入社できたのは、コネ入社なのではないかという声があります。

内藤剛志さんが2001年に「千と千尋の神隠し」に出演しているので、そのコネを使ったのではないかというのがその主張ですが、内藤剛志さんはこれをハッキリと否定しています。

仮にコネでスタジオジブリに入社してもアニメーターとして活躍できるとは思えないので、娘さんが実力でスタジオジブリに入社したのは本当の事だと思われます。

現在も夫婦仲は良好?名前で呼ばれている?

Pavel-Jurca / Pixabay

内藤剛志さんと奥様は、家族で旅行に行ったり、家事を分担してこなしたりと、とても良好のようです。

また、内藤剛志さんは奥様から「剛志」と呼ばれているそうです。これは「お父さん」は役割であって自分の名前ではないというのが理由だそうで、内藤剛志さんが自ら名前で呼ばれることを望んでいるようです。

ちなみに、同じ理由から娘さんにもご自身の事を「剛志」と呼ばせているそうです。

刑事役と言えば内藤剛志!最近の活動は?

geralt / Pixabay

内藤剛志さんと言えばもちろん俳優さんですが、特に刑事の役を演じていることが多い俳優さんです。逆に刑事役以外を想像するのが難しいという方もいるかもしれません。

内藤剛志さんは刑事役以外はやっていないのでしょうか、最近の活動内容を調べてみました。

キャリアの87%が刑事役という内藤剛志

そもそも内藤剛志さんをずっとテレビで見続けているような気がしたので調べてみると、それもそのはず、1995年1月から2001年9月までの6年9か月間・27クールにわたって何らかの作品に出ていました。

そして、そんなテレビに出続けている内藤剛志さんですが自ら「キャリアの87%が刑事役」と公言しています。

刑事役以外を想像出来ないというのもあながち間違いではなかったようです。

刑事ドラマにおける代表作の一つ「警視庁・捜査一課長」

内藤剛志さんが刑事役を演じるドラマはたくさんありますが、どの中でも代表作の1つとなっているのが、「警視庁・捜査一課長」です。

このドラマは土曜ワイド劇場の単発ドラマでしたが、人気が出たため連ドラに昇格した作品です。2016年委放送されたシーズン1は、ドラマ氷河期と言われる中、視聴率も2桁を突破しました。

また、「警視庁・捜査一課長」は脇を固める俳優も経験豊富な実力派ばかりで、内藤剛志さんも「警視庁・捜査一課長」をライフワークの一部にしていきたいと思っているそうです。

内藤剛志が演じる刑事役の評判は?

mohamed_hassan / Pixabay

内藤剛志さんはたくさんの刑事役を演じてきましたが、その評判はよいものが多いようです。内藤剛志さんと言えば刑事役というイメージもあるので、見ていて違和感なく見れるようです。

なかには、内藤剛志さん演じる刑事は威圧感があるという意見もあるようですが、それも個性として受け入れられているようです。

最近の刑事役は?2019年ドラマ「京都タクシードライバーの事件簿」

60歳を超えた内藤剛志さんですが、最近でも精力的に刑事を演じていらっしゃいます。

元刑事の役ではありますが2019年には月曜名作劇場で「京都タクシードライバーの事件簿」で、芦名星さんや、三遊亭円楽さんとともに出演なさっています。

ドラマ「十津川警部シリーズ 」で主演を務めている

人気のドラマシリーズ「十津川警部シリーズ 」では、2017年から主演の十津川省三役を務めています。

このシリーズは西村京太郎さんが原作の人気シリーズで、過去には内藤剛志さん以外にも、高橋英樹さんや渡瀬恒彦さん、高島政伸さんなど、大物俳優が十津川省三を演じています。

2018年「船越英一郎殺人事件」では本人役として出演

「船越英一郎殺人事件」は2018年にフジテレビ系の「金曜プレミアム」で放送されたドラマで、船越英一郎の芸能生活35周年を記念し作成されたドラマでした。

内藤剛志さんも多くの主演ドラマに一緒に携わってきたという事で、本人役で出演しています。

声優としても活躍!2019年映画「ペット2」に出演

内藤剛志さんは俳優だけでなく、その落ち着いた渋い声で声優もやっています。最近ではイルミネーション政策の「ペット2」に出演することが決まっています。

内藤剛志さんの役はルースターというウェルシュ・シープドッグで、本国では堀孫・フォードさんが初めて吹き替えに挑戦するという事で話題になっている役でもあります。

内藤剛志の気になる噂!韓国人?沢口靖子との関係は?

内藤剛志さんの事を調べると、様々なうわさが出来てきますが、その中に内藤剛志さんが実は韓国人ではないか?というのがありました。

また、内藤剛志さんと沢口靖子さんが仕事仲間以上の関係なのではないかとの噂もありました。

2つについて何かその根拠となる事実があるのか、真相を調べてみました。

内藤剛志は韓国人?噂の原因や真相は?

JJuni / Pixabay

まず、内藤剛志さんが韓国人ではないかとという噂ですが、特に根拠となる事実は見つかりませんでした。経歴などからも内藤剛志さんは日本人だと思われます。

ではなぜそのような噂が立ってしまったかですが、名前に使われている漢字の「剛」が在日韓国人が良く名前に使う漢字であるため、そのような噂が立ってしまっただけのようです。

「科捜研の女」などドラマで共演の多い沢口靖子と熱愛の噂があった?

次に、内藤剛志さんと沢口靖子さんの噂については、お二人が不倫関係にあるのではないかという噂がありましたが、それを裏付けるような事実はなく、あくまで噂でしかないようです。

内藤剛志さんと沢口靖子さんはとても共演作品が多く、「科捜研の女」では長年にわたって共演を続けているので、そのような噂が立ってしまったのではないでしょうか。

また、お二人とも関西出身で、休憩中などは関西弁で仲良くおしゃべりをしているそうです。そんな仲の良さも噂が立ってしまった一因かもしれません。

「千と千尋の神隠し」でも沢口靖子と共演!

内藤剛志さんと沢口靖子さんはドラマ意外にも、「千と千尋の神隠し」で共演されています。主人公の千尋の両親の役をお二人が担当されていました。

テレビドラマ以外での共演もあるため、余計にいつも一緒にいるイメージがついてしまったのかもしれません。

「科捜研の女」で二人の共通関西弁で話すと評判が悪かった?

mohamed_hassan / Pixabay

内藤剛志さんと沢口靖子さんはお二人とも関西出身であることはすでにご紹介しましたが、ドラマの中では普段はお二人とも標準語を話されることが多いです。

そんなお二人が「科捜研の女」の中で関西弁を喋ったシーンがありました。しかし、残念ながらそのシーンの評判はあまり良くなかったようです。

ドラマの中のキャラクターが関西弁のキャラクターではなかったため違和感があったのかもしれません。

内藤剛志の師匠はダウンタウン浜田雅功?

現在は主に俳優としてドラマに出てる内藤剛志さんですが、過去には司会業を行っていた時期もありました。そして、俳優だけでなくタレントとしても活躍の幅を広げていきました。

そうした流れから、バラエティへの出演もあり、ダウンタウンの浜田雅功さんの番組「人気者でいこう!」にレギュラー出演されていました。

この共演をきっかけに親しくなったお二人はですが、今では内藤剛志さんが浜田雅功さんの事を「師匠」と呼ぶ間柄だそうです。

内藤剛志は猫好きでも有名!自宅は猫だらけ?

susannp4 / Pixabay

俳優として有名な内藤剛志さんですが、実は大の猫好きとしても有名です。内藤剛志さんは小さいころから動物を飼っていたそうです。

新聞のインタビューでも、生き物がいる環境で育ててくれた両親に感謝してる。とコメントしていました。一人っ子の内藤剛志さんにとっては動物が兄弟替わりだったのでしょう。

また、内藤剛志さんの娘さんも一人っ子ですので、娘さんも猫が兄弟替わりなのかもしれません。

大の猫好き内藤剛志!自宅には何匹の猫がいる?

congerdesign / Pixabay

内藤剛志さんは自宅で2匹の猫を飼っていて、ロシアアンブルーのオスのニュイちゃんと、ソマリのメスのチャイちゃんで、その2匹の猫ちゃんにメロメロなんだそうです。

内藤剛志にとって猫とはどういう存在なのか

Kirgiz03 / Pixabay

内藤剛志さんにとって猫は「生きることのすばらしさを代表して見せてくれる存在」との事です。快適そうにゆったりと過ごしている猫の姿を見ているとそれだけで気持ちよくなれ、一日見ていても飽きないそうです。

社長も猫好き!事務所のブログにも度々猫が投稿されている

内藤剛志さんが所属している事務所の社長である阪口京子さんも、内藤剛志さんに負けない猫好きで、6匹の猫を飼っているそうです。

内藤剛志さんが演じる「捜査一課長」の大岩刑事が飼っている猫のビビちゃんは本名は「黒豆」といい、阪口京子さんが飼っている6匹の猫のうちの1匹なのだそうです。

ちなみに、阪口京子さんが飼っている他の猫の名前は「きなこ」「たんぽぽ」「三四郎」「菊太郎」「力子(りこ)」といい、事務所のホームページにもたくさんの写真がアップされています。

自宅はどこ?東日本大震災の時は20階までマンションを駆け上がった?!

StockSnap / Pixabay

内藤剛志さんは東京にあるマンションの20階にすんでおり、東日本大震災の時は夫婦で外出中だったため、家には猫だけがいる状況でした。

そのため、猫の安否を確かめるため、地震の影響でエレベーターが使えないなか、階段で20階まで駆け上がり猫の安否を確かめたそうです。

京都にも自宅がある?噂の真相は?

sasint / Pixabay

内藤剛志さんのマンションが20階にあことから、京都では規制に引っかかるため、猫を飼っているというマンションは京都では無いと思われます。

また、東日本大震災の際にも京都であればそれほど揺れなかったため、京都では無いと思われます。

ただ、内藤剛志さんが京都に家があるという複数のツイッターがあるため、京都にも家は持っているのかもしれません。内藤剛志さんは時代劇にも出演するため、仕事の都合で京都に家を持っていても不思議はないです。

内藤剛志の経歴と生い立ち

geralt / Pixabay

現在はでは人気俳優で、毎日のようにテレビで見かけますが、当然内藤剛志さんも有名になる前の時代がありました。

また、内藤剛志さんがデビューする前などの話はあまり多くは語られていませんが、徹子の部屋に出演した際には出生時のエピソードを語っていました。

内藤剛志さんの人気俳優になるまでの経歴などをご紹介します。

NEXT:「徹子の部屋」で語られた出生エピソード
1/2